うぐいす さん プロフィール

  •  
うぐいすさん: スピリチュアルな夫婦の楽しい田舎暮らし
ハンドル名うぐいす さん
ブログタイトルスピリチュアルな夫婦の楽しい田舎暮らし
ブログURLhttp://ameblo.jp/mauson/
サイト紹介文  私たち夫婦は  田舎で普通に暮らしていますが、とてもスピリチュアルな仕事をしています
自由文元々不思議な能力などは全く無かったのですが
見えない世界からの要望に応える為に、毎日仕事に行く前の早朝に瞑想を続け集中を続けた結果、汚れた波動を感じる様になってきました。
見えない世界も少しは感じられる様になり、気づくと
私の最愛の妻も一緒に呼ばれて行く様になっています
この人生に感謝です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2013/06/06 09:43

うぐいす さんのブログ記事

  • 過去にさかのぼって仏になる2
  • こんにちは うぐいすです 不軽菩薩は乞食坊主と罵られながらも 不軽の行を続けたそうです 不軽菩薩は 皆に石をぶつけられ 馬鹿にされ続けても 決して人を軽んじない不軽(ふぎょう)という修行を一生涯続けた結果 最後には仏になったそうですが何故なのでしょう? 現在でも 人を軽んじない人格者は 少なからず居られると思うのですがそんな立派な人でなければ 仏の境涯を感じることができな [続きを読む]
  • 過去にさかのぼって仏になる
  • こんにちは うぐいすです 私には42歳でこの世を去ってしまった弟がいました仏教の僧侶だったので 生前はいろんな話もしていたのですが死んでしまっては 合う事すらできません 弟が僧侶だったお陰で いろんな僧侶とも顔見知りだったので私の疑問を聞いてみる機会も 何度もあったのですが 当時 僧侶の研修会で壇上に立って 講義するような立場の方とも親しく話す機会もあって 生 [続きを読む]
  • 万燈山古墳と中山神社のパワースポット
  •   こんにちは うぐいすです http://www.e-tsuyama.com/ 歴史民俗資料館から転載です 万燈山古墳(2011年8月12日取材)加茂町塔中にある6世紀末ごろ築造された古墳で、墳丘の直径約24m、片袖式の横穴式石室をもつ円墳である。 昭和46年から47年にかけて発掘調査が行なわれた。石室の総長は12.1m(玄室の長さ6.5m、幅m2.1m、高さ2.7m、羨道の長さ5.6m、幅1.8m、高さ2.3m)で奥壁の添って最初 [続きを読む]
  • サムハラ神社に隠されたパワースポット2
  •    こんにちは うぐいすです 岡山県北部の津山市に行く前日のことです・・・ 『神社にいって またエネルギーが強くなるのはイヤだな〜』   『エネルギーの仕事を続けるのは イヤだな〜』 こんな想いが 気を緩めると出てきます エネルギーの仕事を一生涯続けて行きたいという私の願いは 他人から押し付けられた訳でもなく 無理強いされた事でもありませんので 気を緩めよう [続きを読む]
  • サムハラ神社に隠されたパワースポット
  • こんにちは うぐいすです 昨日の16日に 現地にお住まいのK さんと待ち合わせて サムハラ神社に行って来ました 今日は後処理のエネルギーの影響を受けていて 長くは書けませんが出来るだけ 話させて頂きますね Kさんは 資格を持って仕事をされていて そのうえ小さな子供さんも 居られるようで 目まぐるしい忙しさの日々の中での 唯一の休みが 木曜日という [続きを読む]
  • カルマと罪は必要?3
  • こんにちは うぐいすです 前回は 貧乏で病気持ちの 両親が幸運のエネルギーを溢れる程 持っていて 周りの人に影響していたなんて?・・・という話でしたね じゃあ〜 幸運って 何でしょう? そう言えば もうひとつ 思い出した事があります・・・ それは 父の病状が悪化して 救急車で 病院に緊急入院した時の事です 危篤状態で 病院に搬送された父 [続きを読む]
  • カルマと罪は必要?2
  •  こんにちは うぐいすです 前回は 聖人と呼ばれるようになった人は 元々 綺麗な魂の持ち主で この地球で 民衆を救う「法」や 「教え」を広める為に  過去に何度も 産まれ変わりながら 自らが望んで カルマ(業)を背負って あえて 底辺の身分や立場から 学びながらのスタートをきったのでは? こんな感じの話だったと思うのです・・・ こんな感じというのは カル [続きを読む]
  • カルマと罪悪は必要かも?
  •  こんにちは うぐいすです 私は子供の頃に 嫌いな言葉がありました 子供には罪はない・・・ 誕生日が二月ということで 成長が遅れていた事も影響していたのでしょうか 学校での成績は最悪に近く そのうえ体育の授業での評価もあまり芳しくないので 運動神経にも全く自信が無くて 三年生のころは いじめにもあっていました 抵抗してもいじめっ子たちには 敵わないので  [続きを読む]
  • 本質という意識レベル?
  •    こんにちは うぐいすです 以前 第五チャクラに関連する話で 「委ねる」ということを ブログに書かせて頂きました喉のチャクラ1 http://ameblo.jp/mauson/entry-12219897642.html 2もあります 今日は それから以後の感想を 続編としてお話させてください 喉のチャクラ2 の中でこんな事を書いていました 現に 此のところの強いエネルギーの影響を受けて眉間や身体に起こる違和感は そ [続きを読む]
  • 事前準備のエネルギー
  •    こんにちは うぐいすです 前回の話で 津山方面に呼ばれていると報告させて頂きましたが 実を言うと 津山とは別に もう一か所重要と思われる場所に今月末に 行く予定がその日の夜に決まっていました 私たち夫婦が行くという予定が決まった段階から 行先にいる存在さんたちは 水面下で 何らかの必要な準備を始めるようで  この二か所からの事前準備のエネルギーの影響を受けなけ [続きを読む]
  • 神々からの合図の方法
  •    こんにちは うぐいすです 私たち夫婦が歩く散歩道には 道路に面した箇所に 直ぐ横にある水路に落ちないようにガードレールがあるのですが その中でも ちょっと曲道になっている箇所にある50メートルほどの ガードレールから時々 ズ〜ンという響くような音がする事があります 毎回する訳でもなく お天気の良い時に 時々聞こえるので 恐らく 太陽の熱による ガードレール [続きを読む]
  • 五大明王と世界情勢との関連?
  •     こんにちは うぐいすです 去年の11月頃だと思うのですが 是までに 私が接したことのないエネルギーを時々感じているようで 最初に感じた時には 「出来れば避けて通りたい・・・」 と思ってしまった程 強烈なエネルギーなのです そのヒントになると思える 明王(みょうおう)の事を書いてみます 明王の像の形相は 恐ろしいほどの怒りに満ちたものであるこれは あえてこわい形 [続きを読む]
  • 高次自己と守護霊は憑いてる?
  •     こんにちは うぐいすです いきなり守護霊なんていうと 驚かれるかもしれませんが 私がエネルギーの仕事をするようになって以来 様々な能力を持った方や 見えない世界を 生まれながらに感知する感覚の方達と接してきました それに私がセッションを受けさせて頂いた人も 少なからず居られるのですが 私の能力不足なのか・・・ 守護霊が憑いている人には お目にかかった事が無い [続きを読む]
  • 吉備津彦神社のご神木
  •    こんにちは うぐいすです 喉の第五チャクラに関係する「委ねる」というテーマに気づいた当初に 右脳に関連することをブログに書いていたのですが 先月の28日 吉備津彦神社に行った時に感じたエネルギーは 明らかに 是までとは違った 右脳への反応でした 先ずは拝殿前で ご挨拶をしながら ちょっと集中してみると 直ぐに眉間にエネルギーを感じたので 今年は呼ばれていた [続きを読む]
  • 悟りとは進化向上の激動の中に
  •      こんにちは うぐいすです この四日間は 右脳から喉にかけての変化に伴う 風邪のような症状と 二日目からは 更に強烈なエネルギーの追い打ちも重なって 顎の上から頭全般にかけては いつ破裂しても不思議では無いほどの圧力を 受け続けていて ブログを書く余裕もなかったので 更新が遅れてしまいました 数日前に書いた 悟りのヒントの話の中で 私が求め続けて [続きを読む]
  • 前々前世の妻とのつながり 2
  •    こんにちは うぐいすです 前回の話の続きです 『これ以上は・・・言葉での解明は無意味なようなので           エネルギーを探るように しましょう・・・』 私が そう言うと 彼女が不思議なことを言い出しました 『実は・・・以前から いつ伝えようかと思っていたのですけど』 『わたし(R)の中の抵抗は うぐいすさんの 【奥さんと離れたくない!】という 最後の抵抗と [続きを読む]
  • 前々前世の妻とのつながり
  •     こんにちは うぐいすです エネルギーの仕事を始めて 最初の一年くらいは 私たち夫婦の過去世からの 繋がりに関連する魂のカケラや 時にはそれぞれの個の魂に関する魂のカケラが 帰って来るという経験を何度もしてきたのですが ここ数年は過去世に関連するような 出来事も無かったので もう帰ってくる魂のカケラは 全てかえって来ていると 思っていました でも・ [続きを読む]
  • 悟りのヒントは(アニメ)ラピュタに?
  •     こんにちは うぐいすです 数日前のブログ記事 破壊的なエネルギーにさらされる人の一部を載せますhttp://ameblo.jp/mauson/entry-12243524718.html 強大なエネルギーの渦中で 覆いかぶさって来る「恐れ」と対峙している時に 唯一の支えになっている「感触」は 恐らく2〜3パーセント程だと思いますが 今後の 進むべき方向次第では もっと安定感も増してくるかもしれません&nb [続きを読む]
  • 瞑想の深みへの恐れと魂のかけら 2
  • こんにちは うぐいすです 前回の話の続きです       暫くすると R さんも 私と同じビジョンが見えてきたようで  『あ〜 わたし この女の子見たことがあります〜 急に ぱっと見えたので 意味が分からなくて 知り合いの霊能者の人に 訪ねていたのですけど ず〜っと意味不明のままでした』 こんな感じでおかっぱ頭でした R さんのブログの 瞑想への恐れに関連する [続きを読む]
  • 瞑想の深みへの恐れと魂のかけら
  •     こんにちは うぐいすです 吉備津彦神社の話は次回にさせてくださいね セッションの内容は 個人の事でもあり また伝わりにくい話でもあるので 最近はブログには書いていないのですが 今日は少しだけお話しますね 日々 強いエネルギーの影響から 眉間と頭頂にかけての痺れの渦中にあっても 不思議なことに エネルギーに悩まされている方のセッションは出来ている [続きを読む]
  • 魂の本質に触れる・・・3
  •     こんにちは うぐいすです 前回の話を 一部載せます    私の紹介している瞑想法では チャクラで「純粋に 純粋に」と言葉にするのですが そうではなく 「純粋であること・・・」と言っています この時に ふと思ったことは 純粋に・・・という言葉は 純粋という枠に入ろうとする意味になるので       純粋の手前にいる状態 純粋であること・・・ 純粋の枠内に入っている意 [続きを読む]
  • 魂の本質に触れる・・・2
  •     こんにちは うぐいすです 前回の話での「貧乏くじグループ」は 決して辛さに負けている訳ではなくその渦中にあって 更に自分自身の意識の本質へと迫る生き方を粘り強く続けています その過程を時々書いて下さっている AKIさんのブログですhttp://ameblo.jp/manmaru-8-heart/entry-12241694770.html         では前回の話の一部を 載せて 続けていきますね そんな中でも や [続きを読む]
  • 魂の本質に触れる・・・
  • こんにちは うぐいすです 私が最も 深い縁を感じている 吉備津彦神社とご神木だけは 毎年 呼ばれなくても行って ご挨拶していますが 今年は 早い段階から 妻が反応していて 寒さの落ち着いた28日に 行くことができました 信仰を中心とした生き方から エネルギーの世界へと切り替える 大きな気づきを 私に伝えてくれた ご神木は 私にとっては恩人?(恩木)と [続きを読む]
  • 破壊的なエネルギーにさらされる人
  •      こんにちは うぐいすです 次回からの魂の本質に触れるというテーマを書いていこうと思っていますが  正直なところ 難しすぎて とても私の表現力ではお伝え出来なくて 恐らく ツッコミどころ満載になってしまうのではないかと思っています でも書かなければ 頭から離れてくれそうに無いので 高次自己からの要請が あるのかもしれません 殆どの方には 経験する必要が無いで [続きを読む]
  • 直観力を磨く方法
  •     こんにちは うぐいすです 前回の話では 呼吸を使ってのスッキリ感を維持するということでしたね 今日は 感覚を磨く方法を 再編集で掲載させていただきます まず 何でも良いのですが 出来れば何か命を感じる物が良いかも知れません例えば 植物なんかは 良いでしょうね いつでもできる為には 家の中にある観葉植物などが良いと思うのですけどそれが無ければ 家具など・・・ なんでも [続きを読む]