chape さん プロフィール

  •  
chapeさん: 心に残る贈り物アンティーク風木製額縁屋
ハンドル名chape さん
ブログタイトル心に残る贈り物アンティーク風木製額縁屋
ブログURLhttp://ameblo.jp/chapechapic/
サイト紹介文心に残る思い出になるような手作りの木製アンティーク風額縁を手作りしています
自由文木が繋いでくれた縁で現在ペンキ店と木工教室で勉強させてもらいながら、自分のものづくりの質と技術の向上に情熱を注いでいます。国家資格家具製作技能士も取得しお客様に安心して商品を選んで頂けるように成長し続けたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供528回 / 365日(平均10.1回/週) - 参加 2013/06/07 00:39

chape さんのブログ記事

  • アルミサッシの玄関扉を外国風のお店ドアにDIYペイントする方法
  • おはようございます^^ 今日から雨模様の大阪。私のお盆休みは明日まで。 お休みを利用して我が家もDIYを楽しんでいます^^わたしってやっぱり、DIYが好きだな〜を、実感しています。 たくさん失敗もして、その失敗をどう生かして、新しいものに作り替えていくかも楽しいです。 その経験をDIYやペンキ塗りをしてみたいんだけど、失敗したらどうしようと思って、踏み出せないという方や でも今の住まいには不満があって、もうちょ [続きを読む]
  • 久しぶりの読者登録嬉しかったです
  • こんにちは^^家具と手作り雑貨のchapechapic(チャペ・チャピック)のオオウラです。アメブロしている人が少なくなった、Instagramに移ったと、言われるようになりました。私も今はInstagramの投稿の方が圧倒的に増えてますが、アメブロは未だに毎日読んでくれている方がいてくれて、昨日は読者登録をしに来てくださった方がいてくれて、その方のタイトル「ゆめを編む」に惹かれてブログを読みました^^自分とは違う世界に入れた [続きを読む]
  • 探し続けた可愛い机とはこれではないですか?
  • こんにちは^^家具とドライフラワーが似合う木のインテリア雑貨屋のchapechapicオオウラです^^開催中の展示会に大阪蒲生4丁目のココチカフェさんのマスターとのんちゃんとココチカフェに布小物を委託販売されているmisahanさんが遊びに来てくれましたよ。マスターかずおさん。机に座るの巻?机に座り、何やら本棚や板壁をながめてますね^^こんな風に大人の方でも、使えるデザインとサイズ感です。カフェウッドロードさんに展 [続きを読む]
  • 可愛い机とドライフラワーが似合う木の雑貨の展示会
  • おはようございます^^今日は大阪住之江区北加賀屋にあるカフェウッドロードさんにて開催中の展示会に在店する日です!11:00〜17:00までいますので、可愛い色と木を組み合わせたナチュラルテイストの机やドライフラワーが似合う木のインテリア雑貨などに興味のある方は是非お越しください^^【最寄駅】地下鉄四ツ橋線 北加賀屋駅 4番出口から新なにわ筋をら北へ徒歩5分木材に囲また建物ウッドロードの二階カフェウッドロードさん [続きを読む]
  • おしゃれ帽子クリエイターさんが紹介してくれました^^
  • おはようございます^^ 大人可愛い家具とドライフラワーが似合う木のインテリア雑貨chapechapicのオオウラです^^ お久しぶりです^^ 今日は皆さんにお知らせがあります! 【北欧風ナチュラルカラーと無垢の木を組み合わせたつくえとドライフラワーが似合う木のインテリア雑貨展】の開催が決まりました! 詳しくは・・・ホームページのブログをご覧いただきたいと思います! していただくと、ページにジャンプします^ [続きを読む]
  • いつかは必ず実店舗オープンへ。そのための「今」です
  • おはようございます^^ 大阪住之江木工アトリエ&雑貨屋の「chapechapic」です 「いつかは必ず、実店舗オープンへ」 そのための「今」だと思って、コツコツ進んでいます。 今は一人で活動しているので、 「やっぱり私には無理なことかも、、、」と落ち込むことがありますが、 そんな時はいつも、 「手伝うよ!」 「なんかあったら言って!」 と応援してくれる友達がいます。 そして 明るい未来を見せてくれる人も現れました。 な [続きを読む]
  • アメブロ閉鎖しませんが新しい場所へ
  • 木とガラスとドライフラワーのアトリエchapechapicのオオウラです。 アメブロは閉鎖しませんが、ブログは新しい場所へ。 決めました。 アメブロがあったからこそ、今まで「chapechapic」として活動してくることが出来ました。 アメブロで出会った方々のコメントに何度も励まされました。 木工初心者、木工雑貨屋として、3人の小さい子供を育てる母親として、どう両立していけばいいのか、悩んでいた時期、アメブロで悩みを打 [続きを読む]