神谷明彦 さん プロフィール

  •  
神谷明彦さん: つれづれログ
ハンドル名神谷明彦 さん
ブログタイトルつれづれログ
ブログURLhttp://kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/
サイト紹介文東浦町長 神谷あきひこ のブログです。
自由文2011年8月から愛知県知多郡東浦で町長を務めています。

 日々、体験したこと、感じたこと、いま考えていること、お知らせしたいことなどを、できるだけわかりやすくお伝えしたいと思います。

 詳しくは、神谷明彦のホームページ
http://homepage3.nifty.com/kamiya-a/
へお越しください。

 行政情報に関しては、東浦町ホームページ
http://www.town.higashiura.aichi.jp/
まで。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供409回 / 365日(平均7.8回/週) - 参加 2013/06/07 02:11

神谷明彦 さんのブログ記事

  • 景観「まちの絵」コンテスト の作品募集中!
  • 東浦町では、町の持つ自然、歴史や文化などの魅力を活かした、景観まちづくりを目指しています。 昨年度は、「東浦のわたしのまちの好きな場所」をテーマとして200点を超える応募がありました。今年度も引き続き、東浦町景観「まちの絵」コンテストを開催します。 本町では、現在、「東浦町景観計画」に位置付けられた、重点区域候補地区の一つである明徳寺川周辺の景観を中心に、景観まちづくり委員会において議論を重ねてい... [続きを読む]
  • 今日のおだいプレーパーク
  • 於大公園で土日常設開催している「おだいプレーパーク」に行ってきました。 ちょうど、冒険遊び場に興味があって、自分のまちでも実現したいという方がいらっしゃったので、現地でこれまでのいきさつなどをお話しさせていただきました。 冒険遊び場については、私が町議会議員をやっていた頃から、「あれは禁止」とか「こうやって遊びなさい」とかじゃなくて、子どもたちが自由にのびのびと(そのかわり自己責任で、自分で工夫し.. [続きを読む]
  • 男女共同参画講演会と消防操法大会壮行会
  • 文化センターに近藤ひろ子さんをお招きして、男女共同参画講演会を開催しました。テーマは「家族みんなで楽しく防災 〜家族の命を守るために〜」です。 講師の近藤ひろ子さんは、東浦町の出身・在住。小中学校の教師としてボランティア教育や防災教育に携わられ、退職後は名古屋大学減災連携研究センターで、今はJICAと名古屋市港防災センターでご活躍です。最近では、JICAのプロジェクトとして、ミャンマーに渡航し現地. [続きを読む]
  • 子ども食堂「はるたま」に行ってきました。
  • 4時半頃に石浜区民館に行ったら、子どもたちが思い思いに遊んでいました。将棋、歴史かるた、お絵かき・・・。ちりめんじゃこに混じった生きもの(エビ、カワハギ、タツノオトシゴ・・・)を分けて標本のようにしている子もいました。                 調理室では、食事の準備が大詰め。今日のメニューは、酢のよく効いたご飯にたっぷり具をのせたちらしずし、しっかり出汁をとって塩分控えめなわかめ汁とデザー... [続きを読む]
  • 食事もできる「居場所」ができました。今月も開店します。
  • 町内2か所で、有志による「みんなで食事のできる居場所」がオープンしました。現在は、それぞれ月1回の開店です。いろいろな工夫が詰まっていそうで楽しみです。サポーターも募集しています。 ●子ども食堂in石浜「はるたま」 今月の子ども食堂「はるたま」さんは、7月21日(金)14時に開店、18時から19時まで食堂になります。場所は石浜区民館にて。 今回のメニューは ちらしずし+すまし汁+おた... [続きを読む]
  • 於大プールの安全祈願をしました。
  • 於大公園のプール開きの準備が完了。お隣の乾坤院の住職にお願いして、安全祈願を行いました。 ことしは、7月20日(終業式の日)にオープン。8月15日(日)まで営業します。 7月27日と8月9日には「水中宝探し」を予定しています。いよいよ本格的な夏がやってきます。みなさまの御利用をお待ちしております。 プール利用案内はこちらです。   ところで、於大プールを毎年楽しみにご利用いただいている方もたくさん... [続きを読む]
  • 近江の味
  • 鮒ずしと地酒。確かに臭いけど、この独特の酸っぱさがたまりません。想像するだけで・・・。 これ、5月に滋賀県に行った時のお土産です。 毎年、民生委員・児童委員の皆さんの視察旅行に参加させていただいています。これまで4年続けて同行させていただき、とても勉強になりました。  民生児童委員協議会1泊研修1日目 長岡へ  http://kamiya-a.cocolog-nifty.co... [続きを読む]
  • 久野孝保 前大府市長の旭日小綬章 受賞祝賀会
  • 久野孝保 前大府市長の旭日小綬章 受賞祝賀会が大府市役所多目的ホールで開かれ、近隣の首長として出席しました。 首長にとって、首長に立候補するのはともかく、時期を見定めてやめるのも大変なことだと思います。久野さんは、3期務められて、その間、実に思慮深く行政運営をされて、子ども医療の充実、市庁舎や文化交流の杜を建設しながら、財政的にも健全性を保ちつつ、それでもって、しっかり後継者を育てて退任と言う、あ... [続きを読む]
  • 交通安全。もうすぐ夏休み。 消防操法の練習。
  • 今朝は7時半からの登校時間に交通安全巡視。朝の挨拶をしながら交通安全を呼びかけて回ります。交差点や横断歩道では、地域の皆さんが子どもたちを見守っています。     東浦町消防団 藤江分団が、藤江小学校グランドで夜間練習をしています。 藤江分団は、8月5日に開催予定の愛知県消防操法大会に知多郡5町を代表して出場します。今日はこれまでの練習の最高記録が出ました。       ところで、一昨日、名古屋市... [続きを読む]
  • こんなデータベースがあります。
  • ●EvaCva(富士通研究所) http://evacva.net/about/ ※オープンデータを活用して、地域の特性を見える化するツール。   ●統計ダッシュボード(総務省) http://data.e-stat.go.jp/dashboard/static/whatIs ※国や民間企業等が提供している主要な統計データをグラフ等に加工して一覧表示し、視覚的に分かりやすく、簡単に利用できる形で提... [続きを読む]
  • フレッシュな国家公務員と自然環境学習の森へ。
  • 国家公務員の新人研修の一環で、農水省、文科省、外務省から来た3人の職員が、今日から1週間、東浦町で地方研修を受けます。東浦は初めてだそうです。まちの様子や、地方自治体職員の仕事ぶりや、国に対して考えていることなどを少しでも感じ取ってもらえればと思います。 朝、少し時間があったので、一緒に自然環境学習の森を見に行きました。ちょうど、水辺部会のメンバーが草刈りや田んぼの手入れをしていました。水路の畔の... [続きを読む]
  • なつかしい駅弁
  • 美濃加茂に行く機会がありました。意外と鉄道の便が良いので、岐阜から高山線に乗って行きました。なんと、美濃太田のホームで駅弁の立ち売りをしているではないですか。懐かしい。むかしは、列車の窓越しに買ったものです。美濃太田には高山線の他に長良川鉄道も入っています。 このまちは、かつて中山道の太田宿のあったところです。木曽川と飛騨川の合流点の少し下流に木曽川の渡しがありました。 「がんばる女性の夢を叶える.. [続きを読む]
  • アチェメックの森プロジェクト のご案内
  • アチェメックの森プロジェクトから下記の案内をいただきました。  アチェメックの森に今年も暑い夏がやってきました。 この季節、森の木々や生き物たちは燦々と降り注ぐ日光と雨の恵みを受けながら、すくすくと成長を遂げています。まさに「命みなぎる季節」です。そんな中、子どもたちといっしょに、竹林管理や、昆虫採集など森の活動で気持ちのいい汗をかいてみませんか。  お昼には恒例となりました「流しそうめん」で喉を... [続きを読む]
  • 『ナポレオンの村』羽咋市から高野さんがやってくるそうです!
  • こんな講演会が豊川であるそうです。 以下、講演会の紹介です。  穂の国まちづくり塾 講演会  魅力的なまちづくりのために  〜可能性の無視は最大の悪策!!〜 行政や地元JAと連携し、街ぐるみで自然栽培普及に取り組む羽咋市で、様々な取り組みを進め、TBS系ドラマ『ナポレオンの村』主人公のモデルであり『ローマ法王に米を食べさせた男』著者の高野誠鮮さんが豊川市にやってきます! 限界集落を蘇... [続きを読む]
  • 地区実態点検を実施しています
  • 地区実態点検を行いました。 地区実態点検とは、町幹部(町長、副町長、建設、生活経済、水道、総務、教育、健康福祉、企画政策など関係部署の部長級)が各地区コミュニティセンターに伺い、区長さんや地区の役員さんから、地区の道路・水路の新設・改修、交通安全対策、その他の要望を聴き、意見交換する機会です。地区実態点検でいただいた要望については、行政内部でさらに検討を加え、11月頃に各地区に対して、いつまでにど... [続きを読む]
  • 192ガーデンが、いつの間にかリニューアル
  • 生路コミュニティセンターの玄関脇にみんなで作った箱庭「192Garden」がリニューアル。宮殿やサーキットらしきものができて、ずいぶん雰囲気が変わりました。     コミュニティセンターにまた新たな小宇宙が生まれました。 このフェアリーガーデン。近くのおうちの孫とおばあさんの定番散歩コースになっているとか、ミニカーなどのオブジェが無くなっちゃうんじゃと心配していたら反対に増えていたとか、微笑ましい... [続きを読む]
  • 県内に点在する近代の歴史
  • 碧南に、今でも大正時代の火力発電所の建物と煙突(昭和19年の東南海地震で折れて短くなった)が残っているそうです。知りませんでした。 詳しい解説はこちらです。 http://www.katch.ne.jp/~hiro32/machi_info/ohama_north/ohama_north12.htm   一宮の方では、こんなワークショップもあるようです。 https://www.facebook.... [続きを読む]