神谷明彦 さん プロフィール

  •  
神谷明彦さん: つれづれログ
ハンドル名神谷明彦 さん
ブログタイトルつれづれログ
ブログURLhttp://kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/
サイト紹介文東浦町長 神谷あきひこ のブログです。
自由文2011年8月から愛知県知多郡東浦で町長を務めています。

 日々、体験したこと、感じたこと、いま考えていること、お知らせしたいことなどを、できるだけわかりやすくお伝えしたいと思います。

 詳しくは、神谷明彦のホームページ
http://homepage3.nifty.com/kamiya-a/
へお越しください。

 行政情報に関しては、東浦町ホームページ
http://www.town.higashiura.aichi.jp/
まで。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供406回 / 365日(平均7.8回/週) - 参加 2013/06/07 02:11

神谷明彦 さんのブログ記事

  • 保育園母の会連絡協議会
  • 一昨日は、保育園母の会連絡協議会に出席しました。 保育園母の会の会長、副会長、園長と役場との情報交換会です。保育園全般についての意見や要望も含めた幅広い話題を想定していますが、自ずと各々の母の会が行う行事についての情報交換が中心になります。 行事の中にはサッカー教室などもありますが、今年の新規行事で野球教室を始める園があります。地元の少年野球チームの指導者を招いて、柔らかいボールを使って園児向けの.. [続きを読む]
  • 真竹のタケノコ
  • マダケの筍が出る時期になりました。 道具は要らずに、ポキッと折るだけ。天ぷらにしたり味噌汁に入れたりすると、これが美味しいんです。 マダケは折るのは簡単なのですが、剥くほうは、皮が多い割に少ししかとれないので手間がかかります。 今回は天麩羅にしました。青い稈の部分も(少し苦みが増しますが)柔らかく食べることができます。 [続きを読む]
  • 母子寡婦福祉会総会に出席
  • 先週の金曜日に、母子寡婦福祉会の総会がありましたので、ひとり親家庭(遺児手当受給者)の現状と町のひとり親家庭施策について講話をさせていただきました。 母子寡婦福祉会は、戦争で夫を亡くした母と子を互いに励まし支援する目的を持っていました。 時代は大きく変わって、今では遺児手当を受給しているひとり親家庭の83%が離婚が原因で、母子家庭が92%、父子家庭が7%となっています。児童手当の受給者数は276人... [続きを読む]
  • 藤江小学校区で地下トンネル探検
  • 雨で延期になっていた「ワクワク!ハラハラ!地下トンネル探検会」に行ってきました。 ここは藤江地区の須賀川のの支流。道路の下にコンクリートのボックスが埋設してあります。集水域が30haほどの水路です。 その中に、マンホールから潜入。中は真っ暗。大人がかがんで歩けるくらいの高さです。   入ったところで、藤江小学校の方から流れてくる水路と合流しています。   床が結構滑るので段差には注意。   途中の... [続きを読む]
  • 第6回 おだい市&東浦セミナー
  • おだい市&東浦セミナーは、朝10時のオープンから盛況でした。今回は目標の400人を上回る過去最多の450人が訪れたそうです。     勤労福祉会館の駐車場にキッチンカーや屋台がでて、食べ物が充実してきたのも好材料だったかもしれません。ブリトーのほかに、愛知県で唯一、農家レストランで特区をとってマイクロワイナリーを始めた日進のレストランの焼きそば(日進焼そば?)をいただきました。          ... [続きを読む]
  • やってきました・・・ぺちゃくちゃないと名古屋
  • 先週金曜日の夜に栄のテレビ塔で行われたPechaKchaNight Nagoyaで、プレゼン、交流してきました。世界900都市以上で開催されている東京発のイベントです。 プレゼンでは、20枚のPowerPointスライドを使うのですが、1枚20秒でどんどん切り替わってしまいます。1枚のスライドをじっくり説明することの多い自分にとって、結構難しい、なかなか得難い経験でした。 今回のテーマは「知多半島... [続きを読む]
  • 土曜日はあいにくの雨、日曜日は午後から習字。
  • 5月13日の土曜日は、南知多ビーチランドで、知多地区の企業労組のメーデーイベントに合わせて知多半島の物産展。東浦町のブースにはサンライズヒルさんが出店。お隣は半田のジェラート屋さん。ちょっと高いけど濃厚なピスタチオが人気でした。       午後から、あいち健康プラザホールで炭焼きの会の総会。竹炭を使った農法を実践されている方の講演では、竹炭による土づくりの優位性を強調されていました。      ... [続きを読む]
  • 姜尚中さんが東浦に取材に来られました。
  • 4月末のことです。BS朝日特別番組「美しき廃墟紀行 〜昭和からのメッセージ〜」の収録で、姜尚中さんと取材チームが、東浦に。 東浦は、昭和の高度成長期に繊維産業(綿紡績・綿織物)の街として栄えました。その名残を探して、東浦町の紡績織布工場の工場跡と社員寮などの従事者の生活の軌跡を1日かけて取材に来られました。姜尚中さんを囲んで当時の従業員のインタビューも行いました。私も工場の中を案内させていただきま... [続きを読む]
  • うちの近くに蛍がいました。
  • これなんだと思います? 点滅する蛍です。うちからほんの数十歩離れた市街地にヒメボタルが出ます。毎年楽しみにしているという近所の方が教えてくれるまで気が付きませんでした。 コンクリートで固められずに残った土手やちょっとした草むらの小さな自然のなせるシワザです。 この地区では、我家から少し離れた小学校の周辺など、(その年にもよりますが)時期になると、郷中の狭い車道沿いでも蛍が見えるようになります。郷中... [続きを読む]
  • 懐かしの歌声喫茶 in このはな館 のご案内
  • 5月28日(日)13:30から、於大公園このはな館にて、懐かしの歌声喫茶が開店します。 「歌声喫茶」は昭和30年代当時、知らない者同士が集い、歌いあった、若者たちの心の安らぐ広場でした。 童謡から昭和歌謡まで、懐かしい昔の面影を忍び、生バンドの演奏をバックにみんなで懐かしの歌を熱唱しましょう。年齢性別問いません。初めての方も大歓迎です。  ところ  於大公園このはな館  と き  5月28日(日)... [続きを読む]
  • 第6回 おだい市&東浦セミナー のご案内(再掲)
  • プログラムが若干変わりましたので再掲します。 5月20日(土)10時〜16時、東浦町勤労福祉会館にて、第6回目となった「おだい市&東浦セミナー」が開催されます! 生産者・製作者・サービスの提供者と住民・生活者が互いに顔の見える場を設けて、まちの元気につなげようと、皆さんの趣味、特技、想いを持ち寄って企画した、住民有志によるイベントです。 東浦セミナーとは・・・ 教えたい人が教え、学びたい人が学ぶセ... [続きを読む]
  • 二日続けて碧南へ。午後からは臨時議会。
  • 衣浦大橋 西行き(高浜→半田)の高浜側で橋脚の新設工事中。渋滞緩和のために左折車線を設置する県の工事です。現行の西行きの橋の隣に1車線分を増設して、橋全体を3車線化することになるそうです。今渡っている東行きのトラス橋は開通から60年を過ぎていて、架け替えを考える時期が来ています。   昨日に引き続き、碧南市の衣浦港湾会館へ。今日は、衣浦港ポートアイランド環境事業センターの理事会に出席しました。 つ... [続きを読む]
  • 東浦の自慢・・・意外と知られざる県内or全国ランキング上位
  • 先々月、ある経済団体の支部総会にお招きいただき東浦町の紹介をしてほしいと頼まれました。自慢話をしてくれればとのことでしたので、東浦の特徴や国内・県内ランキングで上位にある事柄についてお話しさせていただきました。 中には意外と知られてないこともあります。この機会にご紹介しましょう。 まず、東浦は小さなまちに鉄道駅がJRが4つ、名鉄が隣接地に2つあって、集落ごとにある鉄道駅を中心に歩いて暮らせるコンパ... [続きを読む]
  • 消防支署の服装点検と緊急出動訓練
  • 半田消防署東浦支署の朝の服装点検と緊急出動訓練を見に行きました。 このところ、農業倉庫などの不審火が連続しているので警戒中です。 消防支署では一般向けの出前講座を行っています。以下のようなメニューがあります。気軽にご相談ください。  ・防災訓練  各種応急手当、初期消火訓練、防災資機材の取り扱い等  ・消防訓練  消火器の取り扱い、避難、通報訓練等  ・救急法  応急手当、心肺蘇生法、AED(自動... [続きを読む]
  • 不老会総会など
  • 午後から、不老会の総会、イオンモール東浦専門店出店者のみなさんとの懇親会、教育委員会と学校長・教頭先生方との懇親会に出席しました。 公益財団法人 不老会 大府・東浦地区会員の集いに出席。不老会というのは、医学の発展と良医の育成のために献体をする団体です。自分が死亡した時に無報酬、無条件で献体(献眼)をするとともに、心を寛ぐ、養生に務める、生き甲斐を感ずる生活をすることなどを理念としています。東浦と... [続きを読む]