ゆうさん さん プロフィール

  •  
ゆうさんさん: シャーウッドでお茶室を建てたい!
ハンドル名ゆうさん さん
ブログタイトルシャーウッドでお茶室を建てたい!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/yusancpv35
サイト紹介文シャーウッドで家内念願のお茶室を建てます。伝統的な数寄屋造りの家ではなく、現代の建築の中に作ります。
自由文今時、珍しいお茶室を現代建築の中で活かす。しかも、安い価格で!という大変難しい話を積水ハウスの営業さん、設計さんと頑張ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/06/07 15:29

ゆうさん さんのブログ記事

  • アイスモンスターのマンゴミルクかき氷
  • 我家は、今年9月に恒例の家族旅行を計画してます。一昨年は香港、去年は、アルペンルートでした。今年は台湾に行こうかと言ってます。ここで問題発生!家内は、「台湾でアイスモンスターのマンゴーかき氷が食べたい!」と言います。娘は、「わざわざ台湾に行って、マンゴーかき氷でもないだろう」と覚めた意見です。言い出した効かない家内ですから、どうしたものかと思っていたら、娘から大阪にもアイスモンスターがあって、そこ [続きを読む]
  • 淡路島ビワ狩り食べ放題
  • 我家恒例のバスツアーです。6月は、これも恒例、ビワ食べ放題です。題して「旬の味覚をまるかじり! 淡路島ビワ狩り食べ放題」8時30分、梅田集合です。ジャストに集合場所に着くともうバスが来ていて、即出発です。乗ってみると乗客が少なく、驚きました。でも新大阪駅で、19名乗ってこられました。添乗員はWさん、運転手はOさん。新御堂を戻って、南森町から阪神高速神戸線、須磨インターから第二神明道路。名谷ジャンクション [続きを読む]
  • ワイン講習会
  • 恒例の大阪教育会館主催の「ワイン講習会」が開催されました。パンフレットには「昨年は,日本とイタリアが 1866 年 8 月 25 日に日伊修好通商条約を締 結して 150 年。日本とイタリアが相互理解を深め,両国の友好関係がさ らに深まりました。6 月の「食と文化の講習会」は、好例の「ワイン 講習会」です。 昨年に続き、今回のワイン講習会は、最大のワイン生産国・イタ リアのワインについて学び、 4 種のワイン(スパークリング [続きを読む]
  • 電動シャッターと冷蔵庫
  • 家も4年目ともなるとあちこち不具合が出てきます。まず、電動シャッターの不具合です。和室の電動シャッターです。この窓の電動シャッターがスルスルと降りてきます。しっかりと閉まりました。と思う間もなく上がります。止まりません。家内にカスタマーセンターに連絡を頼みました。しばらくすると家内で「ちょっと見て」と言います。シャッターを降ろして、降り切った瞬間、停止ボタンを押します。そして、停止ボタンを押したま [続きを読む]
  • PCがアウト
  • 家のPCの調子がおかしい!アップデートしたらおかしくなったのです。今のPCは、Win8からMicrosoftが、3000円でWin10にアップグレードできるというのでアプリも引き継いでアップグレードしました。以前のアプリには、Win10に適応していないものもあるので、とうとうダメになったようです。しかたがないので、全部やり直すことにしました。PCのケースを開けると、埃がいっぱいです。まず、掃除機で埃を吸い取らなければなりま [続きを読む]
  • 母の日と天王川の藤
  • 本日、母の日です。家内は娘からイタリアのスパークリングワインをプレゼントしてもらい、息子の嫁さんからカーネーションをプレゼントしてもらって、ご機嫌です。ところで、もう連休は遠い昔のような気がします。少し遅くなりましたが、連休後半に行った「東洋一の藤ツアー」をご報告させていただきます。今回は、阪急トラビックスの「東洋一の藤棚と隠れた牡丹の名所絵画のような絶景めぐり」に参加しました。川西能勢口発なので [続きを読む]
  • GWは丹波で花めぐり
  • 我家は、月に一度バスツアーに行ってます。今月はクラツー「三田花のじゅうたんの芝桜白井大町藤公園の藤丹波を彩るゴールデンウィーク花めぐり」です。GWなので、梅田のバスツアー集合場所は大混雑です。なかなか出発できず、遅れてやっと8時過ぎに出発しました。新大阪駅で残り人を積む。運転手はS木さん、道が混んでいるので、迂回迂回しながら進みます。運転手さんの腕がすごい。なんでも中国道は36kmの渋滞らしいです。添乗 [続きを読む]
  • 長岡天神の筍料理
  • 家内が筍料理を食べたいと言います。去年はクラブツーリズムのバス旅行で、京都の老舗、泉仙の筍料理をいただきました。その話はここです。今年は錦水亭の筍料理を食べたいと言います。この間、邸宅レストランに行ったばかりだから、もう少し待ってというと、「筍は待ってくれない!」と言います。言い出したら聞かない家内と、泣く子と家内には勝てない夫では、すぐに勝負がついて、錦水亭を予約しました。その日は、仕事を早く切 [続きを読む]
  • 邸宅レストランで誕生日
  • 家内の誕生日なので、前から行きたがっていた邸宅レストラン、「雅俗山荘」に行きました。なかなか予約の取れないレストランです。雅俗山荘は、阪急電鉄の創業者、逸翁こと小林一三の旧邸をレストランに改装したものです。HPによると、『「雅俗山荘」は、翁の逝去後、永らく「逸翁美術館」として使用されてきましたが、同館が新しい建物に移転したのを機に、旧邸と附属建物をもって「小林一三記念館」として新たに出発いたしまし [続きを読む]
  • 水上からお花見
  • 我家恒例の水上からのお花見です。まずはキャッスルホテル大阪の「お花見バイキング」で腹ごしらえ。そして、八軒屋浜船着場から「桜クルーズ」に乗船して、25分間の水の上からお花見です。二階建ての橋、天満橋です。上は高速道路という訳でもないのです。屋形船です。やじろべえ型の橋、川崎橋です。人間と自転車のための橋です。造幣局です。有名な「桜の通り抜け」ももうすぐです。OAPとその後ろに帝国ホテルが見えます。大 [続きを読む]
  • 大阪茶道会 春の大茶会
  • 恒例の大阪美術倶楽部で開かれた、社団法人 大阪茶道会主催の春の大茶会に行ってきました。今年は、天気も良く、暖かいので、茶会になによりの天気です。去年の春はここです。秋はここです。まず、1階の薄茶の席に行きます。茶会記です。城北支部の皆様のお席です。このお席は、珍しく男の人が多く、いつもは男の人が少なく寂しい思いをしているのですが、今回は心強く思いました。立礼席が空いていたので、立礼席に行きました。 [続きを読む]
  • 和歌山で桜と苺食べ放題
  • 暖かかったり、寒かったりと天候不順な時期ですが、我家は恒例のバスツアーに出かけました。題して『桜色にそまる和歌山の名所にご案内!「紀州桜鯛」と和歌山3つの桜めぐり あま〜いイチゴ狩り食べ放題」』川西能勢口を定刻の7時25分に出発。下道を走って、池田市役所前で残りの人をピックアップ。全員で42名ほぼ満員です。添乗員はNさん、そして、この4月からクラツーに務める実習生のKさん。中国豊中インターから中国道を通 [続きを読む]
  • 保津峡でゆず風呂
  • 毎月一回ハイキングに行っているのですが、2月は寒いので保津峡でゆぞ風呂に入って、水炊きを食べることにしました。山陰本線は、その一部を「嵯峨野線」と呼ぶようです。京都駅から嵯峨野線に乗って、保津峡駅で降ります。長い駅のプラットホームですが、何も無い。反対側も何も無い!下を見るとはるか下に保津峡が見えます。大丈夫かと思いながら、出口に向かいます。保津峡の流れが綺麗です。駅の出口は、簡易型の改札機で、入 [続きを読む]
  • 保津峡でゆず風呂
  • 毎月一回ハイキングに行っているのですが、2月は寒いので保津峡でゆず風呂に入って、水炊きを食べることにしました。軟弱者です。山陰本線は、その一部を「嵯峨野線」と呼ぶようです。京都駅から嵯峨野線に乗って、保津峡駅で降ります。長い駅のプラットホームですが、何も無い。反対側も何も無い!下を見るとはるか下に保津峡が見えます。大丈夫か?と思いながら、出口に向かいます。保津峡の流れが綺麗です。駅の出口は、簡易型 [続きを読む]
  • 冷蔵庫を買い替えました(続)
  • 今年から確定申告の様式が変わって、マイナンバーも必要となって、焦りまくって、ぎりぎりになってやっと提出しました。さて、暖かくなって、鶯の初鳴きを聞き、梅が咲き誇り、春だなと思いました。ところで、安くていい冷蔵庫を買ったと喜んでいたのですが、価格.comによると省エネ性能がもう一つだと書かれていました。ちょっと気になったので、調べてみました。わが家の冷蔵庫の観音開きのドアは、省エネに有効だと言われてます [続きを読む]
  • 冷蔵庫を買い替えました(続)
  • 今年から確定申告の様式が変わって、マイナンバーも必要となって、焦りまくって、ぎりぎりになってやっと提出しました。さて、暖かくなって、鶯の初鳴きを聞き、梅が咲き誇り、春だなと思いました。ところで、安くていい冷蔵庫を買ったと喜んでいたのですが、価格.comによると省エネ性能がもう一つだと書かれていました。ちょっと気になったので、調べてみました。わが家の冷蔵庫の観音開きのドアは、省エネに有効だと言われてます [続きを読む]
  • 冷蔵庫を買い替えました
  • 昨年、スピーカーを買う時に、家内から「スピーカーより冷蔵庫!!」と言われたのですが、無視してスピーカーを買っちゃいました。そのため家内からの激烈な反撃にあいました。仕方がないの冷蔵庫を買おうと決心しました。わが家の冷蔵庫は、2005年製の三菱電機製です。容量は450リッターで、特に不調なところもないのですが、あちこち汚れてきて、掃除しても完全には落ちません。そろそろ買い時とも言えます。「真空チルド」の [続きを読む]
  • 冷蔵庫を買い替えました
  • 昨年、スピーカーを買う時に、家内から「スピーカーより冷蔵庫!!」と言われたのですが、無視してスピーカーを買っちゃいました。その話はここ☆彡です。そのため家内からの激烈な反撃にあいました。仕方がないの冷蔵庫を買おうと決心しました。(立場が弱い)わが家の冷蔵庫は、2002年製の三菱電機製です。容量は450リッターで、特に不調なところもないのですが、あちこち汚れてきて、掃除しても完全には落ちません。15年もた [続きを読む]
  • 中華講習会
  • 毎年恒例の大阪市教員会館主催の「中華講習会」です。パンフレットによりますと----------------------------------------------------------------------------新年 2 月の料理のテーブルマナー教室では、中国の飲茶(ヤムチャ)・点心から文化を学び、食を 楽しみます。 点心と一言で言いますが、中国では鹹点心・小吃・甜点心・菓子の総称が「点心」。これと、ウーロン、プアール、ジャスミンなどの中国茶と合わせ味わいます。点 [続きを読む]
  • 中華講習会
  • 毎年恒例の大阪市教員会館主催の「中華講習会」です。パンフレットによりますと----------------------------------------------------------------------------新年 2 月の料理のテーブルマナー教室では、中国の飲茶(ヤムチャ)・点心から文化を学び、食を 楽しみます。 点心と一言で言いますが、中国では鹹点心・小吃・甜点心・菓子の総称が「点心」。これと、ウーロン、プアール、ジャスミンなどの中国茶と合わせ味わいます。点 [続きを読む]
  • 茶碗の中の宇宙
  • 京都近代美術館で行われた「茶碗の中の宇宙」展を見に行きました。京都の岡崎公園の駐車場に車を止めて歩き始めると、昔懐かしい京都の市電が見えました。横の建物は、図書館です。奥には、平安神宮が見えます。向こうに京都市美術館が見えます。大鳥居が見えます。京都国立近代美術館が見えてきました。ここで、「茶碗の中の宇宙」と題して「樂家一子相伝の芸術」展が開催されていました。歴代の楽茶碗が並んでいました。それも名 [続きを読む]
  • 茶碗の中の宇宙
  • 京都近代美術館で行われた「茶碗の中の宇宙」展を見に行きました。京都の岡崎公園の駐車場に車を止めて歩き始めると、昔懐かしい京都の市電が見えました。横の建物は、図書館です。奥には、平安神宮が見えます。向こうに京都市美術館が見えます。大鳥居が見えます。京都国立近代美術館が見えてきました。ここで、「茶碗の中の宇宙」と題して「樂家一子相伝の芸術」展が開催されていました。入口に茶室がしつらえてあり、アルミで作 [続きを読む]
  • 伏水蔵で日本酒講習会
  • 毎年恒例の大阪市教員会館主催の日本酒講習会に参加しました。昨年はここです。一昨年はここです。のせ電、阪急、地下鉄と乗り継いで、京阪電車の淀屋橋駅で娘と合流です。京阪特急で、中書島駅に到着。ここから歩き始めてカッパカントリーで集合です。写真はカッパカントリーの中庭です。金のカッパが泳いでいます。ここから黄桜酒造のバスで、伏水蔵に移動します。最近完成した伏水蔵は、大きくて綺麗な建物です。ここで、できた [続きを読む]
  • 伏水蔵で日本酒講習会
  • 大阪市教員会館主催の日本酒講習会に参加しました。のせ電、阪急、地下鉄と乗り継いで、京阪電車の淀屋橋駅で娘と合流です。京阪特急で、中書島駅に到着。ここから歩き始めてカッパカントリーで集合です。写真はカッパカントリーの中庭です。金のカッパが泳いでいます。ここから黄桜酒造のバスで、伏水蔵に移動します。最近完成した伏水蔵は、大きくて綺麗な建物です。ここで、できたばかりの伏水蔵を見学します。丁寧な説明で、日 [続きを読む]
  • 夢千代で有名な湯村温泉散策とカニづくし
  • 月に一度のバスツアーです。12月はお休みでした。題して「面倒な殻むきにさようなら!カット済みで食べやすい!カニしゃぶや陶板焼で?カニの旨味を味わう!まごころカニ御膳と湯村温泉街」です。朝は弱いのですが、なんとか朝5時に起きて朝食をかき込みます。6時過ぎの電車で梅田に向かい。 無事、茶屋町に到着しました。ツアーは、梅田茶屋町を7時30分に出発し、大阪駅で残り人たちが乗り込んで、スタートです。バスは新御堂筋 [続きを読む]