OJ ONUMA さん プロフィール

  •  
OJ ONUMAさん: 暑いサイクリスト。
ハンドル名OJ ONUMA さん
ブログタイトル暑いサイクリスト。
ブログURLhttp://ojonuma.blogspot.com/
サイト紹介文53歳のオヤジがすっげー暑い国バンコクでサイクリングを楽しんでいるブログです。時々時事ネタも・・・
自由文2010年からバンコクに滞在。唯一、40半ばで始めたサイクリングは継続中?!。 只、生後半世紀が過ぎ、徐々にカラダの衰えを感じると共にライド中の心拍の高さから「急がず、慌てず、怒らず」をモットーにし、「食う、寝る、遊ぶ」を信条に残りの人生もサイクリングも焦らずにゆっくりと歩んで行こう考えているオッサンのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/06/09 00:06

OJ ONUMA さんのブログ記事

  • ソンクランホリデー その5
  • チャン島上陸4日目。今日はホテルをチェックアウトしてバンコクに戻るので、朝食を終え、部屋に戻りパッキング開始した。午後9時、我々は早めにチェックアウトしてカーフェリー乗り場へ急いだ。何故なら、我々が到着した日(4日前)、チャン島を出発するクルマの列がフェリー乗り場から1500mほど連なっていたからである。事前のネット情報でもフェリーが混雑している場合、1~2時間待たされるとの情報であった。何としてもその無 [続きを読む]
  • ソンクランホリデー その4
  • チャン島3日目。今日はママのイチゴの日、ケチャップディ、ブルーディ、座布団の日らしく、不機嫌で食欲も無く、何処へも出かけたくない様子だ。そういう日はそっと一人にしてあげる方が得策である。なので、娘と2人でプール&ビーチで遊びまくる。ランチも取らずに遊んだ挙句、娘は爆睡。このチャンスしかないとばかりに部屋を抜け出し、持参したチャリをクルマから下してブラブラすることにした。しかし、時刻は午後3時。暑過 [続きを読む]
  • ソンクランホリデー その3
  • チャン島上陸2日目。今日は朝食後に娘のリクエストでプールタイム。浅いプールなので、私は浸かっているだけですが。それでも物足りない娘は深いプールへ行くと言うので・・・そして、プールに飽きた娘とビーチへ行くと嫁も合流。で、この写真。これ誰の手????? (>嫁さんにこの写真を見せると、笑いだして私の手でしょ。タイミングよく後ろに隠れちゃったんじゃない?との事。確かにこの写真を見る限り、嫁さんの手に間違い [続きを読む]
  • ソンクランホリデー その2
  • タイに住んで早7年、祝)チャン島上陸!再びグーグルマップのナビを利用して予約した"Dew Koh Chang Hotel"へ向かうのだが。想像とは違ってかなりキツイアップダウンの道が続く・・・クルマがすれ違うのもギリな道幅だし、チャリでこの道を走るのは少々危険が伴うかも・・・スカサズ、連れが一言。「ココで走るの!?」と言い出す始末。バイクの二人乗りでも坂を上れずに押して歩いている光景を見ちゃうし。自宅からカーフェリー [続きを読む]
  • ソンクランホリデー その1
  • 前日にシンガポールに入国後、顧客とのミーティングを終えた私は翌朝5時の起床でチャンギ空港に隣接された Crowne Plaza Changi Airport Hotel をチェックアウトし、徒歩で空港へと向かった。お初のスクートエアーカウンターでチェックインを終え、ゲート前で待機。昨日空港免税店で購入した大人のおもちゃ "GoPro HERO5 BLACK" を弄り倒しながら、搭乗を待つことに。普段はアイルシートばかりなので、今回のシンガポール往復は短 [続きを読む]
  • まもなくソンクラン!
  • なんか、今年のタイは猛暑というほど暑くも無い感じですが、来週末にはタイの旧正月ソンクラーン(水かけ祭り)がやってきます。私の会社は現地取引会社様の敷地内にオフィスを借りている都合上、そちらの会社が休みになるとウチの会社も必然的に休まなければならないので、今年はなんと!7日(金)から17日(月)までの超大型の11連休となる。因みに17日は振替休日とのこと。そんなに休んで大丈夫なの???と私自身少々心配にな [続きを読む]
  • 3週間ぶりのサイクリングへ
  • 3月は出張やらなんやらで、3週間も自転車に乗れない日々が続いてしまったが。やっと待ちに待った土曜日がやってくる。と言う事で、前夜はチェーンにオイルを付着したりと万全のメンテで土曜の朝を迎えた。5:15セットしたアラームで起床したものの、カーテン越しに稲光が激しく光っていた。アカ〜ン!カーテンをめくると激しい雨が降っていた。あ〜ぁ、それからベッドに再び潜り込むが、目が冴えて寝つけずに2時間が経過。雨も上 [続きを読む]
  • 台湾出張のついでに(後半)
  • 思い出話が尽きない我々は居酒屋の閉店時間まで居座り、さらに近所のスポーツバーに移動して、数時間。話は尽きなかったけど、睡魔には勝てずに帰宅。翌日は台湾出張最終日。お客さんとは午後からの打ち合わせだったので、9時にホテルをチェックアウトして "TAIPEI CYCLE SHOW 2017" が開催されている TWTC の会場へと地下鉄で向かった。一応、ネットで事前登録をしていたので、簡単にパスを受け取り会場内へ。やっぱり本場のショ [続きを読む]
  • 台湾出張のついでに(前半)
  • 3月中旬からは仕事が忙しく、18~19日は会社の役員登記変更の為、本社から副社長が訪タイ。22~24日は台湾出張。26~27日はマレーシア出張。4/6~7はシンガポール出張などの単発出張が続き、タイのイミグレスタンプでパスポートの空きスペースがどんどんなくなって行く。※写真は台北のさくら。只、すべての出張を終えた翌日の4/8~16日まではタイ正月で大型連休となり、リゾート地の白い砂浜と青い海が待っているので、もう少しの辛抱 [続きを読む]
  • 落車後の修理からの復帰
  • どんなスポーツにも怪我というリスクはある。私も年に一回程度で落車している様に思う。只、仕事でお金を得ている以上、私にとってビジネスがプロでサイクリングは趣味となり、その趣味が原因でビジネスへ悪影響を与えることは本意では無い。これからタイは真夏の季節に突入するので、落車、熱中症、脱水症などに気を付けてサイクリングに励みます。なんのこちゃ!でも、今回の落車はカラダの傷よりも心の傷が大きい。購入したばか [続きを読む]
  • 調子良いけど、落車。
  • 今日は久しぶりの100キロ超えライドなので、いつもより早めの朝6時過ぎに自宅を出発した。今日はロングだから待ち合わせ場所の茶屋まで急がずに行こうと思いながらも、ついついバスと追いかけっこして無駄な体力を消費する。でも、今日は15分ほど余裕があるので。しっかりと朝マック。LOOKの滑り止め無しのクリートが店内の床でアイスリンクの様に滑る滑る。で、目覚まし代わりのエスプレッソに定番のパイナップルパイでパワー補 [続きを読む]
  • シートチューブが31.0mm
  • ピナレロFP-5。こいつのシートチューブの直径は31.0mm。???FP-5の前モデルF3:13からの流れの様ですが。でもね、このサイズは結構珍しい様なので、なかなかこのサイズのシートポストにはお目にかかれません。でも、探せばあることはあるのだが、このサイズで購入しちゃうと他に流用も出来なくなるという問題も。だから、今まではず〜っと標準で装着されていたMostのなんちゃってカーボン風アルミシートポストを使用してきた訳。 [続きを読む]
  • ニューシューズにニューペダル
  • 一か月ほど前に購入したリンタマンアジャストロードPROシューズとLOOK KEO blade 2との組合わせによる初ライドは先日のバンプラ湖?(貯水池)で行った。2日合わせての走行距離はたったの65キロだが、私なりに色々と感じたので、その使い心地を評価してみた。と言っても、過去に数多くの他社製シューズやペダルを使用してきた実績も無いので、シューズはS-WORKS(2012年製)との比較。ペダルはSpeedplay ZEROとの比較となるが、軽 [続きを読む]
  • 激務中でもサイクリング。
  • 先週はマジ忙しかった。海外のお客様が火曜日に訪タイし、空港へのピックアップこそしなかったものの、その日の夕方から合流しディーナーへ。翌日は早起きしてラッチャブリーの工場見学で夕方バンコクへ戻り、その後、明日から使用するレンタカー(パジェロスポーツ)をピックアップ。そして、ディナーへ。木曜は「バンセングランプリ2016」の観戦の為、チョンブリのバンセンビーチへ移動。翌金曜はひとりが帰国の為、空港まで送迎 [続きを読む]
  • 親指が寂しい・・・
  • 土曜日は珍しくスカイレーンへ行ってきた。と言うのも、コルナゴマスターXライトへ乗り出してからは一度もスカイレーンに行っていなかったから。現状ではカーボンフレームのFP-5よりもクロモリの方が自分に合っている気がメチャクチャするので、そこそこ頑張ったらどの程度のタイムで走れるのか?を確かめたのもある。だが、自宅を出発した時は既に7時近かったので、スカイレーンまでTAXIでワープ後、ひとりスカイレーンサイクリ [続きを読む]
  • 少しばかりの抵抗
  • バイク (FP-5)を組み終えたと言う事は、もう一台のスペースが必要になったと言う事で、どうにかスペースを確保。この幅2m、高さ3mが唯一の私のスペース。上からコルナゴ、下にピナレロ、床にゲーリーフィッシャー。狭いけど、これを床に座って下から眺めながらウィスキーをチビチビやるのが毎夜の楽しみになっているので、広い部屋に引っ越すのは当分先になりそうだ。さて、本題の抵抗とは・・・スピードプレイZEROのウォーカ [続きを読む]
  • 試乗テスト
  • さて、日曜日の朝がやってきました。今朝も少し肌寒い中、組みあがったばかりのFP-5で出発した。ガーミンのセンサー類も移植していないので、今日はサイコン無しである。ある意味、見た目がスッキリして良い感じ。とても新鮮!走り出しバイクには問題は無さそうだが、ちょっとだけリアメカの変速が悪いギアがあるので、走りながらワイヤーの張り調整を。そして、現着。数周を流して走るが、フロントフォークやハンドル関係にガタツ [続きを読む]
  • ベアリングが無い?!
  • 土曜日の午後からフレーム持参でピナレロショップのバイクステーションへタクシーで向かった。タクシー代160 Bを支払い店内へ・・・ベアリング交換を依頼し、フレームを渡す。直ぐに作業場ではフォークをバラす為、痛々しい音(パコーン、パコーンと)が鳴り響く。そして、10分後。外されたベアリングを手に持ち、これと同じタイプのベアリングは無いので、ウチでは交換出来ない。と言う。え〜っ、、、じゃ、取り寄せは?このバ [続きを読む]
  • 撮影中心スローライド
  • 土曜の朝は撮影中心にサイクリングをしようとSONY QX-10を持参し午前7時に自宅を出発した。外はちょっと雲が多くて肌寒い。私は観光地として有名ワットアルンへ向かった。珍しい石畳の街並みでまず1枚。この先にワットアルンがある。残念ながらワットアルンには工事用の足場でかためられていた。さらに先へ・・・奥にある駐車場までは自転車でも来れるが、この先は自転車では行けない。とにかく建造物が大きいので、引きで撮ると [続きを読む]
  • シートポストの固着
  • ピナレロのFP-5からパーツを剥ぎ取って約一ヶ月。この間何も手を付けなかったわけでは無く、ひたすらシートポストを抜くのに必死こいていたOJです。只、自宅で作業するとなると使える道具も限られ、また夜間と言う事もありご近所の手前、大きい音も出せない訳であり・・・で、まずはサドルを装着したままサドルを左右に動かしながら抜く。しかし、サドルはビクともしません。次は逆さにし、両足でサドル裏に乗り、フレームを左右に [続きを読む]
  • スワ〜イ♪
  • サンデーモーニングライド。BJCCレース部の方々はバンセンのロードレース120 kmに参加している頃。私は何時も通りの週末をコルナゴと一緒にぶらりひとりライド。いつもBJCCジャージばかりなので偶には違うモノをと言う事で。CAMO(無名)の中国製ジャージ(ブラック基調で袖がカモフラージュ柄)に袖を通し、午前7時に自宅を出発した。早めに帰宅したかったので、取り敢えず近所のロットファイ公園サイクリングロードを軽〜く、一 [続きを読む]
  • 人生初、幸せの黄色いバーテープ
  • これまでのサイクリング人生の9年間に於いて白か黒しか使ってこなかったバーテープの色を黄色にしてみた。それもネオンイエローである。その理由・・・、目立ちたかったから。やはりバンコクで一般道をサイクリングすると言う事は日本でサイクリングをする3〜5倍は危険が増すと言っても過言では無いのだ。とにかく目立って危険を回避する。これに尽きる。普段、クルマに自転車を積んでサイクリングロードへ行って、サイクリング [続きを読む]
  • a day BIKE FEST 2016へ行ってきた。
  • エアポートリンク(BTS パヤタイ駅からスワンナプーム国際空港までの電車)のマッカサン駅の構内で行われていた「a day BIKE FEST 2016」に行ってきた。何故2017では無いのか。疑問!恐らく本来は昨年末に予定していたが、国王が亡くなられたことで延期になったのかな・・・まっ、それはさておき。会場内は1階と2階にに分かれ、中々の出展社数であった。一昨年にもこのイベントに来たと思うが。その時はまったく興味の無かったク [続きを読む]
  • サイクリングが絶好調!
  • 先週の土曜日は日本から出張で来られた方やチャイニーズニューイヤーの休暇を利用して上海から来られた方など6名で120キロサイクリングをしてきた。何時もよりも30分早い待ち合わせだったので、おのずとその分早く自宅をスタート。まだ薄暗く人通りもクルマの通りも少ない中をひとり寂しく走ります。今日は100キロ超えなので、体力を温存する為に敢えて急ぎませんが、時間があれば途中で朝マックを目論む。が、ちょっと遅すぎたの [続きを読む]
  • 帰国準備〜バンコク通関
  • 話が前後してしまうが、ホイールを無事に受け取ってからバンコクに入国するまでのこと。取り敢えず、ホイールを箱から出して回転させ、フレが無いか。傷が無いかをチェックした後にタイヤと乙女カセット(コーラス 12-29T)も装着した。次は自転車に装着し、クランクを回してタイヤを回転させた。しかし、ここで問題発生。タイヤが歪んでいる〜良く見ると一部のビートが出ていないのだ。石鹸水を付ければ解消するであろう問題だが [続きを読む]