池田 聡 さん プロフィール

  •  
池田 聡さん: ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ
ハンドル名池田 聡 さん
ブログタイトルジャズベーシスト 池田 聡 のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/ikedasatoshi-b/
サイト紹介文ジャズの学習に役立つ情報。 ベース、ピアノ、ボーカル、アンサンブル、ジャムセッション。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供486回 / 365日(平均9.3回/週) - 参加 2013/06/09 01:23

池田 聡 さんのブログ記事

  • 音楽用語 〜 「スラップ奏法」(スラッピング/slapping)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓音楽用語 〜 「スラップ奏法」(スラッピング/slapping)ベースで叩いたりはじいたりする奏法。<コントラバス>モダンジャズではあまり行われませんが、トラディショナルなスタイルに精通しているベーシストは得意にしています。ロカビリーなどには必須の奏法。以前、私のレッスンにお見えになっていた人で、スラップが非常に上手な生徒さんがいました。目の [続きを読む]
  • ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(7)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 です!↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(7)ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(1)ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(2)ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(3)ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(4)ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(5)ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(6)に続きその7。前回はス [続きを読む]
  • ”やはり「書きソロ」が良くないと思う理由(2)「出来た」と勘違い”
  • ジャズベーシスト 池田 聡 です!↓ぜひ応援よろしくお願いします↓”やはり「書きソロ」が良くないと思う理由(2)「出来た」と勘違い”2013年4月10日のブログやはり「書きソロ」が良くないと思う理由(2)「出来た」と勘違いより。前回も触れた通り、アドリブをする音楽は自分だけでなく、周りもアドリブをしている、ということです。自分がアドリブに自信がないから「書きソロ」をしようとしても周りはアドリブをしています。 [続きを読む]
  • ”やはり「書きソロ」が良くないと思う理由(1)周りの音を聴かない”
  • ジャズベーシスト 池田 聡 です!↓ぜひ応援よろしくお願いします↓”やはり「書きソロ」が良くないと思う理由(1)周りの音を聴かない”2013年4月9日のブログやはり「書きソロ」が良くないと思う理由(1)周りの音を聴かないより。ジャズでアドリブをするに際し、認識しておかなくてはならないことは、周りもアドリブをしている、ということです。自分がアドリブに自信がないから「書きソロ」をしようとしても、周りはアドリブな [続きを読む]
  • ”「倍テンポ=速いテンポ」ではありません(ボーカル編)補足”
  • ジャズベーシスト 池田 聡 です!↓ぜひ応援よろしくお願いします↓”「倍テンポ=速いテンポ」ではありません(ボーカル編)補足”2013年3月10日のブログ「倍テンポ=速いテンポ」ではありません(ボーカル編)補足より。ここでは「After You've Gone」「Lover,Come Back To Me」の例を説明しています。前回”「倍テンポ=速いテンポ」ではありません(ボーカル編)”で説明したように、最近は「Lover,Come Back To Me」について [続きを読む]
  • ジャズボーカル 〜 「Scrapple From The Apple」
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャズボーカル 〜 「Scrapple From The Apple」インスト編に続きボーカル編。こんな曲を歌おうという人、いるものですね〜歌詞を乗せて、というバージョンは少ないですが、ここに載せていないもので、ボーカリスト本人が歌詞をつけて歌っているものもいくつかあるようです。毎度のことですが、特に推奨曲ということではなく、ジャズにはこんな曲もある、とい [続きを読む]
  • ジャムセッション 〜 「Scrapple From The Apple」(概論)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャムセッション 〜 「Scrapple From The Apple」(概論)チャーリー・パーカーの名曲。ビバップの曲はテーマが難しいですが、テーマを弾ける人が集っているならばセッションではかなりの頻度で演奏される曲だと思います。A-A-B-A形式の曲で、Aセクションは「Honeysuckle Rose」のコード進行が下敷きになっており、サビはリズムチェンジの進行です。楽譜は「 [続きを読む]
  • 音楽用語 〜 「ピチカート/ピッツィカート」(pizzicato)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓音楽用語 〜 「ピチカート/ピッツィカート」(pizzicato)弦を指で弾く奏法。弓で弾く弦楽器を指で弾くことをピチカートと言うことがほとんどだと思います。表記は、私にとっては「ピチカート」が馴染みがあるのですが、より原語の発音に近く「ピッツィカート」とするのが一般的になっているようですね。    「ツィ」を入力するために方法を調べてしまい [続きを読む]
  • ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(6)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 です!↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(6)ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(1)ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(2)ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(3)ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(4)ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(5)に続きその6。ジャズの場合(本当はクラシックでも同様だと思いますが [続きを読む]
  • ”「倍テンポ=速いテンポ」ではありません(ボーカル編)”
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓2013年3月9日のブログ「倍テンポ=速いテンポ」ではありません(ボーカル編)より。”「倍テンポ=速いテンポ」ではありません”で説明した通り、倍テンポは何の倍かを認識しておく必要があります。「倍テンポ=速いテンポ」ではありません(ボーカル編)では「Lover Come Back To Me」を例にしていますが、最近では倍で読む必要がないように書き換えてあるも [続きを読む]
  • ”「ゆっくりでお願いします」? (その2)”
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓2013年2月23日のブログ「ゆっくりでお願いします」? (その2) より。特にボーカリストは、「ゆっくり」という指示をぼんやりとしたイメージで使ってしまう傾向にあります。スイングなのかボサノバなのかどのようなリズムで演奏するか意識するようにしましょう。時々、テンポルバートの意味で「ゆっくり」と言う人がいますが、これは不適切です。↓ジャズベ [続きを読む]
  • ジャズボーカル 〜 「Satin Doll」(概論)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャズボーカル 〜 「Satin Doll」(概論)インスト編に続きボーカル編。インストと同様、ボーカルでも人気なので、レパートリーに入れるべき曲ではありますが、元々がインスト曲なので、音の跳躍が多く歌いづらいです。人前で歌えるレベルまで引き上げるのが難しいと思いますので、継続的に練習しましょう(^○^)Ella Fitzgerald引き続き聴いてみましょう。↓ [続きを読む]
  • ジャムセッション 〜 「Satin Doll」(資料編2)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャムセッション 〜 「Satin Doll」(資料編2)ジャムセッション 〜 「Satin Doll」(概論)ジャムセッション 〜 「Satin Doll」(資料編1)に続きその2。Bud PowellHoward Roberts6:54より↓McCoy TynerLaurindo AlmeidaRay BryantChuck WayneOscar PetersonWoody HermanJimmy Smith7:29より↓Al HaigSonny Stitt / Barry HarrisJoe Passジャズベーシスト 池 [続きを読む]
  • ジャムセッション 〜 「Satin Doll」(資料編1)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャムセッション 〜 「Sa
    tin Doll」(資料編1)ジャムセッション 〜 「Satin Doll」(概論)に続き資料編1。Chico HamiltonBarney Kes
    selBuddy DeFrancoCarl StevensGeorge ShearingThe Three SoundsWes MontgomeryJohnny SmithCharlie ByrdVictor FeldmanEarl HinesLouis Be
    llsonJohnny HodgesErnie WilkinsAndré PrevinBilly MaxtedToots ThielemansEddie [続きを読む]
  • ジャムセッション 〜 「Satin Doll」(概論)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャムセッション 〜 「Satin Doll」(概論)Duke Ellington、Billy Strayhorn 作曲。ジャムセッションでも必須曲です。楽譜は「The New Real Book 1」「ジャズ・スタンダード・バイブル」「The Ultimate Jazz Fake Book」「The Real Book」にあります。定番のイントロについては「The New Real Book 1」「ジャズ・スタンダード・バイブル」に記載があり、「Th [続きを読む]
  • 音楽用語 〜 弓(bow)/弓弾き(bowing)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 です!↓ぜひ応援よろしくお願いします↓音楽用語 〜 弓(bow)/弓弾き(bowing)音楽で言う弓(bow)は弦楽器で弦を擦る道具。なじみ深いところではバイオリンは弓で弾くのが基本。もちろんコントラバスもクラシックでは基本的に弓で弾くものですが、ジャズでは指弾きするのがデフォルトで場面によって弓弾きをします。もちろんジャズでも弓弾きが上手なプレーヤーもいますし、そうあるべきですが、私 [続きを読む]
  • ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(5)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(5)ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(1)ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(2)ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(3)ジャズベース 〜 スケール練習をしましょう(4)に続きその5。これまでスケール練習について、ウォーキングベースを弾く際などの運指に対する準備としての効用を説明 [続きを読む]
  • ”ジャムセッションに行こう(3)の補足”
  • ジャズベーシスト 池田 聡 です!↓ぜひ応援よろしくお願いします↓”ジャムセッションに行こう(3)の補足”2013年2月14日のブログジャムセッションに行こう(3)の補足より。元々その3がわかりづらいので補足を設けたのですが、読み返してみてもよくわからない(^▽^;)ジャムセッションに限りませんが、短期目標と中長期目標を峻別してものごとに臨むことは必要だと思っています。この補足では、瞬時の判断、ときちんと実力を身 [続きを読む]
  • ジャズボーカル 〜 「'Round Midnight」(資料編2)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャズボーカル 〜 「&apos
    ;Round Midnight」(資料編2)Andy and the Bey SistersKarin Krog / Arild AndersenRichard EvansEydie GormeWilly Heynen / Ingrid
    PolletDiane SchuurLinda RonstadtNicole CroisilleNew York VoicesJune TaborHue and CryCassandra WilsonKenny RankinAngela Hagenbach
    ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いしま [続きを読む]