いちご さん プロフィール

  •  
いちごさん: すとろべり日記  *東方神起物語*
ハンドル名いちご さん
ブログタイトルすとろべり日記 *東方神起物語*
ブログURLhttp://ameblo.jp/homin-time/
サイト紹介文東方神起ユノとチャンミンの恋の物語。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/06/09 02:17

いちご さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • raindrop
  • 腕を振り上げた貴方の指先からまるで スローモーションのように放たれた 光の粒が僕の頬に辿り着く貴方が今どの距離で 僕を捉えているのか空気の動きで確かめ次のステップに向かうユノ 僕たちはこれからも こうして何百回でも踊ろう彼女たちが欲するように僕たちも 欲しているのだから [続きを読む]
  • HONEY
  • どうすれば 貴方がこの手に堕ちるかなんてそんなことを 僕が考えていると知ったら僕の前で こんなに無防備で こんな姿で眠れないでしょうその肌にうっすら滲む寝汗時折 聞こえる小さな寝息悪戯に 指で産毛を逆だてなぞるとん…と 寝返ろうとする駄目 駄目だこっちを向かないで柔らかで白くてふんわり 石鹸の香りが匂い立つ貴方の背中をもう少し見ていたいからもう少しだけこうして背中で [続きを読む]
  • こんにちわ。いちごです。
  • わかってるって?(笑)無事に lifeも終わり お引っ越しが完了いたしました。兼ねてから お引っ越しが終わったらこちらの お部屋は閉鎖します、と言っていましたが最近 ちらほらと アメンバ申請や読者登録をしていただきすぐに 退会するのも 忍びなく…理由ができて 閉鎖が延びるのに少し安堵している自分もいるのも確かです。いい加減でごめんなさい。寂しいって 言ってくださる優しい読者さまもいらっしゃって 有り難い想いでいっ [続きを読む]
  • life 74 最終話
  • 『 こんなことできるの俺らだから、だろ?』ヒョンが まだ整わない息で僕の髪を撫でた。「 うん、」『 俺ら 昨日よりさっきより特別になったんだ。』「 うん、うん、ヒョン。」苦い唇を拭う間も無くヒョンは 僕を抱きしめるとサランへ、と 言ってくれた。…僕も…ヒョン…一歩ずつ 一歩ずつ僕たちは 歩いていく。明日 何が起こるかわからないけれどヒョンを、 ヒョンだけを信じていたい…ーーーおはよう。『 おはよう。 あの、ドン [続きを読む]
  • life73
  • 全力で一曲踊りきったような後の脱力感が心地よかった。「 …ヒョン…ヒョン…」ヒョンの下から這い出し上半身を起こすと手探りで 箱を掴み ヒョンに手渡した。「 出して、早くっ、」そんなものが口の中にあるなんてごめんなさい、ごめんね、ヒョン。テッシュに顔を埋めると『 半分くらいは飲んじゃった。』って笑うヒョン。「 えー 大丈夫なの?お腹痛くならない?…ごめん、」『 なんで チャンミンが謝るの。』「 …だって [続きを読む]
  • life 72
  • ドキドキしていた。身体を下へずらしながらまだ悩んでいる自分がいる。怖がられたら、気持ち悪く思われたら、うまく出来るのか、俺…チャンミンは 初めてのはずだから何度も 嫌だったら、と聞いた。嫌って言われれば 先に進まなくて済む、そう思う気持ちがどこかにあったのかもしれない。怖かったんだ、俺が。チャンミンを言い訳にして決心した今も 本当は。チャンミンの下着を下ろしたらぷるんと弾いたようにソレが揺れて…今迄 [続きを読む]
  • life71
  • 神様…数日前から 決意していた。それは あの噂を聞いたから。チャンミンには内緒で先生に確かめに行ったらーーーユンホ 力になってやってくれ。そう言われた。ドンへと借りていた家を出てようやく チャンミンとの活動を始めたばかりなのにチャンミンが不安定になるのは目に見えていた。もちろん俺も また気持ちをかき乱されるだろう…俺もチャンミンも まだ弱い…自分たちの関係に 自信がないから脆く崩れそうな気がする。それは [続きを読む]
  • life 70
  • 証明…頭の中に証明って言葉が何度も往き来してどういう事だろう、どういう事だろう証明したいって どんな風に?『 嫌だったら、』横に強く首を振ったけど暗くて見えないことに気づいて嫌じゃない、と声に出した。『 わかった。チャンミン…』ヒョンは緊張しているのかいつもより ちょっと下手なキスが僕をも緊張させた。「 …ん、、」次第に 熱く絡まる舌はもうちぎれそうなくらい 怠く僕は思わず ヒョンの胸を押した。『 ごめん [続きを読む]
  • life 69
  • うっすらとした明かりの下ヒョンは 僕に手を伸ばしおいで、と言った。「 ヒョン、」万歳をさせられ Tシャツを脱がされる。「 ヒョォン、、、?」問うように ヒョンを呼ぶ。けれど ヒョンは黙ったままだった。「 ふ…」裸になった上半身をヒョンの手のひらが這っていく。はぁぁ…胸の皮膚から 全身に鳥肌が立ち広がっていく。髪の毛が 全部 逆立ったように感じた。「 …あ、」温かな舌が 小さな突起の上を何度も撫でて。ヒョン… ち [続きを読む]
  • life 68 夢を追うもの。
  • 数日のうちに アイツはやって来た。練習生になった限りはもう 逃げも隠れもできない。ーーーそんな嫌な顔すんな。「 …してない、でもっ、」ーーーユノには手を出すな?「 っ!」グッと睨みつけるとーーー出された時は俺のせいじゃないよ?と 笑われた。…悔しい。 まだ僕は僕は ヒョンを信じきれていないのかも。だから こんなに不安なんだ…それを見透かされてる気もして目の前のアイツからフイと視線を逸らした。すると 逸らし [続きを読む]
  • life 67
  • 僕たちは そうして毎日を繰り返して来た。練習 練習 練習 練習。知名度は 直ぐに上がり韓国で トップに上がるのにそう時間はかからなかった。アルバムを出し 賞をもらい夢のような毎日は 過ぎてゆく。元々 アジアを制する事を目標につけられた名前東方神起アジアに留まらずいつしか世界中を 飛び回ることになる。あの頃の僕たちに そんなことが予想できていたかな…ううん、ヒョンはできていたのだろう。いつも 常に前を見続けてい [続きを読む]
  • なんと!!
  • おっと!!さきほど たいそうなご挨拶したにも関わらず またまた登場ですみません(T_T)なんと! Over とlife が引っ越せてなかった…しかも長編…(T_T)(T_T)すみません…年内には終わりそうにありません。アメブロからアメブロへの簡単引越しができなくて地道に移していくしかないのです…(T_T)ということで もう少しよろしくね。いちご?? [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • お久しぶりです。こちらだけを 登録いただいている方には 更新どころかログインすらできていなかったのでなんとも不義理な状況ですみませんでした。実は こちらから メインブログにお話を移し引越しをしようと考え始め ようやくほとんどのお話を移し終えました。後は チェックをしてその後 こちらのすとろべり日記を閉じようかと思っています。私がブログを始めた頃はFBもインスタも ラインすらない時代でしたが(笑)今じゃ [続きを読む]
  • ご無沙汰しすぎです…
  • こんにちは  いちごです…ご無沙汰しすぎで すみません…無責任過ぎにも ほどがあります…(T_T)ログアウトしていた間に メッセージアメンバー申請 いただいていたかも知れません。メッセージは2ヶ月申請は2週間で 消えてしまいます。もし 承認されなかったという読書さまがいらっしゃって まだ読んでやろうという方がいらっしゃったら今一度 申請お待ちしています。ですが、 更新頻度は低いです…(T_T)本当にすみません…お [続きを読む]
  • 過去の記事 …