ドルジ露瓶尊 さん プロフィール

  •  
ドルジ露瓶尊さん: すごないマンガがすごい!
ハンドル名ドルジ露瓶尊 さん
ブログタイトルすごないマンガがすごい!
ブログURLhttp://subcham.blog.fc2.com/
サイト紹介文世の中の漫画を全部レビューするぐらいの勢いで!!
自由文漫画10000冊以上読破した中から面白いものをレビューしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/06/10 15:10

ドルジ露瓶尊 さんのブログ記事

  • 【if】エースは死なずに実は助かっていたらしい?【ONE PIECE】
  • 今日、2017年7月22日は「ONE PIECEの日」。集英社がONE PIECE連載20周年目を記念して正式に申請したのか、ガチでONE PIECEの日というものが決まったらしいです。詳しくはONE PIECEの公式サイトも参照。そこでONE PIECE20周年を記念して『ONE PIECE magazine』というムック本が何ヶ月か連続で発売されます。その第一弾を読むと内容は盛りだくさんでして、作者・尾田栄一郎の仕事現場やインタビューが掲載されています。内容は割愛。 [続きを読む]
  • 【ONE PIECE】尾田栄一郎の字って意外に汚くね?
  • 今月2017年7月に少年ジャンプが誇る『ONE PIECE』が20周年目を迎えるらしい。詳しくは最強人気マンガブログのドル漫の20年の歩みをまとめたONE PIECEの歴史が参考になると思うので『ONE PIECE』の歴史を忘れてる方はあとでチェックしてみてください。だから『ONE PIECE』にとっても集英社にとっても大きな節目ということで、少年ジャンプでは20年目を記念する企画が目白押し。最近ゴミ漫画ブログ「バズマン。」では作者・尾田栄一 [続きを読む]
  • 【トヨタ】新型カムリのCMが官能的すぎるwww
  • 数日ほど前にトヨタ新型カムリの試乗感想まとめも記事化しましたが、つい先日7月10日にカムリがフルモデルチェンジ。約6年ぶりの大幅刷新ということでTNGAプラットフォームを採用するなど走りの面で進化。詳しくは試乗記事を読んで頂くとして、それだけではなく内外装も一新されました。 この見た目が刷新された新型カムリのCM動画がカッコいいというお話。個人的には数年前に放送されたレクサス・LCのCMを彷彿とさせるものがあり [続きを読む]
  • 【漫画】ドクターストーン あらすじ内容解説【感想】
  • 『ドクターストーン(Dr.STONE)』のあらすじ感想をレビュー。作者は稲垣理一郎(原作)とBoichi(作画)。掲載誌は少年ジャンプ。出版社は集英社。ジャンルは少年コミックのサバイバル漫画。もちろん楽天ブックスやAmazonなどでは電子コミックに限れば立ち読み・試し読みできるものの、今回は簡単に『ドクターストーン(Dr.STONE)』のあらすじを解説したいと思います。画像付きだからWikipediaのあらすじ情報よりは役に立つと思 [続きを読む]
  • 【映画漫画】不能犯のキャスト登場人物一覧【画像あり】
  • グランドジャンプで月一で連載されているサスペンス漫画といえば『不能犯』。作者は宮月新(原作)と神崎裕也(作画)。出版社は集英社。この『不能犯』の実写映画が2018年に公開されます。そこで今回は2017年7月現在で判明してる実写映画版『不能犯』のキャスト登場人物一覧をまとめてみました。漫画原作版『不能犯』のキャラクター紹介も兼ねてるので、簡単に参考にしてください。『不能犯』のあらすじ内容については別記事でま [続きを読む]
  • ホラー漫画「後遺症ラジオ」を読まなきゃ良かった件【ネタバレ感想】
  • 『後遺症ラジオ』5巻のネタバレ感想をレビュー。作者は中山昌亮。出版社は講談社。ジャンルは少年コミックのホラー漫画。最近、WiMAX2+というネットサービスに加入したドルジ露瓶尊ですが、昨年あたりにホラー漫画『後遺症ラジオ』が面白いか考察しました。内容がフィクションが多いこともあってイマイチな部分もありましたが、やはり作者・中山昌亮の描写力はえげつない。ただ『後遺症ラジオ』はしばらく休載していた模様。理由は [続きを読む]
  • 「潔癖男子!青山くん」のあらすじ内容・ストーリーまとめ
  • 『潔癖男子!青山くん』のあらすじ物語をレビュー。作者は坂本拓。掲載誌はヤングジャンプ。出版社は集英社。2017年7月に『潔癖男子青山くん』のアニメが放送されることもあって、今回はなんとなくあらすじ・ストーリーのみをざっくりレビューしてみた。『潔癖男子青山くん』の原作漫画の購入やアニメを視聴する時の参考に使ってください。汚れるんでやめてくれないですか?主人公は高校一年生の青山。サッカーU-16日本代表に選出 [続きを読む]
  • 【放送日】進撃の巨人アニメ3期はいつから?【シーズン3】
  • つい先日6月17日、『進撃の巨人』アニメ二期の放送が終了しました。ぶっちゃけアニメは観てないので内容は詳しく知りませんが、ウドガルド城に猿の巨人(ジーク)が攻め入り、エレンとユミルがライナーやベルトルトにさらわれたあたりまで描かれたらしい。エレンが初めて座標を発動した所と言った方が分かりやすいか。 (http://shingeki.tv/news/archives/3047)このアニメ二期の最終回で『進撃の巨人』アニメ三期(シーズン3)の [続きを読む]
  • 【画像あり】喧嘩商売 登場人物とキャラクター一覧【簡易版】
  • 面白い格闘漫画と言えば『喧嘩商売(喧嘩稼業)』。随分前に『喧嘩商売(喧嘩稼業)』がおすすめかどうかの考察記事も書いたことがあります。そこで今回は『喧嘩商売(喧嘩稼業)』の登場人物・キャラクターの簡単な解説を書いてみました。主人公・佐藤十兵衛や工藤優作、田島彬や入江文学といった主要メインキャラクターの説明。あくまで簡単にサクッとおさらいするだけの内容ですが、網羅的に参考になるのではないかと思います。 [続きを読む]
  • 【迷言】ワンパンマンの笑える名言集14選【漫画・アニメ】
  • おすすめしたいヒーロー漫画ランキング上位と言えば、『ワンパンマン』。作者はONE(原作者)と村田雄介(作画)。出版社は集英社。子供向けアニメ『アンパンマン』をモチーフにしたタイトルですが、内容は全く異質。主人公・サイタマがたった一撃で怪人を倒していくというストーリー。あまりに呆気ないそれはヒーロー漫画というよりギャグ漫画に近い。ただ『ワンパンマン』は笑いだけではなく、作者・村田雄介の圧倒的な画力から [続きを読む]
  • 【BLEACH】黒崎一護の名言集11選まとめ【ブリーチ】
  • 『BLEACH(ブリーチ)』。作者は久保帯人。掲載誌は少年ジャンプ。出版社は集英社。かつて漫画『BLEACH』の最終回もレビューしましたが、惜しまれながらも2016年に完結を迎えました。だからかなり今更感満載ではあるものの、そこで今回は『BLEACH』の名言を集めてみました。何やかんやで未だに『BLEACH』は人気マンガだと思うので、今でも需要はあるはず。 (BLEACH ブリーチ 13巻)ただし名言の数がかなり多い漫画なので、今回は [続きを読む]
  • 刃牙道 17巻 ネタバレ感想| 警察全滅までカウントダウン開始!!
  • 『刃牙道』17巻のネタバレ感想をレビュー。作者は板垣恵介。掲載誌は少年チャンピオン。出版社は秋田書店。刃牙道16巻のネタバレ感想は既にレビュー済み。この『刃牙道』なども含めておすすめ漫画ランキングも良かったらご参照ください。17巻までのざっくりおさらい『刃牙道』17巻までの展開を簡単におさらいしておくと、宮本武蔵がテレビ番組に出演後に警察に目をつけられてしまう。もちろん宮本武蔵に現代の価値観やルールは通用 [続きを読む]
  • 【渡辺直美】ヴィッツハイブリッド 新CMの再生回数が180万回超え!!
  • トヨタ新型ヴィッツが今年2017年1月にマイナーチェンジ。そこでアクアと同じハイブリッドシステムが搭載されたことが話題になりました。既にヴィッツハイブリッドとアクアの違いや「ヴィッツ vs スイフト」「ヴィッツ vs フィット」など比較済みなので、もしご興味があれば後でチェックしてみてください。新型ヴィッツハイブリッドの宣伝にお笑い芸人の渡辺直美が起用され、その動画再生回数がまさかの180万超え。画像をキャプした [続きを読む]
  • 【強さランキング】七つの大罪の最強キャラって結局誰なの?
  • 少年マガジン(講談社)が誇るファンタジー漫画といえば『七つの大罪』。作者は鈴木央。人気おすすめファンタジー漫画12選にも選ばさせていただきました。他にも『七つの大罪』をガチでおすすめできる面白い漫画100選にも選んだこともあります。『七つの大罪』は色んなキャラクターが登場して、魔法攻撃を使ったバトル描写が見どころの一つ。それ故に読み味はシンプルで面白い。ただ同時に読者として気になることが一つあります。 [続きを読む]
  • 【考察】進撃の巨人の「9つの巨人」とは何なの?
  • 2017年現在面白いおすすめ漫画ランキング上位に位置してる作品といえば、やはり『進撃の巨人』。かつてほどの勢いはないと言う人もいますが、それでも『進撃の巨人』が面白いマンガという評価考察に異論を差し挟む人は少ないでしょう。特に『進撃の巨人』で面白いと思わせる部分は展開力以外だと、地味にバトル描写があります。主人公・エレンと女型の巨人・アニとの巨人同士の迫力あるバトルは圧巻でした。『進撃の巨人』がおすす [続きを読む]