KOKO さん プロフィール

  •  
KOKOさん: 空とここの間に
ハンドル名KOKO さん
ブログタイトル空とここの間に
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/soratokoko
サイト紹介文わたしなりのグリーフワーク
自由文こころの傷は外からはみえない・・・。自死により遺されたひとびとは大勢います。わたしもそのひとりです。母と親友を喪いました。思いを綴ることはわたしなりのグリーフワークです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 1日(平均28.0回/週) - 参加 2013/06/11 17:11

KOKO さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自死遺族ブログ卒業します。
  • 一年ほど前に、ひょんなことから知り合ったCちゃんはご主人をがんで亡くされてまだ一年足らずの未亡人だった。なんとなく心安く、メールを交わすようになったのだけれど全身で悲しみ、全身で亡き夫を愛しみ、想い出を語る彼女がなんだか眩しくて、わたしはやはり、母と親友を亡くしたのが自死だったとはとても言えなかった。大切なひととのたくさんの想い出を胸に彼女がこの一年で次第に顔を上げて、前を向いてどんどん歩き出し始 [続きを読む]
  • うれしいこと
  • 先日、亡くした親友のあの子のおかあさんにねこのぬいぐるみを贈った。遠い山里へ電話をかけたら、いつもよりも明るい声。受話器の向こうに笑顔がみえる。「かわいくて、毎日ねこをふとんに入れて寝とります。朝にはふとんから飛んで出てるんやけど(笑)」と、彼女のおかあさん。ふわふわねこのぬいぐるみに名前をつけて可愛がってくれているとわかってすごくすごくほっとする、私。ああ よかった。笑顔がちょっともどってよかっ [続きを読む]
  • ふわふわしたもの
  • 母を亡くした後、毎晩大きめのふわふわのくまのぬいぐるみを抱きしめていないと眠れなかった。当時既に、もうすぐ30代も終わる三児の母だったというのにね〜。でも、言葉にできないほど辛い状態にある心にふわふわとした柔らかい「ぬいぐるみ」は思い掛けないほどの安心感と安らぎをもたらしてくれる。それはきっと性別も年齢も関係ないのではないかな・・・。乳幼児期の、親のぬくもりに包まれた安心感を本能が覚えているのだと [続きを読む]
  • 過去の記事 …