貸箱屋ガバチョ さん プロフィール

  •  
貸箱屋ガバチョさん: 貸箱屋おやじの独り言
ハンドル名貸箱屋ガバチョ さん
ブログタイトル貸箱屋おやじの独り言
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/torohiutosa
サイト紹介文白石市在住、貸箱屋の親父です。 日々身の周りの出来事を紹介しています。
自由文手作り真空管アンプ、スピーカー、木工品製作、
片倉小十郎関連品製作、
イベント出店参加、等々、地元でのライフワークを楽しんでいます。

H/Pアドレス
http://www.lares.dti.ne.jp/~tlm220r/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/06/13 00:09

貸箱屋ガバチョ さんのブログ記事

  • 厚化粧 Part2
  • ユニットハウス(店舗)の遮熱対策(ペンキ上塗り)先日撮り忘れた塗料の上塗り後の写真、今日撮影しました。塗布前の写真は左側の屋根の塗布前に撮った物です。水性遮熱塗料10ℓ缶に残っていた分が固まってしまいそうでしたので急きょ作業実施しました。 ビフォー                アフター違いは判り難いですが、上塗りした事での安心感と言うところでしょうか。我が家の白い巨犬「ポーくん」と再チェック「これで [続きを読む]
  • 木工工芸ゴッコ(6月)その2
  • 木工工芸ゴッコ(6月)その2先週、物置の屋根の雨漏れ対策や厚化粧(再塗装)が終了しましたので、いつもの端材弄りに・・・。宮城県名産の「笹かまぼこ」型けやき材ミニベンチを3台製作しました。高さは35から40?前後、一般的な椅子の高さにしました。昨日は以前店の屋根に塗って9℃から13℃の表面温度低下が望める遮熱塗料が少しだけ残っていたので、朝から屋根に上って再塗布しました。曇り空とは言え、暑かったのでサッ [続きを読む]
  • 張り出し屋根追加
  • ユニットハウス(1号倉庫)の西側の張り出し屋根は2014年12月に丸太屋根製作時の端材で作りましたが、母屋側の60?が端材の材料不足で未完のまま2年半位経ちました。勿論、新たな材料で作れば出来た筈でしたが、端材で製作するのが小生のポリシー などと聞こえのイイ事を言っていますが、実は屋根を付けるに部分には換気扇が有ってその部分を避けなければならない事を思って早2年半、すっかり忘れていました。屋根の無い [続きを読む]
  • 厚化粧 ??
  • ユニットハウス(2号倉庫)の雨漏れ対策(ペンキ上塗り)昨日完成したユニットハウス(1号倉庫)の雨漏れ対策(古い屋根には蓋をしろ)、今朝再確認部分的には波打っていますが問題なさそうでした。昨日ユニットハウス(2号倉庫)の方屋根もペンキ剥がれや錆と、若干傷んでいたので余ったシリコンシーリングで部分的に補修しておきました。今朝は一昨年9月に使用した屋根トタン用ペンキが固まりそうに残っていましたので、再塗装してみま [続きを読む]
  • 古い屋根には蓋をしろ2
  • 古い屋根に蓋をしたコンテナハウスの屋根の雨漏れ対策2日目今日は淵のはみ出したシリコンシーリングを取り除いて、新たに淵の部分、合わせた部分、傘ビスの部分にシリコンシーリングを充填し伸ばし隙間を埋めます。                     9時半から二人がかりで手分けして約2時間位でコツコツと作業元内装屋、設備屋のK.Dくんが最終チェック12時前についに完成設置してから長い間念願だった、ユニットハ [続きを読む]
  • 古い屋根には蓋をしろ
  • 「我が家には敷地の正面左右に自宅新築後にすぐ中古で購入した、ユニットハウスの物置があります。購入時20年ものでしたので、30数年経過、過去にも雨漏れがあり、コーキングしたり、さび落としの上、再塗装を2回してしのいでおりましたが、特に左側のユニットハウスは今年の梅雨時の雨と8月の長雨で雨漏れがひどくなりました。屋根に上がり確認したところ、継ぎ目に充填したコーキング剤が剥離して隙間が出来ておりました。 [続きを読む]
  • 可愛そうなので
  • 「可愛そうなので、家で育ててやろうねッ。」DIYの入口から少し離れたところに、少し弱ってしまって売れ残りのお花達が、一鉢30円と安値で置いてあるのを、小生の奥様は「可愛そうなので、家で育ててやろうねッ。」と、買って来て土日に鉢に植え替えて育てています。                                   それに答えてか、お花達は頑張って花を咲かせてくれています。 [続きを読む]
  • 木工工芸ゴッコ(6月)その1
  • 木工工芸ゴッコ(6月)その1前回3枚におろして頂いた2又楓材、3枚とも完成しました。 ベッドの脚再利用のモダンな花台       けやき材の脚の花台こちらは底面も平らなので、けやき材を底にドン付けの花台けやき材の椅子などで切り落した端材の端材で・・・・ ちっちゃな花台を作ってみました。昔作った本箱に端材を貼ってプランターと以前作って水平が取れていなかった木っ株花台を修正他にもやる事がいっぱい残ってい [続きを読む]
  • 木工工芸ゴッコ(5月)その4
  • 木工工芸ゴッコ(5月)その4前回塗装途中だったをケヤキ椅子とミニベンチ、更に外部用ニスを3回塗布し乾燥させて完成 昨年隣人K氏から頂いた双又の楓材何にしようかと考えて1年、パチンコにするには大きすぎ、縦のままではテーブルでも不安定の様なので、不採用双又のまま板にできないものかと、考えながら製材所社長W君に相談したところ、「帯ノコのトロッコの爪が掛れば何とかなる」との事で2・3日して行ってみたら、流石は [続きを読む]
  • 木工工芸ゴッコ(5月)その3
  • 木工工芸ゴッコ(5月)その3製材業社長W君に大量に頂いた、けやきの端材、本来なら水平にして保管しなければならない訳ですが、我が家の「猫の額庭園」では不可能でしたので、垂直にして母屋の外壁や物置の軒下などに置いていた為、長めの端材は此処数カ月で反り返ってしまいました。そこで、その反り返ったけやき板を背もたれに椅子を製作してみました。裁断後、カンナをかけてボンドと木ネジで固定ビス穴を埋めて、表面と角をサ [続きを読む]
  • 木工工芸ゴッコ(5月)その2
  • 木工工芸ゴッコ(5月)その2先週、引っ越しの手伝いをしていて、すのこが不要になったとの事で頂いて参りました。以前100均ショップで売っていたミニすのこで箱を組んだ事があったので、実寸版すのこで箱を・・・・製作してみました。プラスチックプランター等を入れる箱事前にDIYに行ってプランターの寸法をチェック、この位ならと切断して組んでみました。大きいサイズから作って、最後の小さめサイズは底板が足りなくなった [続きを読む]
  • 木工工芸ゴッコ(5月)その1
  • 木工工芸ゴッコ(5月)その1友人のかみさんの勤務先で不要になった、りんご箱を解体しているので、勿体ないので如何ですかと言う美味しい話が有りましたので、「頂きます。」と、お返事していたら、翌日運んでくれました。早速、各部を木ネジで補強、表面を研磨して、カセットバーナーで焼いてみました。浸透性・防虫・防腐剤入りの油性クリアニスを塗布し、取っ手を付けてみました。横板が内側に反っている物もありましたので、棒 [続きを読む]
  • 全国こけしコンクール
  • 第59回 全国こけしコンクール「第59回全日本こけしコンクール」開催こけしの展示品の撮影は開催当日しか公開しませんので、未公開会場の一番奥にある「レトロエリア」が出店場所小生の店も明日開店します。S君のくじ引き・おもちゃ屋さん凸っくんのブース5月3日からのご来場をお待ちしております。 [続きを読む]
  • YOSAKOI in 白石城 2017
  • 4月26日は地元のよさこいチーム「よさこい走乱白石城」のご依頼で、イベントYOSAKOI in 白石城 2017に出店させて頂きました。当日はお天気も良く多くの団体(18組)が参加、北東側からの「白石城」お店が大盛況でしたので、よさこいの演舞画像がこれ1枚子供さんから親御さん、じぃじ、ばぁばまで、たくさんの方が、ご来店しました。我が家の白い巨犬「ポーくん」もマスコット犬として大活躍忙しくも楽しい1日でした。 [続きを読む]
  • 逆さパトカー猫と白い巨犬
  • 逆さパトカー猫の「ネオンくん」は我が家のリピンクが縄張り、今日もまったり           先一昨日、白い巨犬「ポーくん」を怖がらない、友人のミニチュア・ダックス達がやって来ました。我が家の丸太屋根の軒下で、ふれあいのひと時を過ごして行きました。 [続きを読む]
  • 端材で木工工芸ゴッコ(4月)その3
  • 端材で木工工芸ゴッコ(4月)その31回目の塗装、ナマ乾きしたした様なので、お花の鉢を乗せてみました。  近所の方が散歩の途中に見つけて、「湯沸かしポットの台にも良いんじゃないの」と言われました脚の補強用の部分の高さを調整すればいけそうなので、次回作に反映しようと思います。 [続きを読む]
  • 端材で木工工芸ゴッコ(4月)その2
  • 端材で木工工芸ゴッコ(4月)その2一昨日は本降り、昨日は午前位までは雨が残っていましたが、午後からは晴間が出てきました。我が家の「チビ桜」も7分咲き白石川河川敷も8分咲き位でしょうかこの先を左に曲がってすぐ左側がW製材所前に製材して頂いた材が厚みが余りにもありすぎ加工しにくいので、この前大量に頂いた端材のお礼も込めて、出来上がったフラワースタンドと缶コーヒーケース、白菜菜と問題の材を持ち込んであらた [続きを読む]
  • ご依頼品
  • 「こんなの作って」小生が高校時代に、同級生の家族で経営していた洋品店に出入りしていた頃知り合った、当時大学生だったお姉さん、当店を開いてから偶然来店、以来よく来て頂いておりますが、H.Sさんは多趣味、皮を加工してハンドバックやショルダーバック等々素敵な物を作っていて、ガーデニング等とジャンルは違いますが、気が合って、現在も小生の木工品や季節の野菜、季節の果物を買って頂いている常連様で、小生の端材木工 [続きを読む]
  • 50年ぶりの再会
  • 50年ぶりの再会事の始まりは4・5年前、小学校からの幼馴染と当時の事を懐かしく思い起こして話している中、E.S氏と同じクラスだった3・4年の担任の先生との思いで、「先生、元気なのかな ?」と、先生は当時大学を出ての新任教師で、初めての担任が小生らの「白石市立白石第二小学校3年3組」小生は、「先生とは年賀や暑中見舞いのはがきで細々ながら連絡しているよ」、「逢いたいね」E.S氏熱血先生で、良く叱り、良く誉めて [続きを読む]
  • 春の訪れ
  • 春〜っオラがふる里白石市も、ここの所いよいよ春めいて来ました。我が家の周りの草花も萌えて来ております。去年と比べて1週間以上遅れていますが、「チビ桜」も開花してきました。引き出しプランター、お釜プランター、墨入れプランターも満開こちらの引き出しプランター、墨消しプランターも…クリスマスローズと、んんっ ??虫さん達も活動を始めた様です。 [続きを読む]
  • 姪っ子達と
  • 4月5・6日に栃木県在住の義妹夫婦が娘2人を連れて御里帰り、2日共お天気も良かったので、姪っ子2人と小生の息子とポーくんを乗せて近くをドライブ、5日は蔵王町にある「たまご舎」内のレストランで姪っ子達はお昼代わりにパフェ類、同行した息子はサラダ、小生はフレンチトーストにアイスコーヒー、おみやげに玉子の殻に入った玉子プリンを買って、遠刈田温泉街を抜けてえぼしスキー場近くの「蔵王チーズ」で試食後、七日原 [続きを読む]
  • 元気です。
  • 先月の初め、息子の飼っている「白い巨犬・ポーくん」を乗せて、角田市にある動物病院に行って来ました。診察の順番待ち、待合室は暖房が入っている事と、他の小さな犬達が吠えまくるので、外で待っていました。目を瞑るとちょっと間抜けな顔になっちゃいました。前回アレルギーの検査で血液採取した分の結果待ちでしたが、特に異常が無く、ホッとしました。 [続きを読む]
  • 端材で木工工芸ゴッコ(4月)その1
  • 端材で木工工芸ゴッコ(4月)その1小生の奥様が、朽ち果てて来たプランターの中身を、3月に製作したタンス引き出しプランターに植え替えしました。以前に製作して植え替えしたプランターと並べました。何一つとして同じ物が作れませんが、端材、廃材の再利用ですので、世界に一つだけと言う事で、自己満足しています。まるで、○○○の様以前、製材所社長W氏に頂いたケヤキの端材の中には、面白い形の物が含まれています。これは [続きを読む]