まや さん プロフィール

  •  
まやさん: イギリス 時々 旅
ハンドル名まや さん
ブログタイトルイギリス 時々 旅
ブログURLhttp://gingerpig.blog.fc2.com
サイト紹介文英国暮らしで心折れそうになっては、庭に来る近所のパブ猫をじゃらして現実逃避をはかる日々徒然
自由文2007ー2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人との結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうなイギリス生活で日々格闘。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/06/13 07:35

まや さんのブログ記事

  • 市民農園、危うく没収
  • 昨年の夏の終わり、ずっとキャンセル待ちしてた市民農園に空きが出て借りることになったのです。でもその直後によっちゃんが生まれ、季節も秋から冬に入りそのまま放置。借りた時はこんな状態だった農地細長い20坪くらい?の土地です。春先にジャガイモを植えてみるも、霜にやられほぼ全滅。やろう、やろう、と思いつつそのまままた放置してたら、気候が良くなってきてあっという間に草ボウボウに。折しも5月末に1週間ほどフラン [続きを読む]
  • バジルって。。。
  • 最近暗いニュースの多いロンドンですが、気候はこのところ夏真っ盛り。30℃超えのイギリス的には猛暑な日が続いてます。少し前のことですが、5月の終わりに1週間ほどフランスに行ってきました。ちょうどその頃も晴天で暑い日が続いてたロンドンですが。1週間家を空けて帰ってきたら、窓際に置いてあったバジルの葉っぱがびっくりするくらい大きくなってた。大家さんが水をやって置いてくれたらしいけど。本当に水だけでこんな [続きを読む]
  • 子供のパスポート
  • 話が少し戻りますが、3月に日本に帰るにあたってよっちゃんのパスポートを取ることになった時。日本かイギリスのパスポートをどっちか1つ取ればいっか。とよく考えずに、とりあえず手数料の安くて早く取得出来そうな日本のパスポートを申請。ちなみに2017年1月時点での手数料は、日本のパスポート32ポンド、イギリスのパスポート46ポンド。日本のパスポートはロンドンの日本大使館まで申請に行って、ついでに引き取る際には本人( [続きを読む]
  • 放牧はじめました
  • 3連休だった先週末。ジュビリーラインの終点Stanmoreからほど近いStanmore Commonに散歩に行って来ました。時々ざーっと雨が降る寒ーいあいにくの天気でしたが。。。住宅街から入ってすぐのフィールドに、牛が放牧されてました。毎年、春から秋にかけて放牧してるようです。なので歩いてると、すぐ横に牛。そして、前述の通りすぐ横は住宅街なので、フィールドに隣接する民家はこんな見てたら、綺麗に手入れされた庭木を牛がモリ [続きを読む]
  • 芽吹く季節
  • 最近ちょっと肌寒い日が続いてますが、イギリスはこの季節いろんな花がいっせいに咲き出して急に春を感じます。桜(サクランボ用)はちょっと終わりかけの近所の果樹園でもリンゴの花が満開先週散歩した駅の裏の林もそろそろブルーベルが見頃です。祝日の明日あたり、ブルーベル花見が出来そうです。去年の秋から近所で家庭菜園を借りてるのですが、家庭菜園を借りてすぐによっちゃんが生まれ、いままでほぼ放置。草ボウボウでこの [続きを読む]
  • 子連れで一時帰国 〜復路〜
  • 気がついたら前回のブログから1ヶ月以上も経ってました。楽しかった日本への一時帰国も終了し、後ろ髪を引かれる思い出イギリスに戻ってまいりました。。。前回往路の飛行機のバシネットについて書いてみましたが、帰りは同じブリティッシュ・エアウェイズですがバシネットの位置に取り付けるタイプのベビーチェア(?)を用意してもらいました。こんなのただしこれは足元のバーが少し浮いてて、本来あるべき位置よりもリクライニ [続きを読む]
  • ハコ入り娘 〜子連れで一時帰国〜
  • ただいま日本に滞在中。5ヶ月半のよっちゃんを連れての里帰り。よっちゃんにとっては初めての飛行機&外国へ。と言ってもよっちゃん本人はよく分かってないですが、母ちゃんはもう準備段階からドキドキ。今回は1ヶ月程になる里帰りなので、Tは後半の2週間程合流する予定。ということは、行きはワタシとよっちゃんの2人で12時間近くのフライトを過ごすのです。ちょっと高いけど飛行機は直行便で。だって乳児連れで乗り継ぎなん [続きを読む]
  • 春の先駆け
  • 何やらやたらと風が強いと思ったら、嵐が吹き抜けて行ったイギリス。でもここ最近は寒さが和らいで、ちょっとずつ春の気配を感じる。先日散歩してたらクロッカスの群生まだ2月だけど、だんだん日が長くなってくるのを感じるし。もうすぐ春だなぁ。なんて思ってると、また急に冷え込んだりするかもしれないけど。最近1日は長く感じるのだけど、1ヶ月経つのは何だか早い。気がつけば、よっちゃんが家族に加わってからもうすぐ半年。 [続きを読む]
  • 身長測定、体重測定
  • よっちゃんが生まれてすでに5ヶ月。3.5kg越えで生まれてきた大きめベイビーだったのに、気がつけば5ヶ月経つ今はようやく6kgいくかどうかという、かなり小さめベイビーなよっちゃん。未だに3ヶ月用の赤ちゃん服を着てたりします。そんなよっちゃんの小粒っぷりが気になる母ちゃんは、2週間に1回くらい体重測定に行ってしまいます。イギリス全土で同じサービスがあるのかは分からないけど、うちの近所では週に1度チルドレンセンター [続きを読む]
  • 大胆なプラウマンズランチ
  • 先日ワタクシの誕生日がありまして。今年は義両親が気をきかせて、週末の昼間によっちゃんのベビーシッターをしてあげるから、Tと2人でゆっくりとランチでもしてきたら?ということで、お言葉に甘えて久しぶりにTと2人で外食。とは言っても、遠出するのは面倒だし、下調べも予約も何もしてないので。先日発見した、ちょっと田舎の丘の上から湖を見渡す眺めの良いガストロパブみたいなところに行ってきました。発見したときは、ち [続きを読む]
  • 今年のハギスはベジタリアンで
  • 1月25日はスコットランドの詩人ロバート・バーンズにちなんだバーンズナイト。スコットランドではこの日、伝統的にハギスを食べるらしい。ということを聞きかじって、去年の1月25日に初めてハギスを食べてみたのです。(その時の記事☆)ハギスはなんぞや、というと一言でいえば羊の臓物料理。ところがそんなハギスのベジタリアンバージョンがあるという。数日前に義母から「ベジタリアンのハギスが意外に美味しかった」という話を [続きを読む]
  • 年末年始と1年後のポインセチア
  • 明けましておめでとうございます。というにはちょっと遅い出だしですが、2017年最初のブログ書き初め。去年のクリスマスは、恒例のT家族と過ごし。クリスマスイブには、珍しく家族勢揃い。うちの娘のよっちゃんも加わって、義両親、義長姉家族4人、義次姉家族4人、義三姉家族4人、ワタシ達3人、義弟夫婦2人の19人。翌クリスマス当日も、ユダヤ教で夫家族と過ごす義三姉家族を除いた15名で義次姉の家で七面鳥をかこみました。もう [続きを読む]
  • ノンアルコールでクリスマス
  • 妊娠発覚してから、当たり前ですが基本的にはアルコールを控えてまして。それは授乳中の現在も継続中です。ひと昔前はイギリスの妊婦はギネス飲んで栄養補給してた、なんて話も聞きましたが、さすがに現在はそんな事もなく。NHSでも「妊婦さんはアルコールは控えて下さいね」って言われちゃいます。それでも日本に比べたら、時々ちょっとだったらいいんじゃない?みたいなユルさもある気がしますが。車の運転も、1パイントまではビ [続きを読む]
  • 牛のキドニーを食す
  • 夫のTは、お肉に関して「野外でのびのびと育った動物の肉はストレスが少ない分味も美味しい」とか言って、フリーレンジのお肉とかにこだわる人なのですが。先日、家の近所の農場で地元で育った牛の肉を販売してる、という話を聞いて早速買いに行ってきた。何でも事前に予約しておいてから取りに行ったら、個人経営の牧場だったらしいのです。これは、手塩にかけて育てられた美味しいお肉に違いない。と言うんだけど。買ってきた部 [続きを読む]
  • 師走に入り
  • 車に乗って義理の両親の家に向かう途中、サンタの帽子をかぶった誘導係のような人達が歩道に等間隔に立っているのを見かけ。何のイベントだろう。と思っていたら。参加者全員サンタクロースの格好をして走ってるマラソンの一団を見かけました。もう、次から次へとサンタクロース。15人程のサンタが駆け抜けて行って圧倒されてたら後ろからさらに20人程のサンタが走ってくる。師走ですね。師匠も走るし、サンタも走る。最近すっかり [続きを読む]
  • 手編みの帽子
  • ムスメ改め、よっちゃんが生まれて2ヶ月を過ぎた。授乳、ゲップだし、オムツ替えのループから抜け出しつつあって、気持ち的にも時間的にも少し余裕が出てきたので、ちょっと編み物でも。せっかくかわいい女の子が生まれたのだし、ここは1つよっちゃんのために毛糸の暖かい帽子でも作ってあげよう。と、新米母ちゃんは思い立ったよ。どんなの作ろうかなぁ。と思って、いろいろネットでパターンなど見てピクシーハットを作る事に。 [続きを読む]
  • 出生届
  • さてさてムスメが生まれたので、まずは人としての存在をイギリス及び日本に登録しなくては。それに先駆け、あたりまえだけど名前が必要。生まれるまでは、男か女かも分からなかったのでなんだかピンと来なくって。名前もね、漠然と考えなきゃなぁーとは思ってたけど、何しろ思いつかなくって。生まれて顔見たら思いつくかなぁ、とも思ったけど。顔を見ても、すんなりとは出て来ない。。。むむむ、どうしよう。当初考えてたのは、フ [続きを読む]
  • 産後の入院生活
  • ちょっと間が空きましたが。前回から続き、出産後の入院生活の話など。イギリスでは、普通分娩だと通常当日から翌日には帰宅できると聞いていましたが。緊急で帝王切開になったワタシ。帝王切開の知識もその後の回復の関する知識もあんまりないままここまで来ちゃったので、手術後に4人部屋に移されたあと見回りにきた看護師さんにどれくらいで退院出来るか聞いたところ「3日くらいで退院出来るわよ」とのこと。これを長いとみるか [続きを読む]
  • テイオウセッカイの夜
  • 前回の記事に引き続き、出産話を。帝王切開での出産を決めた、早朝2時半ぐらい。どうでもいいけど、帝王切開って漢字で書くと仰々しいと思うのはワタシだけでしょうか。仰々しいわりには、何を切開するのかイマイチ分かりづらい。ワタシも恥ずかしながら、自分が妊娠するまでは「出産時にお腹のどこかを切るんだよね」ぐらいしか知らなかったというか、実際は妊娠中も自然分娩しか考えてなかったのでたいした予備知識もなく。母子 [続きを読む]
  • 出産前日
  • 先日、無事に出産をしました。人の出産話には興味ないかもしれませんが、貴重な体験だったので出産の事など書いてみます。ちょっと生々しいハナシもでるかも。まず兆候は予定日を3日程過ぎた夜中、何か出そうな妙な感覚があってトイレに行こうとしたら、いきなり破水。陣痛とか全然ないんだけど、とりあえず病院に電話して指示を仰ぎ、Tも起こす。病院からは、「取りあえず病院に来て」と言われ、一応入院準備の荷物など一通り持っ [続きを読む]
  • 三升漬け
  • 先週から産休に入り、今38週目なので、予定日までもまだ2週間くらい。まだ出産の気配もないので、ちょっと時間を持て余してる今日この頃。と書くとなんだか余裕そうですが、心の準備は全然できてなくて。出産用の持ち物リストとか、そろえてはみたけど実際は何がどれだけ必要なのかよく分からないし。気晴らしに何かしておこうと、手を動かしていたいのが正直なところ。そこで思い出したのが、以前自家製の味噌を作った時に余っ [続きを読む]
  • 猫がだめならハリネズミ?
  • 相変わらずウチの庭には近所の猫が数匹、入れ替わり立ち替わり出入りしてるのですが、懐く気配もなく。また猫嫌いの大家さんの手前、かまったり遊んだり手なずけたりする事も出来ず。窓越しにそっと伺って熱い視線を送るにとどめているのですが。ある日の夕方、薄暗くなってきた庭の植木鉢の影で何かがゴソゴソ。Tが「ちょっと、ちょっと。来てみて」と言うので、呼ばれるままに出てみると。「あそこの植木鉢の影にハリネズミがい [続きを読む]
  • 蒸気自動車とクラシックカー
  • とある週末、家の近くで『蒸気自動車フェア』という看板を見つけ、他にする事も無かったのでちょっと行ってみようかという事になった。近くと入っても家から車で15分くらいの牧草地みたいなところでやってるらしく。着いた駐車場はこんな感じ。で、何か妙なものが走ってる。駐車場から会場までは、隣の牧草地へ移動となるのだけど、ちょうど連絡用の輸送車が来たので乗り込む事に。トラクターに牽引された荷車のような。気分はちょ [続きを読む]
  • 期間限定 都会の屋上庭園
  • 先日知人とご飯を食べる約束をしてて、都心で何か面白いレストランでもないかしら、と探していたところ。Oxford Streetの老舗デパートJohn Lewisの屋上に夏限定のポップアップ・レストラン営業中との情報を入手。普段一般に開放している場所でもないし、期間限定ものに弱いワタシ。早速行ってみました。まずはデパートの5階まで上がり、スタッフに誘導してもらって5階のカフェテリアの横の階段、もしくはエレベーターで6階に上 [続きを読む]
  • 困惑の電車
  • ウチの最寄りの沿線は、通勤時間帯に通勤快速みたいな電車と各駅停車が走ってる。ワタシが通勤で使うのは各駅なんだけど、最寄り駅には快速も止まるので、快速が来た場合は途中の駅で乗り換える事になるのです。一応時刻表もあって、快速のダイヤも書いてあるんだけど。これがなかなかアテにならない。先日は各駅と表示のある電車に乗って、途中の快速停車駅で向かいのホームに来た快速電車と待ち合わせ。と思ったら、急に車内アナ [続きを読む]