初心者さんの洋裁教室 Himawari さん プロフィール

  •  
初心者さんの洋裁教室 Himawariさん: 初心者さんの洋裁教室 Himawari
ハンドル名初心者さんの洋裁教室 Himawari さん
ブログタイトル初心者さんの洋裁教室 Himawari
ブログURLhttp://ameblo.jp/n-himawari-28/
サイト紹介文ミシンで何かを作るときの、本に載っていないようなコツをUPしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/06/14 11:16

初心者さんの洋裁教室 Himawari さんのブログ記事

  • ズボンの裾上げします
  • こんにちは。 ”Himawari” のにわなおです。 今日は、入学などを前に困っている方からのご提案で、ジャージなどのズボンの裾上げをさせていただくことにしました。 金額は→1200円(レターパックライトでの送料込み) ミシンは、ロックミシンで端ミシンを掛けてから、ミシンをかけます。 手順としては お客様から、お問い合わせでのご注文(→http://ws.formzu.net/fgen/S96597000/)  ↓ [続きを読む]
  • ツメ金具の購入先について
  • こんばんは。 お久しぶりです。 洋裁コンサルタントのにわなおです。 なかなかブログをUP出来ずにいましたが、父も退院し、これから少しずつUPできるかな〜と思っています。 ・・・久しぶりに、アメブロを開くと、新しいエディタ あまりの変わり様に、少し・・・いや、かなり驚きました。 きっと使いやすくなったのだと信じ、UPしていきます。 さて、今日は金具の購入先について 実は先日、 [続きを読む]
  • ハンドメイドに興味のある方に絶対に読んでほしい本について
  • こんにちは。洋裁コンサルタントのにわなおです。最近、仕事に、父の介護に、、、と忙しくなり、なかなかブログをUPできなくてごめんなさい。でも、今日はどうしてもハンドメイドに興味のある方にオススメしたいことがあり、UPしました。実は、私の師匠のたかはしあや先生が3冊目の本を出版しました。私は、1年半の間、毎週のように、札幌に通いました。そして、ハンドメイドを仕事にするということについて、たくさん教え [続きを読む]
  • Tシャツの首周りなど伸びないようにする方法
  • こんにちは。洋裁コンサルタントのにわなおです。ここ数日、オリンピックに、ドップリはまり、毎日寝不足です。でも、テニスをしている私にとっては、ラケットスポーツ(テニス、バトミントン、卓球)は、色々通じることがあり、とても勉強になるんです。特にポジション、メンタルなど、とても参考になります。影響を受けやすい私は、無性に試合がやりたい気分です。でも、、こういう日に限って、大雨警報〜〜〜早く止んでほしい [続きを読む]
  • 製作も承ります。カンタンなminiペンケース
  • こんにちは。洋裁コンサルタントのにわなおです。昨日、今日、明日と大荒れです。雨は仕方ないけど、気温も低く、20度を切ったりもするんです。息子のいる熊本は、34度とか。。。同じ日本なのに・・・やっぱり夏は、夏らしいほうがいいな〜って思っちゃったりします。さて、昨日、minneでフォローしていただいている方にはご連絡がいったと思いますが、新製品を出しました。それは、miniペンケース大学生や、社会人になるとペンケ [続きを読む]
  • 裁断するときの定規の位置について
  • こんにちは。洋裁コンサルタントのにわなおです。私事ですが、実家の父が脳出血で倒れたんです。命は取り留めましたが、左に麻痺が残ってしまっています。もちろん、細かいことは母がやっているのですが、父のテンションを盛り上げるために、娘である私も毎日通っています。前職が歯科衛生士のため、食後の歯磨きをしてあげたり、冗談を言って笑わせたり・・・母と私が話しているのを、父が聞いていたり・・・完治はしないかもし [続きを読む]
  • あまり市販されていないスポーツ用スマホケース
  • こんにちは。洋裁コンサルタントのにわなおです。今日はも暖かい・・・と思ったら、苫小牧特有の冷たい浜風が吹いてきました。やはり、カラッと晴れているほうが気分がいいですよね〜さて、今日は新商品の紹介についてお客様からのお話があり、何度か試行錯誤を繰り返し、やっと完成しました。腕につけるタイプのスマホケース私は自分用に作って使っていたのですが、改善点があり色々工夫してみました。イヤホンを差せるように、 [続きを読む]
  • 大きな工場でみつけた効率UPの方法
  • こんにちは。洋裁コンサルタントのにわなおです。先日、私の大好きな経済番組を見ていました。その日は制服のビジネスについてでした。工場では、いかに効率よく商品を作っていくかを徹底的にストップウォッチを使って調べていました。そして、遅い人は早い人と比べてどこが悪いかを動画で見比べ、勉強し、技術力、スピードをあげていたんです。やはり大きな企業は、コスト削減するために○秒を削る努力をしていたんです。その中 [続きを読む]
  • 縫い線を書かずに縫う方法
  • おはようございます。洋裁コンサルタントのにわなおです。今日は、先日、ミニグラニーバックのご感想をいただきました。型紙付き作り方⇒こちら作成キット⇒こちら大阪府 K様こんにちは 。 ミニグラニー出来上がりました。キルト芯とフォルムの丸みで優しい雰囲気とっても気に入ってます。直線縫いばかりなのでカーブの縫い方に苦戦しました。やはりらカーブは縫い線をつけたら良かったのかと…?お時間ある時に見て頂ける [続きを読む]
  • プレゼントにも好評のバックインバック
  • こんばんは。洋裁コンサルタントのにわなおです。今日は、バックインバックのご感想をいただいたので、ご紹介します。北海道 S様本日バックインバック完成しました(*^_^*)とてもしっかりした作りになりました!今回どうしても上手くいかなかった点が1つだけありました。持ち手のカーブのミシン掛けがキレイに出来なかった事とバイアスが上手く包めなかった事です(/_;)今後の参考にカーブをキレイにミシン掛け出来る方法とバイ [続きを読む]
  • ラミネート加工する方法
  • こんにちは。洋裁コンサルタントのにわなおです。今日は、先日、チャレンジしたラミネート加工について最近、ラミネート加工された生地を使うことが多いのですが、自宅にあるお気に入りの生地をラミネート加工できないかと思い、購入したのが、、らみーちゃん巻きで売っているため、三角柱の箱に入っていました。中には、マス目の付いている紙が入っています。これをお好みのサイズに切り、この白い紙をはがして、ラミネートした [続きを読む]
  • カーブが苦手と思う方にチャレンジしてほしいマルチケース
  • こんにちは。洋裁コンサルタントのにわなおです。今日は、私の型紙付き作り方を使って製作したかたをご紹介しますね。その方は、、、新井ちゃん今回はスナップ付きのマルチケースの型紙付きの作り方を購入していただきました。丁寧なご感想を頂きました。神奈川県 新井ちゃん先日は、マルチケースについての質問におこたえいただき、ありがとうございました。とても助かりました。お陰さまで、マルチケース完成しました!完成品 [続きを読む]
  • 100円ショップで購入したグッズ
  • こんばんは。洋裁コンサルタントのにわなおです。今日は、娘がアイフォンケースを制作その際、木工ボンドで貼り付ける部分があるんですが、そのときに使うグッズは100円ショップで購入したものです。それは、アウトドアグッズのところにあるプラスチックナイフこれを使うと、とても綺麗にボンドを伸ばすことが出来ます。また、使った後、洗って何度でも使うことが出来て、エコにもなります。実は、これはヤケドしたとき、薬を伸ば [続きを読む]
  • 裏地にする生地は、なにがいいの?
  • こんにちは。洋裁コンサルタントのにわなおです。昨日、いつもご購入していただくお客様からご質問を頂きました。その内容は裏地は、どのような生地がいいか答えは、特に規定はありません。綿でも、麻でも、ナイロンでもいいかとおもいます。しかし、縫いやすいのは、綿や麻です。また、そのときの作品の雰囲気に合わせた厚さや素材の生地を使うことをオススメします。たとえば、、シッカリ、カッチリしたポーチを作っている場合 [続きを読む]
  • ラミネート生地のシワをとる方法
  • おはようございます。洋裁コンサルタントのにわなおです。昨日、ラミネート生地についてUPしました。その際の短所のひとつに、アイロンをかけることが出来ないと書きましたが、生地にシワが寄ってしまった場合、困りますよね。こんなときの対処法ですが、裏側から低温から中温程度で、サッとアイロンをかけます。高温だと、溶けてしまうことがあるので、絶対にしないでくださいね。低温でも、サッと滑らせるようにかけるのがポイ [続きを読む]
  • ラミネート加工生地の長所と短所について
  • こんばんは。洋裁コンサルタントのにわなおです。週末、ラミネート生地でポーチの制作をしました。ラミネート生地は、最近、可愛い生地がたくさん出ています。手芸店で見たことがある方も多いと思います。今日はそのラミネート生地の長所と短所をUPしますね。まず、長所①表が加工してあるため、撥水し、汚れが付いてもすぐふき取ることが出来ます。この加工には、つや有と、つやなしという2種類があります。これは、好みなので、 [続きを読む]
  • ミシン縫いなしで作れる手帳型スマホケースの作り方
  • こんにちは。洋裁コンサルタントのにわなおです。何度も試作を重ねて、いくつもゴミ箱行きになった手帳型のスマホケースがやっと完成しました。角の部分がうまくいかなかったり、、表から見た、面がガタガタしていて、納得できなかったり・・ボンドの種類だったり・・・いままで、一番、試作品を作ったんではないかと思うくらいに、何個も作りました。そして、、ミシン縫いなしでも、工作感覚で作れる作り方を用意できました。こ [続きを読む]
  • 濃い色の生地に印をつけるときのグッズ
  • こんにちは。洋裁コンサルタントのにわなおです。昨夜、スマホケースを制作したのですが、その際、使っていたのがネイビー濃い色の布に印をつけるとき、見えなくて困ったことはありませんか。そんなときの必需品は、、白い色鉛筆私は、水で消えるペンと、消す必要のないときに使う普通の色鉛筆の2本を使っています。普通の色鉛筆は、すごく安く売っているので、とても便利です。使うときの注意点は、、、常に先をとがらせておくこ [続きを読む]
  • 裁断の仕方、つなげ方などコツ入りのネクタイの作り方
  • こんにちは。洋裁コンサルタントのにわなおです。今日は父の日にオススメの商品が出来上がったのでご紹介します。それは、手作りネクタイ実は、過去に作ることを考えてみたことはあるのですが、思うように作れず断念今回、友達の提案で、使い古したネクタイを解体し、作り方を考えました。ネクタイは、裁断方法がバイアスでの裁断になります。つまり、正方形の大きな生地を斜めに裁断していくことになります。そのため、大きな生 [続きを読む]
  • イベントでも売れ筋のバックインバックについてのご感想
  • こんばんは。洋裁コンサルタントのにわなおです。先日、バックインバックの型紙付きの作り方と作成キットを購入していただいた方から感想をいただきました。バックインバックは、私の商品の中でも売れ筋の商品で、イベント等に出しても売れたとのお知らせもいただいた商品です。バックインバック型紙付き作り方  880円丹羽様 ご無沙汰しております。バックインバックの型紙とキットを購入させて頂いた〇〇です。 とて [続きを読む]
  • コップ入れなどの巾着の作り方
  • こんばんは。洋裁コンサルタントのにわなおです。先日、縫う順番がとても大切ということについてUPしました。しかし、ちょっとわかりにくかったので、実例として巾着の作り方をUPさせていただきますね。まず、長方形の生地を裁断し、上と下(出来上がりは脇の部分)の端の処理をします。今回、私はロックミシンをかけました。次に2つに折り、片方だけ、8センチ残して縫います。このとき、以前の私は両方の脇を縫ってしまっていた [続きを読む]
  • 本には載っていないミシン作業の順番について
  • こんばんは。洋裁コンサルタントのにわなおです。今日はミシン作業の順番の大切さについて先日、私は熊本・大分のハンドメイド支援の商品を製作しました。これは、巾着が50枚今回は、紐が1本のタイプこの場合、両脇を先に縫いたくなりますよね。私も今までそうでした。しかし、今回制作して思ったのですが、あき口の処理を先に縫ってから他の部分を縫い合わせていくと、とても縫いやすくスムーズです。このように本の順番どおりで [続きを読む]
  • 首周りをごわつくことなく、綺麗に見せる方法
  • こんにちは。洋裁コンサルタントのにわなおです。今日は先日、息子に頼まれて野球のアンダーの首周りを詰めたので、その方法についてまず、大切なことは実際に着てみて、縫い目が気にならないで詰めれる場所を探します。今回の場合、ラインが入っているので、その部分に沿って詰めるという方法もあったのですが、ちょっとごわつきそうだったので、いつもどおり肩のラインで詰めました。これは、肩の縫い目がないため、下に平置き [続きを読む]