HAL さん プロフィール

  •  
HALさん: Dog School 〜縁〜 島根県出張しつけ・訓練
ハンドル名HAL さん
ブログタイトルDog School 〜縁〜 島根県出張しつけ・訓練
ブログURLhttps://ameblo.jp/dog-school-enn/
サイト紹介文島根県松江市のDog School縁。犬の問題行動、しつけ・訓練・アジリティー。ドッグスクール縁
自由文大阪で7年学んだ後、地元島根県へ戻りHAL DOG SCHOOLを始め、
Dog School 〜縁〜 と改名しました。
それぞれの犬に合わせたしつけ方法を提案し、犬に優しく分かりやすい方法をお教えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供182回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2013/06/15 13:22

HAL さんのブログ記事

  • タイミングよく「それ!!」
  • 「こうかな??」と行動した瞬間に「正解!」と伝える。 ワンコに何か新しく教えるときのコツです。 教える内容にもよりますが、 教える人が、犬の行動をタイミングよく「それ!」、「そう!」、「ピンポン!」と肯定できれば、 ワンちゃんはとっても早く理解でき、すぐ覚えます。 上手な伝え方を、飼い主さんにお伝えしています。知りたい方は教室や、出張レッスンで 上手に伝えられるようになったら、飼い主さんも楽しい、ちゃ [続きを読む]
  • しつけの根本
  • なぜ、人間が社会のなかで秩序を保って生きていけるのか? それは、社会にルールが存在し、人間がそのルールの中で、ルールを守って生きているからです。 ルールを守るためには、各々が自分勝手ではなく、自制心、我慢、あきらめの気持ちを持つ必要があります。 もし、ルールがなければ…。みなが好き勝手に行動し、欲望のままに行動する。混沌の社会です。 犬にとっての社会とは?家の中、散歩中、たまのお出掛け、サロン、ホ [続きを読む]
  • 態度を、ふるまいを使い分けるのは悪いこと??
  • 「人によって態度を変えてぇ、もぉ、この子は〜〜。お父さんの言うことは聞くのに、私の言うことは聞かないのよ。もぉ〜」 という謎の答えの一つがあります。 「人によって態度を変える」、「ふるまいを使い分ける」 「この人が居ると、行儀がいい」 ともすると、悪い意味合いで取られがちですが、 本来、社会的なコミュニケーションを行いながら生活する動物において、 相手によって態度や、振る舞いを変え、使い分けるのは当然 [続きを読む]
  • 犬と人とのキャッチボール
  • 犬にしつけ、トレーニング、訓練を施そうとしたときに、 人間が犬に「〜しなさい」、「〜ダメでしょ」と何度も言ったり、声を荒げている、といった状態に陥りがちです でもでも、例えばその犬が子犬で何も知らないとしたら例えばその犬が言われたことがまだ知らないことだったとしたら こんなに理不尽なことはないですね 僕たち人間がハイハイの赤ちゃんのときに、「○○ちゃん、ジャンプして!!」小学一年生入学してすぐに、算 [続きを読む]
  • いよいよ明日から夏休み!
  • 山陰の小中学校の多くは今日が終業式だったようですいよいよ明日から子どもたちは夏休み 子どもは夏休みにウキウキお母さん達は夏休み期間、大変だったりしますよね毎日のご飯に、お出かけや旅行などなど・・・ そんな時は、〜縁〜をご利用くださいね8月1日〜7日はご予約お受けできませんが、8日以降〜お盆はまだホテルのご予約枠がありますぜひお出かけの際は、ホテルお預かりお待ちしております なお、日帰りトレーニング8 [続きを読む]
  • 家族の接し方が犬の心をつくる。。。
  • 世の中、自分の思うようにいかないことがほとんど。ルールを無視したり、自分勝手にすると叱られる。だから、我慢や諦め、他人の気持ちを読む、などの心が育ちます このことを人間は、生きている中で家庭や学校や職場などで、他人と関わりながら経験、学びます。 もし、生まれてからずっと、すべてのことが自分の思い通りにしてもらえた、何をしても叱られることがなかった、という環境で育った人間がいたら・・・? すごい自己中 [続きを読む]
  • それ、普通ですよ♪
  • 小学生や中学生のころ、こんなことありませんでしたか?? 「この先生のときはちゃんとしとかないと」 「この先生のときはそんなにちゃんとしなくても大丈夫だな」 と無意識に判断してたこと。 先生によって態度を変えていたこと。 相手によって態度を変えること、人間なら誰もが行っていて当然のことです「人間なら、態度を変える」というか「動物なら、態度を変える」と言うべき。 学校の先生、近所の人、兄妹、友達、のお母さ [続きを読む]
  • 分解して構築
  • 初めて跳び箱に挑戦する小さな子どもがいるとします。 この子どもに対して、まさかいきなり「さぁ、5段跳んでみよう」とは言いませんよね。 まず、「助走から踏切板へ両足で乗ること」「踏切板を強く蹴ること」「跳び箱を両手でぐっと押すこと」「タイミングよく脚を開くこと」 などをバラバラに練習し、それが個別にクリアできて初めて全体を通しで練習するものですね そうなんです 犬のトレーニングでも、全体として上手にでき [続きを読む]
  • 犬は思い込みの達人(-_-メ)
  • 犬は、自らの行為によって、何らかの結果が生じたと思い込むことができる達人です たとえば、だれか知らない人がこっちに来たワンコ「ワンワンワン! (なんや、おまえ!)」その人が通りすぎて行った ワンコ「なんや、ワンワン言うたらどっか行きよったぞ。しめしめ、ワンワン言うて追い払えばいいんやな」と思いこむ。警戒吠えの達人への道の第一歩 ワンコ「キャンキャンキャン!!」飼い主「どうしたの? そんなに鳴いて [続きを読む]
  • おっっ!?オレ出世したかな?
  • 動物の世界では、いい場所(気持ちがいい場所、見渡しがいい場所、エサがよく取れる場所・・・)は所属組織のなかで地位が高い者が獲得できます 逆に言うと、家の中で自由に無条件にいい場所を獲得できたとしたら、 「おれ(あたし)偉くなったんちゃう?出世したかな?」 と勘違いを起こしてしまうこともあります ワンちゃんがソファーの上に居るとき等に抱っこや触ると唸る・咬むなどするワンちゃんはまさに勘違いさせてしまっ [続きを読む]
  • ダメ!絶対!!
  • たまに、ノーリードで犬を散歩している人がいます。その飼い主さんはどういう理由で、どう思ってノーリードなんでしょうか? 「リードつけなくてもお利口に歩けるから」?「うちの犬は、他の犬とケンカしないし、吠えないし」?「うちの子は可愛いし」? ということでしょうか?? しかし、飼い主はノーリードで歩いていて平然と出来ても、傍から見ている人間や、それに出くわす人間、犬からするとはっきり言って迷惑です ノーリ [続きを読む]
  • 子犬の時期には。。。
  • 「三つ子の魂百まで」と昔から言いますが、 ワンちゃんにも当てはまります ワンちゃんの場合はおよそ生後一か月、2か月、3か月の子の魂と言い換えられます。 この時期の子犬は好奇心のカタマリです「怖いなー」という感情よりも「なんだなんだ?」という好奇心の感情が勝っています (例)知らない人なんだなんだ? 子ども    なんだなんだ? 大きな音  なんだなんだ? 人ごみ   なんだなんだ? 病院    なんだな [続きを読む]
  • 部下に慕われる社長の条件
  • あなたがある会社のいち社員だとします。 その会社の社長はあなたに対し、あなたのミスや怠慢などを注意、叱咤します。 しかし、あなたの頑張りをしっかり見ていて認めてくれもします。 また、たとえば、会社が重大なピンチ、トラブルのときに 社長さんが狼狽えず、どしっと構えて 社員に的確、明確な指示を出し、引っ張って行く人だったら・・・ どうですか? 「社長は仕事に厳しいが、ちゃんと見ていてくれるし、 ピンチでもや [続きを読む]
  • か〜な〜ら〜ず最後に愛は勝つ〜?
  • 春頃から新規のお問い合わせや相談が増えております私たちの公式LINEやブログ、口コミなどでしつけやドッグスポーツに興味を持っていただき大変うれしく思います 『○○で困ってるんです〜』『普段かまってあげられないから〜』『ブログの写真が何か楽しそうだから〜』などなど。。。 お問い合わせいただく文章はそれぞれですが、【この子のために】の想いは皆さん共通しています。ワンちゃんのためにドッグフードを買う。ワンち [続きを読む]
  • 「どんな犬もしつけ方は同じにすべきだ」○か×か。
  • 『「どんな犬もしつけ方は同じにすべきだ』○か×か。先日の運動会のクイズの中の1問です。 答えはとさせてもらいました。しつけの根底にある考え方やとらえ方は基本があります。でもいざしつけ方となると、その犬の性格や年齢はもちろん、飼い主さんの性格や生活スタイルも加味してアドバイスさせていただきます。 最近2頭目を飼い始めたお客さんからいただいた相談LINE「私の姿が見えなくなると、この子(2ヶ月仔犬)がゲー [続きを読む]
  • 良きところで折り合いをつける
  • カウンセリングや相談メールなどでたまにお伝えします。『ワンちゃんはあなたの思い通りにならない場合もありますよ』と・・・。家族や友達ってあなたの思い通りになりますか?自分自身ですら理想通り・思い通りになりませんよね?ワンちゃんも1つの意思を持った生き物その全てを思い通り操る事なんて不可能です。 よく問題行動と言われる引っ張る・暴れる・吠える・咬むなどは相談をお受けしてトレーニングする事が多いですが、 [続きを読む]
  • ご飯とオモチャ
  • お家のワンちゃんはご飯をあげたらペロッと食べきりますか?オモチャを投げたら手元まで持ってきますか? 最近、生後2ヶ月・3ヶ月のワンちゃんにアドバイスさせていただく機会が続きました子犬ちゃんへのカウンセリングで欠かさずチェックするのが、冒頭の2つです。 そしてこの2つは、根底で繋がっているのですどちらも飽きさせてはいけません【欲】を無くさせてはいけません いつでも食べられるいつでも遊べる    これ・ [続きを読む]
  • いつでもフラットな気持ちで
  • 今日のテレビのニュースでえらく長時間芸能人夫婦のいざこざを報道しているのを見ました○居一代さん・・・youtubeの動画も嫉妬なのか怒りなのか、己の感情が大爆発している感じですね気持ちが大爆発したままもはやコントロール不能 情緒不安定これ、犬の訓練している私たちにも、とても大事な部分です 犬が苦手(恐がったり・唸ったり)とする人の特徴に、酔っぱらった人。 態度が一貫していない人。 感情の起伏の激しい人。 [続きを読む]
  • 困った行動は、実は健全な行動説
  • 人間の子どもは遊ぶことによって、様々な事を体験したり、学習したりするものです。心身の健全な発達のために遊びはなくてはならないものです。子どもは遊んで当然なんですね!! 子犬がモノをかじるんです、手足噛んでくるんです、とよく耳にします。この行動は子犬にとっては遊びなんですね。人間の子ども同じように、遊びを通じて体験、学習するようにプログラムされているのです。当然の行動です。健全な行動です。こう理解す [続きを読む]
  • 2017年7月2日コラボ運動会(∩´∀`)∩ part2
  • わんこの運動会 前記事の続きです 休憩後の後半戦をお届け次は第三種目 アジリティー障害物リレー ジャビちゃんお母さんとお姉ちゃんと一緒にがんばれ〜〜 ペレちゃん上手にクリア ライトくんドッグウォークお手の物 こたろうくん『僕はいっつもやってるから出来るよ〜』お母さんが連れて行かれてますね〜(笑) フィオちゃんコーンを回ってイケイケ〜 エディちゃんも楽々クリア〜 アジリティー障害物リレーはピンクチー [続きを読む]
  • 2017年7月2日コラボ運動会(∩´∀`)∩ part1
  • 2017年7月2日ジャンプドッグスクールさんとコラボ企画わんこの運動会を開催しました暑い中、遠くからもたくさんのご参加ありがとうございました 午後15時からスタートしました運動会まずは久しぶりや初めましてのワンコ達が交流&飼い主さん談笑 飼い主さんは初めましてでも、案外ワンちゃん同士は〜縁〜の幼稚園でいつも遊んでいて知った仲だったりします フィオちゃんのお兄ちゃんお姉ちゃんも応援に駆けつけてくれ [続きを読む]
  • またまた注意喚起です('◇')ゞ
  • この梅雨の時期といえば、雨そして湿気ですワンコは温度だけでなく、湿度が高いのが苦手なのです室温がそこまで高くなくても、これからの時期は湿度が60%を超えるようだと要注意ですね エアコンのドライをかけたり、扇風機で部屋の空気を循環させてあげる必要があります。もちろん個体差がありますので、自分のワンちゃんを普段からよく観察して体調の変化に気付いてあげてくださいね                     [続きを読む]
  • プール開き!
  • 日帰りトレーニングでプール遊び始めています これから日帰りトレーニングに来られるワンちゃん楽しみにしていてくださいね〜                                      ドッグスクール縁2017.Vol.74 5月29日&30日のワンコ達 ラン子ちゃんかわゆす ラン子ちゃん巨大化アッアンチョビ氏でした トイプー はなちゃん はなちゃんの妹分 チャコちゃん まだまだトイプー Qooちゃん み [続きを読む]
  • 事前準備に勝るものなし!!
  • 「犬を飼い始めようとしているのですが、迎え入れる前にアドバイスを伺いたいのですが?」 たまに、このような依頼があります。 100点 問い合わせの中で、一番うれしいものかもしれません。もう、喜んでアドバイスさせていただきます犬が家に来る前に、事前に知識を入れておこうという姿勢があり、大変素晴らしいことです。 一方で、「飼ったはいいけど、何をどうすればいいのか分からない」「必要なものが分からない、揃って [続きを読む]
  • 犬のリーダーになるってどゆこと?( ̄д ̄)
  • よく本やブログなどで、『犬に尊敬される人になりましょう!犬のリーダーになりましょう!』という言葉を目にします。具体的にどういう事?と思うわけです。 この言葉自体は間違っていないと思いますが、これだけでは言葉足らずです 本当に大切なのは、尊敬される人とは?リーダーとは?そこをきちんと飼い主さんに理解してもらうこと。具体的にどうすれば尊敬されるの?リーダーになれるの?という事を飼い主さん自身に身に着け [続きを読む]