JE2LUZ さん プロフィール

  •  
JE2LUZさん: LUZの熊野古道案内
ハンドル名JE2LUZ さん
ブログタイトルLUZの熊野古道案内
ブログURLhttp://je2luz.exblog.jp/
サイト紹介文熊野古道・浜街道の脇に住む、JE2LUZの目で見た熊野を綴ったブログです。
自由文 単なる宣伝では無く、少し皮肉れていたり、舞台裏を書いたりしています。
 同じ物もこうした見方もあると言うことを少し知らせたいのです。
 その後で歩く熊野路は少し変わって見えるかも知れません。
 9年ほど続けています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供384回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2013/06/15 21:31

JE2LUZ さんのブログ記事

  • 誰もいらない土地
  • 「所有者不明の土地が九州より広い」という記事が朝日新聞に出ていました。 私も「相続放棄」「不在地主」の増加をずっと危惧してきましたが、事態は全国で見てもかなり深刻なようですね。 土地・農地の私有化を認めることにより国力が増していったのは律令時代からででょう。 社会主義の国でも「土地国有」はうまくゆかず、私有を少しずつ認めたり・・・ それほど人間の「土地・財産所有欲」は強いのでしょうね。 動物だって [続きを読む]
  • 熊野の旅 熊野をどう変える?
  •  バラ色の青写真を広げるのはそんなに難しいことではありません。 「夢」は大事ですが、「目に見える夢」って決して派手なものではないのです。 そして、自分たちも動かないと実現しないことが多いです。 いわゆる、「先進地」と言われるところで、成功と言うか継続して動いているところは、「役所が動いて・・・」ではなく、「みんなが考え、みんなが働いて・・・」と言うのがほとんどです。 その「みんな」が歳を取り、数も [続きを読む]
  • 熊野市と世界遺産
  •  紀伊半島南部が「紀伊山地の霊場とその参詣道」という名前で、ユネスコの世界文化遺産に指定されて13年になります。 その一部に熊野市の逢神峠・大吹峠・松本峠などが入っています。 鬼ヶ城も入っているようですが、この辺は「その参詣道」の部分で、和歌山県側の中辺路・大辺路ほど以前は有名ではありませんでした。 「紀伊山地の霊場」の部分には「熊野三山」「高野山」「大峰山」などの超有名な神社仏閣が入っています。  [続きを読む]
  • 熊野の旅 水無月も終わり…
  •  水無月もそろそろ終わりですね。次は文月ですね。 そして、梅雨の後半に・・・ 今年の梅雨前半は雨無し・・・ 水無月でしたから、後半は「どか雨」「集中豪雨」の可能性が高いですね。 先日の雨も、総雨量は問題にはならないほどだったのに、短時間に時間雨量の多い降り方だったので川が一杯になったり、石垣が崩れたりしたようです。 後半が心配ですね。 大又郵便局で働いている次男坊も、「大又川の水って、出るのも早い [続きを読む]
  • 熊野の旅 清流 巻頭記事
  •  「清流」は毎号ほとんど同じレイアウトです。 タイトルの下の巻頭部分は縦書きの囲み記事です。 縦書きはこの部分だけです。 新聞って言うと細かい岸組の縦書きなのですが、私はそれが苦手みたいです。 不自由な時代のワープロから使ってきたからかも知れません。 ワープロって横書きの法が打ちよいし編集も楽です。 今回もいつものページ構成で発注しました。 先日のゲラだは十数カ所の訂正がありました。忖度 斟酌 心 [続きを読む]
  • 熊野の旅 すっかり夜更かし
  •  昔は私も酒を飲んでいて、午前様が常識でした。 それが飲むのをやめたら夜は外に出なくなっています。 月に一回とか、同級生の送り迎えで夜の店に出入りしていましたが、運転手ですから一滴も飲まないで付き合っていました。 その同級生も小一年ほど飲みに行くと言わなかったので、遠ざかっていたのですが虫が騒ぎ出したのか電話があったので、送迎に出ました。 で・・・ 送って行って、家に着いたら01:30・・・ 以前なら普通の [続きを読む]
  • 熊野の旅 清流38号 ゲラ刷り
  •  今日、「清流38号」の編集も大詰めになり、空きスペースも調整して一部印刷しました。 「ゲラ刷り」というやつです。 人間が古いので、紙にしないと読み直しもうまくゆきません。 それに、清流はB4ですから、この2in1はもちろんですが、メインのPCでも24のモニターでは見通せません。 くるんと縦に回るような気の利いたモニターでもないですしね。 この、「紙じゃないと…」という話は、先日の議会の打ち合わせ会合でも [続きを読む]
  • 熊野の旅 又かよと言われるかな? レインボー商品券
  •  地元小売業活性化のためだそうですが・・・ 今年も「レインボー商品券」が7月4日火曜日〜9日日曜日、10:00〜18:00まで、駅前の「熊野市文化交流センター」で販売されます。 一万円で一万一千円分の買い物が出来ます。 プレミア部分が税金で補填されています。 販売枚数14000セット、額にして1億4000万円 額面のすると 1億5400万円です。 販売対象者は「熊野市民」です。 去年は途中で市外の人も対象になったように思い [続きを読む]
  • 熊野の旅 ブログと全国の無線仲間
  •  このように原稿・文章を書いていると、きりがなくなります。 ブログのほうも始めてから12年を超えました。 ブロガーの中でも古いほうでしょう。 最初は見に来てくれる人も少なくて張り合いを失いかけましたが、今ではいっぱい読みに来てくれますし、書く楽しみが増えました。 初期のころには「炎上」ほどでないにしても「攻撃」を受けたりしました。 今ほどきな臭いことを書いたわけでもないのですが、よその若い人の攻撃に [続きを読む]
  • 熊野の旅 スペースが足りない
  •  今回の「清流38号」に関しては、一般質問の回答などを載せるにしても少々長くなりすぎです。 いつもだと、質問要旨も載せるのですがいきなり答えを載せないと紙面が足りなさそうです。 新聞折り込みの分はB4裏表にまとめないといけませんからね。 手配りの一部では「増刊」を作らないと駄目かも知れません。 自力印刷って印刷屋より高いです。 どうなるか今の所不明です。 7月5/6/7日には留守になるので配布もばらば [続きを読む]
  • 熊野の旅 清流38号 急ピッチで編集中
  •  今度の「清流」は版下だけでも早くしなくてはならない事情があります。 全く個人的なことなんですけどね。 記事書きにはなれているので一週間もあれば余白無しに埋められるでしょう。 流行作家は必要な字数に擬音など放り込んで増やしたり、大藪春彦さんなどはピストルの能書きで何ページでも増やしましたね。 私はそんな芸当出来ませんけど、一般質問の時間にねじ込んだりすることで鍛えられてきたようです、 大学入試の頃 [続きを読む]
  • 熊野の旅 どこまで・・・どういう風に・・・ 迷います
  •  6月定例会もほぼ終わりなのですが、一般質問・議案質疑・委員会審査の中で、質問し回答を貰った中ではsまさに色んな事が出て来ました。 すぜに「清流38号」の編集に掛かりましたが、B4裏表、活字も13ポイントという中でどれをどこまで書くか迷います。 なるべく沢山・・・と、思っても記事を切り詰めて書いても6本くらいしか入れられません。 ブログ模倣は毎日なので小出しして行けますが、読んで貰えるのはやっぱり「清流」で [続きを読む]
  • 熊野の旅 今日は「議案質疑」です。  ???があります。
  •  昨日の一般質問の記事は次に回します。 中身が多い???し、ややこしいのでゆっくり時間のある時に書きます。 「おかしい!」と思うのは、多分、私だけでは無いでしょうからね。 「やっぱり!」と思う人も居るでしょう。 そりゃあ、「困ったなあ」と思う人も居ないはずがないです。 でもねえ・・・ 公務員は基本的には悪くないんです。  と言うことで・・・ 今日は6月議会に提出されている棋お暗に関して本会議における「議 [続きを読む]
  • 熊野の旅 本日13時 登壇します
  •  6月議会の一般質問の初日が終わりました。 議員懇談会3組の代表が最初に行い、その後に個人の質問が行われます。 「一般質問」とは、文字通り市政全般、一般的なことについての質問です。 提出されている議案にとらわれることなく市政全般の渡り当局に質問できます。 かつては持ち時間が90分あったのですが、私が議員でなくなっていた間に短くされ、今は60分です。 結構ややこしい質問でやり取りしていると60分など [続きを読む]
  • 熊野の旅 本日より論戦が・・・ 私は明日です。
  •  本日、6月14日から熊野市議会6月定例会が再開し、代表質問ー一般質問の順で行われます。 代表質問は今期行われている「議員懇談会・語る会」の結果を受けて、当局に公式の場で要望を伝えた方が良いと思われる項目を各班のの代表者が行うものです。 よそで良く行われているものは「会派代表」の行う代表質問ですから性格が違います。 熊野市議会には「会派」は存在しません。 「会派」とか「党派」と言うものは個人よりは [続きを読む]
  • 熊野の旅 隣は激震?
  •  一昨日の日曜日には尾鷲市の市長選挙と市議会議員選挙がありました。 尾鷲は割合と賑やかな選挙になるのですが、今回は市長選は新人同士の一騎打ち・・・ 市議会議員の方は定数13に対し立候補者が18人・・・新人が6名・・・引退が1名しかいないし、最初から激戦が予想されました。 結果は前職(現職)が4名、新人が1名落選しました。 知り合いの議員さんは当選していますが世代交代が進んだようです。 近年は多くの自治体で [続きを読む]
  • 熊野の旅 隣は激震?
  •  一昨日の日曜日には尾鷲市の市長選挙と市議会議員選挙がありました。 尾鷲は割合と賑やかな選挙になるのですが、今回は市長選は新人同士の一騎打ち・・・ 市議会議員の方は定数13に対し立候補者が18人・・・新人が6名・・・引退が1名しかいないし、最初から激戦が予想されました。 結果は前職(現職)が4名、新人が1名落選しました。 知り合いの議員さんは当選していますが世代交代が進んだようです。 近年は多くの自治体で [続きを読む]
  • 熊野の旅 広報熊野6月号続き
  •  「広報熊野」って、どれくらい読まれているのでしょう? 読みにくいものでは無いですが、行政の広報誌って中々面白いものは無いですね。 視察に行くとほとんどの自治体では広報誌をくれます。 完全に新聞形式のものから熊野市のような小冊子スタイルまで色々です。 民間に委託しているところもありましたが、効果が読み取れなかったり・・・ 今年もこれが出ます。 去年から使える加盟店が増えたようですが、「小売店優遇」と [続きを読む]
  • 熊野市駅前
  •  一般質問の大部分をこの「熊野市駅前」に裂くことになりそうなので、いちまい写真を撮ってきました。 なんてことのない写真ですよ。 ごらんのように駅舎の向かい側です。 青い幕の掛かっているのは「有限会社熊野市観光公社」の土産物屋「物産会館」?です。 そして、次が先頃閉店した饅頭屋さん・その次がだいぶ前に閉店したコンビニ、次が今度熊野市が買い付けた元・土産物屋・・・県道木本停車場選が挟まって、向こうの和風 [続きを読む]
  • 熊野の旅 時の記念日 時刻と時間
  •  6月10日は「時の記念日」です。 なぜ6月10日なのか・・・ 「日本書紀」、天智天皇10年4月25日の項に「漏刻を新しき台に置く、はじめて候時を打つ。鐘鼓を動す」とあるそうです。 この天智天皇10年4月25日がグレゴリオ暦にすると671年5月10日なのだそうです・ 1920年に東京天文台などが定めた記念日なんだそうです。 最近は余り「時の記念日」って聞かなくなりましたね。  「時」って、「時刻」と「時間」がありますね。 「 [続きを読む]
  • 熊野の旅 月例 広報くまの 6月号より
  •  今月も広報誌が配られてきました。 この広報誌は熊野市内全戸に配布されることになって居ます。 配布は地区ごとに委託された人がやっています。 我が町内は先頃、長年配ってくれていたおばあちゃんが亡くなり交代しています。 都会ほど住民の入れ替わりも無いのですがそれでも新しい人への配布漏れとか出るようです。 今月号には『まちづくりアンケート』と『市民満足度調査』の結果をお知らせします と言う記事があります [続きを読む]
  • 6月議会一般質問 第一項目 駅前には疑問が一杯
  •  今回もくじ運が悪く。6人中5番目の登壇になります。 議員懇談会を受けてやる「代表質問」は別にして、議員個人での一般質問は6人です。 多い時の半分ですね。 順序は覚えていませんが・・・川口・端無・久保・山田・岩本・中田 私の質問は昨日書いた二項目目は時間調整を兼ねたもので、「要望」ですね。 そして、主題は「熊野市駅周辺の諸問題」です。 私が議会に戻った時に始まったのが駅前の噴水などの整備で、それに続け [続きを読む]
  • 一般質問に追加項目 WiFi・フリーポイント
  •  今日の14時が一般質問通告締めきりですが、昨日、質問項目が一つでは持って行き方で時間が余る可能性があるので一項目簡単なのを追加して提出しておきました。 随分前から時々持ち出すテーマで、ネット関連です。 中々理解して貰えないんですけどね。 県なども掛け声掛けたりしますけどね。2.ネット環境の更なる整備を wifi設置に対する助成など。徐々に整備はされていますが、まだまだ、熊野市はインターネットを充分には [続きを読む]
  • 熊野の旅 悩んでます 時間が読めない!
  •  明日の午後二時・・・一般質問の通告締めきりです。 一応、一項目の通告書を仕上げて議会事務局に出してあります。 今は紙では無くデータでの提出です。 熊野市議会ではデータでの通告書提出は私が一番先だったでしょう。 昔・・・ まだ、市役所に「ワープロ」が入り出した頃・・・ 私は日立のワープロを使っていました。 熊野市役所は事務機の関係でリコーでした。 その当時はメーカーが違うと相互乗り入れが困難だったのですが [続きを読む]
  • 熊野の旅 本日より6月定例会
  •  隣の尾鷲市では市長選と市議選のダブル選挙が昨日から始まっています。 この時期に選挙と言うことは定例会は後ろに回したか前に倒したか・・・ 今回の尾鷲市長選では新しい市長に代わるはずですし、市議会も改選だし、結構がたつくでしょうね。 市議選も5名オーバーだそうです。 尾鷲市は結構戦況がややこしいらしいですが結果はどうなるのでしょう。 尾鷲が市長選になったので熊野市の方でも10月の市長選の件で質問されること [続きを読む]