mochicoschool さん プロフィール

  •  
mochicoschoolさん: モチコピアノスクール福岡 スタッフブログ♪
ハンドル名mochicoschool さん
ブログタイトルモチコピアノスクール福岡 スタッフブログ♪
ブログURLhttp://www.mochicoschool.com/blog/
サイト紹介文欧米のメソッドを取り入れたレッスンで子供の能力開発に取り組んでいます。レッスン、コンクール情報満載♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2013/06/18 18:35

mochicoschool さんのブログ記事

  • ミナミちゃん ピアノは友達
  • ピアノを弾く姿がとても似合う年少さんの女の子。 ヴァイオリンやチェロなどは子供サイズの楽器を鳴らすことから始まりますが、それに比べてピアノは大きいですね。 でもこの日レッスンにやってきたミナミちゃんにとって、ピアノはすっかりお友達のようです。 先生との会話も弾んでなんだか楽しそう。 「いつも宿題以上のことをやってくるのがミナミちゃんなんです」と藤 [続きを読む]
  • レンくん&アイちゃん 息を合わせて
  • 発表会まであと3週間ほど。 だんだんレッスンにも緊張感が出てきました。 「発表会まであと何日だろう」 「今日弾いたのも良かったけど、もっとよくなるかな」 「今の演奏は何点だと思う」 先生のコメントも本番を意識した言葉に変わっていきます。 今日ご紹介するのはアイちゃんとレンくんです。 昨年に続いて兄弟揃っての発表会出演です。 それぞれソロを一 [続きを読む]
  • 音は生き物
  • 先日調律師さんと食事をしたときにピアノの部屋と音響についての話題になりました。 その話の中で井尻教室の音響は極めて珍しく他に日本では見たことがないとおっしゃっていました。 たしかにヨーロッパの石造りの建物で経験するような響き。 好き嫌いがあるかもしれませんが、ピアノの音だけではなく、部屋に反響する「響き」を含めて聴くことができる貴重な空間だと思います。 [続きを読む]
  • リオちゃん 今年はもっと表現したい
  • 年長のリオちゃんにとっては今年が2度目の発表会。 親御様のサポートのお陰で、とても安定感のある成長ぶりをみせています。 担当の先生が変わったことがありましたが、人懐っこい性格で今では先生たちみんなと仲良しです^^ 今日は手がふにゃっとならないように、手首の高さ、指が鍵盤に触れる角度、親指の位置など細かな指導が入っています。 発表会の曲は順 [続きを読む]
  • ユウマ君 年中さんの軌跡
  • 4/1の発表会に出演することになったユウマくんは、連弾曲の「ラブミーテンダー」に挑戦しています。 一年程前から通っている早生まれの年中さんです。 当時は個人レッスンを始めるにはまだ幼かったので、一緒に体験へ来たお兄ちゃんから先に始めるようにご提案しました。 その時お母様はユウマくんの音楽好きな素質を感じていらっしゃるご様子で「それでも、是非一緒にお願いします [続きを読む]
  • 3/18 第10回《めんたいワルツ》存続の行方は?
  • 当面の目標だった10回目の開催へこぎ着けました! 今回が盛況ならば、続行したいと思います。 昨日、今日と、お馴染みのメンバー数名と新参加者のエントリーがちらほらと。 楽しさだけで続いている企画。 一番の収穫は、いろいろな方がいろいろなスタイルで音楽と接しているんだと気がついたことです。 参加者の腕はめきめき上がっている模様で、それもまた結構なことです [続きを読む]
  • 発表会2017へ向けて始動!
  • 福岡では今年一番と思われる寒い日が続いていますね。 午前中はなかなか体があたたまらず、指先の動きもままならず... う〜ん、春が待ち遠しい。 今日までの3日間がお休みだったので、今年の発表会のことやこれからのスクールの展望について、あれこれ考えていました。 ホールで開催させて頂く発表会は今年で三回目を迎えます。 昨年に行ったイベントを振り返ってみると、三学 [続きを読む]
  • 開演!音楽の贈り物②
  • アンコールで登場したのはなんと、モチコ合唱団です! 世界の音を身近に聴いてみよう。一緒に舞台に立とう。低学年生たちに声をかけて、今回限りの合唱団をつくりました。 稽古は二回の合同練習と、本番直前のリハーサルのみ。 歌の最後に振り付けが一カ所、タイミングが揃うかな〜と不安でしたが、さすがモチコ生! 元気な声で、最高の歌声を披露してくれました。 [続きを読む]
  • 開演!音楽の贈り物①
  • さて、いよいよ開演クリスマスコンサート「音楽の贈り物」 トップバッターはナビゲ―ター役の西村さんからです。 ピアノとヴァイオリンの歴史から、楽器の基本的な構造まで分かりやすく解説しています。 実際にストラディバリや西村さんのヴァイオリンにも使われているイタリア産のスプルース材が登場し、お客さんは手に取って感触を確かめている様子。 [続きを読む]
  • リハーサル② イタリアから西村さん合流
  • 今日の夕方から西村翔太郎氏と奥様がリハーサルに合流。 遥々イタリアはクレモナからの旅路はドア・トゥ・ドアで30時間だったそうです。 これは体にこたえますね... しかし、さっそく警固教室のリハーサルに駆けつけて下さり打ち合わせです。 ご自身のパソコンで資料を見せながらヴァイオリンとピアノの歴史を辿り、二つの楽器の相性のよさを解説します。 これまでにも数々の [続きを読む]
  • みんなの本棚
  • 外の気温は4度。 今日は福岡にも冬将軍がやってきましたね。 寒い、寒い... 警固教室の本棚がリニューアルして、今話題のあの絵本も並びました。 部屋の真ん中には大きなパインの机がありますから、親御様や兄弟・姉妹で通っている生徒さんに待ち時間を有意義に過ごしていただいています。 絵本、折り紙、ワークブック、宿題をやったり。 コーヒー片手にタブレットでお仕事 [続きを読む]
  • ワン先生&めんたいメンバー、お疲れさまでした!
  • 11月は警固教室向かいのベニールカフェさんにて2つのコンサートが開催されました。 11/5 チェリストのワン先生がベニールカフェに初登場。 当日駆けつけて下さったお客さんも多く、超満員でも開演となりました。 ワン先生の音楽は大げさに訴えるところがなく、自然で耳に心地いい。 シニア層が目立つ客席は穏やかで、時折現れるチェロの歌の高鳴りに一緒に呼吸をしているよ [続きを読む]
  • 王基敏(ワンジミン)チェロ教室 生徒募集
  • 秋も深まり、あの奥深い音色が懐かしく感じる今日この頃。 チェロの歴史は長く、ベースを受け持つ楽器として常に重宝され、ソロでも特別な風格を漂わせるまでに発展しました。 映画「おくりびと」で静かな脚光を浴びたり、皇室ゆかりの楽器だったりと、出しゃばりはしないけれど、一目置かれる存在。 ピアノの詩人ショパンも、晩年のブラームスも特別な愛着をもったとか。 シ [続きを読む]
  • ピーターラビット展 福岡へ
  • 福岡県立美術館にピーター・ラビットの原画がやってくるとのこと。 教室の掲示板にちらしを貼っていると、お母様たちが懐かしそうにご覧になっています。 私も絵本の記憶と、食卓で使っていたマグカップの記憶が残っていますが、ストーリーについてはあまり... なんでも、いたずらっこピーターのお父さんは肉のパイにされたという設定。 それって、あまりにも恐くないです [続きを読む]
  • ショパンコンクール in Asia 課題曲 小1-2部門
  • 以前のピティナ課題曲をテクニック5項目で分析する、という凝ったブログ。 苦労しただけあって、たくさんの方にご覧頂けたようです。 今回はショパンと同時代の作曲家が課題曲で、どれもスタイルとテクニックの難しさは似ています。 5項目分析、いらないかな。 とは言え、知らない曲もあるので勉強のために一通り目を通してみましょう。 全国大会課題曲の難易度は軒並み高めだと思いますが、年中 [続きを読む]
  • まだまだやります!第9回めんたいワルツ
  • 続いています、福岡のピアノ交流会《めんたいワルツ》(ピアノ以外の楽器もOK!) 12月は忘年会が多くて忙しい、との声があったので例年より少し早めに11月19日(土)の開催です。 いつか、出てみようかと迷っているあなた! 今回こそ一歩踏み出すチャンスですよ。 今日は嬉しいメールを頂きました。 3月のめんたいワルツで「星に願いを」でデビューされた女性。 今回はなんと、お孫さん(4才 [続きを読む]
  • 福岡女学院の音楽入試
  • ピアノが受験科目になる中学校があること、ご存知ですか? 音楽科を有する福岡女学院では、中学入試で音楽、国語、算数の3教科受験を3年前から実施しています。 3歳からピアノ教室へ通い始めたとして、小学校6年生まで続けた場合、そのピアノ歴は9年。 その道のプロになるには、 1万時間の訓練が必要という説があります。 一日3時間を10年間続けた場合の練習時 [続きを読む]
  • 習い始めて半年間 カナデちゃんのピアノ
  • 今日は警固教室のレッスン見学へ。 ピアノを習い始めて半年のカナデちゃんの様子を覗いてみましょう。 先生からは、今練習している曲「かっこう」が弾けるようになったこと、手の形がきれいになったことを褒められていました。 レッスンには休む事なく通って、テキストの進み具合も順調です^^ 習い初めの頃「まじめな性格だから、たくさん練習することでピアノが嫌いになるのでは [続きを読む]
  • 導入期のピアノレッスン 講師勉強会
  • この秋、一ヶ月トライアルに挑戦中の子供たち。 レッスン室からは元気な歌声が聞こえていましたね〜。 2回目、3回目と、しだいに先生の前でも自分が出せるようになってきたかな^^ トライアルと新入生対策のために、モチコピアノスクールでは指導体制を強化中です!! 8〜9月にかけて先生同士のレッスン見学や、勉強会を通じて意見交換をしてきたのですが... 音楽のレッスンっ [続きを読む]
  • 《チェロの調べ》名手が奏でる秋景のメロディー
  • 11/5(土)中国出身の素晴らしいチェリスト、ワンジミン(王基敏)さんのコンサートがベニールカフェにて開催されます。 奥深いチェロの音色と共に秋を感じてみてはいかがでしょうか。 ワンさんは警固教室の午前枠で大人向けにチェロを指導されています。 生徒さんからはチェロの音色を聴くと心が落ち着く、豊かな気持ちになる、と大好評を頂いています。 ご興味のある方は是非、ワンさんのチ [続きを読む]
  • 【3~7才対象】秋の一ヶ月トライアル
  • 実りの秋。落ち着いた気持ちで、新しいことにチャレンジしてみませんか? モチコピアノスクールでは前回好評を頂きました春の一ヶ月トライアルに続き、秋のトライアルを開催します! 【一ヶ月トライアル】 個人レッスン30分×4回 7,560円(入会金不要) 小学生の場合は8,640円 ピアノに興味を持つか様子を見たい... 先生の人柄をよく知りたい... 一 [続きを読む]
  • ピアノレッスンでCDを活用する
  • 新しい曲を宿題にもらった時にYOUTUBEやCDを活用することってありますよね。 これはモチコピアノスクールの生徒さんが持っているCDなのですが、8小節の片手のメロディーも1トラックとして160曲くらいが収録されています。 「聴くだけで上手になる!」 といった、魔法のCDではありませんが^^; 分からないときは耳から覚えてね、という感じで持たせています。 [続きを読む]
  • 新入生 おさらい会デビュー
  • ホールの隅にスタンバイしている年中さんたち。 いよいよドキドキ・ワクワクの本番の始まりです! 先ほど会場のピアノでリハーサルしたので、少し気持ちが落ち着きましたね。 演奏はもちろん、自己紹介、お辞儀の仕方もいきいきとして、それぞれ個性があって面白いです。 年中さんグループが揃ったら、あとは一人づつ順番に客席から袖側へとまわって出番を待ちます。 前 [続きを読む]