もんちゅちゅ さん プロフィール

  •  
もんちゅちゅさん: 徒然てんぐさ
ハンドル名もんちゅちゅ さん
ブログタイトル徒然てんぐさ
ブログURLhttp://pompomtengusa.blog.fc2.com/
サイト紹介文甘えんぼでくいしんぼ。海沿いの町に住むぶち模様のポメラニアン。心臓病には負けないぞー。
自由文ドライブ大好きパテラ持ち、目立ちたがりの
パーティーカラー。
海にほど近いとある田舎町に暮らすポメラニアン、
ゆきの日常を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供467回 / 365日(平均9.0回/週) - 参加 2013/06/18 15:43

もんちゅちゅ さんのブログ記事

  • いいわけ
  • おお、今週末にはもう4月ではないか。ということはつまり、今が絶賛年度末進行のわが職場!!通常の業務に加えて4月3日締め切りの原稿も未だ上がっていないこの体たらく。しかし日曜日。しかもいい天気。彼は外で身体を動かすのが大好き。彼女は何処でもわたしに撫でられるのが大好き。だからわたしはあらゆる言い訳を飲み込んで、出来る限り彼らの傍で一緒に笑う。にほんブログ村いつでも いっしょ。 [続きを読む]
  • 実録・発作の翌朝
  • まるで何事も無かったかのよう。[高画質で再生]発作から一晩明けて[広告] VPS前日に痙攣を起こしたばかりなんて信じられないくらいに元気です。にほんブログ村へーきへーき。 [続きを読む]
  • 恐れを削ぐもの
  • 今日もまたお勉強に勤しむもんちゅちゅです。学ぶことはまだまだ山のようにある!!今回のゆきの症状(痙攣)についてですが、病名としては「てんかんの疑い」です。何故「疑い」なのかと言いますと。「てんかん」は慢性的な疾患であり、発作を繰り返すというのが特徴であるため、1回のみの発作では「てんかん」と診断することはできないそうです。仮に彼女の病気が「てんかん」であると仮定して。5歳以下の犬の場合、原因不明の「特発 [続きを読む]
  • 経過と回復
  • ゆきが痙攣を起こしたのは今回が初めてのことで、当然ながら何の予兆も無しに生じたことだったので、その時のわたしには痙攣に関しての知識が殆どありませんでした。乏しい知識を総動員して、ゆきが腕に凭れかかるような形で抱っこをして、もう片方の手は出来るだけそうっと彼女の和毛を撫でて、がくがくと激しく震え続ける彼女の全身を柔らかく包み込むようにして。このような時には絶対にパニックを起こしてはいけない。大声で叫 [続きを読む]
  • 痙攣発作(初回)
  • 前夜から降り続いた雨がわずかに残る朝。ゆきは元気いっぱいに起きてきて、惚れ惚れするような速度で朝ご飯を完食し、ムクの食べ残しを狙って彼の餌皿に顔を突っ込んで。いつもだったら。わたしが片づけるまでしつこく餌皿を舐めているのに。彼女はすぐに顔を上げ、左後肢を若干浮かせてわたしを見上げ。その時は、湿度の所為でパテラの脚が痛むのだろうと。こういう時のために処方されている鎮痛薬を彼女に飲ませて、それでもわた [続きを読む]
  • とてもお利口だったらしい
  • 一泊二日の留守の間、ムクは画伯とお留守番でした。ムクは画伯のことが大好きだし画伯もムクのことをとても大事に思っているし『ただいま むくちゃん』唯一の心配事といえばムクが甘えすぎて我が儘を言わないかということくらい。その罪滅ぼし、というわけでもないけれど。画伯によるととてもお利口に留守番をしてくれたらしいから。今日はとことんムクに付き合っちゃおう。何分でも、何十分でも。キミの気の向くままに、どこまで [続きを読む]
  • だってポメだもの
  • 今回、ノエルちゃんとゆきを対面させて思ったこと。どちらも自由気ままで、マイペース。顔を合わせても「ガウガウ」には一度もならなくて、それどころかお互いにあまり関心が無さ気というか(ゴニョゴニョでででもほら、せっかくの記念だし!!ツーショットは絶対に外せないでしょ!!『つーしょっと』『まかせて』『こころえました』どーん。両者の自主性に任せていたら百万年経ってもツーショットが撮れそうにないですので。ここでノ [続きを読む]
  • 実録・ヘタレ再び
  • これ以上は前に進めません。[高画質で再生]無理なものは無理だから!![広告] VPSヘタレと呼ばれてもいい。にほんブログ村だって こわいんだもん。諸事情につき、通常更新は午後になります。 [続きを読む]
  • 美少女降臨
  • 一人と一匹の夜は更け。前夜に散々飲み食いしておきながら、翌朝空腹で目が覚めるとは此れは如何に。『もんつつ おはよー』ちびたんもこざっぱりとした顔で朝を迎え、(突然ですが、間違い探しです)(もんちゅちゅの朝食とは無関係の写真が2枚紛れ込んでいます)もんちゅちゅは、焼きたてパンのお代わりをしないよう理性を総動員し。ゆきをお宿のドッグランへと連れだして。いよいよ、今回の旅のメインイベントです……!!じゃじゃー [続きを読む]
  • 酒池肉林
  • 旅行の醍醐味は、と問われれば。(月寒あんぱんを頂くおちびちゃん)それ即ち、食べること。こと食いしんぼ親子にとっては。ビールを飲みつつ寛ぐうちに、早くも夕食の時刻になりまして。食事処にて、先ずは良く冷えたビールを←またか!!ここに来たら美味しいものが食べられる、と知っているおちびちゃん。オーダーしたわんこごはん(馬肉のキーマ煮)をさっさと食べ終え、お裾分けを期待してもんちゅちゅの手元に熱視線。ビールの次は [続きを読む]
  • 彼女との旅はいつだって楽しい
  • 一頃は互いに「雨女」呼ばわりしていたものですが。そのような汚名は返上とばかりに、すっきり晴れ渡った金曜の空。装甲車のガソリンは満タン、カーオーディオからはご機嫌な音楽、助手席にはわたしの可愛いおちびちゃん。昼ご飯を食べずに出発したので、SAでカレーパンを食すの図。(スマホ画像)パンの香りに目をキラキラさせたのも束の間、どうやらもらえないらしいと悟ってやさぐれるの図。3時間弱の行程を経て、今回もやって来 [続きを読む]
  • 留守を頼む!!
  • 前日にはたくさん運動させてある程度疲れさせたので、たぶん今夜はお利口さんに寝てくれると思うのです。画伯ちゃんへ。ムクのご飯は冷蔵庫の中です。お薬は小皿に準備しておきます。歯磨きガムは一本まで、目薬もよろしく。ムクへ。ご飯を食べたくないとか目薬を点されるのは嫌だとかそんなワガママは絶対に言わないように。何よりも。キミは男の子なんだから。わたしが留守の間、画伯を守ってあげてください。ゆきはシャンプーと [続きを読む]
  • 甘く見ると酷い目に遭う
  • ポメの数が多少増えたところでそれほど手間暇は変わるまい。そんなふうに考えていた時期が、わたしにもありました。春の足音と共に、今年もまたやって来ました換毛期。ひとたびブラッシングを怠れば、タンブルウィードと見紛うモフ毛が其処此処に。そんなこんなで毎晩せっせとブラッシングに励む不肖もんちゅちゅですが。『まってるー』同時に2ポメはお手入れ出来ず、自然1ポメには待っていてもらうことになるのですが。『おわった [続きを読む]
  • そして血となり肉となる
  • ゆきはご飯を選り好みしません。例えそれがいまひとつ美味しくないと評判の療法食でさえ、皿が自分の前に置かれるや否や飲み込むように平らげてしまいます。彼女のその貪欲さは、彼女の強みでもある。人間であれイヌであれ、食べる子は強い。 ※個人的見解ですところが、ムクはゆきのおおよそ対極にあり。好き嫌いが激しくて、そもそも小食で、食べさせるのにひと苦労。自分の好みに合わないご飯の場合、「ぺっ」と吐き出すことも [続きを読む]
  • 全部キミのせいだよ
  • 何かに夢中になっている表情、何かに没頭している仕草はとてつもなく可愛い。そう、ゆきの場合もご多分に漏れず。わたしの手からおやつをもぐもぐとするその様は、一心不乱という言葉がピッタリ。わたしの大好物でもあります。同じく、おやつを頬張るムク。その顔がほぼ90度に傾いているのは、すぐ近くから覗き込む彼女の所為。おちびちゃん、近いよ(/・ω・)/ムクが怒らないのをいいことに、やりたい放題。でも彼女の名誉のため [続きを読む]
  • 王道
  • もんちゅちゅが子どもの時分、スポーツものの漫画ではいわゆる「王道」というものがありました。ヒロインはもちろんマネージャー。この場合は野球部で。それが弱小野球部ならなお良し。ヒロインは大抵性格が良くて成績優秀、ついでに品行方正←そんなヤツいるか!!主人公は、エースで四番。ただし一筋縄ではいかない性格。才能はあるのに練習をサボったり。授業中は居眠りばかりだったり。でね、ヒロインが言うわけですよ。わたしを [続きを読む]
  • うちの子自慢
  • わたしのおちびちゃんは、カメラ好き。ご褒美なんか無くても特別に声をかけなくてもわざと目線を外すのもカメラ目線も思いのまま。振り返りポーズも教えなくたってご覧のとおり。わたしの可愛いおちびちゃんはわたしの自慢のフォトジェニ子。にほんブログ村生まれついてのカメラ好き? [続きを読む]
  • 飼い主、行き遅れるってよ
  • 週末は天気に恵まれそうなくまモン県。しかし年度末で業務が立て込んでいる故、あまり遠出はできない模様……ううむ(´・ω・)とりあえずの土曜日は、簡易ドッグランこと職場の中庭で日向ぼっこ。精密検査を終えてスッキリのムクッチナー捜査官は、今日も元気いっぱいに走る走る。ムクは座って日向ぼっこをするよりも身体を動かしていたいタイプだから。最近ではもんちゅちゅも彼につられて身体を動かすようになりました。はあはあ [続きを読む]
  • 守るもの、ふたつ
  • 6年前の今日、3月11日。わたしはバイト先で昼食と昼休憩を終え、今の職場(当時は非常勤でした)に取って返し、14時半を回った頃にひと息つこうと職場のPCを立ち上げて、間もなく震災の第一報が入りました。あの時ゆきは職場にいて茫然とするわたしの足もとにじゃれつき、ムクは多分実家でわたしの両親と過ごしていました。あれから6年が過ぎて多くのことが変わってわたしには守るべきものがひとつ増えました。にほんブログ村昨日の [続きを読む]
  • 現実問題・医療費は?
  • ムクの精密検査が無事に終わりました。朝9時に預け、迎えに行ったのは実に午後4時過ぎ。血液検査(甲状腺・ACTH刺激試験含む)、心電図、X線撮影、胸部・腹部の超音波検査。外注検査の結果は後日ですが、先ずは大まかに。心肥大及び血液の逆流は改善がみられる。気管虚脱は変わらず、気管周囲に炎症所見があり慢性気管支炎の疑い。術後の肝臓の状態は良好。外注の検査結果が出揃うまでは確実でないものの、全体的にはまあまあ良好の [続きを読む]