よし さん プロフィール

  •  
よしさん: 鉄瓶 銀瓶 金瓶.info
ハンドル名よし さん
ブログタイトル鉄瓶 銀瓶 金瓶.info
ブログURLhttp://tetsubin.info/
サイト紹介文鉄瓶 銀瓶 金瓶の情報について勉強をしているサイトです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/06/18 20:43

よし さんのブログ記事

  • 鉄瓶の買取査定情報館
  • 鉄瓶情報館では金寿堂、金龍堂、亀文堂、龍文堂、雲色堂、光玉堂、精金堂、角谷一圭、日本梅泉、石黒光南、角谷一圭、中川浄益などによって造られた歴史ある美しい鉄瓶、銀瓶、金瓶の価格情報について記事を日々更新させて頂いております。鉄瓶は「席の主」とも呼ばれる釜と同様にアンティーク、骨董の世界でも大変人気のある品となっており、特に金銀象嵌の美しい鉄瓶は高額で売買される事が多いです。鉄瓶・骨董品の高価買取り業 [続きを読む]
  • 竹影堂の銀瓶
  • こんにちは鉄瓶売却買取情報館です。鉄瓶情報館では日本の希少な鉄瓶、銀瓶、金瓶について日々記事を更新させていただいております。今回は竹影堂の銀瓶について記載させていただきたいと思います。初代竹影堂造 純銀 ひしぎ湯沸 共箱 銀瓶ただの潰れたヤカンのように見えますが初代竹影堂造の希少な純銀です。蓋裏には下記のように銘(サイン)はありません。代わりに瓶底に「栄真」の刻印があります。サイズは15cm×16cm×13.4cm [続きを読む]
  • 2016年から2017年の金瓶の市場価格
  • こんにちは鉄瓶売却買取情報館です。今回は2016年から2017年にかけての金瓶の市場価格について商品詳細と共に見ていきたと思います。光南銘 霰模様 急須 茶注 金瓶一目で石黒光南作とわかる霰打ちの金瓶です。最大径(把手含む) 約16.5?、胴径(把手、注ぎ口を含まない) 約10.6?、高さ 約9.5?、総重量(象牙の把手を含む) 約479.4gの品で把手は下記のように象牙です。銘(サイン)は蓋裏に下記のように記載があり、光南の銘らし [続きを読む]
  • 1円〜の希少な鉄瓶
  • こんにちは鉄瓶情報館です。今回は現在オークションに出品されている1円〜の希少な鉄瓶について見て行きたいと思います。1円〜の希少な鉄瓶明治金工古鉄打出内銀張砲口土器形鉄瓶(純銀瓶鉄打出被)時代箱釜師紫金堂/大西系刷毛目道安型鉄瓶/煎茶/香炉/南部/銀瓶/象牙【古多・精品】平安三徳堂造 金銀象嵌 銀摘平丸形鉄瓶◆在銘今後も良い記事を更新して行きますので鉄瓶情報館をよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 2月18日オークションの希少な鉄瓶
  • こんにちは鉄瓶情報館です。今回は現在オークションに出品されている希少な鉄瓶について見て行きたいと思います。オークションの希少な鉄瓶釜師【十三代大西清右衛門 浄長】富士形鉄瓶南部名工 二代高橋萬治造 内蓋土器式鉄瓶十五代 鈴木盛久作 松葉紋棗型 鉄瓶 茶道具 共箱 未使用今後も良い記事を更新して行きますので鉄瓶情報館をよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 1円〜オークションの希少な鉄瓶
  • こんにちは鉄瓶情報館です。今回は現在オークションに出品されている希少な鉄瓶について見て行きたいと思います。オークションの1円〜希少な鉄瓶十三代宮崎寒雉造阿弥陀堂破れ鉄瓶共箱四世秦蔵六造鉄蓋銀環摘四字紋独楽形鉄瓶在銘金寿堂名人 雨宮宗造 銅蓋 柚子肌 宝珠形 鉄瓶今後とも良い記事を更新して行きますので鉄瓶情報館をよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 1月23日!!オークションの希少な鉄瓶
  • こんにちは鉄瓶情報館です。今回は2016年1月23日、現在オークションに出品されている希少な鉄瓶について見て行きたいと思います。オークションの希少な鉄瓶【龍文堂造】 釜師金工名作高肉鯉霊芝銀銅象嵌鉄瓶 /安之助亀縁起の良い美しい銀の鯉が描かれている龍文堂の鉄瓶です。大変良い品となっており、最終的には高値での売買が期待されます。亀文堂正平造銀摘圓通式白肌鉄瓶共箱亀文堂の美しい白肌の鉄瓶です。珍しい形をした鉄瓶 [続きを読む]
  • オークションに出品されている希少な鉄瓶
  • こんにちは鉄瓶情報館です。今回は現在オークションに出品されている希少な鉄瓶について見て行きたいと思います。オークションに出品されている鉄瓶時代煎茶道具 龍文堂 安之介胴体在銘 金銀象嵌鉄瓶龍文堂 名人 安之助/古鏡蓋時代白肌平寶珠形鉄瓶/花押蓋/縦銘入大正15年 南部釜師名工【有坂安太郎】柚子肌半砂鉄平丸形鉄瓶極上 時代釜師 菊浅造 鳳凰紋鉄瓶 底銘/在銘/煎茶道具今後も良い記事を更新して行きますので鉄瓶情報館 [続きを読む]
  • もうすぐオークション終了の希少な鉄瓶
  • こんにちは鉄瓶情報館です。今回はもうすぐオークション販売の終了する希少な鉄瓶について見て行きたいと思います。もうすぐオークション終了の希少な鉄瓶鉄瓶 金龍堂 繰口形 陰陽太極紋 金銀象嵌龍文堂 縦名 岩肌 煎茶鉄瓶 中型 水漏無し亀文堂造底網款獣口雙龍提把白肌鉄瓶亀文堂の作品は素晴らしいですね!!今後も素晴らしい鉄瓶についての情報を取り上げて行きますので鉄瓶情報館をよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 現在オークションに出品されている希少な鉄瓶
  • こんにちは鉄瓶情報館です。今回は現在オークションに出品されている希少な鉄瓶について見て行きたいと思います。オークションの希少な鉄瓶大西浄中造 宝珠形鉄瓶 銀摘 共箱◆千家十職 未使用品大西浄中造 長閑形鉄瓶 銀摘 共箱◆千家十職 未使用品初代亀文堂造獣口雙龍紋遊環青銅蓋雙龍提手鉄瓶青龍堂造蓮蟹盛上平丸形鉄瓶良い鉄瓶が多く出回っております。今後も良い記事を更新して行きますので鉄瓶情報館をよろしくお願いいたし [続きを読む]
  • 光玉堂佐藤提の鉄瓶の特徴
  • こんにちは鉄瓶情報館です。今回は光玉堂名人佐藤提の鉄瓶の特徴について見て行きたいと思います。ちなみに以前書かせて頂いた記事につきましては光玉堂 佐藤提の鉄瓶に書いてあります。佐藤提の鉄瓶の特徴佐藤提の鉄瓶の特徴としてはまず一点目としては岩肌、丸形の鉄瓶が多いことが上げられます。特に希少なものの多くは岩肌、丸形の鉄瓶となっております。また岩肌、丸形の鉄瓶の場合、銀象嵌、金象嵌の無いものも多く象嵌が施 [続きを読む]
  • 三徳堂の鉄瓶について
  • 今日は鉄瓶情報館です。今回は三徳堂の鉄瓶について書いて行きたいと思います。三徳堂の鉄瓶平安三徳堂造の鉄瓶は岩肌、丸形の鉄瓶が良く見られ、金銀象嵌の施されたものは高額で取引されています。高いものですと100万円を超える品も散見され鉄瓶の胴に金銀象嵌で蟹や梅、月と鳥などが描かれ非常に美しいものとなっております。それでは早速、三徳堂の鉄瓶について見て行きたいと思います。平安 三徳堂造 岩肌 笹蟹銀象嵌 鉄瓶(画 [続きを読む]
  • 龍文堂 名人安之介の鉄瓶
  • こんにちは鉄瓶情報館です。以前書かせて頂きましたが再度、龍文堂名人安之介の鉄瓶について記事を書いて行きたいと思います。龍文堂 名人安之介の鉄瓶安之介の鉄瓶はたびたびオークションでも出品されて高額で取引されています。宝珠形、丸形の形をした鉄瓶が多く、金銀象嵌の施されたものは人気が高いです。彼の鉄瓶では鉄瓶の本体、胴の部分に龍文堂造の横銘が入っている場合が多いです。また、蓋裏には下記のように龍文堂造 [続きを読む]
  • 蝸牛の描かれた鉄瓶
  • こんにちは鉄瓶情報館です。今回はカタツムリ(蝸牛)の描かれた美しい鉄瓶についてみて行きたいと思います。蝸牛の描かれた鉄瓶蝸牛の描かれた鉄瓶は金寿堂、亀文堂、龍文堂、日本梅泉、西垣一瑳などさまざまな鉄瓶業者によって作成されています。その中でも美しい品について今回は見て行きたいと思います。金寿堂 平姥口形 金銀高肉象嵌 蝸牛 蟷螂 鉄瓶(画像引用元:オークション)かわいらしい蝸牛が印象的な金寿堂の鉄瓶です!! [続きを読む]
  • 現在オークションに出品されている上田照房造の鉄瓶
  • こんにちは鉄瓶情報館です。今回は現在オークションに出品されている上田照房造の鉄瓶について見て行きたいと思います。上田照房造の鉄瓶【上田照房造】高肉盛上花鳥図地紋鉄瓶上田照房造雲龍高盛上鉄瓶金龍堂 上田照房 身在印 六角鉄瓶高肉盛上花鳥図地紋鉄瓶は素晴らしい出来ですね!今後も良い記事を更新して行きますので鉄瓶情報館をよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • もうすぐオークション終了予定の超希少鉄瓶!!
  • こんにちは鉄瓶情報館です。今回はもうすぐオークション終了となる超希少な鉄瓶について見て行きたいと思います。日本梅泉造の鉄瓶日本梅泉造最上級獣口梅古木提手蘭花戲蟹白肌鉄瓶白肌の大変美しい鉄瓶ですね!!日本梅泉の鉄瓶は世界的にも人気が高いので高価格での売買が予想されます。西垣一瑳造の鉄瓶西垣一瑳造銀環摘蓋饕餮紋獣口鉄瓶在印こちらもなかなか趣のある鉄瓶です。西垣一瑳造の鉄瓶で非常に状態の良い逸品となって [続きを読む]
  • 金寿堂 雨宮宗の鉄瓶について
  • こんにちは鉄瓶情報館です。今回は金寿堂名人雨宮宗の鉄瓶について見て行きたいと思います。金寿堂 雨宮宗の鉄瓶金寿堂 雨宮宗の鉄瓶はたびたびオークションでも出品されています。彼の作品は銀象嵌、金象嵌の施されて鉄瓶も多く、高い品ですと300万円を超える値で取引されています。年々取引値が上昇しており雨宮宗の人気の高さが伺えます!!それでは早速何点か高額売買品について見て行きたいと思います。金寿堂 雨宮宗 造 金銀 [続きを読む]
  • 龍文堂 名人上田照房の鉄瓶について
  • こんにちは鉄瓶情報館です。今回は龍文堂名人上田照房の鉄瓶について書いて行きたいと思います。龍文堂 名人上田照房の鉄瓶龍文堂、名人上田照房の鉄瓶はたびたびオークションに出品されています。状態、形の良い鉄瓶は比較的高額で取引されており、高い物ですと50万円程度の取引となります。彼の作品では金銀象嵌の施された物は少なく、形のユニークな品が多いです。それでは早速、彼の作品について何点か見て行きたいと思います [続きを読む]
  • 象嵌の美しい鉄瓶について
  • こんにちは鉄瓶情報館です。今回は現在オークションに出品されている金銀象嵌の美しい鉄瓶について見て行きたいと思います。金銀象嵌の美しい鉄瓶金寿堂造瓢地紋雀貼付高肉彫銀象嵌白肌鉄瓶龍文堂造 四方桐花紋 銀象嵌提手 斑紫蓋四角鉄瓶金寿堂名人雨宮宗造宝尽金銀象嵌手銀摘竹地紋鉄瓶雲色堂造花金銀象嵌斑紫銅蓋鉄瓶提手に象嵌が施された鉄瓶が多いですね!雲色堂の象嵌は大変美しいと思います。今後も良い記事を更新して行き [続きを読む]
  • 現在オークションに出品されている希少な鉄瓶
  • こんにちは鉄瓶情報館です。今回は現在オークションに出品されている希少な鉄瓶について見て行きたいと思います。西垣一瑳造の鉄瓶西垣一瑳造銀環摘蓋饕餮紋獣口鉄瓶西垣一瑳造銀環摘鉄蓋饕餮紋鉄瓶金寿堂の鉄瓶金寿堂造瓢地紋雀貼付高肉彫銀象嵌白肌鉄瓶その他の鉄瓶日本梅泉造最上級獣口梅古木提手蘭花戲蟹白肌鉄瓶かなり良い鉄瓶がオークションに出ていますね!!今後も良い記事を交信して行きますので今後も鉄瓶情報館をよろし [続きを読む]
  • 光玉堂 佐藤提の鉄瓶について
  • こんにちは鉄瓶情報館です。今回は光玉堂名人佐藤提の鉄瓶について書いて行きたいと思います。光玉堂 佐藤提の鉄瓶佐藤提の鉄瓶はたびたびオークション等でも出品されています。彼の作品は高い物ですと100万円を超える鉄瓶も数多くあり大変人気があります。鉄瓶自体には金銀象嵌が施されるような鉄瓶は比較的少なく丸形の土器式鉄瓶が数多く作成されています。蓋裏には平安光玉堂もしくは光玉堂、胴には印が押されている事が多いで [続きを読む]
  • 金森紹栄造の鉄瓶について
  • こんにちは鉄瓶情報館です。今回は金森紹栄造の鉄瓶について書いて行きたいと思います。金森紹栄造の鉄瓶初代は、高岡の唐銅風炉の創始者として唐銅製茶道具の研究と力作に励んだ人で、大徳寺清涼和尚より紹栄を授号されました。二代目金森紹栄は1930年、高岡市上北島で生まれ、金沢美大にて金工・鋳芸を学び、京都紫野の大西三四郎に師事しました。鉄瓶としては亀文堂や龍文堂に比べると値段が安く高い鉄瓶でも20万円弱程度となっ [続きを読む]
  • 長文堂の鉄瓶について
  • こんにちは鉄瓶情報館です。今回は長文堂の鉄瓶について書いて行きたいと思います。長文堂の鉄瓶長文堂の鉄瓶は最も高額のものでも25万円程度での売買となっています。金額としては5万円程度のものから15万円程度のものまであり、銀象嵌の美しいものは高額で取引される傾向があります。それでは具体的に高額で取引された長文堂の鉄瓶について見て行きたいと思います。鉄瓶 長文堂 平丸形 高肉梅銀象嵌 弦粒銀象嵌高肉梅銀象嵌の美 [続きを読む]
  • 名人造の鉄瓶について
  • こんにちは鉄瓶情報館です。今回は現在オークションに出品されている名人造の鉄瓶について見て行きたいと思います。菊池保寿堂名人作和鉄岩肌葉地紋寿芋虫高肉銀象嵌瓢象嵌手鉄瓶菊地政光造透駒摘斑紫銅蓋雨龍紋鉄瓶 共箱釜師『利祥』作 純砂鉄製 繚乱桜地紋南部形鉄瓶金寿堂雨宮造金銀象嵌鉄瓶共箱どれも素晴らしい出来の鉄瓶となっております。今後も良い記事を更新して行きますので鉄瓶情報館をよろしくお願いいたします。 [続きを読む]