テイ・ユー さん プロフィール

  •  
テイ・ユーさん: 私立別府水族館。
ハンドル名テイ・ユー さん
ブログタイトル私立別府水族館。
ブログURLhttp://yamatocaiappa.blog.fc2.com/
サイト紹介文どうも。アメブロからアクア関係の記事を独立させました(^ ^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/06/21 07:17

テイ・ユー さんのブログ記事

  • ・・・全くついていけぬっ、ユニマ系(^▽^;)
  • ・・・気が付けば、今月も今日でおしまい。流石に記事の更新せんと!と言う訳で、内容的には薄いですが、まあ、いつもの事ですが(^▽^;)久しぶりにブログ更新である^^ベタ・sp“グラディス” オス個体 ワイルド。  Betta sp.“Gladys” Male Wild このタイプは、去年の冬にわが家に来たタイプである。今まではプラケース飼育であったのだが、先住のsp.アントゥタが結果がでたので、ようやく晴れてこの撮影ケースの [続きを読む]
  • 胡麻っ、胡麻っ〜♪
  • ・・・もしかしたら、これこそが、ベタ・コンプクタ Betta compuncta では?と愛好家の間では話題になったタイプである!ベタ・パリフィナ“モントイ” ワイルド ??オス個体(同一個体) ?メス個体  Betta pallifina “Montoi” Wildベタ・コンプクタ Betta compunctaこのタイプが紹介されたのは、2015年(グループでは2014年と紹介したが、私の間違い(^▽^;)。紹介したのは、トニーヘンドラ氏である。パリフ [続きを読む]
  • アクアリウムバスに持って行く魚のお知らせ^^
  • アクアリウムバスに持って行く魚のお知らせです。まず、以前のアクアリウムバス、またはオークションなどで、ペアでは無かった!又は片親を落としてしまった!という方、いらっしゃいましたら、出来るだけ対応・持って行きますので、事前にご連絡下さい。◎fe0555@ray.ocn.ne.jpベタ・オケラータ“マリナウ” A/S F2 ペアベタ・パリフィナ“サンゲ” Wild F1 ペアベタ・パリフィナ“グマック” Wild F1 5匹セットベタ・ [続きを読む]
  • アクアリウムバス、出店のお知らせ^^
  • 来月・3/19(日)に開催予定のアクアリウムバスですが、『私立別府水族館。』も、今回も出店する予定になっておりますので、お知らせいたします^^前回、アクアリウムバス・会場の様子。・・・今回は、諸事情により出店を見合わせようかとも考えてましたが、修行の一環としてもやってますので、頑張っちゃう事にしました^^今回の目玉ですが、いつも通り、特には無いですねぇ(^▽^;)自家繁殖のワイルドベタが中心ですよ。ライン [続きを読む]
  • Antuta(Antutan)村より20キロ。
  • どうやら、最近、ワイルドベタが来てる?来てますか?昨年末ぐらいから、急に様々なタイプ入荷があるみたいで、しかも売れているようなのである^^そんな数あるワイルドベタの中でも、ベタ・sp“アントゥタ”は、非常に特徴的で魅了的な種類だと私は思うのである!ベタ・sp“アントゥタ” Wild  Betta sp. “Antuta” Wild・・・このペアは、秋頃にシッパーの採集情報を得て、例のマクロストマなどを入手したリセ [続きを読む]
  • イデイィ・三世代目、その後。
  • ・・・半年ぐらい前、得られたベタ・イデイィ、三世代目(F2 A/S)の近況。ベタ・イデイィ F2 飼育型     Betta ideii F2 A/S全長7センチぐらい。最近はうっすらと婚姻色が揚がってきていて、成魚の雰囲気を出してきている。画像の個体はオスと思われる。この個体だけではないのだが、全体的に頭部のラインが緩いの(-_-;)が少々残念なのだが、懸念されたショート体型は発生しなかったのは良かった^^ベタ・イデイィ F2 [続きを読む]
  • 第十一回 アクアリウムバスに出店して来ました^^ 後編
  • 昨年の話ですケド、アクアリウムバス出店関係の記事をまだ書き切っていない事に、ようやく今、気付きましたのでご報告致します^^会場到着の図。今回はお一人様出店であったので、宿からの荷物の運び出しは、当然の事、一人でやらねばならい。一人やらねばならないのは分っていたが、スーツケースと台車、リュックサック二つと手提げバッグを同時に運ぶには、腕の数が足りぬ事に出発前に気付いた(^▽^;)仕方なし、スーツケースの [続きを読む]
  • カプアス水系・最上流部のタエニアータ。
  • こちらも、つい最近、わが家の飼育メンバーに加わった種類でございます。ベタ・タエニアータ“カプアス上流州産” ワイルド  Betta taeniata“from Kab.hulu kapuas” Wild?オス個体。?メス個体。・・・トリートメント上がりたて(わが家では状態の良否に関わらず、外部から入れた魚は100%薬浴している。)で、イマイチ精彩を欠いているが、そんな現状でも、それでも中々美しい種類である。ワタクシ自身、初めて飼育する種 [続きを読む]
  • パリフィナ、ニュータイプ。
  • あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。さて、昨年、特に秋ごろまで、海外ではワイルドベタのニュータイプがちらほら紹介されておりましたが、全く輸入されない状況でありましたので、先の記事にしたマクロストマと共に数タイプを海外から導入した!この海外から魚を直接、導入するにあたっての方法とか、注意点などは、また別の機会にご紹介するとして、パリフィナのバラエティとされる特徴的なニュー [続きを読む]
  • もしかして、もしかしたら、もしかするわっ^^
  • それは多分、今年の夏ごろだったと思う。最近では、すっかり情報収集のツールとして大いに活用しているFBのグループで、シンガポールのショップが投稿したマクロストマの画像が目にとまった。それは採子が撮影したと思われる画像で、わが国で?“マルディ”と呼ばれているタイプに似ていたのだが、どうも何かが違う。私は時々、この何か違うなセンサーが働くのである^^・・・そもそも、夏場の飼育条件のうるさいマクロストマは、そ [続きを読む]
  • お知らせ^^
  • お知らせです。コメント欄やオークションサイトで魚を販売して欲しいとのメッセージを下さった皆さん。返信が遅れて申し訳ありません。ようやく、対応出来る状態になりましたので、徐々に返信させて頂きます。ですので、今しばらくお待ちくださるよう、お願いいたします。今回、予想外に片親が欲しいと言う問合せがありました。特に次回のアクアリウムバスの確定した予定が8月とかなり先でありますので、現在、放出可能な種類なリ [続きを読む]
  • 第十一回・アクアリウムバスに出店して来ました^^ 前編
  • さる、11/26〜11/27にかけて、今回も懲りもせず(^▽^;)アクアリウムバスに出店する為に上京してきました!JR姫路駅で夜行バスを待つの図。今回はお一人様上京。アクアリウムバス開催日前日に東京入りし、魚をはじめ、主な荷物は別便で発送。宿泊先に届くように手配した。今回はまちかどミュージアムとその準備、アクアリウムバスと連続でイベントが続いたので、寝不足の日々であった。。・・・そして早朝に新宿に到着。前々日に雪 [続きを読む]
  • すいません、ご確認ください。
  • 本日、アクアリウムバスで『私立別府水族館。』ベタ・パリフィナ“サンゲ”をお買い上げ頂いた方でペアとしてオス/オスで販売してしまった可能性があります。オスは、ほっぺに明瞭なラメ色が入ってますのでお手数ですが、オス/オスでお渡ししてしまった方は、ご確認の上、ご一報頂けると有難いです。至急、メスを送ります。すいませんm(_ _)m連絡は、こちらまで。fe0555@ray.ocn.ne.jpオス個体。メス個体。 [続きを読む]
  • ベタ・ストローイ“マニスマタ産” 二世代目。
  • ようやくなんですケド、2014年に導入したベタ・ストローイ“マニスマタ産”の二世代目(F1)の画像を撮影しました(^▽^;)ベタ・ストローイ“マニスマタ産” Wild F1 オス個体。 Betta strohi “from Manismata”WF1上下・同一個体。元親はチームボルネオさんが2014年の秋に持ち帰ったモノです。私は採集者が確認できるモノだけに、from○○と表示しておりますが、わが家のアクアリウムでも数少ないfromな魚であり [続きを読む]
  • アクアリウムバス出店のお知らせ^^
  • ・・・チョット前に、前回のアクアリウムバス出店のお知らせの記事を書いたような気がするのですが、またお知らせです(^▽^;)今回も、11/27(日)浅草で開催されます、『アクアリウムバス』に『私立別府水族館。』としてブースを出す事になっておりますよ^^早速、持って行く魚をご紹介します^^あっ、以前のこのイベント、オークションで、私の魚を購入された方の中で、『片親になってしまった、又はペアじゃなかった(;´Д`A ` [続きを読む]
  • まちかどミュージアムのお知らせ^^
  • 『地球誕生より46億年。そして生き物が地球上に誕生して40億年。その間に生き物は、様々な環境に拡がり、また環境すら創り出し、現在、地球上には470万種以上の生き物が存在しているとされてています。元は一つだった生き物が、様々な遍歴を経て現在も生きている生き物は、それぞれが40億年の到達点であると同時に、未来への道標といえるでしょう。そんな長い生命史の中で、現在、第六の大絶滅の只中にあるとも言われています。実 [続きを読む]
  • ベタ・フォーシィ“パランカラヤ”、三世代目。
  • 随分と久しぶりのブログ更新ですけど(^▽^;)2014年に導入した、ベタ・フォーシィ“パランカラヤ” Betta foerschi “Palangkaraya”の三世代目が雌雄の判断がつくようになってきた^^ベタ・フォーシィ“パランカラヤ” 飼育型 F2 オス個体  Betta foerschi “Palangkaraya” F2 A/S・・・少しばかり寸詰まり体型に見えるが、これはかなり斜めから撮っている。この魚が入っている水槽は、体を入れる事が不可能な [続きを読む]
  • 桶トープ2016、夏。
  • 一昨年より始めたプラスチック製桶による野外飼育活動、名づけて『桶トープ』^^三年目を迎えた今年は、更に規模を拡大。400ℓ入りの桶を2つ、80ℓの桶を3つ追加した!設置・数日後の図。隣の空き地の地主さんの了解の下、この桶群を設置したのは、7月の初旬。出来れば、5月の連休中に設置したかったのだが、まあ、いつものように遅れました(^▽^;)8/20の図。そして、これが最近の図である。サイドからの加温を防ぐ為、多少の [続きを読む]
  • アクアリウムバス、終了! 今回も有難うございました^^
  • 今回も、出店してきました、アクアリウムバス!暑い中、沢山の方に『私立別府水族館。』のブースに足を運んで下さり、有難うございました!新宿駅・バスターミナル付近。・・・当初、今回の上京は、アクアリウムバス出店のみ、開催前日に高速バスに乗り込み、早朝、会場入り、終了後にまた高速バスで帰宅するというものであった。しかし、嫁様が『私も行く事にしたわ』と言う鶴の一声で、一泊追加となり、開催翌日が家族サービスデ [続きを読む]
  • 第十回 アクアリウムバス出店、最後のお知らせ^^
  • 今回のアクアリウムバスは、開催日の前日が休日で、比較的ゆったりと^^準備をしていたいたのですけど、会場に送る魚を運送屋に持ち込んで、午前中着、早目で、と、いつものように、お願いしたことろ、『いや〜〜〜〜、お盆休みなんで、渋滞とかで遅れる可能性が高いですよ。』げっ、忘れてとったぁーーーーっと思うも、今回は手荷物での持ち込み不可。。と言う事情が御座いまして、ワイルドベタが届くのが遅れ、時間帯によっては [続きを読む]
  • 第十回 アクアリウムバス出店のお知らせ^^
  • ・・・すっかり、更新が滞っておりますが、久しぶりの記事の更新で御座いますよ^^8/14(日)に開催されます、第十回 アクアリウムバスの出店のお知らせです。今回は入場料が無料となっておりますので、暑い中ではありますが、お越し頂けたらと思っております!で、今回のアクアリウムバス、『私立別府水族館。』のブースですが、前回、好評でしたロリカリア・スペシャリストのcraftさんの手によるポストカードなどを今回も扱っ [続きを読む]
  • 田植え前のフィールドに出掛ける^ ^ 【後篇】
  • ・・・昼食をとった後、我々は一路、車を、三気筒のスポーツカーを(もういい?)千種川上流方面に向けて走らせてた!生憎、懸念されていた雨が降り始めていたが、何とか採集出来そうなレベルであった。・・・しかしである、山が深くなって行くにつれ、山と田畑を区切る柵が目立ってくる。中には、田畑に入る為、ゲートをくぐって行かないと行けないモノもあり、さしずめ、サファリパークに入っていくようなイメージである。それほ [続きを読む]
  • 田植え前のフィールドに出掛ける^ ^ 【前篇】
  • 既にこの時期、私が住む播磨地方は、田植えも終わっているのですが、今月の初め、まだ田植え時期に序盤に、千種川方面のフィールドを訪ねて来ました^ ^山陽電鉄・別府駅前の図。今回は、珍しく相棒がいまして、こちらで待ち合わせである!相棒と言うのは、大昔^ ^私が某熱帯魚店で働いていた時、アルバイトで来ていた後輩のU君である。去年、FBで偶然再会したのであった。20年以上前の知人に再び出会えるなんて、FBは便利であると [続きを読む]
  • とりあえず、三世代目。
  • ベタ・イデイィ ワイルド F1 オス個体。 Betta ideii Wild F1 male.元親は、2014年11月頃にsp.アントゥタの混じりを導入。?の画像の個体は、翌年の3月に産卵、同月末にオス親ごと仔魚を隔離・移動した際に、ショックで予定より早く吐き出してしまった仔魚が育ったモノである。。同一個体。ご覧のように、体型的に問題のある個体である。頭部後部から体側にかけての部分、四肢動物で言うところのうなじ^^の鱗が乱 [続きを読む]