eパンダ さん プロフィール

  •  
eパンダさん: eパンダの北京&世界ブログ
ハンドル名eパンダ さん
ブログタイトルeパンダの北京&世界ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/e-pandajp/
サイト紹介文2013年夏北京に引越し。古きと新しきが混在する北京は面白い!アメリカ人夫との生活&他の国のことも。
自由文2013年8月から北京在住。古きと新しきが混在する北京は面白い!アメリカ人夫との生活&他の国のことも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/06/21 13:16

eパンダ さんのブログ記事

  • ビックリ!友達の北朝鮮旅行1
  • 日本人女性の友達A女史が、北京から北朝鮮に旅行に行きました。 え〜、この時期にぃ!?大丈夫〜A女史? 実は私も誘ってもらってたんですが、さすがに今の国際情勢にビビってやめときました。彼女は好奇心が勝ったようで。ダンナさんの大きな理解もあるよね。 拉致問題はあるし、そのご家族の気持ちを考えたら、こうやって旅行に行くなんて不謹慎かもしれませんが、実際どんな風なのか、見たいのはわかる。 日 [続きを読む]
  • 夫のストレス解消。OLか!?
  • 皆さんはストレス解消に何をされますか? 私は〜人と話す、寝る、映画を見る、料理、かな。(昔はダンスだったな〜これが一番だったな〜) うちの夫、最近パイ作りに凝っております。 仕事が終わって、材料買い込んで、食後キッチンで一心不乱にパイ作り。 いいストレス解消みたいです。 朝イチでパイを作って職場に持って行ったり。 OLか!? 楽しみながらも、使用するバターの量 [続きを読む]
  • 北朝鮮みやげ、アメリカみやげ、酒池肉林バーガー比?
  • 土曜日に銀河SOHOを通ったら、ギターロックのライブがギャンギャン聞こえてきた。 あ、そういえばバーガーコンテストがあるんだっけ。 西洋人がいっぱい来てそうだな と思ったら、予想以上だった! 肉肉肉!焼く焼く焼く!ビールビールビール! 人人人! 酒池肉林と化した銀河SOHO 30度超えの蒸し暑い時によくやるよ〜 でもバーガーとビール、おいしいだろーな。 知って [続きを読む]
  • ちょいエロフランスセンターで行われたバザー
  • 先日、北京フランス文化センターで行われたバザーに行きました。 奥様方がこういうバザーに行かれているブログをよく目にしていたけど、バザーがメインのイベントに自分が行くのは初めて。 なんだかドキドキ! 友達が出店するので、そのお知らせを見て知った次第です。 フランスセンター、フランス語勉強の気分を盛り上げるためにたまに行ってたけど、こういう催しは初めて。(北京法国文化中心 朝阳区 [続きを読む]
  • カオスな隣人のトーク
  • こんにちわ。 北京は毎日30度くらいまでいって、暑いです。 梅雨はないのです。 めっちゃ乾燥してるので、日本とはまた違った感じ。 今日は湿度19度、いつもより高めだわ〜。 こんななので、常に喉がガラガラしてます。 最近隣の部屋の住民の声がめちゃくちゃ筒抜けでうるさい…っていうか、ウケます。 多分お母さんが仕事を始めたんで、小学生の子供の世話をしに、おじいちゃん [続きを読む]
  • 「殺してやるぅ!」 「警察呼んでぇ!」
  • 東京に行ってましたが、北京に帰ってきました。 暑いね北京! 毎日26〜30度まで行くようです。梅雨がないから、もう初夏。 家の中の湿度が15%でビビりました。どおりで喉がガラガラするはずだ…。 ビビったといえば、今日マンションの敷地内の庭を歩いてたら、 スクーターに乗った男性の前に、4〜50代の髪ボサボサの女が立ちはだかって、何か叫び散らしてる。 他の住民ドン引き。  [続きを読む]
  • 「ハッピーイースター」、そして水が出ない我が家
  • こないだの日曜日。朝一番「ハッピーイースター!」 と言われた日にゃ、まいったね。 「は、はっぴいーすたー」 「このイースターエッグチョコレート、オフィスに持って行っていい?」 あ〜、これそういう事だったのね! (写真右下がエッグ型チョコ) 先週アメリカから来た夫の親戚がお土産にくれたお菓子、なんでこんなミニ恐竜の卵みたいなのをわざわざ?と不思議に思ってたのでした。日本脳では [続きを読む]
  • おいし〜!水出しブルーボトルコーヒー
  • こんにちわ 北京は先日30度まで上がり、日中はもう初夏の勢いです。 春の北京名物、砂嵐がもうすぐ来るとか来ないとか。 日差しが強い〜 花も散りました ついにコーヒーもアイスで飲む事が増え。 前回アメリカに帰国した際に買って 冷蔵庫に眠っていた、ブルーボトルコーヒー水出し用(コールドブリューっていうそうな)を、やっとこさ作りました、夫が。私が知らぬ間に。 [続きを読む]
  • 「先輩」と北京ダック大薫&上海小南国
  • 先日、2組目のお客が北京に来た。 大学時代の先輩(男性)が、出張で数日間北京に来たので、2回夕食に出かけました。 1日目は上海料理店「小南国」。北京料理よりあっさりです。小籠包と、鶏の紹興酒漬けも食べました。左の、湯葉とほうれん草の炒め物が好き。右上は豚の甘醤油煮、右下は油ネギソバ。焼きそばっぽい味。 2日目は、「大薫」ダードンで北京ダック。1週間で2回目! この大学の先輩とは [続きを読む]
  • 珍しく来客ラッシュ。天壇公園〜北京ダック?
  • 北京は完全に春で、北京名物「柳絮」リウシュ が飛びまくってうっとおしいですね〜。 柳絮(リウシュ)はポプラか柳だかの綿毛で、ほんとに綿ぼこりが雪のようにずーっと舞っています。 わたしゃこれが大気汚染より辛い。毎日マスク必須です。 先週末から夫の親戚一家がアメリカから観光に来ていて、週末は観光におつきあい。 つーかーれーた〜〜〜。 携帯のアプリを見たら、18,000歩も歩いて [続きを読む]
  • 今行って〜!花がきれい元大都城壁遺跡公園
  • 中国は清明節というお墓参りの祝日で、日月火と休みです。 中国人の友達と夫と3人で会おうということになり、 「元大都遺跡公園に行かない?クラブ・アップルの花がいっぱいあるよ。」 クラブ・アップルってどんな花だっけ??わからんけど、花大好きなので、行こう行こう! 場所はオリンピック公園より南に下った辺り。 地下鉄10号線 北土城駅 付近で待ち合わせして入場、東に向かって歩き始めま [続きを読む]
  • 革命に倒れた小説家、老舎の記念館
  • 週末空気が良かったので、自転車で故同(フートン、昔ながらの街)を東側から故宮方面にぶらぶらしていると、夫が 「あっ、ここにあったんだ〜!」 と、さらに横に入る小径に何かを発見した様子。 「ロウシャー・メモリアル」 ん?ゲームの名前か?? 門を見たら『老舎記念館』と書いてありました。 「有名な文学者で、文化大革命で亡くなった人なんだよ。前に探したけど、見つけられなかったんだ〜 [続きを読む]
  • 再投稿 ドタキャン香港&ぼったくりタクシー
  • 記事がうまく表示されないようなので、再投稿します〜。 (いいね押してくれた2人、ごめんよ〜) ーーーー こんにちわ 最近バタバタしてました。 (花が次々と咲いていますね〜) 極めつけは、用事で数日香港に行くことが急遽昨日の夜決まり、 そこから荷造り、冷蔵庫の整理など準備して今日の夕方北京国際空港に行ったら、チェックイン直前に都合が変わり、 香港行きがキャンセル [続きを読む]
  • ドタキャンの香港 & ぼったくりタクシー
  • こんにちわ 最近バタバタしてました。 極めつけは、用事で数日香港に行くことが急遽昨日の夜決まり、 そこから荷造り、冷蔵庫の整理など準備して今日の夕方北京国際空港に行ったら、チェックイン直前に都合が変わり、 香港行きがキャンセルになり、 寸前でチケットをキャンセルして、また自宅にタクシーでとんぼ帰りしたという、 慌ただしいというか、虚しいというか、空回りというか、そんな [続きを読む]
  • ドタキャンの香港 & ぼったくりタクシー
  • こんにちわ 最近バタバタしてました。 (花が次々と咲いていますね〜) 極めつけは、用事で数日香港に行くことが急遽昨日の夜決まり、 そこから荷造り、冷蔵庫の整理など準備して今日の夕方北京国際空港に行ったら、チェックイン直前に都合が変わり、 香港行きがキャンセルになり、 寸前でチケットをキャンセルして、また自宅にタクシーでとんぼ帰りしたという、 慌ただしいというか、虚 [続きを読む]
  • カナダ建国150周年パーティ in カナダ大使館
  • 先日カナダ大使館であった、カナダ建国150周年パーティに呼んでいただきました。 大使館に入れる機会は滅多にないので、ウキウキ?実はカナダ大使館自体も初めて見た私。 カナダにも行ったことがない。ニューヨークに住んでた時に行っておくべきだったなぁ〜!ナイアガラの滝見たい。 150周年おめでとうございます! 歴史は 『1497年、イギリスの探検家ジョン・カボットがニューファンドラン [続きを読む]
  • 納豆メーカーで自家製納豆を作った。
  • 日本を離れてから、納豆を食べる機会が減っていたな〜 となぜかしみじみ思い、自分で作ってみることにしました。 納豆は外国人が出入りするようなスーパーで、冷凍3パック10〜18元(160〜300円)ほどで売られています。でも解凍したものは味が落ちるのよ。 ここ中国では、納豆&ヨーグルトメーカーというものが出回っています。例のごとくタオバオ(中国のアマゾンみたいなネット)で購入。99元(約1600円)。 安 [続きを読む]
  • 激しい神様が来た
  • 久々に上の階の優しい中国人おばちゃんに日本のお土産を持って行ったら、とっても喜んでくれて、逆にコレをもらってしまった。 (中国人は人に物をあげる時、押しがものすんんんごく強いので、断るのは至難の技) いくつかあった中から、よりによってコレを…。 と思ったけど、あまりにも突き抜けいているので、おもしろくなってきました。 今、夫が興味持っている「財」の神様だしね〜。 神様の [続きを読む]
  • モロッコ4 マラケシュ・蛇つかいにビビる。
  • か〜なり間が空いてしまいましたが、 モロッコ旅行記の続きです。もう去年の11月の話だよ‥ 『モロッコ3 マラケシュ・初めてのおつかい』 より続きです。 ーーーーーーーーー 北アフリカの国、モロッコのマラケシュに着いて翌日、初めて一人でスプライトを買うおつかいに出ます! ものの2分ほどで迷路小道を抜けて、店がある通りに出た。あ、大丈夫そうだ。 お菓子の店がある〜?(ホントに [続きを読む]
  • 地獄の寺に行ってきた!東岳廟2
  • (地獄の寺に行ってきた!東岳廟1 から続きです。) 夫が「地獄みたいな寺」と称した東岳廟を見に行きました。 この部屋の前で、30代くらいの身なりの良い女性が手を合わせて、お賽銭まで上げてた。リアルだの〜。最近お金のことに目覚めた夫も手を合わせてたw(←遅れて合流した) 金の打ち出のこづちか?と思ったら、右下の坊やをあやすでんでん太鼓だった。黄色は財を呼ぶ色だわね。 もっ [続きを読む]
  • 地獄の寺に行ってきた!東岳廟1
  • ここ北京は旧正月。ホテルに泊まるだけではアレだな〜、と思っていたら、夫が 「ヘイ、ユーは怖いお寺に行ったことあったっけ?」 「何!? 怖いお寺って何よ?」 「Yea, it looks like a HELL.」 「ヘルって‥地獄みたいって? 何それ〜〜行ったことないよ!」 「ほら、近所のあそこだよ」 「え〜、あそこってそんな寺なの!?」 「春節(旧正月)は何かやってるみたいだよ」 何そ [続きを読む]
  • ミレニアムホテル2、静かな北京
  • (春節の北京ステイ・ミレニアムホテル1より続き) ミレニアムホテル滞在、夕食は近所のケリーセンター地下のHATSUNE(ハツネ)でまた日本料理。中華料理、あまり得意でないのよ。 ここはアメリカ人がオーナーで、外国人に人気があります。生粋の日本の感覚と、なんだかちょっと違うのよね。例えば寿司と言えば、握りじゃなくてロール、みたいな。ロールの種類がやたら多い。巻き寿司ともちょっと違う。 いろいろ [続きを読む]