ひで さん プロフィール

  •  
ひでさん: Change My Garden
ハンドル名ひで さん
ブログタイトルChange My Garden
ブログURLhttp://changemygarden.blog.fc2.com/
サイト紹介文亡き妻を偲ぶ「追悼の庭」、そして「自分の人生を変える庭」づくりの物語を「写真」を通して綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2013/06/21 14:43

ひで さんのブログ記事

  • マダム・イサーク・ペレールとカーディナル・ヒュームのコラボ
  • こちらは、我が家の中庭の奥の方、隣地境界の茶色い木製フェンスに誘引しているつるバラの風景です。画面手前左側のピンクの花は、オールドローズのマダム・イサーク・ペレール。右側の赤紫色のバラは、カーディナル・ヒュームです。とても良い感じにコラボしてくれて、嬉しいです。マダム・イサーク・ペレールの花を正面から見上げるように撮ってみました。オールドローズらしい重厚感のある美しい花形です。ブログランキングに登 [続きを読む]
  • 日本のつるバラ、紫玉が美しい花を咲かせました!
  • こちらは、我が家の中庭の一番奥、隣地境界の木製フェンスに誘引しているつるバラで、紫玉。日本で発見されたとされる大型のつるバラです。この紫玉の花が咲いてきました。しかも、とても美しい花色で。水遣りの水滴をまとって、瑞々しいです。花を正面から見たところです。今年は、花色がとても濃いように感じます。こちらは、蕾がほどけて来たところ。小さな花にも、和を感じる風情があります。ブログランキングに登録しています [続きを読む]
  • 中庭のカーディナル・ヒュームが咲きそろってきました。
  • こちらは、我が家の中庭、隣地境界のブロック塀に誘引しているバラで、カーディナル・ヒューム。赤紫色の花が房で咲くつるバラです。ここでは、ブロック塀に、白い割肌調の大理石タイルを張っているのですが、その広い壁面に、このカーディナル・ヒュームの赤紫色の花と緑の葉がとてもマッチして、とても良い感じです。ブログランキングに登録しています。応援して下さる方は↓こちらを お願いします♪よろしくお願いします [続きを読む]
  • 透けるピンクが美しい〜、スパニッシュ・ビューティ
  • こちらは、我が家の中庭、階段室の壁面に誘引している大型のつるバラでスパニッシュ・ビューティ。続々と開花し続けるこの時期が、一番美しいです。淡いピンクのグラデーションが透けて一層美しい。開きかけた花のこのフリフリ感、ピンクのグラデーション。思わず萌えますね〜(笑)。ブログランキングに登録しています。応援して下さる方は↓こちらを お願いします♪よろしくお願いします。よろしければ↓こちらもお願いし [続きを読む]
  • フォトジェニック! ジャクリーヌ・ドゥ・プレ
  • こちらは、我が家の中庭、シェードガーデンゾーンの隣地境界の木製フェンスに誘引しているつるバラで、ジャクリーヌ・ドゥ・プレ。白い花弁に赤いシベが特徴の花ですが、とてもフォトジェニックです。この写真、とても気に入ってます〜(笑)。いくつも花が開いて来ました。丸弁の花弁がとても可愛らしい。花弁が薄く、花持ちが悪いのが玉にキズですが・・・(汗)。ブログランキングに登録しています。応援して下さる方は↓こちら [続きを読む]
  • オベリスク仕立てのローズ・ポンパドゥール
  • こちらは、鉢植えで育てているバラで、ローズ・ポンパドゥール。我が家には、ポンパドゥールは2株あるのですが、一株はオベリスク仕立てにしています。オベリスク仕立てにしたポンパドールは、花も見やすい高さで咲き、とても見応えがあります。こちらは、上を向いて咲いてくれています。こちらは、開いたばかりのフレッシュな花。濃厚なダマスク香が中庭に広がります。ブログランキングに登録しています。応援して下さる方は↓こ [続きを読む]
  • 続々と開花するつるバラ、カーディナル・ヒューム
  • こちらは、中庭の隣地境界ブロックに誘引しているつるバラで、カーディナル・ヒューム。赤紫色の花が房で咲く、お気に入りのバラです。少し前に開花し始めましたが、その後も続々と開花を続けています。花持ちも良い方だし、次々と開花する優秀なバラです。少し縮れたような赤い花弁がなんとも風情があります。ブログランキングに登録しています。応援して下さる方は↓こちらを お願いします♪よろしくお願いします。よろし [続きを読む]
  • 退色しても美しい、バロン・ジロー・ドゥ・ラン
  • こちらは、中庭で鉢植えで育てているバラで、バロン・ジロー・ドゥ・ラン。これも長いので、略してバロン。ボクが気に入っているバラのトップ3に入るバラです。早咲きのバラで、もうずいぶん咲き進んでいます。赤い色で咲いた花は、ブルーイングして、ここまで赤紫色に変わりました。それでもこの美しさ。この花弁の波打つような形。これがとてもアーティスティックで美しいです。ブログランキングに登録しています。応援して下さ [続きを読む]
  • スーベニール・ドゥ・ドクトル・ジャメインの美しい花形
  • こちらは、我が家の前庭、玄関アプローチ脇の引き込み電柱に鉢植えのまま誘引しているバラで、スーベニール・ドゥ・ドクトル・ジャメイン。これも長いので、略してジャメイン。とても美しい花形で、シックな赤い花が咲き出しました。とても目を惹きます。ブログランキングに登録しています。応援して下さる方は↓こちらを お願いします♪よろしくお願いします。よろしければ↓こちらもお願いします♪ [続きを読む]
  • クレマチス・天塩が美しく咲いています〜。
  • こちらは、我が家の庭に植えて3年目かな、クレマチスの天塩です。前庭に隣地境界の白い木製フェンスに、つるバラのピンク・カクテルとコラボさせながら誘引しています。結構早くに咲いたのですが、そのままずっと咲き続けています。なかなか花持ちも良いのかな?この淡いクリスタルブルーもとても美しいです。ブログランキングに登録しています。応援して下さる方は↓こちらを お願いします♪よろしくお願いします。よろし [続きを読む]
  • 美しい青、クレマチス、ザ・プレジデント
  • こちらは、去年枯らしてしまったクレマチスをリベンジして再挑戦中の品種で、ザ・プレジデント。去年は、ひとつも花を咲かせることなく、溶けるようにお亡くなりになりました(汗)。今年、たまたまホームセンターで売っているのを見かけて、リベンジとばかりに育てています。そのザ・プレジデントが、今年は美しく咲きました。それも目の覚めるような見事なブルーで。嬉しい〜。ブログランキングに登録しています。応援して下さる [続きを読む]
  • 咲き進んで燃えかすのように白くなってしまったシャクヤク
  • こちらは、ついこの前まできれいに咲いていたシャクヤクで、ピンク・ハワイアン・コーラル。その名の通り、ハワイの珊瑚のような美しい色で咲いていました。それが、ついうっかり強い日差しの場所に置いていたら、あっという間にこんな姿に(大汗)。燃え尽きた灰のように白く色褪せてしまいました。花弁も力なく閉じてしまいました(汗)。意外に暑さに弱いんだね・・・。ブログランキングに登録しています。応援して下さる方は↓ [続きを読む]
  • シャクヤク、コーラル・チャームが咲きました。
  • こちらは、今年、爆買いしたシャクヤクのひとつで、コーラルチャームという品種。まだひ弱な株ですが、何とか花を咲かせてくれました。思っていたより赤っぽい色合いです。うーん、どうかな〜って感じです(汗)。ブログランキングに登録しています。応援して下さる方は↓こちらを お願いします♪よろしくお願いします。よろしければ↓こちらもお願いします♪ [続きを読む]
  • ひと際美しい、つるバラ・スパニッシュ・ビューティ
  • 今年は、例年よりバラの開花が遅めのような気がします。例年なら、GW明けには、早咲きのスパニッシュ・ビューティは既に散っているのが通例なんですが、今年は、まだまだ五分咲き程度です。続々と蕾が開花して行きます。開きかけの初々しい時期が、やっぱり一番キレイです。横位置でも撮っておきました。奥の方でも頑張って咲いていますよ。それにしても、大輪花で咲くと迫力ありますね。奥の方では、まだ黄モッコウバラが何とか咲 [続きを読む]
  • いつ見ても美しい〜、バロン・ジロー・ドゥ・ラン
  • 今のところ、今年の一番のバラは、何といっても、このバロン・ジロー・ドゥ・ラン。いつ見ても美しい姿をしています。咲き進んで、だいぶブルーイングしてきましたが、それでもこの美しさ。ため息が出ます。新しく咲き始める花も端正で美しい。見事としかいいようがない。ブログランキングに登録しています。応援して下さる方は↓こちらを お願いします♪よろしくお願いします。よろしければ↓こちらもお願いします♪ [続きを読む]
  • 風情を感じるローズ・ポンパドゥールの美花
  • 今回、とても良い写真が撮れました!ちょっと嬉しい。その写真がこちら↑。前庭の隣地境界フェンス際に地植えしてある、ブッシュ仕立てのポンパドゥール。良い感じに光が回り込んで幻想的。こんな光に巡り会えてラッキー。こちらも、ブッシュ仕立てのポンパドゥール。太陽が雲間に入って、少し光が薄まりました。でも、咲いている花はとてもゴージャスで美しい。横位置でも撮っておきます。ポンパドゥールらしい、ボリューム感溢れ [続きを読む]
  • カラフル!ピンク・カクテルの壁
  • こちらは、前庭の隣地境界フェンス。ここに、つるバラのピンク・カクテル、クレマチスの天塩などを誘引しています。ピンク・カクテルが続々と咲いて、賑やかになって来ました。そこにクレマチス・天塩の淡いブルーがアクセントになっていて、とても良い感じ。ピンク・カクテルのピンクの花の中に、一部、先祖返りして、赤いカクテルの花が咲いています。これは、何かの思し召しなのかな?(汗)ブログランキングに登録しています。 [続きを読む]
  • 気品あるバラ、ジャクリーヌ・ドゥ・プレ
  • こちらは、中庭のシェードガーデンの木製フェンスに誘引しているつるバラで、ジャクリーヌ・ドゥ・プレ。良い写真が撮れました!朝日を浴びて、輝いています。背景が黒く沈んで、何とも気品のある雰囲気の一枚が撮れました。大満足!ブログランキングに登録しています。応援して下さる方は↓こちらを お願いします♪よろしくお願いします。よろしければ↓こちらもお願いします♪ [続きを読む]
  • 美しき謎のバラ
  • こちらは、友人宅から我が家に留学生としてやって来たバラで、品種名不明腹です。我が家では、仮の名前として「Rose A」と勝手に呼んでます。この「Rose A」、めちゃめちゃ美しいバラですね〜。この真上から見下ろした写真、とても気に入っているのですが、本当に美しい。斜め上から見たアングル。ここから見てもべっぴんさんです。縦位置で、全景を撮ってみました。大きな花径なのに、首をもたげず、まっすぐ上を向いて咲いていま [続きを読む]
  • 美しすぎるバロンを激写!
  • 今回は、今年一番気に入っているバラ、バロン・ジロー・ドゥ・ランの特集!その美しすぎる姿に、我を忘れてシャッターを切りまくり(汗)。激写した写真の数々をご紹介します。まずは、真正面からの超美的アングル!悩殺されます。横位置で画面いっぱいに。少し斜め下から見上げるように。こちらも縦位置で。背景とのバランスも良い感じ。赤が映えるように、背景を白だけにしてみました。正面アングルです。少しセンターをずらして [続きを読む]
  • 妖艶なるバラ、ローズ・ポンパドゥール
  • こちらは、オベリスク仕立てにしているバラで、ローズ・ポンパドゥール。スパニッシュ・ビューティに次ぐ早咲き品種で、早くも見応えのある花を咲かせています。こちらが、その美しく、妖艶な姿。まさに、ポンパドゥール夫人。縦位置でも撮っておきます(汗)。とても濃厚なダマスクの香り、そこにいちごやピーチ、アプリコットのようなフルーツの香りが混じっています。この日は、気温高かったので、こんな姿に・・・(汗)。横か [続きを読む]
  • ピエール・ド・ロンサールの葉を透かしました。
  • GW終盤のこの日、バラのメンテナンスを行いました。目的は、混み入った下葉を整理して、風通しを良くすること。加えて、見た目もすっきりきれいにすることです。こちらは、我が家の中庭、サンルームのガラスの壁面に誘引しているつるバラで、ピエール・ド・ロンサール。作業前のビフォー写真を撮り忘れているけど(汗)、かなり葉が混み入っていて、一緒にコラボしているつるバラ、カーディナル・リシュリューや、クレマチスのキリ [続きを読む]