philcasino さん プロフィール

  •  
philcasinoさん: フィリピンカジノ・夜遊び徹底解剖
ハンドル名philcasino さん
ブログタイトルフィリピンカジノ・夜遊び徹底解剖
ブログURLhttp://philcasino.blog.fc2.com/
サイト紹介文フィリピンマニラ在住のカジノ・夜遊びガイドが、カジノ、夜遊び、リゾートなど最新情報を発信
自由文フィリピンマニラのカジノについては、最新の情報がほぼ毎日更新されている唯一のブログだと思います。
プレイヤーが楽しむ上で本当に必要な情報を心がけて自分の足とお金(笑)を使って、情報発信しています。カジノに勝ったときの夜遊び、レストラン、リゾートなどの楽しみ方なども充実させていく予定です!よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/06/23 07:29

philcasino さんのブログ記事

  • OKADA MANILA(オカダマニラ) カジノ・ホテルレポート
  • 日本資本の最新のカジノ オカダマニラ、着々と進化しています。カジノエリアが倍増し、ホテルやレストラン等もオープン、世界最大級の噴水ショーもスタートしました。映像が投影される壁面が全体に広がると、より豪華な演出になりそうです。部屋にはウォシュレット付トイレのほか、ジャグジーが設置されています。部屋の鏡のパーティションを全開にすると広々しますが、パートナーと宿泊すると無駄に盛り上がってしまいそうです。 [続きを読む]
  • マニラの夜遊びサイトを作成中です
  • このブログを数年続けてきて、おかげさまでたくさんの方々とお会いし、マニラの夜遊びを楽しんでいただいています。ブログはブログなりの良さがあるとは思いますが、よりわかりやすくマニラの夜遊びを知っていただくために、ミニサイトを作成中です。これまでのブログ記事に大幅に加筆し、まとめたものを公開予定です。まだまだ作成中ですが、たとえばゴーゴーバーの解説ページでこんな感じです。マニラのゴーゴーバー4大スポット [続きを読む]
  • 2017年版 フィリピンマニラの夜遊びスポット総まとめ
  • ゴーゴーバー、KTV、連れ出しバー、その他の遊びの総まとめ2017年更新版です。マニラの夜遊びは、実は非常に幅があり奥深いのですが、大きく分けると以下の3つになると思います。<ゴーゴーバー> エドコン と マカティのブルゴス通り が代表的料金システム:明瞭会計  持ち帰り:100%<連れ出しバー>LAカフェ(マニラベイカフェ) が代表的 逆ナンパバー料金システム:個別交渉だが安価  持ち帰り:95 [続きを読む]
  • 坂上忍のディープな夜遊びマニラ編 放送スタート
  • アマゾンプライムビデオで、「坂上忍のディープな夜遊び」マニラ編が放送スタートしました。4回のシリーズで、毎週金曜日に続きが配信スタートとなります。私が全編に渡って現地コーディネートしており、マニラ常連の方も見たことがない日本のメディア初公開のシーンが目白押しとなっています。ガイドではまだまだ隠し玉を提供していますが、撮影許可が取れる場所が限られている中で充実した内容になったと思います。ぜひご覧くだ [続きを読む]
  • マラテのニュースタイル高級KTV SOYOUNG
  • マラテ南部のクラブEXKLUSIV経営の高級KTVに行ってきました。今までのマラテにないスタイルのお店といっていいと思います。料金は現在プロモ中で、セット料金 2000ペソ → 1500ペソ (ヘネシー、ジャックダニエル、サンミゲルビール等飲み放題90分)指名料 400ペソレディースドリンク 400ペソ同伴 2000ペソ → 1500ペソ延長 1000ペソ →800ペソ時折ファッションショーのような感じで女の子が歩きます。住めちゃいそう [続きを読む]
  • マラテ アドリアティコの変遷
  • マビニからアドリアティコに移りつつあるマラテエルミタのメインストリート。ロビンソン側にも現在ペンギングループのアップステージプレミアがプレミアヨーコの隣にオープン予定。そして隣のロスマンホテルの建物では、マカティのエゴイストが関連するクラブアクアが2月オープン予定です。少し盛り上がってきそうですね。エクスクルーシブの隣には系列のSOYOUNGという高級KTVもオープンしていますし、いろいろ覗かないといけない [続きを読む]
  • マラテの屋台バーErra’s全焼
  • マラテのアドリアティコ通り沿いアップステージゴールドの向かいにあり、毎日24時間人であふれていた人気の屋台バーが今週始めに全焼。1本40ペソ100円以下で飲めるビール、70ペソのラーメンなどリーズナブルで雑多なフィリピンらしい雰囲気を楽しめたこの場所が大好きな人も多く、失われてしまったのは大変残念です。厨房手前から火があがり、消防車が回ってくるほんの数分のうちに、火が広がり営業不可能な状態に。現在 [続きを読む]
  • マニラKTV持ち帰りのマジックワード ヤ○○ド○○○
  • よくあるお問い合わせの一部には、どうしてもKTVの女の子をお持ち帰りしたいのですが、というものがあります。当ブログは広告ではなくガイド料を収入にしていますので、質問だけにお答えすることはしていませんが、ガイド依頼前提かどうか判断できない質問にノーレスポンスというのも感じが悪いので、ブログ記事で一部お答えしましょう。そもそもフィリピンの日本人向けKTVは日本で言うキャバクラでお持ち帰りがなく、一緒に飲んで [続きを読む]
  • マニラエルミタの秘境?新境地を開拓
  • 高級からローカルまでさまざまなKTVなどご案内していますが、最近案内ルートのひとつとして確立しているコースがあります。お客さまの中にはKTV(キャバクラ)のようなところは、あまりお酒も飲まないし、持ち帰れないなら・・・と躊躇される方もいらっしゃるのですが、エドコンやブルゴスなどで女の子をピックアップしてから、ニューハーフ系のKTVに行ってからホテルに帰るというコースの満足度が意外にも高いのです。ニューハー [続きを読む]
  • ディープマニラその17 マニラの夜景が一望できるテラスバー
  • Gramercy71という71階建てのコンドミニアム屋上にあるテラスバーはフィリピンでもっとも高い場所にあるバーとして人気がありましたが、現在改装中で営業中止しています。この界隈にはトランプタワー等新築高層コンドミニアムが多く建築されていますが、そういったコンドミニアムの高層階は居住者向けで気軽に足を運べるわけではありません。現在は、32階のテラスをレストランバーとして開放しているCity Garden Grand Hotelの屋上 [続きを読む]
  • 当日、前日連絡用の電話番号かわりました。
  • 携帯電話をなくしまして、電話番号が変わりました。以下が新しい番号となります。+63-916-256-4644gmail、eメールでやり取りしている方の予約スケジュールはバックアップしましたが、LINE、電話でのやり取りの方はバックアップできていません。再度ご連絡をお願いいたします。できればメールで連絡いただくのがありがたいです。10月はほぼ半分が常連のお客様でガイド予定埋まっています。あいている日は直前でも対応させていただい [続きを読む]
  • マニラエルミタのヌルヌルマッサージ最新情報
  • レメディオスの南にひっそりあった将軍スパが閉店していたと書いていましたが、移転オープンでした。すごくわかりやすい場所、マビニ通り沿いマルバー通り南すぐです。KTVのカプリコーン向かいです。3年ほど前に書いて以降、多くのお客さんを案内しましたが基本的には内容は変わりません。お店は受付のみです。このコースの場合は、お店ではサービスを受けず、近隣のホテルに移動します。小さなお店で隣を気にしながらよりもい [続きを読む]
  • ディープマニラその16 マラテエルミタの隠れた名所 Part.1
  • 人気のディープマニラシリーズ、今回はあえてメジャースポット マラテエルミタエリアについて書いてみます。メジャーどころは省いて、旅行者、長期滞在者が気になる場所について要点のみ箇条書きで紹介していきます。ガイド依頼なく質問だけしてくる方への回答は気が乗らない限りしていませんのでご理解願います。記事に書いてある内容を読んで辿り着き方が解らないという方は、明らかにマニラを楽しむ度合いが変わってくるのでガ [続きを読む]
  • マニラの夜遊びまとめ 2016年後半
  • 多くの方々を5年近くマニラを案内させていただき感じるマニラの夜遊びの変遷を列記する形でまとめた記事です。KTVこの1年でよく案内したお店を中心に。★クラブ順子(中級店・ここはそこそこリーズナブルでレベルの高い女性がそろっていて重宝します。個室VIPメイン)★ROOM526(高級店・日本の高級クラブのような雰囲気を5分の1程度の料金で楽しめるので、鉄板となった感があります)★○○○○(高級店・ガイドでお連れし [続きを読む]
  • マニラ版過激キャバクラギラギラガールズ!?マラテの新店KTV KEI.KO
  • この数ヶ月だけでもボコボ通りのE−GIRLS、VOGUEの2階(入り口は左となり)のVOGUE2ほかいろいろと新しいお店が増えているマラテエルミタエリアですが、マビニ通り沿い元エンジェルハートの場所にペンギングループ(日本橋亭・アップステージグループ)のKTV新店舗がオープンしました。外観は今この感覚!?という田舎のお店を思わせる感じですが、なかなか期待ができるお店なんです。ペンギングループのKT [続きを読む]
  • フィリピン夜遊びの成功事例
  • 最近はポーカーコーチに忙しく、更新滞りがちですみません。マラテエリア相変わらず新しいKTVなどもオープンし、充実してます。お客さんの傾向としては、高級KTV(セット料金1000ペソ〜2000ペソ)よりもローカルな雰囲気のある標準的なKTV(セット料金500ペソ前後)での成功例が多くなってきてます。成功例というのは、毎回マニラに来るたびに空港迎えから空港送りまで付き合ってくれる恋愛モードに持ち込むケ [続きを読む]
  • ディープマニラその15 マニラの骨董街クバオエキスポ
  • エルミタ北部にも骨董屋さんが複数立ち並んでいるのをご存知の方も多いと思いますが、どのお店もまじめに商売をしている感じもなく廃れ気味の様相です。果たしてフィリピンの蒐集家たちはどうやって仕入れているのでしょうか。最近はほとんどが olx.com.ph やそれぞれの分野ごとに一万人以上のフィリピン人が集まるFacebookグループなどの個人間の取引等で、毎日多くの取引がされています。骨董とは異なるのですが、私の趣 [続きを読む]
  • ディープマニラその14 幻のハッピーホース探訪
  • フィリピンのビールというと真っ先に思い浮かべられるのがサンミゲルライツやサンミゲルピルセン。サンミゲルライツはアルコール度数が5%、カロリー控えめ、飲み口が軽いため日本人にも人気ですね。個人的にはピルセンのほうがビールの風味があり好きです。またバーなどでオーダーする場合、ピルセンのほうが2割ほど値段が安いことが多いです。マラテで一番ビールが安い新キムラでも罠があり、ハッピーアワーのおつまみつき激安 [続きを読む]