potato さん プロフィール

  •  
potatoさん: Mrs.Potatoのキルトな日々
ハンドル名potato さん
ブログタイトルMrs.Potatoのキルトな日々
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/quiltpotato
サイト紹介文”人生今が旬”を座右の銘に、ライフワークであるキルトを日々楽しんでいるブログです。
自由文こんにちは!
手作り大好きのミセスポテトです。
今日も新しい何かがありますように♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供274回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2013/06/23 18:20

potato さんのブログ記事

  • ボルチモアキルト
  • 作品展まで21日、今日は米子市美術館へ最後の打ち合わせをしてきました。好きなキルトを作ることが出来、素晴らしい館内に展示できる私たちは幸せだとつくづく思います。準備も含めて、楽しい5日間になればと思います。さて、昨日のYさん、他にも2点作られています。ボルチモアキルト、大小2点、どちらも丁寧な手仕事です。こちらは、いつも一緒の教室に来られる仲良しのWさんのボルチモア画像が綺麗に取れずごめんなさい。会場 [続きを読む]
  • 残り布の整理
  • 既に講師の資格を取られているYさん、キルト歴も長いです。そのぶん、残り布をたくさんお持ちで、作られたのがこの2点ヘキサゴンのベッドカバー245x180ハギレ整理とは思えない、素晴らしい出来上がりですねそしてもう1点は8角形つなぎのひざかけ156x126土台を白にしたせいか、とてもポップにハギレ整理に見えないこの素敵な2点も作品展に、飾る予定です。来月の教室のキルト展、お近くの方、実物のキルトにぜひ会いに来てくださ [続きを読む]
  • サンプラーキルト
  • 私たちの作品展まで、後23日となりました。完成した人も多いですが、若干焦っている人も素敵な作品だけに、頑張って仕上げてほしいと願う私です。残すところボーダーのキルトのみのYさん。こちらもそれに近い、Nさん。今日は、ボーダーのキルトラインの確認をしました。そして、ミシンキルトで作られているYさん1枚布のグラデーションを上手に生かしました。裏も素敵にデザイン頑張れみんな!頑張れ わ・た・し来月の教室のキ [続きを読む]
  • ボルチモアキルト
  • 途中何回か紹介してきたお二人のボルチモアキルトOさん、このままでも素晴らしいのですが、ボーダーにもう少しキルトを加えるとのことです。落ち着いた深みのあるカラー、同じクラスの仲間からため息が出ました。こちらは午後の教室のKさん、シックな中にも華やかさがあるのは、ボーダーのせいでしょうか。複雑なアップリケを、見事に完成させました。キルトも丁寧に入っています。来月の教室のキルト展、お近くの方、実物のキルト [続きを読む]
  • チューリップハットの作り方
  • お嫁さんから、8か月のお孫ちゃんの帽子を作ってほしいと頼まれたのが昨日そういわれると張り切るグランマ(そう呼ばれています)朝から、ネットで型紙を探すと、とても良いサイトがありました。いろいろなサイズがあります。DRCOS さっそく選んでもらった布で、作ります。帽子サイズ44?、ハギレ30x55表、裏Wガーゼ同寸接着芯を表布に縫い代なしぶん、貼りました。注:通常芯は裏に貼りますが、Wガーゼのふわふわ感を肌 [続きを読む]
  • 刺しゅう糸Sara &父の日のプレゼント
  • 私のサンプラー100のボーダーに刺しゅうを入れる日々が続いています。シルクの様に光沢があり、存在感ある5番糸Sara、気に入ったのだけど、ちょっと扱いにくいなぁと縫っていたのですが・・・針をリボン刺繍ステッチ針に替えたところ、なんということでしょう合わない針を使っていたことに気づきましたもう終盤ですがでも生徒さん達には、お知らせできるので良かったですこれからいろいろな色を使うのが楽しみ〜今日は父の日、次男 [続きを読む]
  • ハワイアンの緻密なキルト
  • 昨日のボルチモアで紹介したNさんとても美しいハワイアンキルトも完成しました緻密なキルトが全体に入っています。本当に、丁寧な手仕事に感動です。こちらは今日の教室のMさん月に一度のミシンキルト教室ですが、希望に応じてハンドももちろんOKです。したいこと、楽しい事を、一番に優先しなきゃねMさんも細かいキルトが入り、今日はパイピング布を選び、いよいよ完成間近です。いつも見ていただいてありがとうございます。 [続きを読む]
  • ボルチモアアップリケ&スーパーばぁちゃん
  • 最近、とっても元気付けられる人を発見し、教室でしばしば話題にしています。若宮正子さん82歳、なんとプログラミングを習得して、アップルアプリ”ひなだん”を開発されたのです。パソコンを始めて触ったのが60過ぎて退職してからということ、接続に3か月かかったというのも驚きました。20年前は、そういうサービスや教室も、無かったんですね先日、アップル社でアプリ開発者5000人を招待するレセプションパーティが開催され [続きを読む]
  • お孫さんへのベッドカバー??
  • 綺麗な色が目に鮮やかな、Kさんのベッドカバーお部屋が明るくなりますね。こちらも愛らしいKSさんの、アップリケのベッドカバーお二人とも、お孫さんへの愛情が伝わってきます。手作りする人は、成長共にかかわってこれて、幸せですね。今日は私も、大きな花をいただいて、幸せ気分こんなきれいなユリを、家で咲かせることが出来るなんて偶然そばに会った、息子の作った壺が役に立ちました。花と壺の色合いもぴったりいつも見て [続きを読む]
  • ボルチモア&ピクチャーピーシング
  • 7/14〜17米子市美術館でMrs.Potato教室の作品展があります。ちょうど1か月前となりましたそして、出品予定の作品を、今日の教室でも見せていただきました。Tさんの額絵キルト50x50Iさんの額絵そしてYさんはもう少し、頑張れ!作品展ではこの額絵が34点ほど、展示予定です。Tさんはこれ以外にもピクチャーピーシングというアメリカのシンシア・イングランドさん考案の技法(表にフリーザーペーパーを貼り、ミシンで縫い繋ぐ方 [続きを読む]
  • ログキャビン&パイナップル
  • どちらも人気のパターンで、一度は大きく作りたいキルトです。Yさんは、2枚のWサイズベッドカバーを、ほぼ同時進行で、完成に近づいています。縦長ブロックで、シンプルにライト&ダーク。パイピングも終わったのですが、葉っぱのアップリケを加えることになりました。鳥と葉、自然が好きなYさんならではのキルトになりました風に舞う、葉っぱを表現できると良いですね。パイナップルも、パイピングするのみです。全てハンドで [続きを読む]
  • 美しいキルト
  • 先日の”キルトフェスティバルin鳥取”で展示されていた、美しいキルトトップを作ることに集中してしまいがちですが、以前トップとキルトは50:50だと聞いたことが記憶に残っています。ご紹介する作品は100:100?素晴らしすぎますどちらも、トラプント部分がレリーフの様に浮き上がり、とても綺麗ですね。こちらはミシンキルト、こんなふうに出来たら・・・ため息です。ミシン目も揃っていて、素晴らしいミシンキルトでした。たく [続きを読む]
  • ジャパンキルトフェスティバルinすなば県・3日目最終日
  • ホテルに3泊し、通った鳥取産業体育館、ちょっと寂しいような最後の日です。今日も30分ほど早めの開場。私の作品のところにも、来場者が・・・声を掛けたいのを我慢し(笑)ショップへGo昨日ご紹介したコンクールのコーナー30点の入賞と入選作品です。お友達の作品にも出会いました別名コウノトリ小百合さん、「人と自然界のコウノトリ」 が共生するモデル地域になって 欲しいと願い、キルトで表現されている方です。大阪府の鈴木 [続きを読む]
  • ジャパンキルトフェスティバルinすなば県・2日目
  • 10時から開場予定なので、30分前に着くと・・・なんと長蛇の列、そして30分前の開場となりました。10時に会場を覗くと、すでにたくさんの方がキルトの鑑賞明日は9時に来てくださいと言われたので、明日も早くなるのでしょう。素敵な作品がたくさんありますので、本当に無理もありません今回ご当地キルトコンクールもあり、最優秀賞は”湘南Big Wave"でした。優秀賞は鳥取県の"大好き松林からの砂丘”どちらも素敵な風景です [続きを読む]
  • ジャパンキルトフェスティバルinすなば県・1日目
  • 10時オープンの予定が、たくさんの方が並ばれていたため15分前になりました。ショップにもたくさんの人で、賑わいました。私のショップは手前、友達の3人が並び、楽しい出店です。作品展示のほうも、たくさんの人で賑わい、有名な先生方のところは大混雑のようでした。こちらは昨日の準備の時に撮った画像で、ひときわ目立った鷲沢先生の作品です。本当に何時みても、ため息がでますさぁ、明日は2日目楽しみつつ頑張ります! [続きを読む]
  • ヘキサゴンのキルト&サンプラーキルト
  • 久し振りに教室に来られたTさん、なんと素敵なヘキサゴンのトップが出来上がっていましたホワイトベースにピンクのほどよいアクセント思わず教室にいた皆さんから、ため息がでましたセンターには立体のお花のリース、そのなかにメッセージが入る予定です。今日はキルトの相談、完成が楽しみです。こちらはサンプラーキルトのトップが出来たFさん、ボーダーのキルトのデザイン決めでした。こちらも次回がとっても楽しみです。頑張 [続きを読む]
  • ミシンのジグザグアップリケ&バッグ
  • 15?パターンに取り組んでいるS.K.Hの3人柄探しを上手にしましたね 同じクラスのMさんはポーチ&ショルダーバッグ、シックでおしゃれ〜〜Oさんはキルトスタンドに掛ける20?角のミニキルト製作切り離したところを入れ替えて縫うと・・・4枚でこんなキルトになります。”ジャパンキルトフェスティバルinすなば県”まで後3日!準備万端、明後日から鳥取入りしますいつも見ていただいてありがとうございます。今日も見たよ! [続きを読む]
  • ハワイアンキルトの小物
  • 6月に入り、ハワイアン小物を出しました。30?角のハワイアンシャドーキルトのミニクッションです。イルカのミニタぺも・・・ん、ときどき目の錯覚を起こす、ブルーと白白イルカ見えますか〜?さて鳥取キルトフェスティバルまで、あと4日ですが、昨日の日本海新聞にオリジナルスィーツ”キルトパフェ”が一日100個限定で販売されるとの記事。これはぜひGetしなきゃね380円というのもリーズナブルですねいつも見ていただいてありが [続きを読む]
  • 山陰最大級のキルト展間近!
  • ”ジャパンキルトフェスティバルin すなば県”6/9〜11いよいよ来週ですなんと、キャシー中島・小関鈴子・沢田淳子・蜷川宏子・三浦百恵・宮谷真知子・鷲沢玲子・先生方の作品が鳥取県で見れるんです!その他、今年のキルト大賞、柳沢時子さんの作品も隣県ということもあり参加、全国都道府県50点のキルター作品も展示されます。私も期間中、ショップを出させていただくので、その準備に追われています。そして、本日の新聞に作品と [続きを読む]
  • ハワイアンキルト
  • ドームで見つけた素敵なグラデーション布紺のグラデーションに白が映えますね!Uさんのトップ、もう少しです。本人は、思うようにアップリケが出来ないと、悩んでいましたが・・・なかなか綺麗に出来てますよね私たちのキルト展まで、あと44日、ファイト柏葉アジサイの根を傷つけたようで、しおれて来ました足元のヤブランを移植したときに入り混じっていた根を痛めたのですね。せっかく蕾をつけていたのに、残念です。回復しない [続きを読む]
  • 100パターンのキルト完成
  • 5月末を目標に、15?角100パターンのミシンキルトを、頑張ってきました。そして今日、4枚が繋がり、1枚になりました〜約2Mもあり、ミシンキルトするには大きすぎるので、4分割してキルトログキャビンなどで繋ぐ、プレスドキルトという方法で、まずトップを繋ぎ、次に綿、裏地と繋いでいきます。そして、表から見ると、つなぎ目はほとんどわかりませんお疲れ様〜自分  1枚1枚が本当に楽しかった〜6月からボーダーにかかります白 [続きを読む]
  • ボルチモキルト&シンボルツリー♪
  • Oさんのボルチモアキルト、あともう少しです。センターにハウスが入り、とても明るくなりました。娘さんが結婚されるそうで、"Family is forever"心に響く言葉ですねお幸せに家の玄関横にシンボルツリーを植えたかったのだけど、狭いスペースと根が張るのが難点で諦めていましたが・・・ポットのまま入れてしまえば、解決することを思いつきました(今頃〜)で、以前はこんな感じだったのですが↓シマトネリコの鉢を移動させて、 [続きを読む]
  • ハワイアンキルト
  • 5/6にスタートしたMさんのハワイアンキルト本日アップリケを終えて、キルト芯と裏地を買いに来られました。エンゼルトランペットとイルカ、キルトラインで動きが出そうですね頑張って7月のキルト展に出品予定ですこちらは15?パターンをいつも3人で進めているH・S・Kトリオ?の皆さん三者三様それぞれのカラーで、毎回見せていただくのが楽しみです。家庭菜園第1号、キューりがなりました。 2Fに今年から、キッチン横ベラン [続きを読む]