フードアナリストChie さん プロフィール

  •  
フードアナリストChieさん: フードアナリストChieの 審食美眼
ハンドル名フードアナリストChie さん
ブログタイトルフードアナリストChieの 審食美眼
ブログURLhttp://ameblo.jp/healthandbeautytips
サイト紹介文食に対する美意識=「審食美眼」を磨くべく日々奮闘中...
自由文「食を通じた健康と美」にまつわる様々な情報を発信

お手柔らかに♡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2013/06/26 10:06

フードアナリストChie さんのブログ記事

  • 【AZUR et MASA UEKI】そら豆のプリン
  • 昨日も投稿したのだけれど、本当に本当に美味しかったので再投稿。*銀座三越B2階『グッドシングスマルシェ』に、出店中の西麻布フレンチレストラン「AZUR et MASA UEKI」、こちらのプリンです? *そら豆、人参、かぼちゃの3種類で、どれも食べたくて3種セットを購入。別添えで、無添加モストコット(山葡萄の果汁で作られた、熟成する前すなわちバルサミコになる前のもの)が入っており、ソースとしてかけると、フルーティな酸味が加 [続きを読む]
  • 【23日まで】銀座三越 B2階『グッドシングスマルシェ』へ!
  • 銀座三越B2階『グッドシングスマルシェ』に、精進料理研究家の麻生怜菜ちゃんと?最上級の日本食材をフレンチのテクニックで仕上げる鬼才・植木将仁シェフのお料理とカルフォルニア最上級ワインがいただける、西麻布「AZUR et MASA UEKI」?移転前の銀座では、素晴らしいお野菜のお料理をいただいたのでデリの出店、とても楽しみに伺いました。今日の夕ご飯用にいくつか購入したので楽しみじゃ。おひさしぶりのYayoiさんとぱちり。 [続きを読む]
  • 【No.4】今の季節にぴったりな朝ごはん
  • こんにちは。昨日恵比寿でお会いできた皆さま、ありがとうございました!私の帰りはぱらぱらと雨が降っておりましたが、皆さまは大丈夫だったかな。んはー、癒されました。。。受講生の方々に会って癒されるってどんだけ!という話ですが。コミュニケーション能力が高く、包容力のある方ばかりで、温かい気持ちになります。ありがとうございます!さて。朝ごはんニストとして、金曜日は、朝ごはんのお店をご紹介しております。(不 [続きを読む]
  • 【メディア掲載】くらしと仕事
  • 先月から給食監修をスタートしました保育施設・マフィス横濱元町の記事を「くらしと仕事」でご紹介いただきました。給食のことから、私の身の上話まで... ありがとうございます!!上記保育施設記事に関連して、ちょっと仕事と子育てについての呟きを。私は、お恥ずかしながら、とてもとても古いタイプの人間です。。こと子どもを育てるという点では、日本の未来のため子どもにベストな教育を施すなら専業主婦が一番と考えています [続きを読む]
  • 解剖生理学
  • 最近はずーーーっと新しい講座のコンテンツ作り、終盤。この解剖生理学の本、とても面白くて全然関係無いところまで読んでしまいまする今日も栄養物の吸収のところを読んでいたはずが、いつの間にか腸捻転について調べていたし。脳のところが特に面白くて面白くて...脳の研究したいなぁ最近流行ってますよね、解剖生理学やら分子栄養学やら。でもまがいものの知識なんて要らない、誰かが咀嚼した後の生ぬるい情報なんて要らない。 [続きを読む]
  • 【Edition Koji Shimomura】いい気が流れるフレンチ
  • 4月中旬に伺った記事になりますが、、、、 ご無沙汰しておりました!半年ぶりくらいになるでしょうか。 昔からのブログ読者さんは、ご存知だと思います。5年前かな、フレンチにはまるきっかけを与えてくれた、私にとってとても想い入れの強いお店。(例えばこの記事など) T氏とおデートはしょっちゅうしておりますが、歌舞伎だったり、和食だったりで、フレンチデートはいつぶりか思い出せない。 & [続きを読む]
  • フードアナリスト4級養成講座
  • 今日は協会のお仕事、フードアナリスト4級養成講座の講師を務めました。写真1枚目は崇子先生に撮っていただいたお写真(ありがとうございます)。登壇後、初めて4級を取得した時分を思い出し、しみじみと月日の流れを想った。8年前?9年前?あの頃は食べ歩きが好きで、食べることが好きで、なんとなく受けたフードアナリスト検定。自分は法曹の道に進むと思っていたし...まさか自分がフードアナリストと名乗って仕事をしていくとは! [続きを読む]
  • 未来よこんにちは
  • GWが終わりましたね。この記事、本当はGW前にアップしたかったのですが、、、 巷ではララランドが流行ったと思ったら、今度は美女と野獣で...私はララランドは全然好みではなかったけれど、最近マイベストになった映画がまだ上映されているのでシェア。「未来よこんにちは」抜群な映画だった。 哲学や知性が人間をどう支えてくれるかを鮮やかに描いている。兎に角主演のイザベル・ユペールがせわしなく、逞しく、時 [続きを読む]
  • ヒルナンデス出演「漬物最新トレンド」
  • こんばんは!本日、日テレ情報番組「ヒルナンデス」漬物最新トレンドを、フードアナリストとして解説をさせていただきました。20分間のスタジオ生放送、特に生ナレ初体験!(流れているVTRに生でナレーションをいれていくこと)貴重な経験をさせていただきました。お話の仕方、演出など、改善点はたくさん、とても勉強になりました。関係者の皆さま、本当にありがとうございました。水トアナ、、、透き通るお肌にきゅっとした顔立ち [続きを読む]
  • 【とけいじ給食監修】Maffice 横濱元町オープン!
  • 横浜に新たな保育施設がオープンします。Maffice 横濱元町 用賀は馬事公苑託児付きシェアオフィスを運営するオクシイ株式会社の二店舗目です。 今回は、こちらの保育施設の給食メニューの監修をさせていただきました。 低農薬、添加物配慮、園内調理、清潔な食環境、これらを前提として、それ以上のものをご提供いたします。いま小学生の3人にひとりが味覚音痴と言われている中、離乳期・幼児期 [続きを読む]
  • 【TERRA麻布十番】公園前の朝ごはん
  • ※こちらのお店、2017年5月14日モーニング終了だそうです涙。いつの日か再開されることを切に願ってます!おはようございます?なんとまあ朝5時に起きているのに、何故こんなにばたばたなのか!集中型でマルチタスクを不得意とするわたくしは、5-6個同時進行の案件が入ると、パンクします。只今、パンク中...そして金曜日は朝ごはんニストとして、都内の朝ごはんをご紹介しています。不定期更新。今回はとても軽い朝ごはん。軽いけ [続きを読む]
  • 講座「子どもの味覚の育て方」第10期 申込みフォーム
  • 5-6月開講 とけいじ千絵の主催する審食美眼塾 「子どもの味覚の育て方」離乳期及び幼児期の申し込みフォームは本記事の一番最後にございます。 ※こちらは5-6月開講「子どもの味覚の育て方」離乳期及び幼児期(第10期)の申込みフォームです。5-6月開講 食生活リテラシー入門の申込みは、締め切りました、キャンセル待ちはこちらの記事からになります。お間違えのないようお願いいたします。 1.【子どもの味覚の [続きを読む]
  • 食生活リテラシー入門申し込みフォーム
  • 5-6月開講 とけいじ千絵の主催する審食美眼塾食生活リテラシー入門申し込みフォームは本記事の一番最後にございます。 ※こちらは食生活リテラシー入門の申込みフォームです。5-6月開講 子どもの味覚の育て方(離乳期及び幼児期)の申込みは、明日(16日)21時〜となっております。お間違えのないようお願いいたします。 食生活リテラシー入門の概要http://ameblo.jp/healthandbeautytips/entry-12261335198.ht [続きを読む]
  • SOPHIEのサロンへお邪魔しました
  • 【5月下旬の講座開催が決定いたしました】申込みは、今週土曜日(4/15)の21時から。各講座、日程などの詳細はこちらから新講座もありますので、よろしくお願いいたします。 ***えいこさんのブランドSOPHIEのサロンイベントにお邪魔しました?http://www.sophie-mam.com/サイトをみての通り、元々は授乳服ブランドとしてのスタートでしたが、今では授乳中に限らず、ファッションオールジャンルを扱うブランドとなっていまます。 [続きを読む]
  • 父のお料理
  • 【5月下旬の講座開催が決定いたしました】申込みは、今週土曜日(4/15)の21時から。各講座、日程などの詳細はこちらから新講座もありますので、よろしくお願いいたします。 ***母が突風のようにいなくなって、来月で1年。ひとりになった父は、最近お料理を始めた。これまで包丁こそ握らなかったものの、外食産業に携わり超グルメな父は、「全て」をわかっていて。本当に、何を作っても、笑っちゃうほど美味しい。週末に父が作 [続きを読む]
  • 【CLAFTALE】桜フレンチ、完璧のそれ以上。
  • 【5月下旬の講座開催が決定いたしました】申込みは、今週土曜日(4/15)の21時から。各講座、日程などの詳細はこちらから新講座もありますので、よろしくお願いいたします。 *** 2017年。今年はお花見なんて優雅なことは絶対にできないと思ってた。まったくお花見をする気分にはなれなかった。1年前、母がみたいと言っていた桜。まだそのことを直視できなくて、桜を見ると涙が止まらなくなってしまう。 1番人気 [続きを読む]
  • 糀一夜漬けの会にお申し込みくださっている方へ
  • 【5月下旬の講座開催が決定いたしました】申込みは、来週土曜日(4/15)の21時から。各講座、日程などの詳細はこちらから新講座もありますので、よろしくお願いいたします。***こんにちは、とけいじです。 朝食会*糀一夜漬け友の会の申込み、→こちらになります。締切は14日金曜日までです。 申し込んでくださった方の中には、前回の会に出席してくださった方がいらっしゃり。。。嬉しいですー!!私もみなさんにま [続きを読む]
  • 朝食会*糀一夜漬け友の会申込みフォーム
  • (申込みフォームはこの記事の1番下にございます) ひさしぶりに、皆さまにお会いしたく、、、!この会は、幼児期クラスで私がオススメをしている糀を共同購入して頒布することにかこつけた交流会です。 普段講座では、私が一方的にまくしたてているため、糀について少しお話をした後は、大人の食のこと、子どもの食のこと、食育のこと、新しい食情報、食事療法などなど、皆さんとなんでもお話できればと思っています。&nb [続きを読む]
  • 【祝!再び増刷!】書籍*子どもの味覚の育て方
  • 【5月下旬の講座開催が決定いたしました】申込みは、来週土曜日(4/15)の21時から。各講座、日程などの詳細はこちらから新講座もありますので、よろしくお願いいたします。***拙書「子どもの味覚の育て方」がふたたび増刷となりました。第3刷!??♀?最近とても落ち込んでいて、いやあもう大人しく生きていこう、本当にフリーで仕事向いていない...消え去ろうかとたくさん弱音を吐いていた矢先の嬉しいご報告。もう少し頑張れとい [続きを読む]
  • 5-6月開講講座について(子どもの味覚の育て方/離乳期&幼児期)
  • とけいじ千絵の主宰する審食美眼塾(5−6月開講)1.《新講座》食生活リテラシー入門 第1期2.朝食会「糀一夜漬け友の会」第2回3.子どもの味覚の育て方(離乳期) 第10期4.子どもの味覚の育て方(幼児期) 第10期 以上につき、日程など概要や申し込み方法をそれぞれ記しました。本記事は3.と4.について、この前の記事では1.と2.について記載しました。※それぞれお申し込み日が異なりますので、ご注意ください。 3.【子ど [続きを読む]
  • 5-6月開講講座について(食生活リテラシー入門&朝食会)
  • とけいじ千絵の主宰する審食美眼塾(5−6月開講)1.《新講座》食生活リテラシー入門 第1期2.朝食会「糀一夜漬け友の会」第2回3.子どもの味覚の育て方(離乳期) 第10期4.子どもの味覚の育て方(幼児期) 第10期 以上につき、日程など概要や申し込み方法をそれぞれ記しました。本記事は1.と2.について、この次の記事では3.と4.について記載しました。※それぞれお申し込み日が異なりますので、ご注意ください。 1.【《新 [続きを読む]
  • 【新講座開講!】食生活リテラシー入門(仮)
  • 【新講座開講!】食生活リテラシー入門(仮) こんにちは。ご無沙汰しております。3月最終日ですね。4月からの新しい生活に向けて、ばたばたとしてらっしゃることかと思います。 春って彩り豊か。特に桜の咲きはじめの、まだまだ寒くて切ない、今の時期。別れや出会いの交錯する季節ですものね。 すっかり新コンテンツからご無沙汰してしまっておりましたが、5月に新コンテンツをリリース&開講する運びとなり [続きを読む]
  • 【Le grenier a pain】至高のバケット朝ごはん
  • おはようございます。花粉、すごいですね。ピーク?大変なことに。体調も思わしくなく、珍しく沈んでいます。激しく落ち込む。そしてこの焦燥感どこからくるのだろう早く過ぎ去って欲しい。朝ごはんニストとして、金曜日は、朝ごはんのお店をご紹介しております。(不定期更新)週末の朝ごはんの参考になれば幸いです。(参考って、あれよ、お店に行ってということではなくて、お食事の雰囲気とか、テーブルコーディネイトとかね、諸 [続きを読む]
  • ラジオ公開収録
  • FM salus 「なでしこラジオ」19:00〜20:301級フードアナリストとしてゲスト出演させていただきました、公開収録。http://www.ustream.tv/channel/fmsalus*レストラン紹介のコーナーでは、新橋のフレンチレストラン「sublime」をご紹介させていただきました。どの一品も他では絶対に食べられないというオリジナリティと、はっとするほど美しく洗練されたドレッセが印象的な素晴らしいお店です。*平成生まれに囲まれてひとり所在ない [続きを読む]