フードアナリストChie さん プロフィール

  •  
フードアナリストChieさん: フードアナリストChieの 審食美眼
ハンドル名フードアナリストChie さん
ブログタイトルフードアナリストChieの 審食美眼
ブログURLhttp://ameblo.jp/healthandbeautytips
サイト紹介文食に対する美意識=「審食美眼」を磨くべく日々奮闘中...
自由文「食を通じた健康と美」にまつわる様々な情報を発信

お手柔らかに♡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/06/26 10:06

フードアナリストChie さんのブログ記事

  • ヒルナンデス出演「漬物最新トレンド」
  • こんばんは!本日、日テレ情報番組「ヒルナンデス」漬物最新トレンドを、フードアナリストとして解説をさせていただきました。20分間のスタジオ生放送、特に生ナレ初体験!(流れているVTRに生でナレーションをいれていくこと)貴重な経験をさせていただきました。お話の仕方、演出など、改善点はたくさん、とても勉強になりました。関係者の皆さま、本当にありがとうございました。水トアナ、、、透き通るお肌にきゅっとした顔立ち [続きを読む]
  • 【とけいじ給食監修】Maffice 横濱元町オープン!
  • 横浜に新たな保育施設がオープンします。Maffice 横濱元町 用賀は馬事公苑託児付きシェアオフィスを運営するオクシイ株式会社の二店舗目です。 今回は、こちらの保育施設の給食メニューの監修をさせていただきました。 低農薬、添加物配慮、園内調理、清潔な食環境、これらを前提として、それ以上のものをご提供いたします。いま小学生の3人にひとりが味覚音痴と言われている中、離乳期・幼児期 [続きを読む]
  • 【TERRA麻布十番】公園前の朝ごはん
  • おはようございます?なんとまあ朝5時に起きているのに、何故こんなにばたばたなのか!集中型でマルチタスクを不得意とするわたくしは、5-6個同時進行の案件が入ると、パンクします。只今、パンク中...そして金曜日は朝ごはんニストとして、都内の朝ごはんをご紹介しています。不定期更新。今回はとても軽い朝ごはん。軽いけれど、とてもお気に入りの場所です。麻布十番、綱代公園前、TERRA 麻布十番しれっとモーニングをやってい [続きを読む]
  • 講座「子どもの味覚の育て方」第10期 申込みフォーム
  • 5-6月開講 とけいじ千絵の主催する審食美眼塾 「子どもの味覚の育て方」離乳期及び幼児期の申し込みフォームは本記事の一番最後にございます。 ※こちらは5-6月開講「子どもの味覚の育て方」離乳期及び幼児期(第10期)の申込みフォームです。5-6月開講 食生活リテラシー入門の申込みは、締め切りました、キャンセル待ちはこちらの記事からになります。お間違えのないようお願いいたします。 1.【子どもの味覚の [続きを読む]
  • 食生活リテラシー入門申し込みフォーム
  • 5-6月開講 とけいじ千絵の主催する審食美眼塾食生活リテラシー入門申し込みフォームは本記事の一番最後にございます。 ※こちらは食生活リテラシー入門の申込みフォームです。5-6月開講 子どもの味覚の育て方(離乳期及び幼児期)の申込みは、明日(16日)21時〜となっております。お間違えのないようお願いいたします。 食生活リテラシー入門の概要http://ameblo.jp/healthandbeautytips/entry-12261335198.ht [続きを読む]
  • SOPHIEのサロンへお邪魔しました
  • 【5月下旬の講座開催が決定いたしました】申込みは、今週土曜日(4/15)の21時から。各講座、日程などの詳細はこちらから新講座もありますので、よろしくお願いいたします。 ***えいこさんのブランドSOPHIEのサロンイベントにお邪魔しました?http://www.sophie-mam.com/サイトをみての通り、元々は授乳服ブランドとしてのスタートでしたが、今では授乳中に限らず、ファッションオールジャンルを扱うブランドとなっていまます。 [続きを読む]
  • 父のお料理
  • 【5月下旬の講座開催が決定いたしました】申込みは、今週土曜日(4/15)の21時から。各講座、日程などの詳細はこちらから新講座もありますので、よろしくお願いいたします。 ***母が突風のようにいなくなって、来月で1年。ひとりになった父は、最近お料理を始めた。これまで包丁こそ握らなかったものの、外食産業に携わり超グルメな父は、「全て」をわかっていて。本当に、何を作っても、笑っちゃうほど美味しい。週末に父が作 [続きを読む]
  • 【CLAFTALE】桜フレンチ、完璧のそれ以上。
  • 【5月下旬の講座開催が決定いたしました】申込みは、今週土曜日(4/15)の21時から。各講座、日程などの詳細はこちらから新講座もありますので、よろしくお願いいたします。 *** 2017年。今年はお花見なんて優雅なことは絶対にできないと思ってた。まったくお花見をする気分にはなれなかった。1年前、母がみたいと言っていた桜。まだそのことを直視できなくて、桜を見ると涙が止まらなくなってしまう。 1番人気 [続きを読む]
  • 糀一夜漬けの会にお申し込みくださっている方へ
  • 【5月下旬の講座開催が決定いたしました】申込みは、来週土曜日(4/15)の21時から。各講座、日程などの詳細はこちらから新講座もありますので、よろしくお願いいたします。***こんにちは、とけいじです。 朝食会*糀一夜漬け友の会の申込み、→こちらになります。締切は14日金曜日までです。 申し込んでくださった方の中には、前回の会に出席してくださった方がいらっしゃり。。。嬉しいですー!!私もみなさんにま [続きを読む]
  • 朝食会*糀一夜漬け友の会申込みフォーム
  • (申込みフォームはこの記事の1番下にございます) ひさしぶりに、皆さまにお会いしたく、、、!この会は、幼児期クラスで私がオススメをしている糀を共同購入して頒布することにかこつけた交流会です。 普段講座では、私が一方的にまくしたてているため、糀について少しお話をした後は、大人の食のこと、子どもの食のこと、食育のこと、新しい食情報、食事療法などなど、皆さんとなんでもお話できればと思っています。&nb [続きを読む]
  • 【祝!再び増刷!】書籍*子どもの味覚の育て方
  • 【5月下旬の講座開催が決定いたしました】申込みは、来週土曜日(4/15)の21時から。各講座、日程などの詳細はこちらから新講座もありますので、よろしくお願いいたします。***拙書「子どもの味覚の育て方」がふたたび増刷となりました。第3刷!??♀?最近とても落ち込んでいて、いやあもう大人しく生きていこう、本当にフリーで仕事向いていない...消え去ろうかとたくさん弱音を吐いていた矢先の嬉しいご報告。もう少し頑張れとい [続きを読む]
  • 5-6月開講講座について(子どもの味覚の育て方/離乳期&幼児期)
  • とけいじ千絵の主宰する審食美眼塾(5−6月開講)1.《新講座》食生活リテラシー入門 第1期2.朝食会「糀一夜漬け友の会」第2回3.子どもの味覚の育て方(離乳期) 第10期4.子どもの味覚の育て方(幼児期) 第10期 以上につき、日程など概要や申し込み方法をそれぞれ記しました。本記事は3.と4.について、この前の記事では1.と2.について記載しました。※それぞれお申し込み日が異なりますので、ご注意ください。 3.【子ど [続きを読む]
  • 5-6月開講講座について(食生活リテラシー入門&朝食会)
  • とけいじ千絵の主宰する審食美眼塾(5−6月開講)1.《新講座》食生活リテラシー入門 第1期2.朝食会「糀一夜漬け友の会」第2回3.子どもの味覚の育て方(離乳期) 第10期4.子どもの味覚の育て方(幼児期) 第10期 以上につき、日程など概要や申し込み方法をそれぞれ記しました。本記事は1.と2.について、この次の記事では3.と4.について記載しました。※それぞれお申し込み日が異なりますので、ご注意ください。 1.【《新 [続きを読む]
  • 【新講座開講!】食生活リテラシー入門(仮)
  • 【新講座開講!】食生活リテラシー入門(仮) こんにちは。ご無沙汰しております。3月最終日ですね。4月からの新しい生活に向けて、ばたばたとしてらっしゃることかと思います。 春って彩り豊か。特に桜の咲きはじめの、まだまだ寒くて切ない、今の時期。別れや出会いの交錯する季節ですものね。 すっかり新コンテンツからご無沙汰してしまっておりましたが、5月に新コンテンツをリリース&開講する運びとなり [続きを読む]
  • 【Le grenier a pain】至高のバケット朝ごはん
  • おはようございます。花粉、すごいですね。ピーク?大変なことに。体調も思わしくなく、珍しく沈んでいます。激しく落ち込む。そしてこの焦燥感どこからくるのだろう早く過ぎ去って欲しい。朝ごはんニストとして、金曜日は、朝ごはんのお店をご紹介しております。(不定期更新)週末の朝ごはんの参考になれば幸いです。(参考って、あれよ、お店に行ってということではなくて、お食事の雰囲気とか、テーブルコーディネイトとかね、諸 [続きを読む]
  • ラジオ公開収録
  • FM salus 「なでしこラジオ」19:00〜20:301級フードアナリストとしてゲスト出演させていただきました、公開収録。http://www.ustream.tv/channel/fmsalus*レストラン紹介のコーナーでは、新橋のフレンチレストラン「sublime」をご紹介させていただきました。どの一品も他では絶対に食べられないというオリジナリティと、はっとするほど美しく洗練されたドレッセが印象的な素晴らしいお店です。*平成生まれに囲まれてひとり所在ない [続きを読む]
  • 【THE chocolate by meiji】カカオ勉強会に参加して想ったこと
  • 先日、私の愛するフレンチレストランEditionKojiShimomura下村シェフにお声がけいただいて、meijiさまのカカオ勉強会に参加してきました。そう、思わず口ずさんでしまう「チョコレートはめ・い・じ」のmeijiさまです。 自他ともに認めるチョコレート中毒の私ですから、わが子も当然チョコレート好き。(カカオ90%のものをニコニコ食べます) でもね、製造過程で様々なものが入っているものもあるし、お砂糖の [続きを読む]
  • 【龍天門】命をいただくということ
  • 恵比寿の龍天門へ。生きた海老に紹興酒をいれて5分くらい酔っ払わせて、火入れして、半なまをいただく。透明のボールにいれられた海老を暫し観察。紹興酒地獄。暫く静かにしていた海老も、定期的に、突然、暴れる。まさに断末魔。ばちゃばちゃと凄まじくもがき苦しむ海老をまだ理解ができないころ様は楽しそうに見ていました。いただきますとは、命をいただくということは、こういうことなのです。感受性の強い我が子はそのうち、 [続きを読む]
  • 爆粉
  • Instaはしょっちゅうupしておりますが、blogはすぐ気を抜くと日にちがあいてしまいますわ このamebloをやめて新しく作るHPにdiaryに一本化しようとたくらみ中いつになることやら。。。 この時期は爆粉(花粉のことを敢えて私はこう呼んでいる)が酷くて、気分も塞ぎがち。(いや元から私ネガティ部なのだけれど)今の季節は春がもうそこまできていて、るんるんなはずなのに、なんでこうも憂鬱なのか。 腸内環境を整え [続きを読む]
  • 手打ち蕎麦教室に参加しました
  • 今日はころ様と一緒に、食育研究会のお仲間で蕎麦職人である岩品さんの手打ち蕎麦教室へ。香り高い福井県産の丸岡在来種のそば粉は極上の香り。粉と水を合わせる水回しという工程では、蕎麦独特のナッツのような贅沢なアロマを楽しめる。癒されて至福だった。先生が作った出来立てのお蕎麦は言うまでもなく素晴らしい艶と喉越し。海老やさつまいもの他、蕗の薹、菜の花、新たまなど春の味覚の天ぷらも堪能しました。4時間がっつり [続きを読む]
  • 【はまの屋】my best ミックスサンドイッチ
  • 朝ごはんニストとして、金曜日は、朝ごはんのお店をご紹介しております。(不定期更新)週末の朝ごはんの参考になれば幸いです。(参考って、あれよ、お店に行ってということではなくて、お食事の雰囲気とか、テーブルコーディネイトとかね、諸々の「週末の朝」を演出する参考にという意味ね。。。)はまの屋さん!有楽町にあります。ビルの地下の奥の方へ。平日10時台ゆったりの朝が流れる。常連さんしかおりませぬ。絶対に、スペシャ [続きを読む]
  • 【ティエリーマルクス】銀座の中心でいただく至極のフレンチ
  • まあいつものことですが、講座で受講してくださる方に、「blogみて来ました」と言われると、なんとも申し訳ない気持ちになるとけいじです。受講生のタメになるような食育的なこと、なんにも書いてない涙それでも、とけいじさんのフレンチの記事みて、記念日ディナーのお店決めましたという報告も多々あるから、、、嬉しいから、、、めげずに書く!今年2回目のフレンチ(1回目が未だ投稿できていないという....涙) 去年 [続きを読む]
  • そんな感じで
  • 夏から肉体改造をはじめて、それなりにムキムキになって、思うように身体は変わってくれたのだけれど。その改造の仕方に少し疑問を覚え始めた2週間前。続けていたことをやめ、新しいことを始めた。これまで身体にアクセスはしていたけれど、精神を蔑ろにしていたことにも気付き。 私は数字を信じるし、データが好きだし、論理的なことが好きだし、目に見えるものばかりを集める癖がある。そして、自分の頭も能力も感性も信じ [続きを読む]
  • 【子連れde京都】2016年末編
  • 完全な備忘録記事、京都に旅する方の参考になれば幸いです。 元旦のSNSはお雑煮の写真で溢れていたよね。色んなお雑煮があって楽しかった。喪中だったから、おとなしく過ごしていたけれど.... 年越しカウントダウンにかけて胃痛に悶絶し、一晩中眠れず、ぼろぼろの状態の中作ったお雑煮。私は江戸っ子ですからもちろん関東風。でも京都では丸餅しかなかった。なんだかちくはぐな見た目だなぁ [続きを読む]
  • 【食育コラム】お箸について
  • ひさしぶりの食育コラムです。今日はお箸について。 幼児期講座にいらっしゃる受講生から、「お箸はいつから使わせればいいですか?」ということをよく質問されます。 私の答えは、「お箸に、ちゃんと興味を持もつようになってから。」 それが2歳の子もいますし、3歳の子もいます。 幼稚園の年少までにお箸をきちんと持てるようにさせたいと思う親御さんが多い気がしますが、それならば入 [続きを読む]