青22号 さん プロフィール

  •  
青22号さん: プラモ日記 青22号
ハンドル名青22号 さん
ブログタイトルプラモ日記 青22号
ブログURLhttp://ameblo.jp/ei-h
サイト紹介文プラモの制作過程を紹介しています。
自由文プラモのジャンルは、基本的になんでも作るスタンスです。クルマが多くなっていますが、本当は旅客機が一番好きです。
ガンダム系もたまーに作ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供300回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2013/06/27 11:33

青22号 さんのブログ記事

  • 製作記 PLUM 1/60 レジェンドシルバーホーク (3)
  • PLUM 1/60 レジェンドシルバーホーク を作っています。Legend Silverhawk Burst in scale 1/60 by PLUM(最初の記事→【PLUM 1/60 シルバーホーク】 ) ペーパーがけをして表面を整え終わったら、再度サーフェイサーの黒を塗って全体を黒くしたあと、今度はグレーのサーフェイサーをまだらに塗っていきました。 いわゆるMAX塗り的な感じで、黒が残るところと残らないところを作り、これをベースに今後彩色カラーを [続きを読む]
  • 製作記 ハセガワ 1/24 日産サニトラ (8)
  • ハセガワ 1/24 日産サニートラック ロングボデー を作っています。Hasegawa 1/24 Nissan Sunny Truck Long Body Deluxe(最初の記事→【ハセガワ 1/24 日産サニートラック)】) ボディにクリアーを塗っています。クリアーはいつもと同じクレオスのGXスーパークリアーIII。スーパークリアーIII 薄めに希釈して全体を塗っていきます。荷台の底面はまだマスキングしたままです。 これを時間をあけて3回塗 [続きを読む]
  • 製作記 PLUM 1/60 レジェンドシルバーホーク (2)
  • PLUM 1/60 レジェンドシルバーホーク を作っています。Legend Silverhawk Burst in scale 1/60 by PLUM(最初の記事→【PLUM 1/60 シルバーホーク】 ) 本体以外のパーツにひととおりサーフェイサーを塗っていきます。 サーフェイサーは前回同様、クレオスの黒・1500。 パーツは上の写真でだいたいすべて。エリアごとにまとめながら塗っています。同時にパーツが揃っているか確認。だいぶブランクがありまし [続きを読む]
  • 製作記 ドイツレベル 1/24 メルセデス-AMG GT (3)
  • ドイツレベル 1/24 メルセデス-AMG GT を作っています。Mercedes-AMG GT by Revel of Germany in scale 1:24(最初の記事→【ドイツレベル 1/24 メルセデス AMG GT】 ) ボディはサーフェイサーを塗ったところで終わっていましたが、今回はその上から下地色を塗りました。最終的には箱絵のような黄色のパールで仕上げる予定です。その下地としてクレオスのC21 ミドルストーンを塗りました。C21 ミドルストーン こ [続きを読む]
  • バンダイ ブルマのカプセルNo.9バイク
  • 5月20日に発売されたバンダイの「ブルマのカプセルNo.9バイク」を買ってみました。メカコレクション ドラゴンボール 1巻ブルマのカプセルNO.9バイク 価格が定価で702円(税込)ということもあり、買われた方も多いのではないでしょうか。最近のプラモは値段が上がってきているのでこれはと思うものしか買えませんが、このぐらいの値段なら多少でも興味があれば「ちょっと買ってみようかな」と思いますよね。私も [続きを読む]
  • JAL工場見学 SKY MUSEUM に行ってきた
  • 先日、JALの整備工場へ見学に行ってきました。 正式名は「JAL工場見学 SKY MUSEUM」といい、無料で羽田整備場のJALの格納庫を見学できるという、JALの広報活動の一環です。 当然のことながら、定員があるので事前予約申し込みが必要です。それについては後述。 私(とヨメ)が行ったのは土曜日の13:00からのコース。1コースにつき30人くらいを1グループとして説明係の方が案内してくれることになると思いま [続きを読む]
  • 製作記 PLUM 1/60 レジェンドシルバーホーク (1)
  • PLUM 1/60 レジェンドシルバーホーク を作っています。Legend Silverhawk Burst in scale 1/60 by PLUM(最初の記事→【PLUM 1/60 シルバーホーク】 ) 2011年に素組で組み立てて一度は完成としましたが、キチンと塗装して仕上げることにしようと思い立ったので、6年の放置を経て作業を再開。 おもむろに本体の部分をサーフェイサーで塗装。サーフェイサーはクレオスの黒・1500。 写真にある部分はすべて接着 [続きを読む]
  • 製作記 タミヤ 1/24 フェラーリ FXX K (42)・・・完成
  • タミヤ 1/24 フェラーリ FXX K を作っています。Tamiya 1/24 Ferrari FXX K(最初の記事→製作記 タミヤ 1/24 フェラーリ FXX K (1) ) メタルインレットを貼っていきます。一応ガイドとなるマスキングテープを貼って位置を決めたり水平を出したりしています。 実はタイヤに貼るマークがまだでした。これも貼っていきます。 お尻のキャバリーノランパンテももちろん貼りました。 て [続きを読む]
  • 製作記 タミヤ 1/24 フェラーリ FXX K (41)
  • タミヤ 1/24 フェラーリ FXX K を作っています。Tamiya 1/24 Ferrari FXX K(最初の記事→製作記 タミヤ 1/24 フェラーリ FXX K (1) ) 結論から言うと今回ではまだ終わらず。静岡に持って行った時までの作業の内容です。 フロントカウルの後ろにくっつくホイールハウスの一部(?)の黒いパーツをゴム系接着剤のGクリアで接着。 その黒いパーツの穴のところにはあらかじめエッチングパーツのメッシ [続きを読む]
  • 第56回 静岡ホビーショー (5) フクイスケールモデラーズ
  • 2017年の第56回 静岡ホビーショー。 今回はモデラーズクラブ合同作品展で展示した我らがフクイスケールモデラーズの作品を紹介します。 以前書いたように、今回私はクラブのメンバーとは当日朝会場での合流となりました。 土曜の朝8時に会場に着いた頃にはすでに設置作業が完了していて、私が持っていった作品FXX Kをムリヤリ場所を作ってもらって押し込ませてもらいました。 我ら「フクイスケー [続きを読む]
  • 第56回 静岡ホビーショー (4)
  • 2017年の第56回 静岡ホビーショーのメーカーブースの様子をかいつまんで紹介します。 アオシマのブースでこのようなものが発表されてました。 塗装不要。接着不要。お手軽価格。なのだそうです。ご覧のようにパーツ数は23パーツとなっていて、確かにパーツは少ない。 写真は開発中の1/32 プリウス。 そう、1/32なんですよね。 まだまだこれから開発していくという段階のようですが、発 [続きを読む]
  • 第56回 静岡ホビーショー (3)
  • 2017年の第56回 静岡ホビーショーのメーカーブースの様子をかいつまんで紹介します。 前回クルマについて紹介しましたが、補足でもう一個。。。 プラッツの1/24 BMW M6 GT3。 ランナーが展示されてるぐらいですから、発売はもう間近だと思いたいところですが、まだ正確な発売日はわからないようです。 まだ試作段階だとは思うのですが、なかなかいいデキのようです。&nbs [続きを読む]
  • 第56回 静岡ホビーショー (2)
  • 2017年の第56回 静岡ホビーショーのメーカーブースの様子をかいつまんで紹介します。 今回カーモデルの新作で注目したのは二つ。 一つ目はエブロの1/24 シトロエン DS21。 エブロの乗用車キットはフランスの車が多いようですが、とくにシトロエンが多い気がします。何はともあれDS21のキット化はウレシイ限り。価格は8,800円と表示されていました。発売時期は未定のもよう。 ちなみに [続きを読む]
  • 第56回 静岡ホビーショー (1)
  • 2017年の第56回 静岡ホビーショーのメーカーブースの様子をかいつまんで紹介します。 まずはバンダイから。 メガサイズモデルのユニコーンが発売されます。 メガサイズモデルとはスケール1/48のガンプラ。サイズは大きいもののパーツ数を極端に抑えており、価格も大きさの割にそれほど高くもないというシリーズ。今までガンダム(RX-78)とザクが発売されてしばらく沈黙していましたが、久々に新作が追加 [続きを読む]
  • 静岡でうなぎとピザ
  • すでにお伝えしている通り、今年も静岡ホビーショーに行ってきました。 今回はいつもと違って一足早く金曜に静岡入りしていました。いわゆる前泊というやつです。 徹夜でクルマでって、やっぱちょっと大変なんですよね。無理して夜を徹して起きてても、結局日中寝てしまいます。それでは一体何をしに行くのかわかんないやと思ったので、金曜日仕事の休みをとって新幹線で静岡へ。 ただしクラブの他の方々は例年通り [続きを読む]
  • 静岡ホビーショーに向けて
  • 別の記事でもちらっと触れましたが、今年も例年同様静岡ホビーショーに行きます! 福井県のプラモクラブ、「フクイスケールモデラーズ」の一員としてモデラーズクラブ合同展示に参加します。 といっても私の作品はFXX Kのみの予定です。 展示場所はココ↓ 上の図のあたりの、会場のカドっこに陣取ってます。 いつも拙ブログをご覧の方々には、是非とも遠慮なく声をかけていただけたらと思います。& [続きを読む]
  • 製作記 タミヤ 1/24 フェラーリ FXX K (40)
  • ket シートやダッシュボードをシャシーに取り付けていきます。接着はゴム系接着剤のGクリアを使っています。こういうところはプラ用接着剤ではくっつかないので。 ただし、写真では確認できないかもですが、ペダルのパーツは両面テープでくっつけました。適材適所ということで。 ボタン類はタミヤのエナメルを筆塗りで。 このほんの小さな部分を塗るのに赤、水色、黄色、黄緑と塗っていかなければならな [続きを読む]
  • 第22回 福井プラホビーコンテストのポスター完成
  • コピペ使用可 今年の6月に福井県で行われる第22回 福井プラホビーコンテストですが、ポスターはコレになりました。 すでに違うバージョンのポスターを以前ここで紹介済みですが、アレは結局ボツとなり、こちらのポスターに決まりました。 いずれも私が作ったものなのでどちらが採用されても私的には何も変化はないのですが、主催者の意向でこちらのポスターが本採用となりました。 応募用の作品カードも完成 [続きを読む]
  • 製作記 ドイツレベル 1/24 メルセデス-AMG GT (2)
  • ドイツレベル 1/24 メルセデス-AMG GT を作っています。Mercedes-AMG GT by Revel of Germany in scale 1:24(最初の記事→【ドイツレベル 1/24 メルセデス AMG GT】 ) ボディはサーフェイサーをとりあえず塗ってみた、という状態でながらく放置してましたが、そこからペーパーがけをしていきました。 ペーパーは400番からかけていき、600番、1000番と順にすすめたあと、ラプロス6000番を使って表面を多少なめら [続きを読む]
  • 製作記 アオシマ 1/24 パガーニ ウアイラ (7)
  • アオシマ 1/24 パガーニ ウアイラ を作っています。Pagani Huayra by Aoshima in scale 1:24(最初の記事→【アオシマ 1/24 パガーニ ウアイラ】) 今年の五月連休は比較的プラモの時間が確保できたほうかも。 FXX Kなどやりつつ、ひさびさにウアイラを進めてました。 どうもこのキットのネックの一つは、ボディのカウル同士がうまく合わないことのようで。 ラフェラーリやFXXKのようなキットに慣れてし [続きを読む]
  • 製作記 タミヤ 1/24 フェラーリ FXX K (39)
  • タミヤ 1/24 フェラーリ FXX K を作っています。Tamiya 1/24 Ferrari FXX K(最初の記事→製作記 タミヤ 1/24 フェラーリ FXX K (1) ) シートを塗り分けるべく、マスキングゾルNEOを使ってマスキングしていきます。 説明書の指示によると、座面や首回りのクッションはつや消しの黒で、それ以外の周囲の部分は光沢の黒で塗ることになっています。 つや消し部分はすでに塗装済みなので、そこをマスキングし [続きを読む]
  • 製作記 タミヤ 1/24 フェラーリ FXX K (38)
  • タミヤ 1/24 フェラーリ FXX K を作っています。Tamiya 1/24 Ferrari FXX K(最初の記事→製作記 タミヤ 1/24 フェラーリ FXX K (1) ) リアカウルを研ぎ出ししています。まだ完了ではありませんが、だいたい終わったので試しにかぶせてみました。 よし、塗り直したところはほとんど見分けがつかないゾ。 赤い部分はだいたいおわり。あとは残っているコクピットやその他細かいパーツなどの掃討 [続きを読む]
  • 製作記 タミヤ 1/24 フェラーリ FXX K (37)
  • タミヤ 1/24 フェラーリ FXX K を作っています。Tamiya 1/24 Ferrari FXX K(最初の記事→製作記 タミヤ 1/24 フェラーリ FXX K (1) ) フロントとリアのウィンドウの裏側をぬるべく、マスキングシールを貼っていきます。 マスキングシールが付属しているとマスキングが非常に楽ですよね。 ただこういうのって、ウィンドウのモールドに正確にピッタリな形をしていることはあまりないようです。タミヤの最近 [続きを読む]