ひよきち さん プロフィール

  •  
ひよきちさん: ひよきちわーるど
ハンドル名ひよきち さん
ブログタイトルひよきちわーるど
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/hiyokiti35/
サイト紹介文ほのぼのライフを綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/06/29 11:08

ひよきち さんのブログ記事

  • 独りじゃない
  • 前回の日記より、少し時間が過ぎてしまいました。毎年、夏の過ぎる頃には淋しさを感じるものですが今年だけは「やっと夏が終わった・・」と、安堵しています。そう思うのも、今年は夏風邪をひいてしまったからか... [続きを読む]
  • 何より幸せなこと
  • 先日、台風のさなか、神戸の病院に行って参りました。次第につよまる風に不安はありましたが半年前から予約を取っていたということもあり、思い切って出かけました。検査の結果、有難いことに卵巣腫瘍も大きくは... [続きを読む]
  • 何より幸せなこと
  • 先日、台風のさなか、神戸の病院に行って参りました。次第につよまる風に不安はありましたが半年前から予約を取っていたということもあり、思い切って出かけました。検査の結果、有難いことに卵巣腫瘍も大きくは... [続きを読む]
  • 何より幸せなこと
  • 先日、台風のさなか、神戸の病院に行って参りました。次第につよまる風に不安はありましたが半年前から予約を取っていたということもあり、思い切って出かけました。検査の結果、有難いことに卵巣腫瘍も大きくは... [続きを読む]
  • ただいま発熱中(2)
  • 題名は「ただいま発熱中」としておりながら現在ではすっかり熱も引き、相変わらず忙しい毎日を過ごしております。昨日も朝10時までに仕事を終わらせ、次いで大学に行く娘を駅まで送り洗濯、掃除、お昼には夫の昼... [続きを読む]
  • ただいま発熱中(1)
  • 1週間前から体調不良に気づいてはいたのですが目の前にある様々な用事に追われ、ついつい無理を重ねてしまっていました。・・・現在発熱中であります。本来なら病院に行き解熱剤をもらわなければならないのでしょ... [続きを読む]
  • 蝉時雨の中
  • 数日前に義父の緊急入院。それに加え夫の仕事の手伝い、義母の通院付き添い。一昨日は大阪の高校に通う甥が宮崎に帰郷するため、関空への付き添い。その合間を縫いつつ家事、仕事に取り組んでいるけれどやはり身... [続きを読む]
  • ただ、家族のために
  • 今年11月末に控えている検査のことを考えるたびやはり、不安になってくる。その時には先輩方のブログを拝見し、そしてお元気に活躍なさっている様子を拝見し自分にカツを入れるようにしている。・・手術のことも... [続きを読む]
  • 今の願い
  • 毎年、年末の近づく頃ともなると大掃除、年賀状作成、夫の仕事の手伝い等々、他のご家庭同様 大忙しの日々を送っていたものだけれど近年ではこれに夫の実家の大掃除、2件分のお節作りも加わってきている。今、6... [続きを読む]
  • 他者との距離
  • 自分自身、もともと他人と距離をおく性格ではあったけれど病を得て、ますますその傾向は強くなってきているように思う。他者と100パーセント分かり合うことは不可能。他者に対し「共感」はできるけれど、今、自分... [続きを読む]
  • うつりゆくもの
  • 数日前、九州から両親が我が家に来ていましたため慌ただしく過ごしておりました。思えば・・若かった両親もいつしか70代中盤。九州からこの関西へ2人揃ってきてくれるのもこれからはもうないのだろうなと思いま... [続きを読む]
  • my favorite garden
  • 先日、駐車場わきのプランターを見ましたら大きなじゃがいもが顔をのぞかせていました。「?」と思い、急ぎ掘り起こしますと、そこには見事なじゃがいもが。いくつか収穫しまして 早速その日の夕食に出してみま... [続きを読む]
  • 徒然に
  • 先週の定期検査から、早くも1週間が経過しました。その検査結果に対し、自分では落ち込んでいないつもりだったのですが・・情けないことにやはり痛手を負っていたらしくここにきまして、精神的にがたっと崩れ落ち... [続きを読む]
  • 知らぬ間に
  • 先週、またもや義父の緊急入院。主人の実家から「調子が悪くなってきた」と電話のあったとき私はお風呂からあがった直後でした。急ぎ着替えまして ぬれた髪を乾かす間もなくしずくの落ちるまま、車に飛び乗りま... [続きを読む]
  • ブログ考
  • 毎日、家事と仕事で慌ただしく時間は過ぎてゆきます。どのお宅でもそうでしょうが梅雨を控えたこの時期、できる限り家の中をさっぱりさせておきたく朝から部屋の壁を拭き、模様替えをしこの小さな家の中をあちら... [続きを読む]
  • 近況
  • 毎年5月の頃になりますと体調を崩すのが常ですが今年も、やってしまいました。一昨日ごろから心臓の調子がおかしいな・・とは思っていたのですがそのうち元に戻るだろうと高をくくっていたのがいけませんでした... [続きを読む]
  • 近況
  • 前回の日記を更新しまして、早くも1週間。毎日、あっという間に時間が過ぎてしまいます。義父の入院する病院に通い、義母を眼科や歯科に連れていきその間を縫って自身の病院にも行き、仕事や家事は手早く済ませま... [続きを読む]
  • 春の徒然
  • 相も変わらず多忙な日々。義父の入院する病院へ行き、義母を整形外科や歯科、買い物に連れていき年度はじめのため自治会の仕事もあり自身の仕事も山のよう・・。毎日、なんとか時間をやりくりして家事をこなし、... [続きを読む]
  • 思い出に(4)
  • (3)より続きます。ようやく成人式の準備も整い家族そろって前撮りをしましたのが2015年11月後半のことでした。写真の中で、みな笑顔満開。・・ようやくここに辿り着くことができた、と安堵と感謝の気持ちでい... [続きを読む]
  • 思い出に(3)
  • (2)より続きます。・・自身の成人式から 時は流れて30年。今度は娘の振袖の準備でこんなにも疲労困憊するとは夢にも思いませんでした(笑)。前回の記事にて「色の洪水」と書きましたけれどもたくさんの色が... [続きを読む]
  • 思い出に(2)
  • (1)より続きます。・・しばらくののち その振袖は無事わが家へ到着したわけではありますが畳紙を開けてみまして親子ともどもびっくり。それは想像していたよりも遥かに美しく今までどの呉服屋さんで見た振袖... [続きを読む]
  • 思い出に(1)
  • 娘の成人式を無事に終え、早くも1年3か月が過ぎようとしています。過ぎてしまえばあっという間のことでしたが成人式の準備がこれほどまでに大変であったとは・・(笑)。前撮りをしたのは2015年11月後半、そして... [続きを読む]
  • あの頃
  • 私が嫁に行った1993年春、私の母は・・51歳になる直前だった。あれから24年経とうとしている今 私もまた51歳になろうとしている。結婚式当日、その小さな身体に黒留袖をまとい披露宴会場のテーブル席にちんま... [続きを読む]
  • 春を呼ぶ花
  • 春を呼ぶ花・・・で 人は何の花を思い浮かべるだろう。ある人は白梅を思うかもしれないしまたある人は 桜を思い浮かべるかもしれない。私の「春を呼ぶ花」は・・冬桜である。 これから冬に向かうというときに... [続きを読む]