がっちょさん さん プロフィール

  •  
がっちょさんさん: 山と海
ハンドル名がっちょさん さん
ブログタイトル山と海
ブログURLhttp://gacchosan.exblog.jp/
サイト紹介文関西のつり誌で、自称夜の帝王? 主に五目釣りで釣った魚を料理して・・・飲んでます?
自由文最近は、料理の添え物など脇役に注目してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/06/30 13:19

がっちょさん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • シブダイ(タルミ)標準和名「フエダイ」食ってみる
  • 久しぶりの投稿になります。まだ生きてますんで^^;はい。(誰も心配しとらんわい?)夏場が旬の釣魚のなかで、タマミ(フエフキダイ)やメイチダイがあげられるが、それらとは別格に扱われる魚がいる。シブダイ(標準和名フエダイ)フエフキダイに名前は似ているが、親戚ではない。似ているところは、強烈に引くこと。らしい。ただ、巨大な魚ではなく、せいぜい50cmくらい。よく引く魚と言えば、コロダイも名前が上がる。グレの [続きを読む]
  • グレの昆布〆っぽいの
  • 放置気味のブログでございます。久しぶりの昼釣りで釣れたグレ3枚におろして、少し塩をしてキッチンペーパーでくるんだ。熟成させるつもりだったけど、どうも塩が効きすぎてしまったぽい。水で洗い流すのもいかがなものか?と思い、酢で洗ってみた。ついでだから、洗った後は昆布でサンドして昆布〆っぽくしてみた。時間にして数時間。これが旨かった^^写真撮り忘れたけど、結構ええ感じ。今後の引き出しにくわえとこ。さて、釣 [続きを読む]
  • 狙ってたジャンボサイズ
  • 西寄りの風がものすごい中、風裏になる熊野方面へお出かけ。33?というジャンボサイズのガシラが釣れました。自己記録になります^^さて、クリスマスイブ。我が家の夕食は、ステーキでもなく魚!ガシラ鍋!だけではイマイチ盛り上げらない。いつものように裏庭に出てゆず、三つ葉、わさびの葉っぱを取ってきた。仕込み仕込み〜だし汁300ccに、塩と醤油ほんの少し。卵2個をといて足す。冷凍室にあったエビに、先日もらった銀杏、 [続きを読む]
  • とこねん&はんどこ
  • 私が子供のころ・・・だから、ほぼ50年ほど前のこと?我が家は門の横に、馬屋(馬ではなく牛がいた)があり、玄関を入るとそのまま裏に抜ける土間があった。土間の奥には、へっついさん(かまど)のある炊事場があり、左には畳部屋が田の字で配置され、階段から2階へ上がれた。玄関入口の右手の上には、屋根裏部屋の倉庫があり、人間二人で抱えるくらいのブリキの巨大ドラム缶?=米の収納庫が置かれていた。その後のリフォームに [続きを読む]
  • 刺身は生け花と同じ?凡人の私
  • まだいける?と夏の魚を狙ったけど、さすがに11月。海は秋になってました。で、40センチ切るサイズが、3枚帰宅後、家の周りをウロウロしてるとこちらも秋そういうことなら、秋にこだわりましょう。渋柿の紅葉モミジの枝ごと持ち帰りこんな感じ。うーん、凡人決定!? [続きを読む]
  • 磯魚評価
  • 夏の夜磯ギュンギュン竿を絞り込む魚がたくさんいるけど、手ごたえなく上がってくる魚も当然多い。オオスジイシモチクロホシイシモチネンブツダイなんかは、大口あけてでっかいハリをほおばってくるから困ります。さておき、今回釣れたお魚はイサギヘダイイトフエフキコロダイハタンポグレ料理開始!まずは刺身を盛るヘダイは脂のってうまそう。時期的にグレは期待できないなハタンポは面倒だけど、刺身にすべし皿が狭くなったので [続きを読む]
  • アユの差し入れ
  • 「アユ。いる?今帰り道やねんけど」と連絡をいただき「いるいるいる〜〜〜!!」(半分発狂しかけのワシ)子供のころ、東吉野の親父の知り合いが持ってきてくれてたアユだが、親父が逝ってからというもの、長いこと食ってないもんね。しくしく基本、川魚はイマイチと思っているが、アユとアマゴは別。(たぶんイワナも?)ニジマス、鯉、フナはいりません。。はい。さて、冷やしたクーラーをもってわかりやすい場所まで受け取りに [続きを読む]
  • 強靭な皮
  • GW初日に釣ってきたグレ。いつも通り、刺身に焼き切り、あら炊きにしました。さ〜て、食うぞ〜・・・焼き切りは、皮が硬くて噛みきれない。小ぶりなやつ選んで、かなりしつこく焼いたつもりだけど、なんで?驚いたのはあら炊きで、あれだけ煮ても皮がゴムみたい。刺身は?そう、これまた薄造りにしないといけないほど固い身。いやぁ、こんなグレ初めてですわ。 [続きを読む]
  • 新芽の季節に
  • フキの佃煮が食べたくなる時期です。畑(であった?)の一角で、雑草に負けず勢力を伸ばしているフキ。隣では、何とか生き延びているアスパラ。ダンボールで覆っておいた茗荷の出る場所には、白い新芽の茗荷竹が出始めました。鳴門産のメバルの薄造りを並べるとき、わさびの葉っぱを一枚撮りに行くついでにワラビを少々持ち帰り、急速あく抜き実施。小麦粉を溶いたお湯で、ちょっとだけゆでて冷ますと出来上がり。灰をまぶしてお湯 [続きを読む]
  • くえ鍋食べに行ってきた
  • 暖冬気味で春が近づいてきました。庭先のフキノトウは、12月からつぼみが膨らんで、いつ咲こう?と待ち構えてました。1月は冷え冷えになり、つぼみのまま時が過ぎ2月になって、待ってました!と咲き出しました。日曜日の昼間、ちょっと摘んできて、そのまま天ぷらに昼間からビールをプシューっと^^やっちゃいました。さて先日、クエ鍋を食いに南紀へ行ってきました。どこに行こうか?温泉の湯がいいところがいいな〜そういえば、 [続きを読む]
  • 肉に魚に
  • 長らくの放置となっておりました。釣果はイマイチなれど、うまいものは食いたい!ということで、メバルの薄造り肝のせを作ってみました。カワハギではおなじみですが、メバルの肝でも濃厚な味はないものの、なかなかええ感じでいただけます。うまいよ〜でも、たまには肉も食いたいと思いたち、うまい肉といえばここ!葉菜の森に買いに行ってきました。国産牛のホルモンとか、あれこれてっちゃんとか・・・最近、スーパーで見かけま [続きを読む]
  • 野菊
  • 11月に入り、冷え込みが続いたから・・・いえいえ、日照時間が短くなったことで、我が家の周りの野菊の花が一斉に開花して、菊の香りを漂わせております。ちょうど、釣魚の刺身を盛ったときの飾りにちょうどいい。そうそう、裏庭のゆずもそろそろ収穫できるかな?まだ青いけど、これはこれでポン酢に追加したら薫り高くなるはず。あとは、お決まりのわさびの葉っぱと、モミジはまだ青いので赤くなる種類の紅葉を飾りに使いたいと思 [続きを読む]
  • 美味しい魚って
  • 先日のNHK「ルソンの壺」はもったいない特集未利用魚種を利用して、回転寿司で提供しているとか。未利用魚種ってなんだ?と、食い入るように画面を見ていると、出てきた魚はホウボウ、マトダイ、カサゴ、ソイ、マゴチ・・・(記憶に頼ってるので他にもあったかも)これらの魚が、未利用魚っていうのは初耳です。マゴチは、狙ってもなかなか釣れない高級魚。マトダイなんて、そりゃカワハギ並みにうまいでしょ。ホウボウはもとより [続きを読む]
  • 過去の記事 …