Lily*ゆり さん プロフィール

  •  
Lily*ゆりさん: Disneyな音楽留学ブログ
ハンドル名Lily*ゆり さん
ブログタイトルDisneyな音楽留学ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/imfallingforyou/
サイト紹介文ウォルトディズニーが設立した芸術大学に留学しています。
自由文ウォルトディズニーが設立したカリフォルニア芸術大学(通称カルアーツ)で声楽を専攻しています。2013年2月に招待された米国ロサンゼルスのアメリカン・カレッジ・シアター・フェスティバルでは最優秀上演及び作品賞を頂きました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2013/07/01 15:37

Lily*ゆり さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • フィンランド進出!
  • 去年の秋ウィーン国際映画祭で上映された同作品ですが、今年の4月に、フィンランドはヘルシンキのIHME Contemporary Art Festivalで上映される事になりました。日本やアメリカだけでなく、ヨーロッパの国々の方の目にも留まり、楽しんで頂けるのは本当に嬉しく、幸運に思っております。Matthew監督、おめでとうございます!https://www.ihmefestival.fi/elokuvat-perjantai-7-4-japani/ [続きを読む]
  • 今年2回目の緊急搬送
  • 2015年1月25日、久しぶりに家から出たら、緊急搬送されました。今年始まって1ヶ月ですが、2回目の救急車です。頑張らなきゃよかった。もうちょっと治療に専念するため、カルアーツでの暴行事件ついては元気になってから書きます。学校に障害持ちの学生と認められる事のメリットやデメリット、バレンシア市(正確にはサンタクラリータ地区)の警察の対応、アメリカの精神病棟の様子、アメリカの文部科学省に調査依頼を出したことな [続きを読む]
  • (4)寮が出来る事と出来ない事と、翌日からの学校生活
  • 4月27日月曜日、学生課長と安全課のオフィサーに暴行事件のことを話しました。安全課ではこの被害の報告書を作ってくれ「ああ、これで安心できる・・・。これで無事に日本に帰れるんだ・・・」と安堵した私は大バカ者でした。前回書き忘れましたが、学生課の帰り道にB子に襲われたあと、同日27日、どうせシャナードに行くんだからと寮課にも話をしに行く事にしました。寮課はシャナード敷地内にあり、アーマンソン寮にはありませ [続きを読む]
  • (3)学校の対応と安全課の存在意義
  • たくさんの方に拡散していただいたおかげで、「カルアーツのレイプ事件を初めて知った!」、「こんな暴力事件があったなんて」とか「何この学校の対応」など、総じてカルアーツ事件を知ってもらえて嬉しいです。ありがとうございます。そしてカルアーツ志望で質問やメッセージをくれた50人ほどの中高生の皆さん、聞かれた質問だけに答えるのみで、肝心な事を教えてあげられずすみませんでした。私自身、編入入学する前にレイプ事 [続きを読む]
  • (2) 嫌がらせの原因から暴力事件まで
  • ※2016年1月20日、スクリーンショット写真を載せました。話が途中のまま、疲れてしまい記事を更新してしまったので、ひと段落でいるところまで書き足しました。前回の記事の続きです。私のニックネームや、私が悪口大会に参加しないのが気に入らないのか、執拗に嫌がらせをしてきたのは以下の5人です。*学年やポジション等などは2015年春学期当時のものです。A男(主犯格、RA内定決定、音楽学部2年、アメリカ国籍)B子(主犯格 [続きを読む]
  • 【拡散希望】嫌がらせの原因から暴力事件まで(1)
  • 温かいコメントやメッセージありがとうございます。お気遣いの言葉に涙が止まらなく、何度も何度も読み返しました。今はまだ落ち着いてお返事する事ができませんが、まともな文章を書けるようになり次第お礼のお返を書きます。応援してくれた方、カルアーツに興味があってブログを見てくださっていた方、こんな形で終わってしまい申し訳ないです。ここから先は不快な詳細ばかり続きますが、私のような失敗をしないためにも、これ [続きを読む]
  • カルアーツを休学しました。
  • ツイッターにも書いたんですが、2015年10月にカルアーツを休学しました。学校に籍を置いていられるのは2016年12月までですが、正直あんな学校に戻りたいか分かりません。理由は細かく説明すると、2015年3月まで遡らなきゃいけないので少し割愛します。カルアーツの学生複数人にカルアーツ校内で暴力を振られ、2015年5月首の頸椎を怪我しました。卒業式の2週間前でしたが、学生課は「卒業式の前に事件を解決させ、メールかミーティ [続きを読む]
  • 学生アカデミー賞を受賞
  • この前記事に書いた、学生アカデミー賞にノミネートされていたカルアーツ生(5月卒業)のSethさんが、学生アカデミー賞を受賞されました!オフィシャルサイトはこちらからおめでとうというお祝いの気持ちでいっぱいです。頑張れば頑張った分だけ結果になるのは嬉しいですね。もうすぐ新学期が始まるので、私も気を引き締めて頑張ろうと思います。 [続きを読む]
  • 学生アカデミー賞
  • 映像などを学ぶ学生に与えられるアカデミー賞、学生アカデミー賞にカルアーツ生(5月卒業)のSethさんがファイナリストに選ばれました。おめでとうございます!オフィシャルサイトはこちらからこうやって友達が有名になっていくのは、嬉しいし鼻が高いです。ずっとパソコンに向かっていたのを間近で見ていたので、お祝いの気持ちでいっぱいです。私もしっかりしなきゃ!と新学期に向けて気が引き締まります。頑張ったものが目に見 [続きを読む]
  • 過去の記事 …