rushi さん プロフィール

  •  
rushiさん: 飲まずにやってられっか!
ハンドル名rushi さん
ブログタイトル飲まずにやってられっか!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tigarush
サイト紹介文青森県弘前市中心の県内のラーメン食べ歩き記録。他にも蕎麦、居酒屋さんなど。遠征ネタもたまに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2013/07/02 20:53

rushi さんのブログ記事

  • やまと 【岡山県岡山市北区表町】
  • 「やまと」 中華そば遠征最終日。あとは帰るだけなのですが、せっかくだから岡山に寄り道して昼飯を。岡山駅を降りると桃太郎と3匹の家来像がお出迎え。路面電車の「おかでん」を利用して2駅ほど、こちら「やまと」さんにおじゃましました。商店街の一角にある街の洋食屋さんといった佇まいで、店頭のサンプルケースがレトロな雰囲気を醸しています。ラーメンと洋食が人気の老舗食堂で、開店前から行列ができるということ。開店 [続きを読む]
  • 饂飩家 五右衛門 【香川県高松市古馬場町】
  • 「饂飩家 五右衛門」 香川県高松市古馬場町高松で〆というと、当たり前のようにカレーうどんを指します。老舗の鶴丸という人気店に向かったところ、深夜にも関わらず行列ができており、並ぶ?やめる?と店の前で話していると、親切にも並んでいた方が、近くの「五右衛門」も美味しいですよ、と教えてくれました。本当に近くて、鶴丸から角を曲がるとすぐ発見。こちらも混雑していましたが並ばずに席につけましたね。カレーうどん [続きを読む]
  • まんま 【香川県高松市瓦町】
  • 「まんま」 香川県高松市瓦町上司と合流して高松の繁華街へ。1件目に入った店がいまいち過ぎたので、さくっと切り上げて2次会。香川の日本酒飲もう!ってことになったので、こちらのお店「まんま」におじゃましました。居酒屋が立ち並ぶ狭い通りの2階にあり、カウンターとテーブル席が2卓のこじんまりした店内。ママさんとお手伝いの女性の2名でやっていて小料理屋とスナックの中間のような雰囲気です。このママさんのキャラ [続きを読む]
  • 美酒立呑 芽論 【香川県高松市片原町】
  • 「美酒立呑 芽論」 香川県高松市片原町高松市は琴電琴平線片原町駅からほど近い、美酒立呑芽論におじゃましました。昼の仕事を終えてホテルにチェックイン。いざ夜の高松へ。ホテルから繁華街へ歩いているとふと右手の小路に「立呑」の提灯が。待ち合わせまでは小一時間あるので、まずはここで軽く一杯と思い入店。2坪あるかという狭い店内に、日本酒が並ぶ大きな冷蔵庫がどーんとお出迎え。右手の壁には各種日本酒のスペックが [続きを読む]
  • 讃岐ラーメン はまんど 【香川県三豊市三野町】
  • 「讃岐ラーメン はまんど」 醤油ラーメン三豊市三野町のはまんどにおじゃましました。うどん県とは言え、やっぱりラーメン食べないと。ということで、再び予讃線観音寺方面行に揺られてみの駅で下車。国道沿いをてくてく歩いて10分ほど、古民家調の建物がはまんどです。四国一とも評されている人気店ということで、店内、店外に待合スペースがありますが、幸いなことに先客は5組程度で比較的すぐに案内されました。店内は天井 [続きを読む]
  • 讃岐うどん がもう 【香川県坂出市加茂町】
  • 「讃岐うどん がもう」 香川県坂出市加茂町仕事で香川に行ってきました。新大阪から朝一の新幹線で岡山へ。マリンライナーで瀬戸大橋を渡って初の四国上陸!駅のコインロッカーに荷物を入れて、何はともあれ、うどん県に来たんだからうどんうどん。どこへ行ってもうどん屋さんはあるでしょうけど、せっかくなので有名店におじゃましました。予讃線に揺られて鴨川駅で下車。静かな無人駅を出て橋を渡り、国道を越えて田舎道を歩い [続きを読む]
  • 人類みな麺類 【大阪府大阪市淀川区】
  • 「人類みな麺類」 らーめんmacro西中島南方の人類みな麺類におじゃましました。新大阪近郊で一度行ってみたかった大阪屈指の人気店です。和風もつ料理あらたを出て徒歩数分。最初は小降りだった雨が結構強くなってきました。行列必至と聞いていた通り、22時到着の時点で外待ち15人。ここまで来て並ばない手はないので、コンビニで傘を買って並ぶことに。回転は良く、10分ほどで入店。店内は広くお洒落な雰囲気。数台のテレ [続きを読む]
  • 和風もつ料理 あらた 【大阪府大阪市淀川区】
  • 「和風もつ料理 あらた」 大阪市淀川区西中島西中島南方の和風もつ料理あらたにおじゃましました。久しぶりの大阪です。金曜日の仕事を終えて、青森から大阪伊丹空港、路線バスで新大阪へ。ホテルに荷物を置くや否や地下鉄御堂筋線に飛び乗って西中島南方へ向かいました。駅を出て徒歩2、3分、少々お店を探して歩きましたが無事暖簾を発見。こちらのお店は予約不可で開店前から行列ができるというもつ料理の人気店です。21時 [続きを読む]
  • 中華そば おのむら
  • 「中華そば おのむら」 中華そば大盛青森市浪岡のおのむらにおじゃましました。昼営業のみでなかなか訪問する機会がありませんでしたが、GW休みを利用して行ってきました。浪岡北小学校の近くの住宅街の一角にあります。道路に面した暖簾が目印。わかりにくい場所ではありますが、一度訪問すれば忘れないかと思います。駐車場が3台分と、路駐はオッケーなんですかね。近くの空地の前の道路に2、3台停まっていました。ご夫妻 [続きを読む]
  • 来々軒
  • 「来々軒」 マーボーラーメン弘前市茂森の老舗大衆中華食堂、来々軒におじゃましました。自宅から近いし、旨いし、最近よくおじゃましています。GWということもあり、ガイドを広げた観光客と思しきお客も居りました。さて、ラーメンと炒飯。と発したい衝動を抑えて、今回はマーボーラーメンを注文。700円。実は来々軒で中華っぽいメニューを食べたことがないんですよね。マーボーラーメンや広東麺、天津麺など、麺メニューは [続きを読む]
  • ○大しらはる
  • 「○大しらはる」 煮干しらーめん(中)青森市中央の○大しらはるにおじゃましました。お腹に余裕があったので西中華そば店からの連食です。約5年ぶりの訪問ですね。店内の様子は以前と変わりありません。カウンターが満席だったので窓際席に座りましたが、逆光になって写真が撮りづらいんですよね。メニューも以前と変わらず、煮干しラーメンに鴨つけ麺、限定の鴨ニボもあったようですが、鴨スープが売り切れちゃって煮干しだけ [続きを読む]
  • 西中華そば店
  • 「西中華そば店」 中華そば青森市中央の西中華そば店におじゃましました。歩いてすぐの距離にくめちゃんや、○大しらはるといった人気店がある激戦区に約2年前にオープンしたお店です。14時でも行列のあるくめちゃんを後目に白い暖簾をくぐると、右手にカウンター、左手に小上りがあり、居酒屋の居抜きのような店内です。若い店主と、女性店員さんの2名でやられています。メニューは中華そば、濃い中華そばにつけ麺のラインナッ [続きを読む]
  • らーめんつけめん専
  • 「らーめんつけめん専」 にぼし粉らーめん上北郡おいらせ町のらーめんつけめん専におじゃましました。この日は、長男と奥様が部活の遠征で早朝から南部に出かけ、私は下の子のお守りで留守番の予定だったのですが、出発して30分ほどすると、ユニホームを忘れて試合にでれないから今すぐ持ってきて欲しいと電話が。急遽、下の子を実家に預け、天気の良い青森道、みちのく有料を気持ちよく走って、約2時間ほどで体育館に到着。や [続きを読む]
  • 出し屋五丈軒
  • 「出し屋五丈軒」 中華そば大盛り+味付け玉子青森市浜田の出し屋五丈軒におじゃましました。イトーヨーカドーの近くにあります。この辺りは青森市でも人気店が集まる激戦区です。五丈軒は老舗とはいかずとも、青森市では古い方になるんじゃないでしょうかね。長尾、ひらこ屋などとともに、「津軽ラーメン煮干し会」の参加店でもあります。いままで訪問の機会がありませんでしたが、GWを利用して初訪問に漕ぎつけました。お昼少し [続きを読む]
  • 松ノ木
  • 「松ノ木」弘前市駅前町の松ノ木におじゃましました。大町共同パークの遊歩道側、豪華楼の向かいにある居酒屋です。ランチ営業もやっています。刺身から天ぷら、焼き魚など夜も定食メニューがあり、食事よし晩酌よしの和食居酒屋といった感じで、カウンターにはご常連、小上り席には仕事終わりの会社員や、女子会グループなど客層は多彩。遅い時間まで賑わっています。津軽の郷土料理もいただけるし、近くにはビジネスホテルも多い [続きを読む]
  • ます酒
  • 「ます酒」弘前市駅前町のます酒におじゃましました。ちょうど虹のマートの裏手にあります。暖簾をくぐるのに勇気がいりましたが、ついにそのディープな世界に足を踏み入れることができました。以前はご夫婦でやられていたようですが、現在はご主人が亡くなられておかみさん一人。ご常連さんは皆、母さん、かっちゃ、ばっちゃと親しみを込めて呼んでおられます。飲み物はおかみさんに注文すると運んでいたただけますが、食べ物は入 [続きを読む]
  • はすや
  • 「はすや」弘前市上瓦ケ町のはすやにおじゃましました。日本酒のラインナップは弘前随一。旬の食材を使用した魚も絶品です。今年に入ってだと思いますが、店舗を拡張したんですよ。小上り席が4卓くらい増えたんですかね。バイトさんも3人体制になりました。益々、店主さん忙しそうにしています。元々寡黙で素っ気ない印象ですが、本日は声をかける隙もないくらいです。逆にバイトのお姉さんが優しくしてくれました。さて、まずは [続きを読む]
  • かつ亭
  • 「かつ亭」弘前市品川町のかつ亭におじゃましました。老舗のとんかつ屋さんです。我が家から徒歩圏内なのですが、近いのでいつか行こうね〜と言いつつ、引っ越し4年目にして初めての訪問となりました。休日の夜6時くらいの訪問で満員御礼。左手に小上り、右手にテーブル席。2階には座敷もあるようですが宴会専用みたいです。10分ほど待って小上りへ。ロースかつにヒレかつ、鶏かつ、エビフライ、帆立フライなど一般的なフライ [続きを読む]
  • 中華そば屋 おお田
  • 「中華そば屋 おお田」 濃い口煮干し弘前市田園のおお田におじゃましました。鯛だし中華一本でいくのかなと思っていましたら、煮干しそばも復活したと聞き、いざ訪問してみると、券売機には、あっさり煮干し、濃い口煮干し、塩煮干し、ドロ煮干し(限定)と4種類の煮干が。鯛だし醤油と塩は健在ですが、以前と同じようなメニュー構成です。煮干しは1種類だけだと思っていたので迷いつつも濃い口煮干し(700円)にしました。 [続きを読む]
  • 麺屋ゴッチ
  • 「麺屋ゴッチ」 鬼ガツオらーめん藤崎町の麺屋ゴッチにおじゃましました。存在は予てから把握していたもののなかなか足が向かなかったお店。プロレスの神様、カール=ゴッチからとった店名や、プロレス関係の名言が掲げられている割には、店内は普通に和風。BGMはプロレス入場曲。店主さん、女性店員の接客は至って普通。タオルは赤かったかな。さて、お目当ての「ど煮干し中華そば」はすでに売り切れだったので何にしようかなと [続きを読む]
  • R camp
  • 「R camp」 濃厚鶏白湯煮干ラーメン弘前市北瓦ケ町のR campにおじゃましました。移転後3回目です。時々、店の前を通るのですが、夜の客入りは少し減って来てるかな。私が訪問した時も、カウンターに私一人、テーブルに一組でした。接客は丁寧だし、ラーメンも相変わらず旨いし、夜の居酒屋メニューが変更になったくらいで、店のコンセプト的には大きな変更点はありません。飲み屋街からもそんなに遠くないので、ちょっと歩けば〆 [続きを読む]
  • 鳥仁
  • 「鳥仁」 弘前市新鍛冶町鳥仁におじゃましました。前はなかった灰皿が店頭の軒下においてあったので、もしやと思ったら店内禁煙になっていました。このご時世とはいえ、弘前の焼き鳥屋で全面禁煙は鳥仁だけじゃないかな。鳥仁フリークの愛煙家にとってはショックなニュース。まあ、旨い酒と焼き鳥があれば十分。吸いたくなったら外にでて吸いましょう。何はともあれビールで乾杯。ヱビス生。樽開けたてかな?いつも以上に旨い。お [続きを読む]
  • 弐代目にぼShin.高崎店
  • 「弐代目にぼShin.高崎店」 真にぼちゅう+特製煮たまご弘前市高崎の弐代目にぼShinにおじゃましました。昼20食、夜10食限定の「真にぼちゅう」を目的に開店待ち。結構、開店待ちしている人が多くて、11時開店のところを少し早めに入店させてくれました。予定通り真にぼちゅう(800円)の食券と、特製煮たまごの食券(+110円)を購入。計910円。ちょっとお高め。通常のにぼちゅうと比べてもニボ度が高い [続きを読む]
  • たかはし中華そば店
  • 「たかはし中華そば店」 中華そば大盛弘前市撫牛子のたかはしにおじゃましました。桜祭りも開催したとあってかいつもより客足が多い印象です。相変わらずの回転の良さは流石たかはし。店舗拡張した効果もあってか、満席だけどあまり長い行列はできません。さて、券売機で食券を購入しようとしたら、チャーシューメンが売り切れ。めずらしい。仕方がないと中華の大盛にしました。以前はたかはしのスープを汚いとかどぶ色とかと表現 [続きを読む]
  • らあめん花月嵐 弘前安原店
  • 「らあめん花月嵐 弘前安原店」 横浜家系ラーメン藤崎家+味玉弘前市安原の花月嵐におじゃましました。花月はなんと5年ぶり。そんなに行ってなかったっけな。目的はというと、限定の家系ラーメンです。ネーミングの藤崎家は花月嵐のラーメンマエストロ、アニマル藤崎さんから来ているようですが、そもそも、ラーメンマエストロって何?アニマル藤崎も何者?ってな感じなので、相変わらず花月のコンセプトは謎。家系と言えば、麺 [続きを読む]