せんべぇ さん プロフィール

  •  
せんべぇさん: SENBEI-HAMLET
ハンドル名せんべぇ さん
ブログタイトルSENBEI-HAMLET
ブログURLhttp://senbei551.exblog.jp/
サイト紹介文主に関西でお祭りと子供を対象にした写真を撮っております。
自由文主に関西でお祭りと子供を対象にした写真を撮っております。お祭りが大好き!子どもの笑顔が大好き!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/07/02 23:18

せんべぇ さんのブログ記事

  • 御田植神事2017
  • 僕が写真を撮るようになったきっかけの行事、住吉大社の「御田植神事」です。今年も神事中は供奴として参加し、神事前は写真を撮らせていただいておりました。ブログを見ていただいている方からお声をかけていただいたり供奴を撮りに来てくださったという方もおられたりでプチスター気分です(勘違い・笑)お稚児さんの方も観ていただいてるようで、またよろしければお気軽にお声かけください。ブログ右に連絡... [続きを読む]
  • 神戸まつり「サンバストリート」2017②
  • 昨年は目の前を素通りばかりだった「サンバストリート」。今年は去年い比べれば天と地のさほど前で踊ってくださったので、とても満足です。ありがとうございます。この男性の存在感よ!!ブラジルの人??サンバ観てるとどちらか分からない!!体つき良すぎ。サンバってここでしか見たことがないけれども、浅草とかってどんな感じなのかな?もっと沿道に派手な旗がなびいていたり、紙吹雪でもま... [続きを読む]
  • Mad Jiggy!
  • 広島県で出会った子がリーダーをする「Mad Jiggy」のダンスを福島県郡山クラブハウス#で観て来ました。丁度撮影のお仕事をいただき福島に行った時にダンスがあり、しかも「Mad Jiggy」しばし休息の前のラストダンスでした。いい時に観て、写真に残してあげることができてよかった。若者ばかりのクラブハウスで、おじさんがカメラ持っているという、すごく浮いた状況をヒシヒシと感じつつ(笑)... [続きを読む]
  • 全日本プロレス
  • 守口市民体育館で行われた全日本プロレスの「超力! 2017スーパーパワーシリーズ開幕戦」を観て来ました。人生初プロレス。撮るのに一生懸命になってしまった。難しすぎて(笑)最後のメインイベントに近くなるにつれて観ていて盛り上がったし撮っていても見せ場が多かった。ボディガーかっこいいぜ!場外乱闘がすごい多かった!!椅子投げたり危険(>3<ボディガー!!!... [続きを読む]
  • 神戸まつり「サンバストリート」2017①
  • 他に更新たまってるけど先に。昨年、目の前を速足で素通りばかりだった初めての「サンバストリート」。リベンジも兼ねて今年も行って来ました。めっちゃ早いこと行ったのにすでに前列はほぼ満員(笑)どんだけー!なんとか入れた場所から撮らせていただきました。今年も横にいた方に恵まれ、すごい気があって、待ち時間楽しくお話しをさせていただきました。サンバストリートに撮りに行った時の楽しみのひ... [続きを読む]
  • 長浜曳山まつり2017③
  • 3回目の「長浜曳山まつり」。一年目は夕渡りから御旅所まで。二年目は奉納狂言から千秋楽まで。そして今年も奉納狂言から千秋楽まで…と行きたかったのですが、疲れもあり、千秋楽まで三時間を待つことができずに帰宅しました。まずは八重垣姫を観に月宮殿の初演。千秋楽の日は地元の方のためのお披露目といった印象ですが、今年は日曜日だからか観光の方もすごく多かった。桜もまだまだ残っていて綺麗でした... [続きを読む]
  • 長浜曳山まつり2017②
  • ユネスコ無形文化遺産に登録された「長浜曳山まつり」記念して御旅所には十参山すべての曳山がそろい踏みしました。11年ぶりのことだそうです。御旅所東側に据えられた左から順番に「猩々丸」「翁山」「高砂山」「鳳凰山」「壽山」「常盤山」「孔雀山」「萬歳楼」の八つの曳山。西側には「長刀山」が据えられており、今年の「諫皷山」「春日山」「月宮殿」「青海山」の四つが入り、全13山が揃うことになります。と... [続きを読む]
  • 長浜曳山まつり2017①
  • 滋賀県長浜市へ「長浜曳山まつり」を観に行ってきました。長浜曳山まつりは2013年、2016年と観に行き、今年2017年で3回目になります。三年周期で当番町が巡るので、毎年同じ当番町の時に観に行っていたことになるのですが今年はユネスコ無形文化遺産に登録された記念に、全13の曳山がそろい踏みするということで観に行きました。始発で出ましたが、朝渡りはもちろん太刀渡りにも間に合わず、かろう... [続きを読む]
  • はねず踊り2017③
  • 京都は小野隨心院で行われる「はねず踊り」。はねず踊りといっしょに踊られるのが「白拍子の舞」。はねず踊りの卒業者が従事します。長い人だと7年くらい務められることもあるようです。昨年はねずを卒業されて、今年より白拍子デビューの踊り手さんたちも。四度目の白拍子は、はねず同様本堂前で行われましたが、やはりこちらの場所の方が雰囲気があって好きかも知れません。ふたりも今年... [続きを読む]
  • はねず踊り2017②
  • 京都は小野、隨心院にて一日四回行われる「はねず踊り」。4回目は雨のため、本堂前で行われました。本堂前は立地的に正面から観ることができなかったり、柱が邪魔になって踊りがよく見えなかったり…ということはありますが雰囲気的には薬医門前の特設舞台よりも本堂前のほうがしっとりと美しく、はねず踊りの美しさを引き立たせてくれる気がします。写真禁止でしたが、自然光の美しかった高野山金堂で観たはねず... [続きを読む]
  • はねず踊り2017①
  • 今年もお邪魔してきました。京都小野、隨心院「はねず踊り」。昨年初めて本番を見させていただいて感じは分かりましたが、今年は雨の予報…さてさてどうなることでしょう。はねず踊りは 11時〜、12時半〜、13時半〜、15時〜の4回行われます。境内には京都でも屈指の梅園があり「はねず梅」が目を楽しませてくれるのですが、例年踊りの時期には枯れていることが多く、代わりに桜が咲いていたりするのですが... [続きを読む]
  • じないまち雛めぐり
  • 比較的近所にありながら行ったことがなかった富田林市寺内町。そこで開かれた「じないまち雛めぐり」。気分転換にフラリと足を運んだら、これがとんでもなく素敵だった!ひな飾りもよかったけれども、それ以上にこの古風な街並みに暮らす人たちの営みがすごく感じられる町の雰囲気にいたく感動してしまいました。なぜ今まで行かなかったのか!そして最高のシーンんがいくつもあったのに、人相... [続きを読む]
  • 勝山左義長まつり2017②
  • 勝山左義長まつり2017年!上長淵櫓にて打ち手集合の時間です。今年は新聞にも載ったらしい→髪型めっちゃ変わってて、最初あった時13秒ほど誰か分からんかった。挙動不審になってしまったわ(笑笑顔100%!!こんな子もおったんやなぁ。おやじになるまで投げキッスを続けてほしいと切に願う。笑顔やいい表情ばっか撮りすぎて、よく分からんところを狙ってしまう。数年見させてもらってる... [続きを読む]
  • 勝山左義長まつり2017①
  • 今年も行って来ました「勝山左義長まつり」。もう何年になるんだろう。今年は25日に関わっている大きなイベントが大阪であり、26日しか参加できませんでした。えち鉄に揺られ深夜に勝山に到着。まず上郡櫓と神明神社へお詣り。「明日よりお願いいたします」子供囃子コンクールの朝。今年も芳野からスタート。「今年の振れ太鼓どうだった?」と感想を求められましたが、僕には答えられるだけの力量が(苦笑)... [続きを読む]
  • お写んぽ会 2017 京都 梅の見頃
  • 門真フィルムコミッション主催の「お写んぽ会 2017 京都 梅の見頃」に参加してきました。カメラ片手にお散歩撮影しようというもの。こういうのに参加するの初めて。あまり積極的にバチバチ撮れはしなかったけれども人が撮るところをみれるのは参考になるし、なにより写真撮っている人と繋がりができるのは楽しいです。また、こういう方面にも色々広がっていけるといいなと思います。祭りはそれなりに撮っ... [続きを読む]
  • もういくつ寝ると〜浮いた浮いた浮いた!
  • もうすぐ福井県「勝山左義長まつり」でございます。笑顔の祭り!楽しい祭り!寄っといで!!今年は日曜日だけの参加になりますが、僕もお邪魔しております。ぜひ遊びにいらしてください。今年はオリジナル切手が発売!!写真一部提供させていただきました。ぜひともゲットだぜー!※写真は一部ハゲしく間違いがございます。どこが違うかは、実物を買って間違いLet's 間違い探し! [続きを読む]
  • 下呂の田の神祭り
  • おなじみゲジデジ通信さんに連れていっていただき、岐阜県下呂市の「田の神祭り」を観に行って来ました。当日配られる案内によると、飛騨路に春を告げる祭りとして知られる森水無八幡神社の例祭、稲の豊作と予祝という中世以来の田楽芸能がそのもとになっていると伝えられています。「踊り子」と呼ばれる若者が色鮮やかな花笠をかぶり舞を披露することから別名「花笠まつり」とも呼ばれています。とのこと。当日は朝よ... [続きを読む]
  • 南京町「春節祭」2017(神戸龍獅團)
  • 南京町「春節祭」に初めて行って来ました。予定があり途中2時間ほどだけ。ステージ会場となる南京町広場が入場規制がかかるほどの超満員でびっくりでした。「アジサイ合唱団」による二胡などの演奏。カメラを精一杯上にあげてなんとか撮れるようになったくらい。音楽は堪能。「神戸華僑総会太極拳協会」による太極拳、「神戸中華同文学校舞獅隊」による獅子舞は全く撮れず。「東京中国歌舞団」による変瞼・雑技... [続きを読む]
  • 三十三間堂「通し矢」2017(有段者・決勝)
  • 三十三間堂「大的全国大会(通称:通し矢)」。人の多さも「成人女子」が終わると少しましになります。ほんの少しだけ。成人女子の後は、有段者による射的(という言い方でいいのでしょうか)が行われます。的がより小さなものに変えられます。それでもバンバン当てていく有段者のみなさん。さすがです。有段者の方になってくると、雑念がないと言いますか成人女子の美しさとはまた違う、内面からでてくる美しさ... [続きを読む]
  • 十日戎「献鯛行列」2017
  • 2014年以来で今宮戎神社「十日戎」で行われます「献鯛行列」を観に行って来ました。今宮戎神社から歩いてすぐの木津市場から、鯛等が献上される行列が歩きます。木津市場に到着すると「ちんどん通信社」さんが、ちんどんで場を華やかに盛り上げ中でした。今回は「ちんどん通信社」さんを観に来た色合いが強いです。時間になって献鯛行列の式典が始まりました。ありがたい福娘さんも二名来てくださっており、観... [続きを読む]
  • 三十三間堂「通し矢」2017(成人女子)
  • 大雪の中はじまった三十三間堂「大的全国大会(通称:通し矢)」予定より遅れて11時30分ごろより「成人女子」の部が始まりました。通し矢の映像と言えば写されるのは「成人女子」。振袖に袴姿といういで立ちが実に凛として美しいです。通し矢の観覧席は、とんでもなくすごい人の多さなのですが、とりわけ成人女子になるとはっきりと分かるくらいに押し合い圧し合いの圧力がすごく、今回は三度ほど柵を支える木が破裂... [続きを読む]
  • 三十三間堂「通し矢」2017(成人男子)
  • 三十三間堂へ「大的全国大会(通称:通し矢)」へ行って来ました。2014年以来になります。その時の様子はこちらより→三十三間堂「通し矢」成人女子(おまけ)前から行くことを決めて予定を組んでおりましたが、この日は記録的な大雪。大阪を出るときは何の変哲もなかった景色が、京都に到着、地下の京阪七条駅から出ると一面白銀の世界で目を疑いました。せっかくの晴れの姿も雪で真っ白に。それでもこの日の... [続きを読む]
  • 上黒川花祭り2017(その8・おまけ)
  • 「しめおろし」が執り行われ、ついに今年の幕を下ろした「上黒川花祭り」。舞庭を囲うしめ縄も切り落とされ、祭りが終わったんだなという寂しい気持ちが大きくなります。「添え花」も下ろされ、各家庭に持ち帰って縁起物として飾られます。慣れた人では「ざぜち」を外して持ち帰る人も。あわただしく解体されていく舞庭。一昼夜に渡って行われる「花祭り」の長さとのギャップに驚きつつも、「終わったー」とい... [続きを読む]
  • 上黒川花祭り2017(その7・ラスト)
  • 何年も前から足を運びたいと思いつつ、ようやく訪れることができた「花祭り」。700年以上にわたって受け継がれてきた「花祭り」。その歴史の中の1ページに刻まれる2017年の「上黒川花祭り」もいよいよ終わりを迎えようとしています。1月3日10時半の「二丁鉾の舞」に始まり、15時の「釜祓い・湯立神事」。本格的始まったのが17時の「撥の舞」。そこからノンストップで15時間半。明るくなった舞庭(... [続きを読む]