がくお さん プロフィール

  •  
がくおさん: とあるサポーターへの追憶 〜J1侵攻編〜
ハンドル名がくお さん
ブログタイトルとあるサポーターへの追憶 〜J1侵攻編〜
ブログURLhttp://19700424.blog.fc2.com/
サイト紹介文サポ歴8年目、ボラ歴4年目のメタボなオサーンがカマタマーレを暑苦しく応援するブログでございます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供200回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2013/07/05 18:32

がくお さんのブログ記事

  • さぁ行こう!!!アルウィンへ
  • さぁ行こう晩春のアルウィンへ不思議だ何故かこの最悪な状況下でもアルウィンへ向かう事に心が弾む550キロ先片道7時間車なら過酷な進軍行程である。公共交通機関なら猛烈にお小遣いを消耗する。間違いない。しかし何故か心が弾む我らにとってあのスタジアムは独特の響きなのだ。これはカマサポにおける共通のテンションかもしれない。昨年の松本戦当日は何故か発進・到着ツイートが大量にあふれた。「今から出ます」「京都まで [続きを読む]
  • 続 「能サポ」サッカー本大賞受賞祝賀会のお知らせ
  • この度はサポーター・後援会・ボランティア主催の祝賀会に多くの方が参加表明いただき誠にありがとうございます。おかげさまをもちまして参加者は40名に達しております。残席は20席程度です。参加希望の方はお早めに申込みいただきますようよろし くお願いいたします。なお会場規模にはゆとりがございます。参加者の枠は80名程度まで増加できます。総ての参加希望の方、お招きしたく思います。会場や運営スタッフに対する遠慮や配 [続きを読む]
  • 曲がり角 〜ホーム岐阜戦 メインスタンドお掃除編〜
  • サポ・ボラ事前清掃はちょっとした「曲がり角」を迎えている。楽しんで続けてもらいたいと常々思っている。それには「陳腐と劣化」は禁物である。現時点では楽しみより疲労ワクワクより義務責任が勝ってしまう。これは望んだ状況ではない。GAMEさんブログにあるように鳥さん達の活動が活発で3Fスタンドの汚れは大変なものである階段通路が大幅に糞の被害に遭っている。座席シートもそこそこ汚れている。先週ダービーの際、大 [続きを読む]
  • 岐阜戦アウェイゲート体験記
  • 今回、岐阜サポさんのご来場は160人弱。ありがたやありがたや。試合中の声援が印象的だえらい声が大きいホンマに160人かいな・・・少人数で大きい声作れるサポ軍団はシンパシー覚える。単純に立派な声だなぁ・・・・と思うしそこに至る過程でたくさん苦労があったと思うとリスペクトしてしまう。我らもその気持ちがちょっとわかるから。まぁ、大先輩に失礼な感情かも知れませんが・・・・。いやまぁ・・・序盤から盛り上がれる展開 [続きを読む]
  • 残存艦艇集結せよ
  • 本艦は健在なり本艦は健在なり強襲により次々と僚艦が炎上する中幸運にも一隻スコールに逃げ込み難を逃れた空母の心境。ボランティア業務にいそしんでいたため皆さんが受けたダメージの大きさはわからない。無念・焦燥・怒りさらに誘爆する2次災害疑心暗鬼・不安・迷い・悲しみがあるかもしれない。試合展開を考えれば讃岐サポーターは相当の痛手を負ったはずである。アウェイゲートまでその悲鳴は聞こえた。しかしその大惨事から [続きを読む]
  • 『能サポ』サッカー本大賞受賞記念祝賀会」開催のお知らせ
  • 上記の詳細をお知らせをいたします。当日はヴェルディ戦の後です。みんな揃って合同飲み会みたいな雰囲気も楽しい。もちろん能町先生を祝うことメインで。おいしいお酒楽しい祝賀会だといいなぁ〜〜〜たくさんご参加よろしくお願いいたします。サポ・ボラ・後援会の合同開催でございます。カマタマーレ文学の最高峰とその日の試合の結果を肴に最高のひと時を〜〜〜頑張って企画進めめますのでぜひ来てくださいね〜〜〜!!!(=゚ω゚ [続きを読む]
  • 清掃ボランティア御礼 オリジナルグッズの新風!!!
  • え〜〜最近はマイほうき、マイバケツ持参の有志サポさんもあらわれ最高に盛り上がっております「事前清掃ボランティア」でございます。感謝感謝感謝清掃を楽しむ姿勢を頼もしく思い持参することで掃除用具経費の削減ができることに感謝の念が堪えません掃除ボランティアさんも戦ってくている試合前発表があるボランティア数には残念ながらカウントされません。しかし拍手くださるサポさん達は正式ボランティアと同じく感謝の念をお [続きを読む]
  • アウェイゲート体験記 ファジアーノ岡山戦 満員御礼
  • アウェイゲートの総来場者は1998人。あと2人ぐらいカウンター「カチャカチャ」っとしたい衝動に駆られる。(笑)しかしホームが約3000人 アウェイが2000人なら メインスタンドに陣取るお客さんも同じ比率の可能性が高い。メインスタンドの1800人中700人くらいが岡山サポと仮定するなら2700人ぐらいが遠征してきたことになる。ううううう〜〜〜んすごいしかもゲートオープン時に1200名を超えるのサポさんが列を作る。やはり今年も [続きを読む]
  • 瀬戸大橋ダービーとは
  • さて、ダービーである。もちろん相手は岡山さん。昨年は2戦 2敗 勝ち点6を献上 この「6」は岡山がプレーオフ進出に大いなる意味を持った。2015年は 1勝1敗11月のアウェイ岡山戦での勝利はカマタマーレのJ2残留に大きく前進させた。逆に岡山のプレーオフ進出を絶望的な数字に変えた。2014年は 1勝 1分最初のダービーに讃岐は無我夢中で食らいついた・・・と言うところか通算  2勝1分3敗しかし、その「雌雄を決する」だけ [続きを読む]
  • 歓迎 桃太郎御一行様
  • 桃太郎御一行様今週はご来場お待ち申し上げております。われら青鬼一同は首を長〜〜〜〜〜くしてお待ち申し上げております。昨年「残念」と評価いただきましたスタジアムうどんですが今年は地元の強力なうどん屋さんが実績ある素晴らしいおうどん屋さんがご提供いたします。スタジアム限定「黒カレーうどん」ご賞味ください。カマコロも充分な数が用意されていると思われます。こちらもぜひご堪能ください。グルメ情報こちら駐車場 [続きを読む]
  • グランパスサポさんへ御礼
  • なんか…たくさんのグランパスサポさんに「いいね」を頂き恐縮。中には感涙のコメントを寄せてくれたり。すいません、こういう時どういう「距離感」が適切かわからず( ˙-˙ )まずはこちらにてお礼申し上げます。昨日の記事は讃岐サポさんから見れば通常営業の「いつもの」暑苦しい記事な訳で。(笑)しかし、気に留めて頂いた名古屋サポさんは多数。ひょっとして、名門故、沢山何か背負っててみんな大変で…初J2で張りつめてるか [続きを読む]
  • アウェイ 名古屋グランパス戦観戦記
  • (試合終了後引き上げてくる選手)勇敢だった。ファイトしたと思う。サポも選手も90分集中した戦いだった。被弾はもう「ゴラッソ!!」と言うべき衝撃的なもの。正直、遠くの反対サイドで繰り広げられた失点シーンは「え・・今のはいっちゃたの!?」と言う感じ。押されて押されて「あぁぁあああああ〜〜〜〜」ではない。それに対して今日の讃岐はセカンドボールもよく拾えた。選手との距離感もいいのだろう。きわどいシュートを前 [続きを読む]
  • 雨が
  • 普通に考えれば相当勝ち目は薄そんな明日の戦いである。WEBでは「竹槍で戦車に突っ込む様なもの」との記載あり。上手いこと言う。瑞穂に向かう我らはそんな気分である。しかしブログやSNSに投稿くださる方達のなんと晴れやかな事か。(笑)互いの道中、無事を祈り瑞穂での再会を約す。そして「いっちょやりますか」の誓い。竹槍はただ踏みつぶされたりしない。ゲリラ戦に持ち込み奇襲をかけ混戦の白兵戦に持ち込む。失礼、そんなサッ [続きを読む]
  • ひつまぶし食いたい
  • ひつまぶし・・食いたいしばらく鰻食べてないし・・・味噌煮込みうどん食いたいうどん県民だからね後、きしめんも食べたい、カレーうどんもおいしいそうだ。味噌カツ食べたい高カロリーLOVEだから手羽先食べたいあの魔法の粉はどういう構造なのだろう天むす食べたいおにぎり大好きあんかけパスタ食べてみたいどんな味なのだろう。台湾ラーメンもご当地グルメらしい。まだ食べたことないんだよねグランパス食いたい勝ち点3がほ [続きを読む]
  • みんなで瑞穂へ
  • 今節、私は名古屋に向かうもし、迷っているサポさんがいたらぜひ一緒に行こう。今年一番と思われるアウェイのお祭りである。今節の相手は明らかに格上のクラブだいやいやキラ星のごとき有名選手・代表経験者が在籍しJ創世記からの名門クラブである。そして多くの歴史を刻んだスタジアムが待っている。彼らと戦う事でJリーグは世界につながっていることを感じることができる。そんなことを思えば今シーズン1番のドキドキである。 [続きを読む]
  • 湘南戦 アウェイゲート体験記 皆さんは体温計です!!
  • 試合前の讃岐の成績は2敗3分。前節は1分3敗と苦しんでいた山口に敗退。開幕から1月以上たっても勝ち星はなく今日は首位の湘南、来週はJ1仕様の名古屋、そして瀬戸大橋ダービーに続く日程。正直、サポさんはポジティブになれる要素は少なかっただろう。しかし23名のお掃除ボランティアが駆け付けて今日も2F席を掃除してくれる。デッキブラシをかけゴミをはき雑巾がけを行う。本当にありがとう。万感の思いを込めた感謝の一文字 [続きを読む]
  • 湘南戦 アウェイゲート体験記
  • われらがボランティア少年のウェルカムボードを興味深げに読み込む湘南サポさん。皆さんなんか・・奥ゆかしい感じ。コメント記入は遠慮がちだったがたくさんの人が読んだり写真を撮ったりしてくれた。最終的には253名のご来場ありがたや、ありがたや。とある湘南サポさんが「いや、今日はウチ少なくて・・・」とおっしゃる。「いやいやこれだけきてくれたら・・・」とお返事すると「いつもはもっと多いのです。アウェイでも・・・ [続きを読む]
  • 反撃、反攻、反転攻勢 
  • 全軍にカマタマーレを愛するすべてのサポーターに4月2日をもってわが軍は反転攻勢に出る。全てのサポは速やかにピカラスタジアムに集結せよ。全力でこの状況を打破すべし。未勝利状態を突破すべし。今節はお誘い活動はいったん停止しても可。かりそめの動員でなく歴戦の精鋭でありとあらゆるエネルギーを結集し選手を支えるべし。間断なく勇気を供給すべし。今回はいつも一緒に戦う家族や仲間たちと言葉少なでスタンドに陣取り、が [続きを読む]
  • 春休みは
  • 年度末で忙しいのと月末で忙しいのとカマタマーレがエンジンかからないのとが重なり何ともあわただしくもけだるい今週。ホームゲームは私はボランティア活動。湘南サポさんとは2014年以来の再会。何人ぐらいおいでになるのかしら。そもそも今のところ維持している観客動員数4000人今週辺りから苦しくなる。チラシ配りをサポさん達が選手と一緒に頑張ってくれている。ありがたい。本当に感謝している。サポさんにも選手にもとても感 [続きを読む]
  • 山口戦観戦記 その2
  • 強風・寒気の中試合開始。開始直後の印象は「ややボールを握られるも互角」「ポンポン回されるのがストレス」「讃岐は勇敢に高いDFラインを維持している」と言うところか。浸透する様に相手FWが抜けてこられると厄介だ。その都度、シミケンさんが高い位置で捕捉して弾き返す。エリア外で蹴り返すかぎりぎりまで出てキャッチ。讃岐のDFライン裏側スペースは広大であるがうまくシミケンさんが機能している。山口の攻撃に対して [続きを読む]
  • アウェイ山口戦観戦記
  • 奇妙な天候だった前日の天気予報では「晴れるが気温は低い」とのこと。最低4度最高でも13度の予想。当然防寒対策をしていく。前日夜までは晴れ予想だったと思う。故に私の装備に雨合羽はなかった。しかし当日には修正予報でも出たのかサポさんの中には「少し降る予報」と発言する人もちらほら。結果スタジアム到着時は晴天、春全開の陽気。いや、想像以上に温かい。今思えば「妖気」か。その後の天候は 晴れ−曇り--雨―晴れ 温 [続きを読む]
  • 山口へいこう!!
  • 自分が行くときは誘いまくる私ははた迷惑な人間ですがご容赦ください。(笑)いやしかし山形に集結した讃岐28戦士(写真で確認した人数に限る)には感激と感謝の念が絶えません。お疲れ様でした。ありがとうございました。しっかりとした歌声が響いておりました。さてさて今週もアウェイ長州の山口我らは昨シーズン2敗した新鋭の天敵元カマタマーレ戦士のレノファGM・石原氏が手塩にかけ作り上げたか。何とも素晴らしい好チームで [続きを読む]
  • 謙虚で自信を持って
  • われらがカマタマーレ現在1敗3引き分けしっかり点が取れており、終盤でもあきらめない粘りあり。失点をしているのは残念だが「勢い」を持っている。新型カマタマーレには力がある。これまでどのシーズンよりそれを実感できる。ただ結果が出ていないの現状。順位がその実力を如実に表す。この成績ですでに1勝している水戸さんや京都さんより上の順位という間か不思議な状況である。だから結果を焦るあまりヒステリックや神経質と言 [続きを読む]
  • ヘビーユーザーへの道のり
  • 風邪ひいて更に仕事で今シーズン開幕後、私は出遅れている。ああ、悔しいしかし、けがで出遅れる選手の無念さを思えばこれぐらいは我慢できる。ここから挽回すればいいのである。開幕戦や愛媛戦で興味を持った層が確実にいる。「新たに」か「再認識した」のかは不明である。しかし、次の観戦となるとまだまだ腰が重い。漏れ伝わる事象は下記の通り「こんなに面白いと思わなかった。次回ホームゲームはもう予定入れてしまった・・・ [続きを読む]
  • ムーブメント その2
  • 風邪ひいてしまいました。仕事はしてますがボーっとしてます(笑)試合が見れないのがこんなにつらいとは。改めて私の体の一部ですな・・・カマタマーレは。(笑)文章変ならスイマセン当日は遠くからツイッターで戦況を確認していたのです。そしたらカマサポさんの何人さんかがバンズ、コッペパン持参でカマコロをサンドして食べてくれていてた。その画像を見ました。とても、とてもおいしそうだった。私は提案しただけに過ぎず、 [続きを読む]