ためいきおじさん さん プロフィール

  •  
ためいきおじさんさん: 嘆きとため息のワーキングプア〜2013〜
ハンドル名ためいきおじさん さん
ブログタイトル嘆きとため息のワーキングプア〜2013〜
ブログURLhttp://fate2013.blog.fc2.com/
サイト紹介文ワーキングプアの失望と絶望、嘆きと虚無の世界へようこそ。 無念の感情をそれとなく日々を記してみる。
自由文20代〜学校卒業時新卒カード就活失敗〜

失敗から反省と後悔、奮起し正社を目指し日商いっきゅうさんの合格を目指す。

合格する
〜が、引き続きふり〜たしつつ資格を必要とする雇用先を目指すも採用はなく気がつけばワープアな今日この頃。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/07/07 17:02

ためいきおじさん さんのブログ記事

  • 労働基準関係法令違反に係る公表事案
  • タイトルに記載させていただきましたが、厚生労働省にて公開されました違法の事案とのことです。(ヤフーやグーグルでタイトルを検索するとPDFがダウンロードできますので労働にご興味がありましたら一読いただければ幸いです)見ている範囲ですぐに浮かんだ感想ですが1・私個人が噂で耳にする数よりも公開企業数が少ない。2・厚生労働省のHPの中から探すのがわかりづらい。(検索機のほうがわかりやすかったくらいに)3・事案 [続きを読む]
  • 休むことの恐怖
  • 世の中ではGWという連休が始まっているようですね。休むという言葉を聞くと恐怖をおぼえるようになったのはいつ頃からだったろう。確信的恐怖となったのはやはり配送職についたときからだろうか。最近は、配送を行う職務の担当員の体調等を尊重し、昼食時間帯に配送時間を指定しないようにするような考え方が出ているそうですが果たして経営者様はそのような寛容な考え方を取り入れるのでしょうか?私が体験した限りでは「休憩時間 [続きを読む]
  • 雲の上からの押し付け
  • 今日休み明けバイト先に出向いたら正社員A「あー、ため息おじさん君わりいけど客からクレーム入ったから謝罪してきて。何かよくわかんないんだけど関連で仕事してもらってる会社がドジしたらしくてさ客メチャ怒ってるからさー」とのことにて客先に謝罪に行きました。客「あのさー、こっちはさ、金払ってるのにさ何これ、なんも仕事せずに滅茶苦茶じゃない」確かに汚物だらけでまともな仕事は一切していない様子。とはいえ関連企業 [続きを読む]
  • サービスの維持?
  • 昔、配送員をしていたことがあります。うやむやな、サービス残業や無償早出出勤、加熱する配送ノルマを思い出すにつれ「おえっ」となりますが現在はサービスを維持できずに色々な配送料金を値上げする方法を考えているような噂をききました。あの頃の現場で赤信号におびえながら荷物を運んでいたあの時節に待遇の改善がなかったのに現在改善されるとはとても想像がつかないなと感じます。ま、せいぜい一部の上役様の懐が潤って良か [続きを読む]
  • 過労死大国
  • 最近どこだかでは過労死ライン時間を超過した残業を認める慣例を導いていこうという流れができそうである等いう噂を聞きました。事実だとしたら最早、世も末と思います。若いころ、煙草を吸いつつ累積何時間と仕事をサボる労働者を数多と見てきましたが恐らくそのような出来事を通じて立身出世した雲の上の方々が考えた血迷い事であってほしいと思うばかりです。私が知らないところで、無償労働を積み重ねて近日中に世界遺産を作る [続きを読む]
  • 自爆営業大国
  • 最近アルバイトスタッフがノルマや自爆買取の搾取を受けているという噂を耳にしました。いずれは明るみになるであろうと思っていた威圧と恐怖によるノルマ支配の労働形態が不可思議的に取り扱われる日も来るのかもしれないと思っていた若かりし頃を思い出すと「ああやっぱりこんな日が来たな」と感じます。縁起物・季節品や社会貢献するためにと数値化されてきた無限大の目標と吊し上げ朝礼の日常。自爆買取・目標必達まで続くサー [続きを読む]
  • 兆し
  • 今年も改まり始まった。何というべきか今年は自己にとって特別な1年になるような予感がする。いい意味であるのかそうでないのかはともかく今までにない不思議な感覚がある。「今日この人に会いたいな」と思えば偶然にも思ったときに会ってしまえたり「給与の減少を何とか支出抑制でカバーしたい」と思えば予測の範囲で流れが進む去年までの状況を考えれば信じられない出来事ばかりだ。この流れがどのように進むのかしばらく様子を [続きを読む]
  • スポーツの祭典
  • 最近風の噂に聞くにはスポーツを行うにはこの建物が必要ですとかあの建物が必要ですとかあんな税金が必要で、こんな負担がありますがみんなには経済効果というのがありますだとかよくわからない気運がながれていっているそうです。明日をも知れない労働をしている私から見るとその得られるとかいうモノができるまでに果てしない人柱がうまれないといいなあとか思ったりします。運動を行うことは重要だと思いますし、体を全く動かさ [続きを読む]
  • 吸い上げる権限によるうまい汁
  • 最近、某国家では権限・権力を利用した不正な一部個人への利益の移譲等が問題になってデモまで起きているような話題を噂にて聞きました。何だか身近の国家の企業でも管理職が不正に権限・権力を利用し新入りの従業員を破滅に追い詰めたとか聞いたような覚えがありますがまあ、気のせいでしょうか。海の向こうの不正や暴動なんぞ語ってる余裕があるのかなとか思ったりします。私の知っている小さな島では国家とか政治とか以前にその [続きを読む]
  • 道徳が問われはじめてきたのだろうか?
  • 最近、某大手企業様が労働法規に違法性があったとのことにて大がかりな公共機関の捜査の介入を受けているようです。生まれおちてから幼心より何となくいずれはこんな日が来るだろうなあと思い描いていた違法労働の様々な報道を風の噂に聞いていると「悪いことをする人はいずれ罰をうける」と教えを受けた小学校の先生の言葉を思い出します。確か道徳の授業だったかなと。私が生まれおちた幼心の頃から労働法規の違法性は肌に身近に [続きを読む]
  • 労働と消滅
  • 風の噂に聞きましたがまた一部の権力者様の益の為に労働者の生命が消滅したそうです。俗に言う労働事故、過労労災といういつもの話題が大きく取り上げられたようです。部署の上司が罵声を浴びせ痛快さを味わう益。人体の限界を超えた就業時間にて循環する経済で潤う益。それを常識のように繰り返すことにより支配をしてゆくことによる益。私も若いころ、ノルマンディな営業時代にもはや何も考えられず、明日こそは己の消滅がやって [続きを読む]
  • 一部の生物が潤う為の行政
  • 最近、汚物処理の勤務時間が無謀に過ぎたのか何度か病院のお世話になっていたブログ主です。治療の成果か何なのかはともかくそれなりに記事を記載できるだけの生命力ができたようだ。「栄養をしっかりとるように」とか「良質な睡眠をとるように」とアドバイスされてもお医者様私にはそんな収入も休養時間もありませんよ。と心に思う今日この頃。そもそも汚物の香りが喉に残ってるのか食べるものが「おえっ」となります。どこだかの [続きを読む]
  • 最低賃金が値上げと虚無
  • 噂で最低賃金が値上げされるようなことを耳にしました。またいつものように「最低賃金が上がったんだからそれに見合う仕事しろ」だの「最低賃金があがっても残業代を出す余裕がないんだからもっと合理的に仕事時間を減らして利益を生み出せ」だの いつもの「それが社会の常識だろ!」イベントが開催されますね。 幾年と何度もその景観を眺める年齢になりましたが見るたびに「おえっ」となります。 最低賃金の触れ込みがすこしばかり浸 [続きを読む]
  • 就活のおぞましき思い出
  • 昨日、日雇いの仕事に根気が入りすぎたせいか異常な腰痛に苦しんだ。痛みがひどくなり横になってみる。天井を眺めてると、若かりし頃足しげく就職活動で回った企業の面談先で面接のさなかに浴びた面接官の煙草のけむりがなぜか強調的に思い出された。強きものは生き残り、弱きものは今日を乗り越えられず淘汰される現実を再確認する1日。記憶が鮮明になればなるほどせりあがる吐き気。恐怖と嘆き、悲嘆の感情が沸き立つ。そして諦 [続きを読む]
  • 地方自治の首長の解散権行使!?
  • 首都における選挙が終了したという話を耳にしてます。何でも今回当選した方は、地方議会を当選後冒頭解散すると演説していたと噂も耳にしてますが一体全体首長の意思で地方議会を解散するという約束をどのように果たしていただけるのか?と想像してみるのですが思考力が乏しいせいかとても思いつきません。まさか「地方自治法で首長は自主的に解散できないとなっているのでやっぱりできないのでやりません」とか言わないとは思うの [続きを読む]
  • また選挙!?
  • 風の噂ではまたまた大がかりな選挙活動が行われているそうです。先日もフト記事にしましたが、汚物の除去の日雇いでかろうじてその日を凌いでいる労働者の税がサクサクと吸いこまれていく様を想像すると「おえっ」となります。先日あった選挙の投票率ですがかなりかんばしくなかったと耳にしています。数に比例して議員を選ぶのがよいというお考えもあるようですのでいっそ投票率によって議員の数を増減してみてはいかがでしょうか [続きを読む]
  • 選挙が近い!?
  • あと少しで選挙投票日。まあ、ほぼ欠かさず行くことは行くのですが最早自己の生活に光がともるわけでもなくただただルーチンワークとして箱に鉛筆で何事か書いた紙を入れている。という風情になってるなと自己分析をする今日この頃。(とはいいつつ選挙によっては帰社後あまりにもおえっな気分で行かないときもありましたが・・)尚、今日の日雇いは汚物処理業務でした。「あなたはなぜ選挙に行かないんですか!?」とか「選挙に行 [続きを読む]
  • タックスヘイブン文書流出と首都圏の知事の共通点!?
  • 先日、某国の都知事様が日々の金銭の使い道につき違法ではないが一部不適切とかいう第三者分析を行ったとかいう噂を聞きましたが思えば最近あまり話題に出てこないタックスヘイブンの文書流出問題はどうなっているのかとフト思い返した。冷静に考えてみると違法性がないという部分では両方とも行っている行為は似たような側面があるのにどうしてこんなに噂として耳に入ってくる情報に差が生まれるのだろう。スケールはタックスヘイ [続きを読む]
  • 今日を乗り越える恐怖
  • 何とか今日の生活を乗り越えることができた。同じ国で、公用の車両が私的に不正に使用されているかもしれないとか飲食費や宿泊代金が不正に税金から供出された可能性があるとか雲の上で起きているかのような噂話が風のように耳に入ってきますがきっと何かの間違いであろうと思いたいものです。この世に存在してしまったことを運命として苦役として受け入れざるを得ない日を過ごしているというのに政治や公共にて不正などあるはずは [続きを読む]
  • 企業様と社会保障!?
  • 先日、久方ぶりに社会保険証をもらえる程度の雇用日数に達した。とある接客業の企業様でしたが雇用されてから保険証を受け取るまでに経過した日数は数カ月程度。雇用契約期間は来月で終了。とい言うことは私の受けられた社会保障期間は雇用期間の3分の1未満と言うことになるんでしょうかね。休憩時間すら取れないままに業務ノルマを坦々と遂行して企業様に隷属し受けられた社会保障証書。今しばらくの期間で失われるであろう社会か [続きを読む]
  • 虚言が産む企業利益!?
  • 昨日、久方ぶりに嫌悪感を伴う夢を見る。20代の頃、昇進を口約束され遠方へ転勤した時のことだ。歯や頭に激痛が走る程の苦痛を1年間味わわされその会社は潰れた。会社が潰れることを見破れなかった労働者たる自己責任により私は今油を口から飲み込む苦痛を味わいながら日雇い労働や土木作業員としての日々を送っている。30代の時に晩回をしようと懸命に就職活動に励んだが結局勤め先は3.11の震災にて崩壊を迎えることになる。嘆き [続きを読む]
  • 地震と思い返される恐怖
  • 噂でまた大地震が発生したようだ。原子力発電所を巻き込んだ前回の東北・関東の大地震の時はゆれた大地にいた当事者であったので噂を耳にするとあの時の記憶がフラッシュバックされてくる。どのような変化があったかといえば当時働いていた時の地位は失われた。当時の住まいを失った。当時の収入を失った。思い描いていた未来を見失い現在はアブラを口に流し込む日銭を得る事に一心を費やす。とても天を仰いで感謝できるような変化 [続きを読む]
  • 背中に忍び寄る痛み
  • 今日は軽めの日雇いを終わらせ帰宅。最近フト背中の痛みが続いていたので今日は日銭を温存し日々食するジャンクなモノはやめてあえて食を取らないでいてみた。何だか背中の痛みが軽くなったようである。やはり原因は、アブラなお買い得日銭フードであるかも知れないと思ったりする。というか、それ以外の根拠と言えば若いころに玉入れ業界で目いっぱい吸い込んでいた受動な喫煙や、不休で不眠になるザンギョしていたノルマンでぃ営 [続きを読む]
  • 配送日雇い
  • 久方ぶりに配送業の仕事をしてきた。勿論、常勤ではなく日雇いですが。あいも変わらず配送時間はギッシリ、荷物はビッシリ、人間関係はドッキリ。過去の経験からか否かはともかく、「おえっ」となる1日でした。本日握りしめたお札はとりあえず、アブラを口から流し込む手段でありそれを下から排出する手段であり(食事中の方失礼しました)偏頭痛に悩まされながら布団で横になる為の運命を体感し、深夜に今まで嘆き悲しんだ経験を [続きを読む]
  • 窓を拭く
  • 今日は日雇いがなくどうするすべのない1日。普段なら今日の日銭と油を口に流し込む事しか考えない日常にちょっとした小休止と思う。食という言葉が油を流しこむと理解するようになってから思えばどの位の月日が経過しただろう。今日はそんな流し込みもお休みとして油を断って普段やらないようなことをしてみようと思いつく。目にとまったことなら何でもいいから。窓が異常に汚れているのに気がついてまずは掃除してみることにした [続きを読む]