streamstudio さん プロフィール

  •  
streamstudioさん: 創る村から…飴屋日記
ハンドル名streamstudio さん
ブログタイトル創る村から…飴屋日記
ブログURLhttp://wave.ap.teacup.com/streamstudio/
サイト紹介文NPO法人"創る村"の飴屋先生の日記と、様々な活動と、コーラス・コンサート等のお知らせを紹介します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2013/07/08 09:30

streamstudio さんのブログ記事

  • (無題)
  •  私は自分のエゴを直せないでいるけれど、なんとか人間をこの世から消したくないと思って戦っているのです。この私の気持ちを応援してほしいのです。 [続きを読む]
  • 身体の緊張と弛緩について
  •  身体が緊張する働きは身体が能動的に働くためのものですが、一方で弛緩は身体が緊張するために必要な大切なもので、この双方の動きにはそれぞれに快感を感じるようにできているのです。 その人の身体が緊張する動きは人間(人類)の生命(種)を持続するための大切な働きですが、その人の身体の弛緩には特に快感が強く働くのです。 身体の緊張と弛緩にはそれぞれの役割があり、人はこれを繰り返して生活しているのですが、この [続きを読む]
  • 私たちがウソとハッタリをかまさないと大臣や国会議員にも
  •  国を挙げてウソとハッタリがまかり通る日本国の学校がいじめをなくすためにはどうしたらよいのでしょうか。 このウソとハッタリの横行は、教育現場だけではないのです。教育委員会もそうだし、政治家もそうだし、マスコミさえそうなってしまっているのです。そうしなければやれない職業になってしまっているからです。それが常識にさえなっているから悲しいことです。 それはどうしてか、はっきりとわかります。多数決を誇る私 [続きを読む]
  • わがいとしの松島…?
  •  今日で終わりになります。・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・ 「長年連れ添ってきた女房ではあるが、その美貌(びぼう)より、生活の手段として、道具として利用するだけの付き合い。今さら離れることもできない」と考える亭主。そこへ無縁の他人がやって来て、「なんときれいな女人であろう。働かさないで大切にしてほしい」と注文する。干渉はするが、援助はしない。こき使わないと生きてゆけな [続きを読む]
  • わがいとしの松島…?
  •  昨日の続きです。・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・ 次に景観が立体的である。交響楽的に広がる景色のリズムは、豊かで多様に変化する感興を与えてくれる。奥行きがあって神秘的だ。たいがい名勝と言われる所へ行ってみても、美しい所には違いないが、奥行きがないのでつまらない。松島はロマンチックな想像力を無限に広げてくれる所だ。 僕は山の景色も大好きであるが、なぜか山にいると寂しく [続きを読む]
  • わがいとしの松島…?
  •  震災後、松島湾は周囲一帯高い堤防で囲まれてしまいました。来春の完成を目指して着々と建設が進んでいる高い堤防に遮られて、今まで見えていた我が家の前の海も全く見えなくなってしまいました。 昭和55年に河北新報に掲載された私の随想を3回に分けて載せてみたいと思います。・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・ 「わがいとしの松島」 再会した恋人に―色あせてしまった過ぎし日の―美しい面 [続きを読む]
  • (無題)
  •  生命の子として生かされている私たち個人は、命を繋ぐ役割を与えられて生まれてきているということに気づかされます。 [続きを読む]
  • いじめの撲滅方法
  •  子どもを民主的で文化的な日本国民にしようと、我が国の教育の理想とその決意はしっかりと教育基本法に確認されているのです。 残念なことに今までに我が国の学校では、教育基本法は守られてこなかったことは皆さんもよくご存じでしょう。それでは子どもたちの中で今日のようないじめが起きてしまうのは当然なことです。 それなのに親や教師が“しっかり子どもを監視しよう”とか、“互いに通報し合おう”などとばかり言ってい [続きを読む]
  • (無題)
  •  例え半分でもやらないでよいではないかと言う人がいますが、中途半端だととんでもないことになることが多いのではないでしょうか。 個人にとっては自由であることがとてもよいのですが、個人の尊厳と同じように全体の尊厳をも大事にしないとやがて人間は消滅してしまうのではないでしょうか。 やはりなんでもトータルだったりバランスが取れることが重要にならないと危険です。今日のようにバランスが悪く欠点がある人が牛耳る [続きを読む]
  • 人間が自立することは、人類の寿命を司ることなのです…?
  •  私が人間は運命的な大革命をしてきたのだと言うのは、人間も大昔は他の動物と同じように世の中ができたての頃から厳密な規律や法則に従って生き続けてきたのに、人間はだんだんと全ての人が個人個人自由に生き始めているからです。 たぶん皆さんは、現在も沢山の規律を守って生きていると思っているでしょう。しかし、昔の人とは全く違った生き方をしているということに気がついて頂きたいのです。 [続きを読む]
  • 人間が自立することは、人類の寿命を司ることなのです
  •  皆さん、今私たち人間が自由に生き始めているということと、それはどういうこと(重大事)であるかを考えて頂きたいのです。 革命とか改革と聞くと気が重くなりますが、今日のような私たち人間が自由に生きるということは私たち人間にとって運命的な大革命ではありませんか。このことを真剣に深刻に考えて頂きたいのです。 地球上に無数いる動物の中で人間だけが地球上の掟を破り、自由に生き出したのです。生命界の掟を守り続 [続きを読む]
  • 夕方、鈴太郎が僕に突然提出した文です
  •  創る村に生まれ、先生や善太君や淳英君たちに囲まれながら、特別な力をつけてもらった。 それなのに、僕はとても偉い。先生にも善太君にも淳英君にも生意気だ。 そして、僕をこの世に授けてくれた両親にもとても生意気だ。 偉いってことは大変なことだ。まだ未熟なのに、目指している目標はもっともっと大きなものなのに、もう手に入れたかのように振る舞わなくちゃいけない。 出来るはずなのに何でうまくいかないんだって苦 [続きを読む]
  • 自分は神様のように生きているということに気がついてますか
  •  まず自分は自由に生きているのです。これはとんでもないことですし、ありがたいことでもあります。 沢山生物がいる中で人間は唯一生きるための能力が育たなければならない動物であったということが不幸なことだったとは決してなってほしくないのです。 頭脳の働きが異常に発達してしまった人間たちは今日バランスを失ってしまい、このままでは生き続けることがとても難しくなってしまってきていることに気がついてほしいのです [続きを読む]
  • あなたも良識的な自由人であってほしいのです
  •  人間がこの世から消えてしまうのではないかということが僕にとっての一番の心配事です。皆さんも今の世の中を見てぞっとしませんか。それともそんなことはありえないと思っているのでしょうか。 その原因はいろいろ考えられます。人間の力の及ばないところで地球が破壊するということもいずれは起こるかもしれませんが、人間が自ら壊れていくということは自然ではないのです。人間は人間として生き延びようとしなければならない [続きを読む]
  • 優しい歌には主張があり、主張には優しい歌がある
  •  皆さんは世直しの意見をいろいろ持っているでしょうが、私の考えていることも考えてみて頂きたいのです。 私は歌を歌ったりタクトを振ったり絵を描いております。もし評価してくださっている方がいたら、その部分だけでなくその人間のやるものは全体に主張しているものか共通して繋がっているのだということに気がついて頂きたいのです。 何か一つのことを認めるものがあったら、それはその他の思いにも繋がっているものである [続きを読む]
  • (無題)
  •  私たち人間は、生き方や方法はいろいろあって違ってもよいと思いますが、自分が生きることの意味をわかろうとしない人が単なる自分の好みだけで生きることがあっては道理に反してしまうのではないでしょうか。 その結果、今日のように国は迷走してしまうのです。 [続きを読む]
  • (無題)
  •  富士山でも猫でも美人画でも、見ていると描いた人の思いが伝わってくるのです。 美しくも可憐な色気に溺れて描かれたものだと、思わず愛撫したくなるし、モデルに畏敬の気持ちを持って描かれていると近寄りがたいモデルの猫や富士や美人になるのです。 [続きを読む]
  • 美人画
  •  僕はよく富士山を描いてますが、天空に吸い込まれてゆけるといいなと思ってます。猫の絵はニコッと笑って撫でたくなります。愛撫したくなるような美人画も描いてます。 唐突に画面に現れる幻の美人の画です。80も過ぎてからこんな色気のある女性を描くのですから、僕の生命力はまだまだ蒸発してないようですね?皆さんはなんと思うか。       僕はうぬぼれているのでしょうか。[画像] [続きを読む]
  • 若者よ
  •  これぞ最高の金メダル、金メダルの最高峰だ。人類永劫の生きる力を発揮する輝かしい無限の命の力だ。 目指せ、金メダルの最高峰。それは人類愛の最高峰。この美しい雄大な歓喜の戦いを勝ち取ってみせるぞ。晴れやかに。 [続きを読む]