ゆたろう さん プロフィール

  •  
ゆたろうさん: 鬱病を患いながら通勤・メンタル改善方法
ハンドル名ゆたろう さん
ブログタイトル鬱病を患いながら通勤・メンタル改善方法
ブログURLhttp://mental.yutarou.info/
サイト紹介文鬱病と長年戦いながらなんとか通勤を続けているサラリーマンの日々をつづります。
自由文鬱病と長年戦いながらなんとか通勤を続けているサラリーマンの日々をつづります。会社のストレスを少しでもやわらげてメンタルヘルスを向上しよう
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/07/10 10:10

ゆたろう さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 新しい職場には3ヶ月経っても慣れない
  • もともと、対人関係が苦手なので、転職して3ヶ月たったいまでもあまり社内に気軽に話せる人が増えていかない状況です。それはそれで、楽といえば楽なのですが、仕事上は困ります。わからないところは、聞く必要がありますし、思わぬ気づいていない点なども指摘してくれることもあります。しかし、転職組みはその辺がだいぶデメリットだと思います。ましてやうつ病で対人関係苦手ともなれば、なかなかうまく適用できないのです。さ [続きを読む]
  • 転職はそれなりにやっぱりつらい
  • 転職後3ヶ月経過してやっと有給がもらえるようになりました。まだまだ、職場には慣れていない状況はつづいています。もともと、対人恐怖てきな性格ですので、どうしても全く新しい環境で見ず知らずの人しかいないなかでの仕事はとてもストレスが溜まります。もちろん、鬱も回復するわけではなく、むしろ悪化した感があります。自分で原因を分析すると、規模が小さい会社へ移ったせいか、上司の席が異常に近いのです。あとは、親し [続きを読む]
  • うつ病なのに転職してみました
  • うつ病なのに転職してみました。最初は環境の変化に耐えられず、かなり苦しい思いをしました。薬の量も、転職直後は断薬に成功していたのですが、だんだんと仕事が増えるにしたがってデパス使用が増えてきました。しかも、現在はデパスの個人輸入ができなくなってしまったため、病院に行かざるを得ないので、厳しい環境となってしまいました。少しずつ。半分にわったりしながら段階的に断薬を進めるパターンに切り替えています。し [続きを読む]
  • 会社でのストレスチェック制度について
  • 会社でのストレスチェック制度が実施されました。いまの職場でも、ストレスチェックが実施されます。ところで、今の会社がはたして信用できる会社なのかどうか、そこが問題です。信用できる会社でなければ、ストレスチェックの結果次第で、待遇が悪くなったり、最悪の場合、やめさせようと、パワハラがはじまったりというようなケースも考えられます。ただ、せっかく受けるのにもかかわらず、正直に答えないというのももったいない [続きを読む]
  • デパス個人輸入禁止
  • 2016年10月より、デパスの個人輸入が禁止品目に指定されてしまいました。医者に行けずに個人輸入でデパスを入手していた人たちにとっては死活問題です。今後の対策は全くない状況です。なんとか休みをとるなり、土曜日に病院にいって処方してもらう以外ありません。すこし裏ワザ的な対策ですが、デパスは普通の内科でも処方することが出来るのです。つまり、風邪などのときに合わせて「デパスもいっしょにお願いします」というだけ [続きを読む]
  • うつ病とマインドフルネス1
  • 先日、テレビでマインドフルネスという瞑想方法について紹介されていました。マインドフルネスとは、マインドフルな状態、つまり集中状態ということにあります。マインドフルネスな状態、つまり集中力を研ぎ澄まして瞑想すると、創造性や幸福感、そしてリラックスすることができ、脳を休ませることができ、結果としてうつ病や、パニック障害に有効という話でした。さてさて、そのやり方とは、必要なものは何もありません。ただ、足 [続きを読む]
  • 努力が報われないという環境が招く、うつ病
  • いろいろと、なんで社会人になるとうつ病になるのかをかんがえてみた。あくまでも原因の一つかなとおもうのが、努力が実を結ばないパターン子供のころは、テスト勉強する努力(明確なやること)さえすれば結果がついてきた。当たり前といえば当たり前だけど、試験範囲なんて決まってるし、入学試験レベルでも、やるべき内容はきまっている。でも、社会人になって仕事をするようになると、すべてがフリーハンド。何を一生懸命やるべ [続きを読む]
  • うつ病だけならまだしも
  • うつ病だけならまだしも、本日は肩こり、腰痛も激しくおとなしく座っていることすら困難です。横になりたい。デパスって、実は肩こりにも効くんですよね。なので、ミオナールとデパスを併せのみして、なんとか今日も一日やり過ごそうかと思います。薬に頼りっぱなしの生活がつづいているので、健康診断の数値で、肝臓と腎臓が少し機能低下しているようです。なんでも、飲みすぎには注意しないといけないですね [続きを読む]
  • うつ病でやるきがでないときの対処方法
  • 先日から、書いているようにまったくやる気が起きいていない今日この頃です。しかし、まったくやる気がないからと言って仕事を全くしないということは、私だけの問題ではなく、一家が路頭に迷う事態となります。うつ病でやる気がでないときの対処法についてを、ネット上で調べると大抵のところが「やる気がおきないときはやらなくてもよい」とあります。はたしてそれが根本的な解決となるのでしょうか?たしかに1日2日という程度 [続きを読む]
  • パキシルが素晴らしく効いてきた
  • パキシルが効いてきたせいか、だいぶ動きがマシになってきました。とにかく飲み始める前はやっぱりというか、全身おもだる感がひどかったのですが、何とか行動できるようになってきました。仕事も少しずつではありますが、たまったものを解消できる方向に向かっています。ふと、おもうのが巷で言われているメンタル系の原因って超過残業が原因の一つのようにいわれていますが、確かに原因の一つではありますが、それだけではないと [続きを読む]
  • やっぱりGW明けは辛い2
  • まだまだ、調子の悪い日々が続いています。深く眠れていないのか、それとも、日照時間の変化や気温に体がついていけてないのか、原因はわかりませんが、とにかく体がだるい。そして、そのだるさの結果、仕事が全く進まない(いいわけ?)でも、実際にそうなんです。また再びお薬を飲むようにしました。SSRI系のお薬です。多少はよくなったかなぁ?という気がしてきますが、まだまだ本調子ではありません。SSRIって効いてくるのが1 [続きを読む]
  • やっぱりGW明けは辛い
  • GW明けのこの時期は、やっぱり厳しいです。とにかく動けない。仕事も進まない。唯一キーボードをたたくことはできるので、業務連絡は主にメールで行うようにしています。電話なんてとんでもない。予想していたこの時期ですが、程度が予想以上でしたので、厳しいです。やること自体はそこそこあるのにもかかわらずできない。なおかつ、来月には評価フィードバック面接が待っている。。。そして、かなり家計の資金はショートしている [続きを読む]
  • ホワイト企業でも鬱にはなる
  • 私が勤めているところは、残業代も100%支給されているし、過酷な労働時間を強要されているわけでもなく、また、有給も比較的取りやすいことから、世間一般的にみたら、ホワイト企業の部類に入るのかなと思います。しかし、課題が明確でないにも関わらず、業績に対するプレッシャーがあることから、鬱になりやすいと考えています。同期も、何人かやられているようです。このように、必ずしも鬱=超過残業というような図式は成り [続きを読む]
  • 憂鬱感が止まらない
  •  ゴールデンウイークも、終盤です。私は10連休・・・とはいかずに、暦通りのお休みです。ゴールデンウイークもあけると、魔の祝日無し期間があります。かつて、のびたくんが、「6月には祝日がないので、憂鬱の日を作ろう!」といっていたけど、本当に素晴らしい意見だと思います(笑) さて、私はというと、相変わらず体調は優れないので、仕事もゆっくり進めています。ダメダメサラリーマンです。ここの所はデパスを服用しつつ、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …