baetis さん プロフィール

  •  
baetisさん: 綻びの備忘録
ハンドル名baetis さん
ブログタイトル綻びの備忘録
ブログURLhttp://baetis.blog104.fc2.com/
サイト紹介文メルセデスベンツ W123 フライフィッシング 波乗り
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2013/07/11 22:44

baetis さんのブログ記事

  • 北の国へ遠征
  • いつもは東の北の国へ遊びに行くのだが、今回は偶然に知り合った方を頼って、北の国へ。飛行機はスカイマーク。荷物のウェイトを気にせず、安くフライト出来るので、とても使い易いLCC.次回もぜひ使ってみたい。さて、知人の紹介である湖へ。慣れない釣り方に苦労しながら、なんとか釣り上げる。この日は天気が悪く、ライズがあまりなかったが、水量は定期量で、濁りもなくいい条件だったと思う。最初は久々のブラウンに合わせ [続きを読む]
  • ワーゲンショップ訪問
  • 前回、車両を持ち込まずに話だけ聞かせてもらったが、とても親身に対応してもらったので、ここはじっくり腰を据えて教えてもらうことに。今回の課題は、足回りがどのような改造がしてあるか。そして乗り心地を快適にするにはどうしたらいいのか。社長によれば、フロントはトーションバーをひねった状態でローダウンされているようすで、最悪トーションバーが折れたり飛び出してしまうことがあるらしい。アジャスターなどの部品を別 [続きを読む]
  • ブレーキホース交換
  • レイトバスの機能をすこしでも正常に戻すために。ブレーキホース交換だけは早めに済ませておきたかった。すでにひび割れて、ホースが劣化している。いつブレーキが効かなくなってもおかしくない。通常ならばキャリパーを外してからホースに手を付けるのだが、なんとホースとキャリパーの間に鋼管がある。いままでこのタイプは見たことがない。つまり、キャリパーは外さなくてもいいってこと。ホースを交換する前に確認してきたこと [続きを読む]
  • バキュームチェック
  • W123メルセデスの旧車の弱点ともいえるバキューム配管。放置していた不具合をチェックしていく。かれこれ10年ぐらいドアの開閉をコントロールしているバキュームがどこかで漏れている。大きく影響はないのだが、正常ではないことは確か。そこで、助手席の足元のマットをはがして黒のカバーを外していく。このピンを見るのが初めて。ピンを再利用できる構造だけにうれしい〜さて、本題のバキュームホースの点検は、緑系(ロッ [続きを読む]
  • タペットカバーガスケット交換
  • お決まりのオイル漏れに対応するためにガスケットを交換する。左下側のガスケットからオイル漏れ・・・カバーを留めてあるスプリングを力の加えやすい上側に動かしていたが、正解は下側へ外さなければならない。スプリングに無理な負荷をかけてしまったので、マニュアル本に書いといてほしい〜さて、ガスケットの状態はコルクが切れて、ずいぶんと管理されていなかったことが推測される。カバーについては、アンダーコートが斑にな [続きを読む]
  • 古いステッカー
  • 明らかにひび割れたステッカーは手ごわい。ただえさえ、塗装が弱いレイトバスくん。丁寧にドライヤーで温めて、専用のスッテカー剥がしを使って、ゆっくり捲っていく。リムーバーを使ってもとれない汚れをリョービの サンダポリシャとコンパウンドで剥がしていく。意外にきれいになったかも〜触れば触るほど、いじればいじるほど車はきれいになっていく。慌てずゆっくりと仕上げていきたい。次回はオイル漏れのメンテナンスをブロ [続きを読む]
  • フォルトゥナの瞳
  • 友人の紹介もあって何となく読ませてもらった。これが意外に面白かった。百田尚樹は「永遠の0」でお世話になったことがあるが、まさか次の本もはまってしまうとは・・・短くなる寿命に耐えられるだろうか。人のために自分を犠牲にできるだろか。自分の人生に当てはめることができなかった。重い〜 [続きを読む]
  • 西のポイント
  • 朝現地に向かって走りながら、波情報を確認すると静岡方面でなかなかいい点数が出ている。久々に行くしかない。しかし、多くのサーファーが波待ちしているだけで、まったく乗っていない。結局、めぼしいポイントをウロウロしたが、いい波に恵まれず。いつもより1時間以上遅れて何とか入水したが・・・。時すでに遅く、ド干潮で波質悪い。でもでも、ムリムリ3時間近く海の中にいたが、不完全燃焼。久しぶりにナナトウのファンボー [続きを読む]
  • アースの点検
  • デリバリーバンの電気関係が耄碌しているようで、順番チェックしていきたい。ヘッドライトを点灯すると、モニターの警告灯がぼんやり赤く点灯する。オルタネーターが弱っているか、それとも電流が逆に流れている?そこで、メインアースの接点を磨いておく。さらにヘッドライト裏のアースも磨いておく。旧車はアースを引き直す場合があるが、とりあえず接点磨きから。結局、ファラッシャーリレーを交換したら直った。ん〜リレー側に [続きを読む]
  • 旧車の宿命
  • レイトバスをチェックすればするほど、アラが見えてくる。致命的ではないが、ザビが浮いている。フロントフェンダーのサビは、早めに処理しておきたいところ3人乗りのデリバリバンは荷室ががらんどう。早めに防音用のマットを敷き詰め、遠征用にベッドを取り付けたい。内装はおしゃれに仕上げていこう〜そこで、荷台のサビだけは前もってグラインダーで除去していく。さらにサビチェンジャーで保護して塗装していこう。FLAT4 [続きを読む]
  • 週末は海に山に
  • 日頃から休日はなるべく出かけるようにしてる。仕事などで行けないときは、どうも調子が悪い。海に浮かんでいるとストレスを解消してくれる。久々にショボイ波に練習にもならなかったが、しっかりパドリングして体をほぐした。波が悪いせいか、いつも顔ぶれは海におらず・・・ョ帰りはいつもの場所でまったり反省会。今シーズンの遠征はどこにしようか。休みがとれるだろうか・・・・今年もこのドナルドで練習するが、カルフォニア [続きを読む]
  • エンジンオイル交換
  • 車両が増えてから、W123のメンテナンスがおろそかに。夏が来る前にリフレッシュしたい。毎回気にしていることだが、排出するオイル量に違いが。特にエンジン暖まり具合によって、排出量が増えたリ減ったり。前回の5.8Lに対して、今回は6Lと0.2Lの差がある。やはり、交換するならすっきりと全量交換したいから、80℃以上の水温時に素早く抜き取るのが効果的だと思う。次回は定期のATF交換ですな〜 [続きを読む]
  • ハイフラ
  • 納車してからウインカーのハイフラに悩まされていた。ヘッドライトを点けた時だけ、ハイフラの症状が出ていた。バルブの切れがないので、バルブのワット数をチェックしていく。右前のウインカーが23Wのところ21Wが使われていたので、左右一緒になるように交換した。それでも症状が改善されず。右側が旧。そして、左側が新。このリレーの交換で解決したい。まったく違う大きさに心配は尽きないが、どちらも3極なので、OKでしょ [続きを読む]
  • お江戸のSHOP
  • 仕事で新宿に行く機会があったので、寄り道を。ずいぶん前から一度は寄ってみたかった店。ネット販売が中心なのかお客はいなかった。おしゃれな商品ばかりで、どちらかといえば高級志向だろうか。もっともこの業界は裕福な年寄りがターゲットだからか?こっちは貧乏フライマンだけど・・・荷物になる商品は購入せず、トーマスとハーディの珍しいステッカーを購入した。さあ、どこに貼ろう〜 [続きを読む]
  • イントロメンテ 
  • 夜しか作業時間がないので、夜な夜な車庫へ足回りをチェックしようと、タイヤを外しにかかって・・・なんとリアタイヤがホイールハウスから出ない!まじか。ローダウンしたタイヤは外れないようで、両輪あげてもセンターのハブを外しても無理。とほとほ・・・今のタイヤは175mm。そして、ドラムブレーキとフェンダーの間が、155mm。20mm足りない・・・そこでドライブシャフトとフレームの間にジャッキを噛まして、離 [続きを読む]
  • もうすぐハイシーズン
  • やっとでフジが満開になる。地元と比べると約1ヶ月は遅いだろか。ちょうど雪代が終わり活性がUPする時を狙ってみた。水温は10℃と微妙な感じ。雨の後で水位は若干高めで、少しだけ雪解け水が入ってるかも〜午前中ゆっくり現地入りして、1級のポイントから入渓。しかーし、まったく反応なし!まじか〜結局30分で撤収。早めの昼食にして、昼寝タイム。zzzzzこの一服が功を奏して・・・・このサイズがいい感じで上がって [続きを読む]
  • クラッチケーブル
  • エンジンが温まってくると、発進時におきるジャダーの原因を確認しておきたい。まずは、クラッチケーブルの調整から。ジャッキアップしてミッションの左側にもぐり、蝶番を調整していく。とあるブログによれば、1cmの遊びが適当だそうだが、何をもって1cmなのかさっぱりわからない。意外にもしっかり張っているようなので、半周だけ締め付けて様子をみる。とりあえず、すこしだけ改善されたようなので、もう少し様子を見なが [続きを読む]
  • 新しいショップ
  • 前から知ってはいたがが用がないので、ブログだけを拝見していたショップ。レイトバスを手に入れてから、いろいろ聞きたいことが山ほどあるし・・・・。車検でお世話になるかもしてないので、まずは来店から。この店は友人が懇意にしており、紹介ってことで部品の注文に行ってきた。社長さんは不在だったのだが、メカニックのYさんが丁寧にいろいろと教えてくれた。実にやさしい方で、これならクルマを預けてもよさげ〜店内には友 [続きを読む]
  • いい季節
  • とてもいい天気に恵まれて名古屋では、30℃を記録したらしい。暖かくなり、とても海が混んできた。波待ちだらけ。この日は干潮からの満ち込みで、もう少し波質が良くなると想定していたが、結局25点ぐらいだったろうか。もう少し、パワーのある波に乗ってみたい。3週間ぶりで、尚且つ飲み会の次の日とあって、体の動きは悪かったが、最後までみっちり遊ばせてもらった。これから海はハイシーズンなるが、トラウトの活性が上が [続きを読む]
  • 空冷エンジンの世界へ
  • 新しい家族がやってきた。憧れはじめてから30年だろうか〜理想のクルマライフを1つ実現するために、空冷バスを購入した。あえてアーりーレイトモデルでなく、レートモデルにしたことで、日常の足に使いたい。なかなかの掘り出し物で、走るだけならほとんど手を加えなくてもいい状態。いい買い物をしたと思う。この日はとあるクルマ屋さんから陸運支局まで仮ナンバーで移動し、登録後自宅まで約100KMを一気に走りきった。若 [続きを読む]
  • コールマンランタン 226A
  • ずいぶんと長い間眠らせてあったランタンを引っ張り出してきて、テストする。しかし、全然着火できない。さあ、まずはジェネレーターの交換からか。キャブクリーナーでジェネの再生も考えられるが、どうせすぐに不具合がでるので、ここは新品を購入。いろいろなところを外してチェックしていく。特に増し締めが重要。組み立ては新しいジェネをセット。光量もばっちりで、これで使用可能。今年のキャンプに活躍してくれるでしょう。 [続きを読む]
  • クーラント アンダーホース交換
  • 5月はW123のメンテナンスを続けて行う。車検を目の前にしてクーラント交換を。クーラントは約4.8L排出するから2.4Lの原液に対して同量の水を混合する。すでに用意しておいたアンダーホースを交換しておく。これは水回りのトラブルの予防のため早め早めの対応。今回気づきたことだが、最後のエア抜きは、冷えているときにアッパーホースを外しながらクーラントを循環させると作業が早い。もちろん、ヒーターを全開で作 [続きを読む]