西尾隆 さん プロフィール

  •  
西尾隆さん: お金の消費者教育と障害年金に強い社労士のブログ
ハンドル名西尾隆 さん
ブログタイトルお金の消費者教育と障害年金に強い社労士のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/srsr-t240/
サイト紹介文従業員の金銭トラブルを防止するお金の消費者教育と障害年金であなたの未来へ希望をお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/07/13 00:27

西尾隆 さんのブログ記事

  • うつ病は心の風邪なのか?
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 うつ病は心の風邪なのか? 厚生労働省が平成27年12月に発表した「平成26年患者調査」によると、うつ病などの”気分障害”で医療機関を受診している患者数は、111万6,000人だそうです。 気分障害の調査が始まった平成8年が、43万人なので、約20年間で、2.6倍という急激な増加となっています。 受診患者が増えた背景 [続きを読む]
  • 8月から脳脊髄液減少症の診断書を作成される医師の皆様へ(^^♪
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 診断書を作成される医師の皆様へ(^^♪ 8月から、脳脊髄液減少症の診断書を作成する際に、年金事務所の窓口で、こんな案内文を手渡しされるようになります。 脳脊髄液減少症による認定については、主に「肢体の障害用」の診断書でしたが、8月以降は、「その他の障害用」の診断書も使用できる取扱いに変更されまし [続きを読む]
  • 年金を現金手渡しで受け取りたいです〜(^^♪
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 年金相談をしていると、たまにこんな質問を受けることがあります。 商売をしているが、ニッチもサッチもいかなくなりました! そして、近日中に破産申立てを予定しているが自己破産した場合、現在受給している年金はどうなるのか? 結論は、 自己破産しても、受給している年金はまったく影響を受けません。 公 [続きを読む]
  • 2つ以上の障害の状態になったときは?
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 たまにある相談です。 現在、2級の障害基礎年金・障害厚生年金を受け取っていますが、別のケガで障害が残りました。 前後の障害をあわせて障害年金を受け取ることはできますか? 1級、2級の障害年金を受け取っている方が、さらに別の病気やケガで1級、2級の障害年金を受け取れるようになった場合には、前後の障害をあ [続きを読む]
  • 障害年金のわかりやすい動画です(^^♪
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 Reブログです。 最近、いろんな方が動画を作っては、YouTubeにアップされていますネ(^^♪ 障害年金の動画を探してたらいろいろ出てきました。 日本年金機構、こんな動画を作っていたんですね!! 障害年金ガイド (平成28年度版)https://www.youtube.com/watch?v=ALGLu5niX70 昨年度に作られた [続きを読む]
  • 在職老齢年金って何ですか?
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 年金をもらいながら働くと年金が支給停止になったりしますか?よく質問されます。これは、在職老齢年金といいます。専門用語で、低在老、高在老ともいいます。60歳〜65歳未満、65歳〜70歳までの方が働いていて厚生年金に加入している場合や、70歳以上の方が厚生年金の適用事業所にそのまま勤務している場合(被用者)には、老齢厚 [続きを読む]
  • 神戸新聞に掲載されました〜(^^♪
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 神戸新聞に掲載されました〜(^^♪ といっても、私個人のことではありませんが。 私が所属している神戸商工会議所の士業団体である「こうべ企業の窓口」について、6月29日の神戸新聞の朝刊に掲載されていました。 こうべ企業の窓口は、11士業が集まった企業の総合病院です。 活動の取り組みや、独自の企業の健 [続きを読む]
  • 業務上の病気やケガの場合、障害年金は請求できるのか?
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 現在、会社員として働いており厚生年金に加入中です。仕事中(業務上)に大ケガを負ってしまいました。 業務上の病気やケガの場合、障害厚生年金はどのようになりますか? 業務上の病気やケガであっても障害厚生年金を請求することができます。 ただし、労働基準法の規定による障害給付を受け取る権利があるとき [続きを読む]
  • ココロの病の前兆とは?
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 精神疾患などの心の病では、軽い症状のときには身体に症状があらわれてくる場合があります。 そういう場合、身体の不調と思い、違う科目の病院を受診される方がほとんどです。 以下、”心の病”と気づかない場合の主な内科的疾患の症状です。 不眠、気管支ぜんそく、過換気症候群、 胃・十二指腸潰瘍、 腸腫瘍、過 [続きを読む]
  • 商売道具が届きました(^^♪
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 商売道具が届きました(^^♪ 社会保険研究所が発刊している障害年金の認定基準です。 2年ぶりの改訂版です。 かなり分厚いです(^^♪ 前回よりもページ数が増えています。 だから、それがどうしたと!言われればそれまでですが・・・・・。 障害年金の認定基準については、日本年金機構のホー [続きを読む]
  • 障害年金のヒアリングは難しいですね。
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 障害年金のヒアリングは難しいですね。 障害年金の相談を受けた際にはお客様と面談して、色々とヒアリングをさせてもらいます。 医師のごとく、お客様の病状や日常生活の状態についてたくさん問診していくわけですが、初対面の相手に心を開いて、話をしてもらう必要があるのです。 訊き手の力量が、ストレートに [続きを読む]
  • こうべ企業の窓口のPVです(^^)/
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 今回のブログは私が所属している神戸商工会議所の熱血士業団体である「こうべ企業の窓口」のPVの案内です! 障害年金の仕事をしていると健康について考えさせられます。 ふだんからの健康診断や予防が病気やケガの早期発見につながります。 これは、人にかぎらず企業も同じ! YouTube動画ですが、いい感じです( [続きを読む]
  • 障害年金の障害の状態が悪化したときは?
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 障害年金の障害の状態が悪化したときは? 現在、3級の障害厚生年金を受け取っていますが、障害の状態が悪化してしまいました。 1級または2級に障害等級を変更することはできるのでしょうか? 65歳になるまでに障害の状態が悪化した場合は、年金額を改定することができます。 なお、過去に一度でも障害等級が [続きを読む]
  • 障害年金の対象となる病気やケガとは?
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 障害年金の対象となる病気やケガにはどのようなものがありますか? 障害年金は、年金加入中の病気やケガによって、日常生活や仕事などが制限されるようになった場合に、現役世代の方も含めて請求することができます。 障害年金の対象となる病気やケガは、手足の障害などの外部障害のほか、精神障害やがん、糖尿病や心 [続きを読む]
  • 10年年金の請求手続きは意外と大変です
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 3月から、受給資格期間短縮の10年年金の事前受付が始まっています。 しかし、この10年年金の請求手続きが意外にもメンドクサかったりするのです。 受給資格期間短縮の10年年金の対象者には日本年金機構から請求書類一式が送られてきます。 黄色の封筒で、黄色の裁定請求書が送付されてくるのですが、登録住所地の [続きを読む]
  • 障害年金の診断書作成依頼について思うこと
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 障害年金の手続きをする際に重要な仕事のひとつとして病院の医師に障害年金用の診断書を書いてもらう必要があります。 この医師に診断書作成を依頼するのがけっこう困難な仕事だったりするのです。 なぜか? それは、医師が障害年金の診断書をあまり書いたことがないからです。 いや、もちろん、うつ病や統合失 [続きを読む]
  • 障害年金における気分(感情)障害とは?
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 今回のテーマは、気分(感情)障害についてです。障害年金の手続きで、わりと多いのが、精神の障害です。 精神の障害の中でも、統合失調症や器質性精神障害、知的障害、発達障害、てんかんなどと、多岐にわたりますが、その中で、気分(感情)障害というのがあります。 代表的なのが、うつ病、うつ状態などです。うつ病は、気 [続きを読む]
  • 障害年金を受給することが自立支援につながれば・・・。
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 障害年金を受給することのメリットのひとつは、経済的な支援です。 障害をかかえ、病気やケガで働きたくても働けない人々の所得を保障するという大きな役割があります。 そして、もうひとつは、障害年金を受給する人々の自立支援としての役割です!! 障害年金の受給権を得ると、偶数月の15日に、2か月分の年金 [続きを読む]
  • 障害年金に税金はかかるのか?
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 障害年金に税金はかかるのか? 結論をいうと障害年金は非課税なので税金はかかりません。 これは、遺族年金にも同じことがいえます。 障害年金は病気やケガなどで働けない方の所得補償であり、遺族年金は [続きを読む]
  • 個人情報の宝庫!住民票の秘密(^^♪
  • こんにちは。障害年金であなたの不安を安心に変える障害年金サポーター・社労士の西尾隆です。 今回のテーマは住民票です。障害年金の請求代理や年金相談の仕事をしていると住民票を目にする機会が多いです。住民票を取得すれば、氏名、生年月日、性別、続柄、現住所、前住所、本籍地、住民票コード、個人番号(マイナンバー)などが記載されてきます。(希望すれば本籍地や住民票コード、個人番号は [続きを読む]