Yossan さん プロフィール

  •  
Yossanさん: OWLの飼育箱…Yossan's Diary
ハンドル名Yossan さん
ブログタイトルOWLの飼育箱…Yossan's Diary
ブログURLhttp://pegasus007.exblog.jp/
サイト紹介文BOXERツインから6発のGTに乗り換えて、走る日々を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/07/16 00:33

Yossan さんのブログ記事

  •  備えあれば…
  • 台風の進路予想は、真直ぐに大阪へ向かっている。九州、四国、中国地方は水害が続いているので被害の無いことを祈ります。我が家も、ヨメが心配するので朝から対策を始めた。先ずはオフィスビルの地下駐車場にバイクを移動した。用心するに越したことはないので、暴風雨からの避難です。大阪も風が次第に強くなってきた。何事もなく早く通過してほしいものです。 [続きを読む]
  • 標準ズームの導入
  • 暫く単焦点レンズばかり使ってきたけれど、バイク旅ではレンズ交換する余裕がない事もしばしば。XF100Fを使い始めて使用頻度が少なくなってきたXF23mm F1.4R を手放して、標準ズームに入れ替えました。選択したのはXF16-55mm F2.8R WR。このレンズはミラーレス機用レンズとしては大きくて重量もあり、手ぶれ補正がないので使いにくい印象だった。でも、試しに... [続きを読む]
  • 白馬キャンプツーリング(後編)
  • キャンプの朝は自然と早起きになる。朝は5時過ぎに目覚めたけれど、昨晩は21時頃に寝たから睡眠はたっぷりだ。明け方の気温は15℃くらい愛車は夜露で濡れているが、今の季節は冷気が心地よい。朝食は簡単に、アップルデニッシュとコーヒーと梨そしてヨーグルトを少々。準備ができた頃には山の稜線が綺麗に見えてきた。今日も天気は良さそうだ。... [続きを読む]
  • 白馬キャンプツーリング(前編)
  • 今年も白馬へキャンプツーリングに行ってきた。ハプニングもあったけど、思わぬ出会いもあり、楽しい二日間でした。大阪の自宅を朝6時30分に家を出発し、会場の白馬47に到着したのはジャスト昼12時。そのままBMW Motorrad Daysの会場に隣接するリバーサイトのキャンプ場にチェックイン…と思ったら?「キャンプ場の入場許可証がないと入場できない」と予想外の対応?予約不要のは... [続きを読む]
  • OWLの帰還
  • 一週間の入院を経てK1600GTが戻ってきた。一年点検で一週間もかかったのは、ちょっとした不具合でサービスメニューが適用されたためだ。エンジンの始動性に問題があり、スターターとハーネスの交換、アースの配線が追加された。幸い無償交換だったけど、部品代だけで9万円以上!!バッテリーも新品なのでエンジンは瞬時に目覚め、気持ち良く走り出せるようになった。でも気になる情報も…... [続きを読む]
  • K1600GTドッグ入り
  • この間のツーリングの最中メーターパネルにSERVICEのマークが点灯したのでディラーへ。早いものでもう一年点検の時期です。今回の作業メニューは…大凡以下の通り。前後ブレーキフルード交換フィナルドライブオイル交換バッテリー交換アーシング作業アーシングは走行後十分暖気したエンジンの始動性に問題があったのでメカニックに相談したところどうや... [続きを読む]
  • 夏もそろそろ
  • お盆も過ぎ、いつの間にか蝉の鳴き声が静まって空き地にはススキの穂が出始めた。暑い夏もそろそろ終わりですかね。そんな事で秋のツーリングシーズンに向けて、K16GTのメンテメニューを思案中。タイヤ、バッテリー、ブレーキパッド…懐は急速に涼しくなりそうです。 [続きを読む]
  • 青蓮寺湖で息抜き
  • お盆連休の日曜日針IC から国道369線→県道81号線と駆け抜けて名張市の南にある青蓮寺湖へ出かけてみた。初めて訪れる青蓮寺湖は予想以上に寛げる場所だった。ストレスが溜まる日々の煩わしい思いも今日はすっきり。気持ちの良い一日でした。次のツーリングは九月の白馬になりそう。1年ぶりのキャンプツーリングだ。 [続きを読む]
  • 月ヶ瀬詣で
  • ワイディングロードを求めて針インターから布目ダムを経て月ヶ瀬に続く道を走ってきた。タイトコーナーが続く道は走り応え十分今日はソロなのでタイヤのエッジを感じながら走ってみた。巨躯のK16GTがスッとバンクしコーナー抜ける瞬間は爽快だ。やはりバイクの醍醐味はコーナーリングだなぁと思う。ウェアの下は滝汗だったけど久しぶりに走りを楽しめたツーリングだった。... [続きを読む]
  • X100Fの楽しみ方_その3
  • 岐阜県の恵那市にある顧客を訪れる度に気になっていた場所に足を踏み入れてみた。その場所は日本大正村です。同じ中部地区にある昭和村、明治村に比べると若干のマイナー感は否めない。その代わり鄙びたこの村は、観光客の喧騒も少なく大正時代の雰囲気を少しだけ味わうことができる。今日はあいにくの曇天模様だったけど昼飯もそこそこに30分ほど散策してみました。... [続きを読む]
  • 伊吹山ドライブウェイ
  • 今年初めてのタンデムツーリングはヨメさんのリクエストで伊吹山ドライブウェイに決めた。滋賀県と岐阜県にまたがる標高 1377mの伊吹山を駆け上がる山岳道路だ。名神の関ヶ原ICを降りて暫く走ると伊吹山ドライブウェイの入口に到着する。全長17kmのワイディングロードは評判どおりの九十九折、料金所を過ぎた瞬間からテンションが一気に上がる。K1600GT... [続きを読む]
  • ULYSSES BODY SUIT_使い勝手
  • 前にも書いたけど、YULYSSESのボディスーツはグリップが格段に改善する。小指の掛かりが良くて、手に吸い付くような握りやすさだ。X-Pro2に装着した時も感じた事で、X100Fでもその感じは変わらない。そして厚い底板は安心感が高く、気兼ねなく三脚にセットできる。実はこれが一番ありがたかった。落ち着いて写真を撮れそうだ。大事にとってお... [続きを読む]
  • 雨が降る前に
  • どんよりとした空の日曜日一雨来る前に、久しぶりにバイクを洗ってみた。と言ってもバイアスコートを吹いて磨くだけ。汚れも落としはもちろん、車体の撥水・防錆効果も得られる万能の洗車用ケミカルだと思う。蒸し暑い中、車体パネルとスクリーンから始まりエンジンやフレーム周りそして前後ホイールの隅々まで念入りに磨くその甲斐あって埃が落ちて輝きが戻っ... [続きを読む]
  • 修理完了
  • 走行中に突然開いて削れてしまった右のパニアケースようやく修理から戻ってきた。プロに任せたので仕上がりはとても綺麗だ。ディラーでパニアのロックをチェックしてもらったけどなぜ開いたのかは不明なまま。多少の不安は残るが、このガリ傷が修復できたのは嬉しい。日曜日は雨予報なので乗れるのは来週末か?久しぶりに心が弾みます。... [続きを読む]
  • ULYSSES BODY SUIT_2
  • ULYSSESのボディスーツが届いたのでX100Fに装着してみた。満足感は、かなり高いです。厚手の鞣し革のしっとりした手触りが少し心許なかったグリップを良い感じに変えてくれた。デザインも文句なしにカッコいい。シルバーとブラックの組合せは正解だった思う。試し撮りはACROSで操作性もいい感じです。 [続きを読む]
  • ULYSSES BODY SUIT
  • 購入してから暫くの間、裸のままで使っていたX100F。ULYSSESから待望のボディスーツが発売になったので、奮発してポチりました。写真はULYSSESのHPから拝借した装着例。カラーは写真のネイビーにするつもりだったけど迷った末にブラックを選んだ。すでにブラックのストライプを付けているし、落ち着いた雰囲気で使いたかったから。... [続きを読む]
  • 紫陽花とOWL
  • 梅雨前線が近づくと、腰と背中の古傷が疼くそして身体の疲労感がいつまでも抜けない。つい数年前まで感じる事のなかった倦怠感の中週末は夕方まで、ソファーの上で過ごした。歳を感じてしまうこの頃です。今週は出番がなかったOWL号いつになくその目が寂しそうに見えた。来週はエンジンに火を入れてやろう。 [続きを読む]
  • やっぱりいい
  • 昨日、Motorradのお店で目に止まった一台。1992年型 R100RS 走行僅に5000km。金属部品もラバー類も信じられないくらいのグッドコンディションだった。商談中のダグが付いていたからもう売れてしまったのだろう。K1600GTの車体を支えられなくなったら次は是非これに乗ってみたい。自分にとっての上がりのバイクかなぁ。 [続きを読む]
  • 不幸中の幸い
  • それは…オイル交換を済ませて軽くワイディングを駆け抜けていた時のこと。右コーナーで車体をバンクさせた瞬間後方からガガっと何かが擦れる音が聞こえた。バックミラーで後方をチラッと確認すると何だかパニアケースが開いているような?ちゃんとロックした筈だし、見間違いか??と思いつつも…減速して路肩にバイクを止め、右のパニアを確認すると??... [続きを読む]
  • 黄昏時
  • 退社時の空数年前の映画のタイトル "Magic hour" のような澄み切った夕暮れ空だった。手ブレを防いだつもりだったけど画質の劣化がちょっと残念。まだまだ修行が足りません。 [続きを読む]
  • 乗れない週末
  • 好天に恵まれたこの週末も生憎の休日出勤でバイクを封印。それでも夕方からバイクを引出してボルトの増締めチェックとバリアスコートで磨いてやる。走行距離は23,000kmを超えたあたりまだまだこれからのエンジンだ。次の週末はオイル交換をしてやろう。 [続きを読む]