めいきら さん プロフィール

  •  
めいきらさん: ママチャリ生活圏内
ハンドル名めいきら さん
ブログタイトルママチャリ生活圏内
ブログURLhttp://meikira09.blog.fc2.com/
サイト紹介文運転免許を持たない主婦の狭い生活圏内でのできごと
自由文奈良市在住
47歳主婦
子どもは3人 大学生の長男 高校生の長女 小学生の次男、年の差兄弟の母です。
長男は大学入学を機に一人暮らしを始めたため同居家族が5人から4人に減ってしまいました。
自分の人生を振り返りながら、この先の50代以降の生き方を模索してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2013/07/16 17:11

めいきら さんのブログ記事

  • 人に興味を持つ
  • いつから人に興味を持てなくなっちゃったのかなぁ??学生の頃はそれなりに友達もいたんだけどねぇ。いつの頃から興味が持てなくなってたのかなぁ?前にも書いたんだけど人の名前がとにかく覚えられない。自分の話はできるんだけど、うまく人の話を引き出せる人っているでしょ?あんまり自分を語りたくはないんだけど、人に何を聞いていいのかわからないから自分の話をしてしまう。そして疲れてしまうってことにようやく気付きまし [続きを読む]
  • あやし うらめし あな かなし  浅田次郎著
  • 語呂がいい題名だなぁって思って図書館で借りてきました。浅田次郎さんの本は初めてです。この題名をもう少し意識的に見てたら本の内容も想像できたのに( ^ω^)・・・何も考えずに読み始めちゃいました。7編の短編集でした。その中の数編は「あーん、それでどうなったのよぅ!!」って思っちゃいました。うらめしが示す通りちょっと怖い話7つなんですね。それもただ怖いんじゃなくて「?あれ?」っていう怖さもあって…。それ [続きを読む]
  • 黄斑円孔⑫入院費と病室
  • 手術と入院10日間で退院前日に試算してもらった結果は25万円でした。高額医療制度?の証書を申請していたので実際は6万円と少しでした。病室も個室ではなかったので差額ベッド代も含まれていません。個室を申請するともう少しするんでしょうね。4人部屋でしたが一人分のスペースがかなりゆったりしていて、終日カーテンで仕切られてるので全く気になりませんでした。手術を控えてる方が入る病室だったのか?皆さんベッドで過ごされ [続きを読む]
  • 黄斑円孔⑫
  • 入院は結局10泊11日でした。入院前は楽観的に「最低7日間はみててね」という先生の言葉をそのまま信じてたので7日後には元気に普通に退院できるって思ってたんですけどね。そうはいかないものですね。7日後なんて左目ほぼ見えてなかったですもん。ガスが抜けないのはなぜ?って思ってたんだけど真面目にうつ伏せしてると抜けにくいみたいですね…。だから朝の診察のたびに先生から「うつ伏せ頑張ってくれてるみたいですね」って言 [続きを読む]
  • 黄斑円孔⑪目の大きさ
  • ずっと目にガーゼを入れたプラスチック製のカップみたいなのをつけてるので、左目を見る機会がありませんでした。朝の診察ははじめに眼圧を診る器械で検査した後、瞳孔を開く目薬をしてテーブルと椅子があるオープンスペースで医師による診察の順番を待つんですが、初めてカップを外した状態で待つことになりました。そのスペースに手を洗うための場所があって鏡もついてるんです。そこで初めて手術した方の目を鏡越しに見ました。 [続きを読む]
  • 黄斑円孔⑫目薬
  • 手術後8日目にしてようやく目薬を自分でさせるようになりました!左目が見えないと左目に目薬をさすのって無理なんですね…。見えるからちょうどいいところに目薬の先を持っていくことができるんですね。当たり前のことなんだけど、普通にできることって理屈で理解してるわけではないのでできなくなって初めて気づくんですね。前にも書いたような気がしますが手術前には想像もしなかったことです。ガスがほぼ半分くらい抜けてよう [続きを読む]
  • 黄斑円孔⑩コンタクト
  • 右目のコンタクトを久々に入れた。焦点があいにくい。なぜ?昨日くらいから白っぽかった視界が色づいてきた。実家に預けてたちびが奈良に帰ってきた。実家から母と祖母が来てくれる。娘も初めて来てくれる。本とシャンプーをもって。看護師さんがシャワーできるんじゃないかなぁって。シャンプーもしたげるって言ってくれたのでもってきてもらったんだけど結局無理でした…。まだガスが残ってるしね。上向いたらダメって言われてた [続きを読む]
  • 黄斑円孔⑨うつぶせ生活
  • 目を動かしたときにあった目の鈍痛もなくなり、気持ちにも少し余裕出てきました。うつ伏せで寝てるだけでなく、顔が下に向いてればいいってことに気付いたので、ベッドの上でできるヨガポーズをとってみることに。四つ這いでできるポーズ。猫のポーズ(?)とか赤ちゃんのポーズとかで背中あたりをストレッチ。うつ伏せでお腹に刺激を与える動きとかをしてました。運動せずに過ごしてるので、便秘になっちゃって…。動いてみるとせ [続きを読む]
  • いやんなる・・・
  • 子どもに言い訳したらあかんって言った直後に自分が言い訳してることに気付いていやんなっちゃった。この週末はちびの空手の試合でした。私の手術と入院とそれに伴う帰省で空手の練習に行けてない状態での試合出場でした。負けても仕方のない状態での試合だったのでちびにも「今回は練習にも行けてない状態で、他の子はきっちり練習してきてるから負けても仕方ない。でもしっかり頑張りや。気持ちで最初からあきらめたらあかんで! [続きを読む]
  • 黄斑円孔⑧ 入院中の食生活
  • 今年の初スイカは病院での夕食でした。意外とおいしくて土用の丑の日にはウナギも小さな一切れ出ました。朝は牛乳が必ず出るのでかなり久しぶりに牛乳を飲む生活を送っています。普段家では必ずスープか味噌汁を作っているので、ない日は少し寂しい気がします。でも暖かいものは暖かく冷たいものは冷たい状態で配膳されるのでとてもありがたいです。家で食べるより量が少ない気がしますが、本来これくらいなんだなぁって。普段は食 [続きを読む]
  • 黄斑円孔⑦ 痛みが消えた!うつぶせ寝5日目
  • 毎朝食事の後に診察があるのですが、確か?眼圧の検査をする器械があって小さな穴?をのぞくと小さな緑色の光が見えるんです。それを見つめてると「ふっ」と空気が目に当たるですね。反射で瞬きしちゃうんだけど、その時に鈍痛があったんですよね。術後ずっと。今朝はじめてそれがなくなりました!右目では覗けてるんだけど左目では覗けてなくて、緑色の光はどういう仕掛けなのか?検査の器械の外側に緑色の光が見えるんです。左目 [続きを読む]
  • よく生きるとは、よく動くこと   石井みどり 著
  • 題名に惹かれて手に取りました。動かないとなぁ・・・とは常日頃思ってはいるんだけど、なかなか動けないんです。もうね動き方がわからない。うだうだ考え事をするほうが好きなんでしょうね。でもそれを始めると終わりがないし、結構しんどいんですよね。答えのないことを考えてるわけだから。大体において考えてるのって人間関係についてのことが多いから独りで考えても答えに結びつかないのはわかってるんですよね。でも癖になっ [続きを読む]
  • 黄斑円孔⑥うつぶせ寝2日目から4日目
  • とにかくうつぶせ寝!目を動かすと鈍い痛みがあるのと自分で目薬をしたくても左目がみえないので目薬を看護師さんにしてもらう日々でした。左目がこんなにも見えなくなってしまうとは思いもよらなくて驚いたし、ちょっと怖かったです。でも看護師さんも毎朝診察してくださる医師も特に何も言わないってことはそんなものなのかな?と思いながら過ごしてました。今思うとガスがほぼ抜けていない状態だからだったんでしょうね。曇りガ [続きを読む]
  • 黄斑円孔⑤うつぶせ寝1日目
  • うつ伏せ寝1日目は手術で疲れてたのもあったし再手術になるのも怖いし必死でうつ伏せで過ごしました。イヤホンでスマホのラジオアプリでひたすらラジオの音声を聞いてました。細切れで寝てる感じですね。どうしても息苦しくて起きてしまうんですよね。目を動かすと鈍い痛みもあったり・・・今思うと、とにかく手術で疲れたのも手伝って眠れてた様な気がします。うろうろするのも怖くてトイレ以外はひたすらうつ伏せで歯は磨いたけ [続きを読む]
  • 黄斑円孔④手術
  • 手術当日の朝に入院しました。入院手続き窓口で書類を3枚くらい提出して日常的に服用してる薬もなかったので、そのまま入院する病室のある階に移動しました。スタッフステーション(ナースステーションじゃなくなっちゃってるんですね)に行ってさらに書類(病歴やアルコールや喫煙習慣などに関するアンケートなどの)を提出して体重と慎重を測ってベッドに案内してもらいました。その時にバーコード付きのテープ?を手首に巻かれ [続きを読む]
  • 黄斑円孔 ③ 入院準備品
  • とにかく術後はひたすらうつぶせでいないといけないので、一体何が必要なんだろう??というのと洗濯も手術の説明の日に先生が夫に「この間は洗濯も無理なので、してあげてください」と頼んでくれてました。逆に言うと洗濯すらできないということです。言われるまでは自分でしようと思ってたんですよね。院内にコインランドリーがあるし。ってことはそこそこ着替えを持ち込んでないとちょっと心配。入院してる間の服装を看護師さん [続きを読む]
  • 黄斑円孔② 手術の説明
  • 夫と相談した結果「やはり直近の木曜日に入院は無理なので次の週にお願いできませんか?」と先生に伝えると先生が次の週に出張があるのでその次の週に手術していただくことになりました。手術当日の入院でもいいとのことだったので、そうしていただくことになりました。「手術の説明をするので、次回受診時にはご主人と来てくださいね。説明と検査があるので3〜4時間かかるかもしれないのでそこも了承してもらっておいてください [続きを読む]
  • 黄斑円孔 ①
  • 左目が見えにくいなぁって感じてはいたんだけど、乱視がすすんだのかなぁ?って思ってたんですよね。そろそろコンタクトレンズを作りに行かなきゃくらいにしか思ってなかったんです。もともとど近眼で見えないものであんまり気にしてなかったんです。すごいたまたま夜に一人で近くのドラッグストアに買い物に行った帰りの信号待ちで左目だけで信号を見たんです。丸く見えなくて??これやばいかも!病院大嫌いなんですけど、明日絶 [続きを読む]
  • 母との葛藤
  • いつの間にかしっくりこなくなってしまったんだよね。昔は仲良かったんだよ。最悪な時期は脱したけど一緒にいると一度は喧嘩する。愚痴が多いんだよね。常に何かに怒ってる。だから一緒にいるのしんどいんだよね。言うことがころころ変わるしね。テレビ見てても文句言ってる。なんで出演者にあんなに怒れるのか?私にはよくわからない。ネイルをしてる人のことを気持ち悪いってよく言うんだけど、どうもしてみたそうなんだよね。宝 [続きを読む]
  • 久々に5人家族
  • 久々に長男が帰ってきて5人家族。とはいえ長女が家にいないことが多いので5人いるようないないような微妙な感じ。お昼はほんとに久々に5人でご飯でした。ちびが「久しぶりに5人だねぇ」ってうれしそうしてました。長女のテンションの低さと態度の悪さが受験のせいであってほしい。反抗期がいまだ続いてるのか?なんか居心地が悪いのよね。そういうものなのかなぁ???にほんブログ村 [続きを読む]
  • 退院して帰省してやっと自宅です。
  • 7月24日に入院手術して退院が8月4日の木曜日でした。自宅で療養したかったんですが驚くくらい心配されてしまいそのまま実家に帰省させられてしまいました(苦笑)昨日ようやく自宅に戻ってきて本日が退院後初の検診でした。順調に回復してると執刀医の先生に言っていただけました。明日から少しずつ入院してた時の日記を書いていきたいと思います。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 手術前日
  • ちびを実家に預けて1人で帰ります。普段もうそんなにくっついて来ることなんてないのに、昨日あたりから膝に乗ってきたりしてました。今朝出る直前は父と母も笑ってしまうくらいくっついてきて??なんか切なくなってきちゃいました。手術が1回で終わりますように。はやくちびを迎えに行けますように……。帰ったら明日の入院準備!!今日寝れるかな??寝れなかったら寝れなかったで病院で寝れるからいいかな?とかうだうだ考えな [続きを読む]
  • 明日から帰省&入院準備
  • 明日からいよいよ帰省。二泊してちびを預けて帰ったら掃除&最終入院準備。眼科だし、前開きのパジャマじゃなくていいみたいでした。なので激安Tシャツ(長め)のを3枚、首周りがゆったりしてそうなのを購入。「眼帯?みたいなのを付けるので、首周りきつくない方が楽ですよ」って入院説明の時に教えてもらったので。下はあんまりいいのがなかったので、ユニ〇ロのリラコ?をネット注文しました。入院前日に届く予定。1週間、洗顔も洗 [続きを読む]
  • 手術の説明受けてきました。
  • 夫と一緒に説明を受けてきました。麻酔の注射は痛いんだね…それと途中痛みを感じるとこもあるみたい(´;ω;`)ウゥゥ強度近視なので再手術の可能性がそうではない人に比べて高いようです。1週間うつぶせ生活のようです…。再手術になるとさらに1週間延長…。夏休み中でよかった…。結局退院時期が分からないので連絡できない場合は欠席する旨をあちこちに連絡しないと…。なるべく1回の手術で終わってほしいです。ちびが心配です。 [続きを読む]
  • なんで問題を読まないんだろう??
  • 夏休み目前でもちびはたっぷり宿題を持って帰ってきます。昨日は算数プリント3枚と漢字プリント2枚。ちびにとっては多いです。算数プリントでいきなりつまずいてました(笑)覗き込むとあまりのある割り算とそのたしかめ算。一番最初に例題が虫食い状態でのっています。きちんと正解を書き込んでいます。その先の問題がむずかしーーーーーってうだうだ言ってるんです。問題を見るとまず割り算の式が書いてあって下の行にたしかめ算の [続きを読む]