芝 侍 さん プロフィール

  •  
芝 侍さん: 芝 侍
ハンドル名芝 侍 さん
ブログタイトル芝 侍
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/try_uma_t99
サイト紹介文芝侍流芝生管理
自由文2013年4月
芝道 歩き出し

恥を捨て日誌に綴り
己の芝道を極めたい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2013/07/17 16:04

芝 侍 さんのブログ記事

  • 『 秋 風 』
  • 芯の無い奴って嫌やわぁまぁ自分はそうなるまいという心持。ポジティブに捉えて良しとする!芝侍っす! お久しぶりで御座る。 すっかり秋風が吹きつける季節になりました。梅雨明け以降、台風などの不安定な天気が続き、しっかり一日中綺麗に晴れることの少ない江戸。休日もなかなか芝弄りできない日々が続きました。 天候がそのまま芝生へ反映されている感じで御座るな。 昨日は、約二週間ぶりに [続きを読む]
  • 『 芝斬りの儀 』
  • 五郎丸でお馴染みになったルーティーン 。私たちの仕事や生活にも大なり小なり存在すると思われる。兎角、B 型の拙者は多分にあると自覚している。 同じB 型のイチローは、構える前の侍の如き仕草が有名であるが、実はそれだけでなく、ベンチの中での道具の置き方や、ネクストサークル内での柔軟体操に至るまで、見ていて笑ってしまうぐらいの共感できるルーティーンがある。 それは、無論芝 [続きを読む]
  • 自動 『 刀 』
  • 芝刈機(刀)の世界もやはり、御多分に漏れず! 名称:「Automower(オートモア)」メーカー:「ハスクバーナ」 ※日本での取り扱い:ハスクバーナ・ゼノア社(埼玉県川越市) <機能>・ 自動で毎日少しずつ芝刈する。・ 電動式(夜間の作業も静か)・ 電力が不足してくると、自動でチャージステーションに戻る。・ 内蔵のGPSを利用することで、刈ってはいけない場所を記憶する。・ 不規則に多方向から刈込を行う [続きを読む]
  • 田んぼ
  • 西日本の皆様が、喉から手が出るほどに欲しいであろう、 雨 江戸ではうんざりするほど落ちてきました。台風が過ぎても不安定な天気は続きそうだし、天気予報も当たらないことが多々。 梅雨明け以降不安定最近の夏は、いつもそんな気がします。芝生をやり始めてから天候を覚えているようになったものだ。 今回の雨で、我が芝道は “ 田んぼ ” になりました。 とても写真を撮れる状態で [続きを読む]
  • 最高の好機で斬り倒してやりたい!
  • 四年目のふとした疑問・・・『 芝を刈る最高のタイミングってあるん? 』 拙者の云うタイミングとは「3分の1ルール」等ではない。それを理解した上で、更に細かいタイミング、好機で御座る。分かり易く云うなら、「 朝、昼、夕、夜 」もっと細分化しようと思えばできる。 散水や肥料、薬剤などは施す好機はわかりやすいし、諸説いわれがあるが、芝刈りのタイミングは議論されてない。されているのかも知れない [続きを読む]
  • 『 動 機 』
  • 貴方はなにゆえに芝を刈りますか? A 家族のため? B 己のため? C お国のため? D 美観のため? E 伸びたから? F やらされて? G 刈るのが好き、楽しいから H そこに芝があるから I 芝侍ゆえに ほとんどの芝生愛好家は、芝生の性質を理解しているためD そして G であると思う。忙しく時間がとれなかった場合は、止む無くE になる。あとは自己満足や癖とかで御座ろうか?笑 D をもう少し噛み砕 [続きを読む]
  • 泣いて馬謖を斬る
  • 八月も中旬が過ぎ、本年の芝季節もいよいよ後半戦を迎えましたで早漏。今朝は台風一過の気持ち良い青空で御座ったなぁ (´∀`  )空の表情も心なしか秋のそれを感じた。芝道も概ね順調。これからは、終わりに向けて整えていきたい時期。箱芝はおそらく今季最高の状態ではなかろうか。特に“整え”の仕上げとして、今季のテーマであった、本道の補修をやり遂げたいと思う。薄道場が仕上がるのも時間の問題。来春の違いを感じた [続きを読む]
  • 能書きや理屈じゃねんだよ
  • 夏休みを目前に控えている心境が好き。その前日ぐらいの夜、つまり今夜が一番幸せかもしれん。五日間 へべれけになりたい芝侍で御座る。  さて今朝の芝道 可もなく不可もなくといったところ  芝斬りは粛々と継続中。日曜日には殺虫も施した。   先日丸坊主にした箱芝国立侍  見事に再生!!!  あのね、此奴(ティフトン419)はね、管理云々の能書きや理屈じゃねんだ [続きを読む]
  • やはり今年の生育は遅いのか?
  •   八月三日(水)今朝の芝道     ここに来て良くなっておる! 二日連続深夜の豪雨の為、朝刈 回避。。。(´・_・`) 際はジャングルの如し。 この元気を円形脱毛症に与えたい程。   芝張りから過去三年。己の芝道の見頃は六月後半と学んだ。 そこから七月の梅雨明けまでに色や密度が低下し、梅雨明け以降は密度低下のまま、上へ上へと徒長する。悩ましい [続きを読む]
  • 江戸に夜の帳が下りる。闇 刈!!と、言いたいところだがそれでは御座らぬ。たまには夜芝(よしば)を公開するのも風情よし。闇 松(やみまつ)も粋。闇 酒、、、夜のしじまが、明日の出陣(朝刈)を手招きしている。↓↓↓押下一発お頼み申す m(__)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • 高気圧は侍を笑わせる
  •  梅雨明け宣言の翌日。休日の土曜の朝。強烈な日差しで目を覚ます。  ただそれだけでなんかワロてまうわ!ワクワク   兎に角、まずはチビ侍と遊ぶこと!!ひたすら遊ぶこと!! 十時半ぐらいから午後の三時過ぎまで、ひたすら水遊戯三昧。レジャーシート敷いて、ピクニック気分を味わいながら昼食も外。  拙者は上半身裸で日焼けと麦酒も楽しむ。(* ´Д`) 流石に疲れたので水 [続きを読む]
  • 鍛え上げて御座候
  •   七月十日(日)に築いた道場。  毎日、黄鋏にて斬り倒し、鍛え上げております。  以前、『 分けつ 』について記事にしたことがありますが、それを思い出しながら、夏休み観察日記さながら毎朝楽しく観察している。過去記事:2015/6/29 『 分けつ 』調査 参照  ?建築時  ?今朝 うむ。ええ感じやん d( ̄  ̄)梅雨も明けたし一気にくる!茶色のころころしたモノは、盆栽肥料 [続きを読む]
  • 理想は中二日
  • 本日、ようやく関東梅雨明け宣言されました。世間の学徒は夏休み真っ只中かぁうらやましい春休み、冬休み、いや、やっぱ断然、夏休みでしょ! 良い子のみんなぁ毎朝、『 おにぎり体操 』 やってるかい?※たいぞう と勘違いされやすいが、本当はたいそう だ!知ってた? 好敵手のティフトンが見事で御座った。  拙者も昨日、中二日での芝斬り! 以後、中二日ぐらいでザンザン高めていければ!d [続きを読む]
  • 【 箱 】 丸坊主
  •  未だ梅雨明け宣言のない江戸。 お天道様、だいぶ拝めておりませぬ。 日陰にならない利点の箱芝も、さすがにお日様に飢えておる。 こまめに斬っているのに、密度低下。 分かり易いなぁ。と、いうことで!本道へのテストも兼ねて・・・と 丸坊主!!!本道同様、徒長して葉下の茶色い茎部分が箱を飛び出してきているので、茎もろともぶった斬る!  また、これを見ている方にもティフトンの [続きを読む]
  • け な げ
  • 砂も被せてあげられなくてかたじけない。。。    けなげに、丸禿げのところへ匍匐茎を伸ばしておる。  こういった所が至る所に存在する。 仲間と手を繋ぎたいのに周りに居ない・・・芝侍の不徳で御座る。二十八日の木曜日ぐらいには、ようやく梅雨も明けそうだ。もう七月終わりやん・・・早いなぁ・・・    ↓↓↓押下一発お頼み申す M(_ _)Mにほんブログ村 [続きを読む]
  • 芝 斬り
  • どんどん芝斬りとにかく芝斬り可能であれば毎日斬りたいのだ不安や泣き言を吹き飛ばしてただただ芝斬りしたいのだめんどくさいことダサいことかなしいこといらだちそういったものともども訣別 を込めて斬って斬って斬り倒す!!!某は、芝侍なり↓↓↓押下一発お頼み申す m(__)mにほんブログ村 [続きを読む]
  • 雷道一閃
  • 本日、久々の 雷道一閃!!斬!!!まっ茶っ茶になるかと思いきや、それ程の軸刈はなし。こんな狭い芝道なのに、集草箱三杯は斬れたぞ (*´Д`)ハァハァというのも、刈高20mmのビビリ芝斬りだから。汗天気も重苦しい為、丸坊主は回避した。ここで、芝侍の疑問。ほんとのところ生長点てほんまに下がるん?よく芝管理の指南書などでは、伸びた芝生は一気に短くせず、徐々に低くくしろとある。。。???それって、生長点も徐々に低 [続きを読む]
  • 芝侍 改め 草原侍!?
  •   前回の最終芝斬りから十二日   。。。   もはや草原で御座る・・・   長いけどしっかり刈り込まれ、揃えてある芝も拙者は好きである。しかしそれは密度があってこその話し!!『 つかさ芝 』 がまさにそのお手本で御座る。ティフトンでは難しい・・・  このまま 『 夏伸ばし 』 をしたらどうなるのか興味があるが・・・   この土日は天気も回 [続きを読む]
  • 【 再燃 】 一年戦争 〜大人向けのガンダム〜
  •  久しぶりの日常綴り。芝は一切なし  先日の三連休最終日。お出掛けして、チビにガンダムを見せてあげた。 想像どおりの大興奮。 電車、飛行機が大好きだったチビも四歳半。今やすっかりガンダムにはまっている。厳密にはとーちゃんが誘導したんだけどね。当然おもちゃも、プラレールからガンプラにシフト。とーちゃんも一緒に楽しめるし、作れて直せるとーちゃんを尊敬してくれる。まぁでも、ゆうてもま [続きを読む]
  • 薄毛で悩む人が無駄に伸ばしてしまう心理を垣間見る
  •   掲題の通りで御座る。   もさもさふさふさでもすかすかはげはげ 徒長の嵐。  この角度は、芝道 『 誤魔化しの角度 』 と呼んでおる。 少しでも劣等感(禿げ)を隠そうとして、無駄に長さを出す。芝斬り出来ていないだけデスガこうはなりたくないものだ・・・    丸坊主にする前に根を伸ばしておく!と溜飲を下げておく。  ↓↓↓押下一発お頼み申す [続きを読む]
  • どうなる本道!
  • 結果から申すと、この三連休 『 芝斬り 』 出来ず・・・次回の軸刈は避けられない。というより、丸坊主にするかもしれん。 なかなか禿げが埋まらず密度も高まらない。丸坊主にするかと躊躇しているぐらい元気ない。   わずかな時間の道場弄りだけ。 頭斬り倒しと蒸れ対策のエアレーション。 匍匐茎は伸びているし枯れもない。   そろそろおにぎり兄上を真似て、『 おにぎりターン 』 [続きを読む]
  • ティフ飛んで 根付いて 生きる
  • 本道から離れた位置にある、ゴールドクレストのプランター。ふと見ると、ティフトンが生えてやがる。挿し芽をした記憶もなし。チビ侍の悪戯でもなし。明智小五郎よろしくの推理で、考えられるたったひとつの回答。飛んで根付いて生きているプランターの少し横に、箱芝三重連が置いてある。匍匐が伸びたわけではない。伸びきった箱芝達を黄鋏でチョキチョキ。その斬り屑が、ゴールドクレストのプランターに飛んで、運良く雨が降り、 [続きを読む]