kototaka2 さん プロフィール

  •  
kototaka2さん: 三振かホームラン・・・友駿日記
ハンドル名kototaka2 さん
ブログタイトル三振かホームラン・・・友駿日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kototaka2-uma/
サイト紹介文一口馬主初心者です。 入門編として友駿に入ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供297回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2013/07/17 12:21

kototaka2 さんのブログ記事

  • 宝塚記念
  • 6月25日(日)阪神競馬場11R 第58回 宝塚記念 GⅠ 芝・2200m⑥シャケトラ現役最強馬、キタサンブラックの状態がイマイチの様です。それでも力の違いで勝ってさしまうかもしれませんが、負けるとするならここでしょうか。キタサンに楽に競馬をさせまいと、策を講じて勝ちにいくのがルメールと典。決め打ちで勝つのがミルコ、教科書通りの騎乗のため勝てないけれど着は取る福永。馬の力では、キタサンを入れてこれらの騎手が乗る5頭だと思いま [続きを読む]
  • 今週の出走馬
  • 6月25日(日)東京競馬場2R 3歳未勝利 ダ・2100m マスカレードシチー 4枠7番 柴田大 56kg今回、再度ブリンカーを付けての出走です。とにかく馬の気持ち次第です。 大知騎手もずっと乗ってくれており、馬さえやる気を出せば結果は出ます。何とか中央で勝利して今後につなげてほしいところです。 [続きを読む]
  • 2歳馬近況
  • セグレートシチー9月4回中山競馬以降。先週の阪神新馬戦は、スタート後先手を取れず後方からとなり、勝負どころから追い上げますが伸び切れず12着となりました。伊藤師は「ゲート内で潜るような仕草を見せ、それが出遅れの原因になったようです。その後スタートして砂をまともに被ってしまったことで、ポジションが後ろになってしまいました。何とか挽回したいと勝負どころから追い上げたところ、前が壁になってしまい行き脚を失っ [続きを読む]
  • アマルティア近況
  • アマルティアファンタストクラブ内吉田ステーブルで調整されています。この中間は、育成場内の屋内ダートコースで軽めキャンター4000mを乗られ、週2回は全長1400mのウッドチップ坂路をハロン18秒で乗られています。育成スタッフは「先週、作田調教師が来場されました。まだ次走について、具体的な指示はありませんでしたが、『函館開催の後半あたりを目標に乗り込んでほしい』とのことでしたので、状態を見ながら、このまま進めて [続きを読む]
  • 3歳馬近況
  • マスカレードシチー6月25日以降の東京競馬。今週の出走を予定していますが、最終的には追い切りの動きと状態を見て決めます。和田師は「先週は出走を考えて馬なりで稽古を行いましたが、いくらか前走の疲れが残っていたので、無理をせずに今週に延ばしました。今回も柴田大知騎手に騎乗してもらいますが、ブリンカーを付けて臨みたいと思います。前走は状態が良いわりに集中して走ることが出来ませんでしたので、今週は力を出せる [続きを読む]
  • 古馬近況
  • フルールシチー7月1日以降の函館競馬。先週も坂路コースで追い切りを消化しています。西園師は「先々週びっしりと稽古を行ったので、先週はそれほど目一杯は行わず、調整程度の追い切りとなりました。動きは問題なくまずまずの状態かと思います。今週は函館に向けて移動しますが、トレセンでしっかりと乗り込んだので、出走するまで速いところは行わない予定です。出走は来週となりますが、いい状態で走れると思います。初めてのコ [続きを読む]
  • 今週の結果
  • 6月17日(土)東京競馬場4R 3歳上障害未勝利 プレジールシチー 2着惜しかったです。今回も障害の飛越は非常に上手く、行けそうな感じでしたが最後の最後で内から交わされてしまいました。この調子だといずれ勝てると思いますが・・・今日勝って欲しかった!阪神競馬場5R 2歳新馬 セグレートシチー 12着スタート後挟まれたのか下がりましたね・・・全くスムーズにレースが出来ませんでした。急遽の輸送も堪えたのかもしれませんし、追走す [続きを読む]
  • 今週の出走馬
  • 6月17日(土)東京競馬場4R 3歳上障害未勝利 ダ・3000m プレジールシチー 6枠8番 江田勇 60kgそろそろ結果が欲しいです。今回は直線ダートですし、道中スムーズに先行出来れば十分にチャンス有りでしょう。阪神競馬場  5R 2歳新馬 メイクデビュー阪神 ダ・1200m セグレートシチー 5枠7番 △荻野極 52kg東京が除外となり阪神に遠征です。距離的には1400より1200でしょうし、騎手も-2kgを活かす騎乗をして欲しいです。輸送による体調 [続きを読む]
  • アマルティア近況
  • アマルティアファンタストクラブ内吉田ステーブルで調整されています。中間は、予定通り騎乗調教を開始しており、育成場内の屋内ダートコースで軽めキャンター4000mを乗られています。育成スタッフは「到着した直後は長旅の疲れを感じさせましたが、徐々に元気を取り戻してきている状況です。ただ、まだ弱冠疲れが残っているような感じがありますので、無理しない範囲でピッチを上げていく予定です」とのことでした。函館ダートは100 [続きを読む]
  • 2歳馬近況
  • セグレートシチー6月17日以降の東京競馬。今週の出走を予定していますが、最終的には追い切りの動きと状態を見て決めます。伊藤師は「先週は3歳未勝利馬と併せて稽古を行いましたが、先々週に目一杯行っているので無理をしない程度の追い切りとなりました。今週は3歳1勝馬とウッドコースで併せて4F52.5、3F38秒台で追い切っています。動きもスムーズで問題ありませんでした。今回は1400m戦に登録していますが、もし除外されるよう [続きを読む]
  • 3歳馬近況
  • マスカレードシチー6月17日以降の東京競馬。今週の出走を予定していますが、最終的には追い切りの動きと状態を見て決めます。和田師は「前走は稽古の動きと状態が良かったのでブリンカーを外して臨みましたが、集中力が持続せず、不本意な結果となってしまいました。目一杯走っていないので、疲れもなく元気一杯なので、想定の状況を見て権利が取れるようなら登録したいと思います。力を出せばこのクラスはすぐに卒業出来るのです [続きを読む]
  • 古馬近況
  • フルールシチー7月1日以降の函館競馬。先週は坂路コースで追い切りを消化しています。西園師は「格下馬と併せましたが、テンから飛ばしたわけではなく、持ったままの馬なりでした。とてもパワーのある走りで、状態の良さが伺えました。飼い葉食いも良好で体調面も心配ありません。出走は再来週となりますが、稽古はこれで十分かと思います。来週も速いところは行いますが、息を整える程度の追い切りを予定しています。その後、函館 [続きを読む]
  • 新規出資
  • プリンシパルシチー 牡2歳 黒鹿毛父ダイワメジャー母パサパ母父キングカメハメハ美浦 古賀慎厩舎2200万 1/500一口44000良い馬体になりました。順調な成長、調整と育成場の『相当良いものを持っていそう』という言葉に魅かれての出資です。ダイワメジャーも順調にサイアーランキングを上げていますし、母父にキングカメハメハと上手くハマれば面白そうな馬です。古賀調教師はヴァンガードシチーを持っていましたが、怪我で消化不良での引退 [続きを読む]
  • 2歳馬近況
  • セグレートシチー6月17日以降の東京競馬。来週の出走に向けて順調に調教を進めています。伊藤師は「先週は同じ2歳馬で出走馬がいたので併せてハードな調教となりましたが、調教後の反動もなく飼い葉も旺盛に食べています。体のほうは調教後490キロとなっていたので、通常は495キロ辺りかと思います。レースではあとひと絞りしたいところですが、筋肉隆々で逞しくなっています。状態面もゲート試験の時にいくらか神経を使って疲れが [続きを読む]
  • アマルティア近況
  • アマルティア栗東・作田誠二厩舎で調整されています。先週の出走を検討していましたが、除外確実だったため、登録は行いませんでした。なお、頭数等を踏まえて検討した結果、今後は北海道シリーズへ参戦させることになりました。2日に栗東トレセンを出発しており、4日に北海道のファンタストクラブ内吉田ファームに移動しています。作田調教師は「十分レースに使える状態だったので、出走を検討しましたが、頭数の多い短距離戦では [続きを読む]
  • 3歳馬近況
  • マスカレードシチー6月17日以降の東京競馬。先週の東京戦は上手くスタートが切れず後方からとなりましたが、向こう正面では中団まで押し上げていきます。その後、直線に向くと追い上げにかかりましたが伸び切れず10着となりました。和田師は「今回はリフレッシュ効果で稽古の動きが良かったので、ブリンカーを外して臨みましたが、ハミを取ったり取らなかったりと集中して走ってくれませんでした。やはりブリンカーを付けたほうが [続きを読む]
  • 古馬近況
  • フルールシチー7月1日以降の函館競馬。先週は坂路コースで追い切りを消化しています。西園師は「先週は軽めの稽古となりましたが動きは良好でした。函館には20日頃移動を考えているので、今週と来週でしっかりと稽古を行って仕上げていきたいと思います。函館戦は初めてとなりますが、コースも平坦で、洋芝が合えばフルールには好条件です。このクラスも差のない競馬をしており、相手次第では結果を出せると思いますので頑張ります [続きを読む]
  • 安田記念
  • 6月4日(日)東京競馬場11R 第67回 安田記念 GⅠ 芝・1600m⑤コンテントメント日本馬にこれといった馬が居らず、その上で香港馬がこの人気なら是非狙いたい所です。2頭共に力はありますが、本命はモレイラ騎乗のコンテントメントにします。馬の強さはビューティーオンリーの方かもしれませんが、騎手込みのトータルで遜色なしと見ます。先週のダービーでまざまざと日本人騎手の甘さを見せつけられました。今週は外人騎手馬券で行きたいです [続きを読む]
  • 今週の結果
  • 6月3日(土)東京競馬場3R 3歳未勝利 マスカレードシチー 10着スタート決まらず、後方追走も道中グングン追い上げる姿に期待しましたが・・・直線では伸びず10着惨敗です。今回はブリンカーを外した様ですが、それも影響したのでしょうか?権利が取れなかったことで、残り時間を考えるとマスカレードも後が無くなってきました。交流戦でもいいですし、何とか一つ勝てれば先は長く楽しめる馬だと思うんですが・・・今日は残念だ。 [続きを読む]
  • 今週の出走馬
  • 6月3日(土)東京競馬場3R 3歳未勝利 ダ・2100m  マスカレードシチー 7枠13番 柴田大 56kg今週は2頭も引退となった3歳馬。何とか1頭だけでも、勝ち上がれるのがマスカレードだと思います。今回は天候も大丈夫でしょうし距離も十分、鞍上も継続5戦目と言い訳の出来ない状況です。1頭強いのがいますが、何とか一矢報いて欲しいと思います。 [続きを読む]
  • 呪われてんのか?
  • シェルビーチに続きラディアントも屈腱炎です・・・出走に向けて調教を進めていましたが、脚元を気にすることからプール調教を行っていました。その後右前の腫れが治まらないことからエコー検査をしたところ、屈腱炎の症状が見られました。斎藤師は「検査の結果、25%の屈腱炎を発症しており、上から下まで腱が抜けていました。この状態では再起の可能性が極めて厳しく、在厩を断念せざるを得ません。このようなこととなってしまい [続きを読む]
  • アマルティア近況
  • アマルティア栗東・作田誠二厩舎で調整されています。中間も順調に乗り込まれており、5月31日にCWチップコースにて調教助手が跨って追い切りが行われ、52.1-37.6-12.4を馬なりで計時しています。騎乗した田嶋助手は「レースを使った上積みもあるし、現時点でもレースに使えそうな状態にあります。ただ、前走後から、ずっとテンションが高くて、スイッチがオフにならないので、その辺りは注意をしなければいけませんね」とのことで [続きを読む]
  • 2歳馬近況
  • セグレートシチー6月17日以降の東京競馬。今週も坂路コースで追い切りを消化しています。伊藤師は「今週は新馬戦に使う馬と併せましたが、テンから飛ばしてしまい、終いは14秒台と時計がかかってしまいました。しかし全体時計は4F52秒台とまずまずです。出走は再来週となりますのでしっかりと調整して万全の態勢に整えます」と話しています。ハッピーメモリアル門別のファンタストクラブで育成中です。場長は「引き続き坂路コース [続きを読む]
  • 3歳馬近況
  • マスカレードシチー6月3日以降の東京競馬。今週の出走を予定していますが、最終的には追い切りの動きと状態を見て決めます。和田師は「先週は長目から強めに追い切りましたが、リフレッシュ効果でとても元気に動けていました。今週はダート2100m戦に登録しますが、前走は馬場が悪いため嫌がり集中力も切れてしまっていたようなので、出来れば良馬場で走らせたいところです。東京戦は1戦のみですが、長くいい脚を使って上位に食い [続きを読む]