俺には出来ない相談 さん プロフィール

  •  
俺には出来ない相談さん: 俺、ときどきサガン鳥栖。
ハンドル名俺には出来ない相談 さん
ブログタイトル俺、ときどきサガン鳥栖。
ブログURLhttp://toyodayouhei.sagafan.jp/
サイト紹介文J1のサガン鳥栖がメインです.その他,広島カープ,琴奨菊,音楽,家族,マイホームについても書いています.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/07/18 05:51

俺には出来ない相談 さんのブログ記事

  • 音楽最高。
  • 本日は風呂に入りながら、ミスチルのイノセントワールドを熱唱してました。他人様には見せられぬ姿です。昨日は仕事着にアイロン掛けながら、パトレイバーのエンディングテーマと、堀内孝雄の愛しき日々を熱唱してました。これまた、他人様には見せられぬ姿です。なぜに音楽って良いのでしょう。いつの日もこの胸に流れてるメロディ。ありがとう音楽。おやすみなさい。 [続きを読む]
  • こんな奇跡、見たことない。稀勢の里の優勝に寄せて。
  • 一昨日の一番で、筋の断裂かと思うほどの痛み方だった稀勢の里。無理を押して出た昨日は、予感を的中させるかのような惨敗ぶり。どうか無理しないで。多くの方が持った感想ではないでしょうか。私もその一人です。千秋楽は、勝ち星一つの差で追う照ノ富士が相手でした。その立ち合い、変化気味に右へ動いた稀勢の里。それには待ったがかかります。そして取り直しの一番。今度はまさかの左への変化。生きている右を使うため、なりふ [続きを読む]
  • 我が家の最古参サガングッズ。
  • 我が家の最古参グッズ、それは、山瀬ユッキーのキーホルダーです。当時、サガンには少なかったドリブラーとしてメチャクチャ期待していました。たまに見せるドリブルは通称「ぬるぬるドリブル」。独特のリズムを持っていました。現在は、北海道のサッカークラブでコーチをしているようです。ユッキー、元気してるかなぁ。ユッキーに代わりまして、2代目キーホルダーに就任したのは、靴ベラ君です!これも、サガン鳥栖グッズ☆携帯 [続きを読む]
  • 可能性を感じた開幕戦vs柏レイソル
  • 久々のサッカー観戦。まずは、この環境を与えてく方々に感謝です。今季の目標は、「何があっても最後まで楽しみ切ること」です。開幕戦!手堅いスタメンかと思いきや、原川と小野の先発!守備がどうかなーと心配しながら見てたんですけど、心配ご無用でした。運動量もあって、前にボールを運ぶことができる小野、守備に奔走し攻めてはフリーキック直接決めた原川。二人に凄い勇気をもらいました。権田も素晴らしかった。反射神経が [続きを読む]
  • レイソル戦、ふと思い出したあの選手。
  • 今日は勝つべくしっかりやって、そして、トヨに「開幕戦なのに少ないです。もっと力をください」と我々に檄を飛ばしてほしい。と思っていたら、昨日の22:30時点で14000人弱の売れ行き。このまま15000人を超えてくれればとピッチから見る景色も随分良いだろうと、個人的には思っています。あと、レイソルと聞いて思い出すのは、J2時代に鳥栖に来てくれた柳澤隼。すごくテクニシャンだったことを思い出します。awayのFC東京戦で、つ [続きを読む]
  • 2017 選手名鑑
  • 今年私が買いました選手名鑑は、昨年に引き続き、これ!エルゴラッソさんのプレーヤーズガイドです。昨年もこれを買いました。余計な情報がなく、シンプルです。また、選手のコメントもプレーの特長のみでなく、プライベートな情報など小ネタも多いです☆でも…これはエルゴラッソさんに限ったことではなく…権田修一選手の情報が掲載されていない…。くぅ〜っ!!はい!なので、書き込みました!手書き!さすがに、似顔絵を描く勇気 [続きを読む]
  • 万年筆のお手入れ
  • しばらく前に買った万年筆、少し使わない間にインクが固まり、書けなくなりました。そこで調べたお手入れ方法。それは、軸先を一晩水に漬けておくだけ。その後洗って、新しいカートリッジを差し込めばOKとのことです。というわけで、軸先さん、一晩だけサヨナラです。p.sさっそく、インクが溶け出して参りました。 [続きを読む]
  • 革靴の補修
  • 今日初めて革靴の補修をしてもらいました。今日補修してもらった革靴は買って10年くらいなのですが、靴底以外そこまで痛みもなく、長く使いたいなぁと思っていました。たまたま街に出かける機会があったので、ちょっとそでた靴を履いていったのです。入ったお店はデパートなどでなどで見かける、あの工房的雰囲気の小さなお店。やや愛想のない若い店員さんでしたが、無事踵のゴムをを貼り替えてもらいました。本当に助かりました。 [続きを読む]
  • 夜作業のBGM(お供)は?
  • おばんです。夜な夜な、仕事の制服にアイロンをかけたり、頂いた年賀状に返信したりと作業をしております。今年も後手後手リアクションタイプでの発進と相成りました。そんな夜のBGMは、SKUNK SHOT BOOSTERさんのBREAKUP!と、浜田麻里さんのRETURN TO MYSELFです。どちらもノリノリフンフン♪で作業がはかどりました。特に、麻里さんの曲はこれまで曖昧にしていた英歌詞の部分もキチンと歌えるようになりました。さぁ、明日から世 [続きを読む]
  • キングダム、16巻まで読み終えて。
  • 秦を引っ張ってきた六将王騎が亡くなりました。天下の大将軍でした。1つの時代が終わったと、肩の力が抜ける感じがします。本屋で単行本を見ていて、先々の表紙に王騎が載っていないことが少し気がかりでした。まさに、巨星堕つ、です。明日は、17巻と18巻を買います。しばらくは、お金が羽ばたいていきそうです。しかし、名作ですね。よきかな! [続きを読む]
  • 鳥栖に2店舗目のスターバックスコーヒー。
  • ちょいとした資料の読み込みのため、スターバックスコーヒーさんに来ました。落ち着いた店内、集中するには良い環境です。フレスポほどガヤガヤしてません。喫茶店が広がっていったファーストウェーブ、スタバやドトールなど均質な商品を提供することでその流れを加速させたセカンドウェーブ、そしてまた、個人に寄り添い始めたサードウェーブ。いろんな波が来ています。コーヒーも美味しいし、また来ます☆ [続きを読む]
  • feel like dance/globe
  • 今一番ハマっている曲です。さわやかなメロディ。やはり私は、アイスよりシャーベットのほうが好きです。小室さんのことを深く語る気はないのですが、TKのメロディは、どこか深くで流れています。一番の初めは、TMNのget wildとseven days warです。どちらが先だったかな。どちらも空で歌えます。良い歌ですよ。今より未熟だった時期に聴いた曲には、心に残る曲が多かった。当時の情景を思い出します。今と、音楽の聴き方が違って [続きを読む]
  • サンフレッチェ戦感想や雑記
  • サガンの4312は前線からしっかりプレスを掛けて、特にサイドチェンジをさせないことが命題になっていますが、昨日は塩谷から左のウイングへ適格なボールが行ってました。あんなに深い位置へは、プレスを掛けに行くことは難しいでしょうから、こりゃたまらんと。パスの上手い守備陣に決定力のある攻撃陣。そこに加え、サガンをよく研究している。いいチームです。サガン鳥栖はかつて、技術の差を組織でカバーするサッカーをしていま [続きを読む]
  • ミヌ、ラストマッチ。
  • 本日でサガン鳥栖の2016シーズンが終了しました。最後のミヌの涙、心に来ました。確か、延世大学を中退だったでしょうか。逸材と尹さんに声を掛けられたのが始まりだったと思います。入団時からの背番号10。チーム事情でサイドバックも経験しました。今日の相手サンフレッチェの森崎浩二が懸ったオーバートレーニング症候群にもなりました。泣けない時期もあったのでしょう。合宿先でのあいさつで、猫ちゃんのシャツを着てきたこと [続きを読む]
  • ポッキー四姉妹物語
  • 本日11/11はポッキーの日です。そんな日に聴いていますのはL-Rさんの「HALLO,It's me」です。今日この曲が聴けて本当に良かった。少し前、L-Rの黒沢健一さんが脳腫瘍になられたとニュースがありました。その腫瘍が良性で、そして摘出しやすい部位にありますように。祈ることしかできません。ライナーノーツにもありましたが、L-Rさんの曲はバネの様なボーカルと、古き良きロックンロールを踏まえて新しくアレンジされた曲。そして [続きを読む]
  • 悔しいじゃないか日本シリーズ。
  • 久しぶりに身体が震えております。怒りと悔しさで。なかなか思うように事は進みません。これで、広島に帰ってくることが決定しました。簡単な試合は1つもないのですが、いいとこで一本が出ているのがファイターズ。明日は打線の組み替えがあるかもです。しかし、4番を任せられる選手がいない。新井も誠也もエルも今3。このままジリ貧でいくのか?何か打つ手はないものか…。 [続きを読む]
  • 魂を洗いに。
  • 念願の大刀洗平和記念館に行って来ました。特攻を始めとして、戦時の暮らしなど、様々な展示がされています。ここから何を学ぶかはそれぞれだと思います。私としては、家族に優しくしようと思いました。今度は親父を誘おうと思います。折を見て、こういう場所には行かないとなと、そう思った次第です。 [続きを読む]
  • 対サンフレッチェ広島戦
  • 久々に怒りました。結果ではありません。ジャッジメントに対してです。選手もあきれ顔でしたね。たまにああいう審判団に出会う。仕方のないことかもしれません。ここにきて連敗となりましたが、選手も我々も闘う気持ちは全く失せてないので、次に向かうだけです。悲劇も乗り越えて、栄光へ。お疲れ様でした。 [続きを読む]
  • カープ、25年ぶりの優勝。
  • カープを応援するようになって何年になるかは忘れましたが、弱小だったカープ、ズームイン朝でも殆どいじめられてたカープ、生きてるうちに日本シリーズ進むのかなと自分で揶揄してたカープ、沢山の人が入れ替わったカープ、出て行った人、残ってくれた人、戻ってきてくれた人、ずっとずーっと弱かったカープが、今夜リーグ優勝をしました。こんな日が来るなんて。カープの試合を見ながら、「あと1球!あと1球!」って言える日が来 [続きを読む]
  • 帰ってきたヒトラー
  • という映画を見ました。現代に蘇ったヒトラーが、イロモノの物まね芸人と思われながらもテレビ出演を続け、やがて人心を掴んでいくという物語です。ヒトラーと口にするだけで不快に思われる方もいらっしゃると思いますが、一感想でありますので、どうかご容赦ください。この映画は、コメディをまとったホラー映画です。世界に対する警告でもあります。しかしながら思うことは、信念を持った人間は寛容であるし、ぶれません。なので [続きを読む]
  • シンゴジラ
  • 肯定的に捉えようと思えば言葉も出てくるのですが、率直に言って面白くありませんでした。分かりにくかった。監督はクリエイターとしての拘りは随所に感じましたが、興行としては成功しない、もしくは、御祝儀だけで終わると思います。 [続きを読む]
  • ママレード&シュガーソング,ピーナッツ&ビターステップ
  • キャッチーなメロディに、心地よいロックサウンド(特にドラム)。予定調和でないところが気持ち良い曲です。自分の中で、「我ら思う故に我らあり」以来のスマッシュヒットです。今日からお盆の連休に入るという方も多いのではないでしょうか。私も我が子をお参りに連れて行き、ルーツを少しでも感じさせようと思っています。暑くなりそうです。皆様、熱中症には十分留意されますようm(_ _)m追伸家の側に百合が咲きました。百合を [続きを読む]