風蓮 さん プロフィール

  •  
風蓮さん: 川辺のdiary
ハンドル名風蓮 さん
ブログタイトル川辺のdiary
ブログURLhttp://fuurenka231.blog.fc2.com/
サイト紹介文川辺に暮らし 詩と文を書き継いでいきます。 折々、旅にも出ます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2013/07/18 19:32

風蓮 さんのブログ記事

  • 本日も寒い・冬風景
  •   四温・・まだき     三寒のほうが多い感じです 寒い〜〜、 ウオーキング途上で          冬の里山風景         いくらか暖かった昨日 撮影     川面に 陽光が真っ直ぐ・・・              ↓                            水の星     光る    デコ園・・ 織布を取って日干し・・・            収穫です   あ  春の兆し!?  [続きを読む]
  • 日脚伸ぶ
  •    三寒四温晴れたり曇ったり 降ったり。。。それでも 日脚は伸びてます   コート脱ぎ マフラーも取って 日脚伸ぶ    ↑***上記  じぶんの姿見て、咄嗟に作句したんですが季語重なり  凡ミスです、、、スイマセン。やり直し   子らの声  跳びはねる影  日脚伸ぶ    ↑う う〜〜ん、 凡々句。    当たり前なのはつまらないんですよね、 つくり直し   日脚伸ぶ  憂き身にも ふ。  ふ [続きを読む]
  • 古道を歩いた思い出の旅
  •    背負子(しょいこ)?! ・・・幼子を背負子にひとり もうひとり腰紐で結わえ 熊野古道を走破した・・・、という話しを聴いたとき  いったい いつの時代の おっちゃんやねん、、、ついで 前と後ろに子をしょって、森閑の古道を歩く父子の映像がぶぁ〜〜〜、 と 浮かんできた。・・・リヤカーに乗せて遍路した・・・、話しのときは 小説が書けそう・・・ って思ったけど、背負い子と腰紐・・・のときは  映画が [続きを読む]
  • 十三日金曜日・遭ったこと
  •    1ヶ月前      こんなことが遭った13日金よう日 午後  大型スーパーへ出掛け、その日は次女と一緒で1歳になったばかりの坊やを連れていた。 ベビーカーも嫌がり、買い物カートに乗るにも嫌がる、 なんとかなだめすかし、幼児用の車の形のカートに乗せ、、、 が、数分で飽きて 立ったり身を乗り出したりする子に 気を取られ、買い物もほんの少しで済ませ、セルフレジに急ぎ・・・、おつりも取って・・・、チ [続きを読む]
  • ブログ設定の見直し?
  •    ブログ本購入注文品が届き 取りに行った。が、 ゆっくり見てるヒマがない・・・、パラパラ・・・とめくって 見たい頁を見やれば又もや 目チカチカッ  アタマぐらんぐらん・・・、数年前、ナニも知らず分からないまま、何度も 失敗も経て *唯一 ブログの出来る遠方の姉にメールで 問い合わせしたりして、、、どうにか開設して 以来 ほぼ そのまま、、折々 見直しを図りながらも 失敗して上手くいかず、  こ [続きを読む]
  • あぁ 哀愁のガラケー
  •   ガラケー哀愁先だって ウォーキング中にガラケーを地面に落っことして、画面にヒビが入ってしまった、以後 充電がすぐ切れるし、替え時が来たようだ、通話は殆ど使わずメール専用?なので このまま 同型の古形ガラケーに取り替えてもらうか、  機種変更型?のガラケー?を 購入するか・・・、夫亡き後、携帯を使うようになって、これまでとても役立って、助けてもらった愛しのガラケ−である、なかなか ふんぎりがつか [続きを読む]
  • 百歳の母に逢いに。。
  •   如月に入りました感覚では ”二月の風” は年中で もっとも 厳しい冷たさである、、、夜空を見上げれば 細い三日月です  うつくしい孤高の月。。。   睦月尽の火曜日次女が浜松に所用があり、往復5〜6間掛かるので一歳のチビちゃんを預かった。いつもは 元気に離乳食もパクパクモグモグ食べるのに お豆腐の味噌汁しか飲まない、  お粥のスプーンを見せても いや〜〜、    手で 押しのける、、、ちょっと  [続きを読む]
  • PC技術のヘタクソ加減・・
  •    昨夜 たまたま見たTV番組 「母ちゃんに逢いたい」”母恋し・母を尋ねて” みたいな・・・内容で  初めて見た。両親の不和や離婚が 子にどんな影響をもたらすか・・それの見本?になるような内容でしたね。見た方もおられると思いますが・・・、    最後の出番・・・大学出て       チンドン屋さんをしている39歳の男性、それに反対する元教師の強烈なる母親、それでも チンドン屋を続ける・・という報 [続きを読む]
  • 立春まで
  •    寒の入りから立春まで二週間ほどが 一番寒い・・・とか、もう少し? とはいえ  数日 寒いです、ひとりの時は エアコン入れないし、ストーブも使わない、部屋の温度計は10°以下です、  朝起きたら 家中の窓開け放すので 一層冷え込んでます 手がかじかんでます笑  別に寒中我慢大会してるんじゃないんだから  って?そろそろ 美容院にカットに行きたいし出掛ける用が押してるしストーブつけたら 行きた [続きを読む]
  • ベスト体重
  •    前に書くつもりでいた文このたびの ある”事件に遭遇” 以来、 心もアタマも吹っ飛んでしまって、書きそびれていた ”稿” 復活です。  もう遅くに逸してしまったけれど     金スマに・・・高橋真梨子さんが出られた。 痩せられたとか・・・、その理由(わけ)や 壮絶・・とされる生い立ちなど、、、実は 若い、全盛期?のころの真梨子さんは あまりよく知らない、 わたしめ、若いころはテレビは殆ど見なか [続きを読む]
  • 詩 詩人通信
  • 詩  詩人通信・(試作)詩人からの便りに歩き遍路に出始めたとあるのを目にとめてからだも手も止まってしまった   *老い始めのころ生涯 し得てないこと 気になっていることひとつひとつ過去の清算をするごとく片をつけてきたただ 一つ残ったのが 歩き遍路のことだせめて一昨年 最初の札所昨年 最後の札所バス旅での遍路をした  商売熱心にはためくカラフルな寺それに見合わぬ慣習や細かな [続きを読む]
  • 真夜中のパン作り?
  •   真夜中のパン屋さん?? かってのドラマ・・・ (タッキー主演・そういえば そこで 出てた女の子がその後、朝ドラ?主演にもなり、 人気女優さんになってる 名前瞬間ど忘れ ・・のち 思い出したら記します)  **土屋太鳳さんです・・・タイトル もじったわけでもなく、ただ 不慣れなパン作りに時間がズレていって、夜更けまでかかってしまった・・・というお粗末な顛末記。    このトシになるまで・・・パ [続きを読む]
  • 注意力散漫
  •   ことば辞書で調べてみると 注意力散漫ーーー脳内で情報を整理されていなくて        判断が鈍るふむふむむむ、   むむむ〜〜、 それと  治りそうにないのは ADHDかもしれないーーーとも。ふぅ〜〜ん??!  んんん〜〜、解決策として色々書いてあったけどひとつだけ  注目したのは  *先のことを考えすぎないと いう項目。そう それ、 それ なんだ、、、あれこれ  作業が押してくると どうし [続きを読む]
  • トラブル続き
  •   事件です人生 初、 ついにやらかしてしまった・・・ひとから見たらまぁ〜 それ程でも?? という事件かもしれないけど  大大大ショックで・・・それ以降 右往左往・・・じぶんでも終始がつかない なにも手につかない13日金から14日土に 日付けも変わりそうなこの時間 とても睡れそうになく PCに取り付きました他の方の記事を読んだり・・・やはり じぶんもなにか 書こう・・・過日から 別の書くこと 多々 [続きを読む]
  • どんど焼き
  •    地域の公園で今年もどんど焼きが行われた。昨日とは打って変わって、今朝は寒くて、?か?が降ってきそうな空模様の下、予定通り 開催できた様子。スロースターターのわたしも、今朝は早起きして、ストレッチも中途省略して・・・、昨日から  小4ボーイが泊まっているので朝食の用意を手早く済ませ、、、走って公園まで。  最近よく走るんです エプロンにジャンパー 羽織って お餅の入った袋ぶら下げて  婆( [続きを読む]
  • 里山の神社へ
  •   3日の朝は雨模様目覚める頃には ?はあがっていました。二日のポスト集配時間に間にに合わなかった年賀を手にして 早めに出ました。道を歩きながら 背中に気がついた。リュック しょってる、、、笑買い物が目的じゃなくて、散策に出ただけの・・・つもりが  ナンで  リュック??お財布は よく忘れる癖に・・・。 たぶん、リュックしょって出るのは 単なる癖?  習慣?一応 スーパーへ。二日 初売り。栗の「甘 [続きを読む]
  • 去年今年
  •   これまで通りこまぎれに 書き継いでます   暮れの30〜31日は 忙殺されていた、30日は買い物して、夜からおせち料理を作りはじめ、31日は 早くから 長女母子が やってきて、ママは チビ二人を置いて、 遠方からの旧友とお茶会に。。。小学生の兄妹喧嘩の仲裁をつとめながら、おせち作りのつづき、、、 すきやきも多めに作り 食べさせて、夕方には それら お重やタッパーに詰めて 持たせ・・・、その後、 [続きを読む]
  • 掌編・雑木林ものがたり
  •    雑木林ものがたり     *    風渡る道わたしのいつものウォーキングコース、山道を辿ってゆく。両側には雑木林が繁っていて、歩いていると森の匂いがする。峠を越えると、やがて里山が広々と見渡せる。大好きなコースである。広がる里の周りがまた 山、山、山、・・・。    *かって、1960年代、連なる山々や丘陵地を切り拓き、大規模団地が建設されはじめた。伊勢湾台風による甚大な被害のあった翌年のこ [続きを読む]
  • 師走の買い物
  • 26日は車で買い物、年末は道路もどこの駐車場も混み合うので車での移動はこの日限りとする、アクセルとブレーキの踏み間違えは まだないんですけどね、混雑して焦るとヤバいですからね、お米とか調味料とか 重いモノ重点に・・・。あ チビたちのお菓子も。 クリスマスはなにも用意しなかったけどお正月はそんなわけにはいかない、娘たちは お正月、それぞれの伴侶の実家へ帰省する予定で、だが その前後にはやって来るだろ [続きを読む]
  • メリクリ!
  •    ひとりです、ケーキもご馳走もない、娘たちが幼い頃は 毎年小さなツリーも飾ったし、プレゼントも心込めて選び  特大?!の靴下に 詰め込んだりしてきたものです。でも もう・・・ 今は すべての行事・習慣、 ・・・卒業!!させてもらってます。ひとりの  イブ、、メリクリ、、 楽チン。。。笑     昨日イブ24日は「人生フルーツ」 という映画、地域のホールでの上映を見てきました。    大掃除 は [続きを読む]
  • 終りある旅・・
  •   冬至です風はあるものの 日が差して ポカポカあったかいです。ついこの間まで、暑い暑い・・・とか こぼしながら、 強い陽射しを避けて 翳った場処に移動しながら 朝のストレッチしてたのに、 今は 日の差す場処で  ホラ  オイッチニ〜〜!!♪   終りある 旅を 生き来て    日向ぼこ詩友から 詩誌終刊号が 届いた。始まりがあれば  終わりが来る・・・詩誌の終刊、 気負いもなく 感慨も淡々と。末 [続きを読む]
  • 冬枯れの道を歩く
  •   日曜日は・・・長女んちのチビ2人の預かり。。。わが家×ばぁばは 私設保育園か児童託児所か・・・みたいになってます、長女は休日出勤で ケアマネ介護士パパさんも 無論仕事。兄妹 このふたり、食べ物の好みも違うし、おさんどんが ちょっと 大変、 お昼を終えたら またすぐ    お腹 好いた〜〜で、 ほとんど  キッチン係り。。。苦労して作っても  食べてくれなかったら ムナシイ、、、けど  2人とも [続きを読む]
  • 街の電器屋さん求ム
  •    寒くなって    冬支度に追われてます  記事更新が滞ってしまい、 画面がすぐ出なくなって ・・・パスワードもやり直し。。。(焦)もし ご訪問くださってる方 久々で申し訳ないです。。。焦!! 庭の ”ゾウのデコ園” 霜よけ   カバーを掛けました               この細い身(わたしのことです)    強風で吹き飛ばされそうになりながら苦労した、        かなり雑な作業 [続きを読む]
  • ひとりの山歩(さんぽ)
  •    弥勒山へ先年 てっぺんで遭難しかけた?!・・・山です、 ・・・娘と2人、散策のノリで頂上まで登り 落日を眺めて、  あぁ〜〜  綺麗!! って、  まったく ノー天気だったふたり、   山中で日が暮れたら どーなるか どんなにキケンなことか・・・ さ、 帰ろう・・・ 、と      一瞬に暗くなってしまった山のてっぺん、 わっ わっ  どうしよう、、、青くなって慌てふためいて いた・・ところ [続きを読む]