MIKIMOTO さん プロフィール

  •  
MIKIMOTOさん: 何処に行けば苦しみを愛せる
ハンドル名MIKIMOTO さん
ブログタイトル何処に行けば苦しみを愛せる
ブログURLhttps://ameblo.jp/mikimoto07/
サイト紹介文HR/HMを中心に音楽から日常のことまで徒然と…
自由文言葉をビジュアルするのが大好きな、メタラー介護士管理人の日常日記と音楽話。CD聴いてLIVEに行くのが楽しみな変わらない日常を淡々と綴り、たまに仕事のこぼれ話も。気まぐれで面白写真や動画も貼っています(手抜きとも言う?)。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/07/19 01:43

MIKIMOTO さんのブログ記事

  • 自由にメタルが聴ける幸せ
  • 9月25日欧州でライブ会場でテロがあり、大勢のオーディエンスが犠牲になるという 痛ましいことが起きている。 楽しみにしていたライブ、それが地獄になる悲しみと恐怖。 幸い日本ではそんなことが、今のところないが、 将来的にないとは言えないと、いつも会場にきて思う。 ここでやられたら運命に任せるしかないなと。 なんの番組か忘れたが、ドキュメンタリー番組で、 日本のものが禁止されてた頃の韓国をやってた。 J系や [続きを読む]
  • オワコンは制度崩壊
  • 9月24日50代って私の周りでは一番死亡率が高い年代なんですよ。 だからいつまでもこんな会社&仕事やって人生詰んだ状態で 終わると死んでも死にきれん!というわけで、たまたまいつも読んでる 雑誌に広告が出てた仕事を見てこんなのあったんだ、やってみたい! と、いろいろググって調べて「ここいいじゃん」ってとこに ネット応募したんですよ。 ところが、 受理した後すぐに「採用は見送ります」だと。ろくな書類も送って [続きを読む]
  • Dawn of the Felines/ミオヤマザキ
  • 9月23日メタル以外で今、一番エキサィティングに感じるバンド。「ミオヤマザキ」 その彼女らが挿入歌を提供した「牝猫たち」。 もう公開が終わってるけど、一度見て観たかった「日活ロマンポルノ」。 AVが出て下火になったとはいえ、今の中堅どころの監督を輩出してる 歴史のあるシリーズ。 基本的にエロ映画として成立してるなら題材は自由って世界だから、 若手のクセのある監督を多く輩出したものらしいです。 で、その主 [続きを読む]
  • 男は黙ってサッポロビール
  • 9月22日私はビール飲めないけど。 安室奈美恵さんが引退するとか。ちょっと違う見方をすれば時代の切れ目だなと。 彼女の全盛期はエイベックス系の天下だったけど、メタルしか聴いてなかった頃だったから、 みんな同じに聞こえたっけ。 しかしライブではMCなしで2時間半、それを年間100本近くやってくのはキツかったろうに。 曲の間にはMC、中盤でドラムソロって、どこかのバンドに見習ってほしいわ。 ファンは曲を聞きた [続きを読む]
  • さすがにお茶はなかった
  • 9月21日夜勤なので鉄道ジャーナルが買いに行けない。しかも時間がないので 大阪ネタを使いましょう。使い切らないと古くなってしまうので。 東京近郊の人にはおなじみ、所沢には狭山湖があります。 「トトロの森」としても有名ですね。実はここ、なかなか侮れないところで 北岸には林道があり「都心に一番近いダート道」と、オフローダーには有名だそうで。 また、奥の森は一人では入山が危険な自然いっぱいの地でもあります。 [続きを読む]
  • ついにアチエネ買ってしまいました
  • 9月20日公休の今日は月に一度の実質無料の検診に東京へ。 最近、疲労が取れなくて昨日も休憩時間過ぎてもぐったりしてて 仲間に心配されたもんなあ。 久々に「鉄板王国」でステーキを食べて、黄色い悪魔のお店へ。 B!JAPANを買おうと思って中身見たけど、メンツに変化がないのでパス。 この記事なら本誌でできるじゃんって。 ベテランばかりじゃなくて国内の中堅・若手を世に出す役割の 雑誌ないよな〜って。 出てくるのは [続きを読む]
  • 道頓堀川はお台場より汚かった
  • 9月19日リバーサイドを歩いて思ったことよくあそこに飛び込んだなあと。 渋谷のスクランブル交差点より難波駅の広場の方が歩きづらかった。 その渋谷でもこの広告のカップリングは絶対ないぞ。しかもニコニコレンタカーの看板、 かつての「コジマ」を思い起こさせる「儲かってまんねん、ハハハハ…」 ▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう [続きを読む]
  • 大阪での昼飯はSLAYERをお供に
  • 9月18日昨日はUP時間と題材がマイナーすぎたのか書き下ろしとは思えないpv数。 トホホホ…。 …っていうことで夜勤の日に使おうと温存してた 大阪旅行のネタが、古くなってしまうので放出。 メタラーなら知らない人はいないカレー屋さん大阪・心斎橋の、 カレイヤー もともとここに行くために0泊2日で計画したんです。実は。 ここを知ったのは、読者になってるブログの管理人さんが、記事で紹介したのを読んで知りまし [続きを読む]
  • 異次元のHR/HM「カンタベリー」
  • 9月17日遅番だから時間がないよ。 Diamond HeadといえばMETALLICAがカバーした「HELPLESS」 「Am I Evil」など、速くて独特のひねりと組み立てのある曲が好まれますが、 本当の真髄はほとんど話題になってない「Canterbury」ではと。 勝手に言ってしまいましょう。 時は1983年、この重厚な楽曲は斬新どころか誰も真似できない上、2014年の今聴いても古臭くない、 異次元の「音世界」だと思います。 実は彼らの一番好き [続きを読む]
  • 今週は東名阪が熱かった
  • 9月16日 今週は東名阪がドリムシとACCEPTとKreaterで盛り上がってましたが、 そんな私はその前の週、武道館で「REBECCA」 青森旅行が潰されるってわかってたら、休みを1日ずらしてAccept行けたのに。 ドリムシはなぜか「Images And Words」の完全再現+諸々の2部構成とか。 「完全再現ライブ」流行りですが、個人的には予定調和が嫌いだから 好きではないんです。実は。 「Images And Words」のアルバムは好きですよ。その次 [続きを読む]
  • ガイドブックにない日帰り旅
  • 9月15日無慈悲で容赦ない異次元の圧力により旅行を潰されたので、 かねてから見に行きたかった近場のトワイライトゾーンに 取材に行きました。 戦中を思わせる「鶴見線国道駅」9月いっぱいで閉店する 横須賀のドムドム、 計画倒れに終わった京浜急行の延長の遺跡などなど。 中身の濃い1日でした。 でも、まだまだ出てくるからまた取材に行きたいですね。 いずれも、それぞれブログにしたいと思います。この時が止まったよ [続きを読む]
  • Amethyst
  • 9月14日もうすっかり秋空だよ。今年の夏も駆け巡っていってしまった。 少し前、とある国会議員が浦和レッズのファンをdisって 炎上したということがありましたよね。 すいません、 「昭和のプロレス世代」なので、贔屓の選手に人生乗っけて応援してましたが何か? 「選手が自分の代わりにリングで相手の選手という自分の敵と戦ってる」 だから猪木や馬場、その世代の選手がカリスマたるゆえんなんですが。 昭和世代は「 [続きを読む]
  • Mayhem/ Freezing Moon
  • 9月13日嫌なことばっか続くと、こういうこの世の終わりみたいな音に浸っていたくなりますね。 もっと早く知ったら、来日見に行きたかったのに。 やっぱ屋外よりライブハウスのような室内の方が合ってますね。 [続きを読む]
  • 逆3ない目標の施設です
  • 9月13日今日はネタがない。 早番で1分でも早く帰りたいのに今日は全体ミーティング。 全体とはいってもシフトの関係で出るのはいつも数人。 ま、それはいいんだけど、話す内容はレジメに書いてあることと個人的見解。 カンファや事例研究による事故防止などというレベルの高い話はなし。あるとすれば業務の効率化(楽をするための)。 ダメな会社は無駄な会議が多いと必ずあるが、 まさに無駄な会議。しかも毎月やってる。 [続きを読む]
  • どこもかしこも黒塗りだらけ
  • 9月12日か…体が動かない。 結局、考えてた階段国道へのシュミレーションをして見ましたが、 現地でまるまる1日必要で帰ってこられなくなるのが判明。 夜行バスを使う方法もありますが、明後日出発じゃ時間なさすぎ。 10月となると気候がキツクて行くのが困難。 仕方なくペンディング。 まあ、鶴見辺りとか近くで取材したいとこはあるから。 でも、ふざけんじゃねーよって気分。有給の日を勝手に動かして決めるなんて 労基に [続きを読む]
  • 違法行為には異次元の反撃を
  • 9月11日今月ライブの他に意図的に入れた休みがあるんですよ。 先月のゴタゴタで頭にきたんで5連休くらい入れてやろうかと思ったけど、 3連休でやめといたところ、 その「甘さ」が裏目った。 なんと有給の1日を勝手にずらして 連休と有給1日にしやがったのです。(本人に相談なくこういう行為を平気で行う傲慢さ。 ちなみに労働基準法違反) 3連休でまた取材旅行にと思ってたら これだよ! シュミレーションやり直 [続きを読む]
  • 超レアハンバーガー店「バーガーシティ」訪問記
  • 9月10日夜勤なので取材ネタを。 ドムドムバーガーを調べてる流れで知った、「バーガーシティ」なるお店。 全国でも大阪エリアに2店しかないというレア感が興味深いところです。 「これは行ってみなければ」と思ったものの、所在地を見つけるのに一苦労。 ググったりしてネットでやっと見つけました。参考=https://shumatsutraveler.club/osaka/2644 白鷺と豊岡にあるということで比較的行きやすい白鷺の方へ行ってみました。 [続きを読む]
  • またまた参戦ライブが映像化
  • 9月9日ALDIOUSが6月のディファ有明でのLIVEを映像化して発売、 しかもHP特製の特別仕様は映像化時にカットが多かった MCも収録の完全版の上、2枚組のCDがつくというスペシャル仕様。 これはHP販売ONLYのレアな内容。ついでに値段もUPですが、 流通させる通常盤にはないとか。 まぁ、商売上手(笑)詳しくは=https://aldious.net 参戦したLIVEなのでまたどっかのモブの中に映ってるぞと。 広い会場ならではの演出もさるこ [続きを読む]
  • PERIOD YEARS AFTER
  • 9月8日公休日ながら滅多にない用事でこれまた離婚以来十数年振りに横浜へ。 湘南新宿ライナーのグリーン車に乗るのも同じくらい振りか。 わけわからなかった天井のカードタッチ改札もさらりとできたし。 みなとみらいの手前、横浜駅裏にあるそごうの裏側の地区なんて、 前は港で海だったんで、 元妻との初めてのデートで珍しがって山下公園まで水上バスに乗ったっけ。 思い出そうとしなくても思い出してしまった。 今は臨 [続きを読む]
  • ARCH ENEMYの新作いいみたいで
  • 9月7日 ARCH ENEMY売れてますね。MVとPRTで聴いたけど楽曲がいいですからね。 評判もいいみたいだし。 Vo.が変わったのがマイナスになってないようですね 今までちゃんと聴いたことなかったのはメロデスがどうも苦手なんで。 でも、CARCASSやOBITUARYのアルバムのように、各楽器の音のエッジがちゃんとしてて 音が喧嘩してないと普通のHMとして聴けるんですよね。 まあ、うるさい音好きなので、聴いてて疲れる音の喧嘩も好 [続きを読む]
  • 最初が最後
  • 9月6日芸能・ライブ、スポーツ、旅、ete。いづれもその時一度しかない、 「体験」はその時一度で流れていくその貴重さがわかる人って少数派なの? 感性を刺激することがいかにエキサイティングなことだって わかる人って少数派なの?「次があるじゃん」よくいうけど、 ライブを始めとする「体験」っていうのはたとえ同じ時間、同じ条件でも まったく同じにはならない。2度とないものに価値観を感じる人って、 少数派ですか? [続きを読む]
  • メンヘラ少女〜灰色少女の声
  • 9月5日公休日で鷺ノ宮まで受診に行ったら臨時休診でなんのために ここまできたんだってことで次の休みの出かけるついでに 組み込んでダブルブッキングに。本当は取材を入れたかったのに。 多分今年最後になるかもしれない冷やし担々麺、美味しゅうございました。 イラストレーターの百瀬阿佐見さんの「メンヘラ少女」という病み系の少女の イラストモノローグがサブカルだった頃の「メンヘラー」を 感じさせて気に入ったところ [続きを読む]
  • 革命も「ゆるい」時代らしい
  • 9月4日RIOTの「NARITA」は成田闘争にインスパイアされて作られた曲というのは有名な話ですが。スットコジャケットの代表作のように言われてますが、アルバムの中身はメチャかっこいいんだ。 それをやってた当時学生活動家の人は主に団塊の世代で、年齢的にリタイアする 時期になったので「過激派」と言っても過激なことをする体力も気力もなくなり 看板を書いたり機関紙を作るくらいしかできなくなったと聞かされたことがあり [続きを読む]
  • NAZARETHって知ってる?
  • 9月3日3日も休むと仕事行きたくなくなるよ。それでもって夜勤ですかあ? ’80年代復活物、全然読んでもらえない(涙)どーせ読んでもらえないならこれ行っちゃる。 昔、新宿でのHM SOUNDHOSEに通ってた時、当時のお兄さん、お姉さんたちが みんな知ってて盛り上がってた曲。Nazarethの Razamanazって曲だと知って CD買って聴いてたっけ。そのCD、いつのまにか行方不明になってるし。 この曲、すごくわかりやすくて耳に残り [続きを読む]
  • 九段下でREBECCAに感動
  • 9月2日今日は休養日。うちの方のんびりするとこなくてねえ。 昨日のREBACCA at 武道館。演出も演奏も素晴らしかったです。 一番の目当ての新曲は今のJ-POPをRABECCAがやったって 感じでしたね。「らしい」感じではありますが。 他の曲と挟まってプレイされたから、印象的にはモダンな「聞いたことない曲だな」って。 「今」を前面に出したのかかなり今風のアレンジが加えられてて 歌が始まるまでなんの曲かわからないのも結構 [続きを読む]