MIKIMOTO さん プロフィール

  •  
MIKIMOTOさん: 致命的幻想
ハンドル名MIKIMOTO さん
ブログタイトル致命的幻想
ブログURLhttp://raimu07.exblog.jp/
サイト紹介文40代介護職員の体験してる偽善だらけの絶望的な介護現場の日常、言いたいことを徒然と。
自由文メインBlog「何処に行けば苦しみを愛せる」の分室です。
そっちで書けないブラックな物をメインにしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/07/19 02:05

MIKIMOTO さんのブログ記事

  • 独身介護職員の人生設計の不安を解決
  • 無職よりましって言っても、手取り20万ないし昇給も賞与もない介護職。おまけにサビ残だけは強制さ。貯金なんてできたらそれだけでもおめでたい。でも、共働き前提で誰が結婚してくれる?いねーよ、いねーよ!子供ができたら家計はオケラ。遊びにいく休みもなく、金もなく、疲労でぶっ倒れてる休日。これが生きていると言えるか?40過ぎても独身当たり前。待... [続きを読む]
  • 無駄に真面目だと職場はブラック化する
  • 人員不足で本来3人か4人で手分けしてこなす仕事を、2人や1人への割り当てを平気でやっている。施設内に1人しかいなくなる時間に外出や入浴の仕事を入れる。見守りがいなくなるからと仕方なく残業。こういう残業前提や休憩時間を返上しなきゃできない仕事の割り振りは違反ではないのか。実際真面目な人は残業や休憩時間返上でやってしまう。こういう人が過労や自殺するんだけど。だから上の方は「... [続きを読む]
  • 介護職はマインドコントロール
  • 介護職を続けてると、職場の閉鎖された空間、休みもろくにないから余暇なんてない。当然外部とは切り離された生活と人間関係になる。だから知らず知らずのうちに、自己犠牲を厭わなくなるよう洗脳されていく人多数。サビ残も平気、休日出勤も進んで出るし、利用者には奉仕。人手不足だから私がいなければ誰がやるって錯覚するようになるし。国連から指摘されてるにもかかわらず改善されてない日本の最低賃... [続きを読む]
  • 働いた分はきちんと払え!
  • 以前うちの施設、無理矢理スタッフをよくわからない別会社に移籍させられました。絶対机会社と思っていましたが、今度は施設そのものが移譲されることになりその説明会があったそうで。その時に配られた資料に在籍してる会社の概要が載ってました。形の上では普通の会社のように見えますが、100%信用はできないような…。現に今月の給料、残業が踏み倒されてる!先月までちゃんと出てたのに。... [続きを読む]
  • 彼・彼女らは悪くない...バッシングが好きな人たち
  • 松本伊代、“線路立ち入り”書類送検受け謝罪「事の重大さを改めて感じております」二人で踏切からちょっと入って写真撮っただけで、事情聴取と書類送検?別に列車を止めたわけでもわけでもないんでしょ。事情聴取や書類送検までするに値することか?厳重な新幹線の線路に入ったわけでもあるまいに。現場を押さえたとしても厳重注意くらいで済む程度でしょうが。田舎の線路なんて人が歩いたり横断... [続きを読む]
  • 辞めて他の道に行かないと人生終わるぞ!
  • 登録してた結婚相談所から、満期の通知がきた。継続するか退会するかだが、それ以前に何もサービスなど受けてない。登録して2年、紹介された人50人くらい。全員紹介段階でお断り!つまり出会いまで行かないでキックされたってこと。この人数ならプロフや写真とかのせいだけじゃないだろう。これが現実。理解があるはずの同業者からも断られてる。そりゃあそうだよな。逆の立場に立て... [続きを読む]
  • 当時の自分に伝えたい言葉
  • 休職して療養してる時、もう出版・印刷は未来がないと思ったし、実際そうだった。だから介護に進路をとったが、大失敗だった。だから、当時の自分に教えてたりたい。「介護だけはやめとけ」勉強が大変だけどITや、経験を生かせる広報・調査会社を狙えと。 [続きを読む]
  • こんな奴には笑顔は見せられない
  • 何かと言うと絡んでくるわ、介助を拒否するわで仕事をさせない冷戦状態の利用者がいる。今朝の朝食時もじっとガンを飛ばしてきたので、「てめえ、何ガン飛ばしてるんだよ、この野郎」とは言うわけにはいかないので、さりげなく目が合わないようにしてた。もちろんさりげなく下膳も服薬介助ももう一人の人にやってもらった。いずれ私が精神的に参るか、キレて暴言を言いそうなのではっきり言って出て行って... [続きを読む]
  • まさに「酒は飲んでも飲まれるな」
  • こんなことあったねえ。元SMAP・草なぎ剛が過去に起こした「全裸泥酔」を振り返るスマスマの最終回の時やったのかな。草なぎくんの泥酔全裸騒ぎ。悪いけど、最初の一報を聞いた時吹きましたよ。「ありゃ〜、この人やっちまったじゃん」って。これには伏線ってほどじゃないけど、予想されることがあったんですよ。彼の大酒飲みは関係者には有名だったのか、「ぷっスマ」の収録の... [続きを読む]
  • 現実と乖離した綺麗事が誰のためになる?
  • あけましておめでとうございます。こんな毒入り戯言ブログを読んでくださる方、ありがとうございます。去年は大晦日が夜勤で、排泄介助&巡回中に新年を迎えるという素敵すぎる年初めでした。今年はといえば元旦が夜勤だったんですが、出勤早々利用者の脱走騒ぎ。そして明けの朝は強制残業で昼前に帰宅という、さらに素晴らしい年初めでした。正月でパートさんが休みというか、元々人員不足なのに... [続きを読む]
  • 職員の安全はどうなるんだ?
  • 介護職員、入所男性の顔殴った疑い 3週間のけがこういう職員が利用者を殴るっていうの時々ありますよね。「人手不足で問題がある職員が増えている」とさもわかったようなような報じ方して。まず断っておきますが、以下の文章は肯定するわけではありませんので。怪我するほどボコっていいはずがないのは当たり前ですから。でも、職員が利用者を怪我するほど殴るって、よほど腹に... [続きを読む]
  • 人手不足と言いながら
  • 職員が足りないと言われてても、人を選ぶとこ多いんですよね。経験4年以上あっても、介福持ってないとそう簡単に移籍できないんですね。別に普通に面接受けてるけど。介福の資格試験に面接ないから、人格に問題のあった元同僚が受かってるし。取るしかないのかなあ。まあ、向いてないしできれば辞めたいくらいだから勉強に身が入らないんですよね。っていうか、去年に実務者の通信受けた時... [続きを読む]
  • 一番のイメージアップは給料UP
  • 慢性的な人手不足な介護職なので、イメージアップのために学生相手にイベントとか開かれてるようですが、自衛隊が「萌え」に走ったように、このポスターくらい思い切らないと無理ですよ。つーかその前にイメージ云々より、「質の向上」と言ってるなら給料を今の倍くらいくれないといい人材なんて集まりませんって。大卒、高卒の平均を参考にしろって。生保以下なんて... [続きを読む]
  • 資格取得協力制度ありの嘘
  • 夜勤明けなので何もありません。仮眠したら予定の時間を過ぎてました。起きたら先日受けたところから「不採用通知」が届いてましたね。予想どおりだったわ。人手不足だって言ってもちゃっかり人を選んでいるんですね。うちもまず頭数を揃えないとサービスを維持できないっていうかもう低下して回らない状態なのになんだかんだで人選んで増やさないのと一緒... [続きを読む]
  • ダークサイドに堕ちる家族
  • 皮肉を込めてブラックに書きますか。たまに利用者への虐待がニュースになります。ほとんどは家族が不自然な傷を見つけて、隠しカメラなんてつけて暴行などをされる現場を証拠にして表沙汰にして事件になってますが、思うんですよ、傷などを見つけるってことはちゃんと面会にくる家族ってことでしょ。またはたまたま顔を見にきたら不自然な傷を見つけたのかもしれないけど、... [続きを読む]
  • 新装開店のお知らせ
  • 廃止状態だった、第3のブログですが、趣味のアンケート・懸賞投稿職人、モニターなどの体験記録日記としてタイトルも新たに復活します。「アンケート・懸賞職人徒然日記」気分も新たに、そしてマイペースで更新していきますのでよろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 上を目指しても対価と魅力がない
  • 募集してるのに入職する人がきません。そもそも応募がありません。地獄の日々が続くと思うと死にたくなります。だってね、介護の仕事なんて、ほんと何を生み出さないですよね。だから魅力がないのは確かに当たり前。何かをクリエイトするってことがまずないですから。考えるとすれば利用者についてのことだけ。そんなことに創造性なんて感じるでしょうか?... [続きを読む]
  • 職場のブラック化の主犯
  • 今朝、ある利用者同士がくだらないことで怒鳴りあっているので、中に入ってと迷うとしたんですよ。そしたら、そばにいた、日頃から私のことを目の敵にしている性格の悪い男の利用者が「お前は黙ってろ、このバカ」とか言いましてね。 ムカッときたから一言言ってやるか、すごんで軽く撫でててあげてやろうかと思いまHしたが、面倒になるのでその場は手を引きましたよ。この男は仕事とという形でいずれボコって... [続きを読む]
  • 介護版「鬼十訓」
  • 1年半もかかってようやく奪還した、踏み倒された夜勤手当。時効は2年だから危なかった。いくら施設長や本社に言ってものらりくらりとかわされ、ユニオンに頼んでも自分で交渉するよういうだけで何の役にも立たなかった。結局は正式な文書にして本社に送りつけたおかげ。この金を手に入れたら、もう今の会社に在籍する意味もないのだが、まだ労働基準法違反をやってやがる。介護業界はこん... [続きを読む]
  • 「いい会社」の闇
  • 新人電通マンの過労死(本当はそうじゃないと思うが)事件で大騒ぎになってましたね。そして電通マンの規範とも言える「鬼十則」なんてものが表に出ましたね。1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。2. 仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。3. 大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。4. 難しい仕事を狙え、そ... [続きを読む]