祈翔 さん プロフィール

  •  
祈翔さん: 侘助クラシカル
ハンドル名祈翔 さん
ブログタイトル侘助クラシカル
ブログURLhttp://ameblo.jp/beniko302/
サイト紹介文花を咲かせても、1代限りの侘助。そんな非性愛者、クイアの記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1012回 / 365日(平均19.4回/週) - 参加 2013/07/20 00:55

祈翔 さんのブログ記事

  • 視覚という情報 2
  • 香水などもそうですね。僕の作品と、髪留め達とロジェガレ 指環達とメインにしている茨のローズカットダイアのネックレスと蝶 僕が使う品は多くの場合、クラシックで繊細もしくはトラディショナルです。 なので、思いきり長くして巻く(癖が目立たない)か適度な長さに切ってしまう。今は短くしています。アクセサリー類がはっきり見えるようにネックレスや指輪やブレスレットは華奢な品を使うと逆に骨っぽさなど [続きを読む]
  • 視覚という名の情報
  • 昔、バイト先の上司の指先を見て魔法のようだと思ったことがあります。触っただけで毛の質や癖を認識して次の瞬間鋏が動いている いまでは僕も自分でカットしておりますが。レザー、かみそりの繊細なもの一本と専用の鋏と梳き櫛後はダッカール、髪留め 後ろの方はよく切れるねと言われますが見なくとも、切った時の感覚でわかります。最初はドライ、ぬらさずに切って、その後毛先の調整は濡らしてからこれは言ってはい [続きを読む]
  • バリアフリーならいい?3
  • 僕の父は団地の自治会の理事長何ぞやっておりまして エレベーターを設置するかどうかですごくもめたことがあります。 改善点を僕がいくつか言ってみると予算がないというのです。 古い物件ですと5階ぐらいですと建築基準法の規定でエレベーター設置の義務がない 動けない人はそこで外に出れなくなる。そうすると、動かないことで筋肉や思考力が無くなってもっと重症化します。手すりが有効なのは、立って歩 [続きを読む]
  • バリアフリーならいい?2
  • 普段、僕が教会内でどう移動しているかというと腕を広げてみるのです。時に扇子を使うこともそれであたるか当たらないかを確認して ここから何歩歩けばぶつかるという次の部屋に行くということを覚えるのです。 ものが多い方が実は距離はわかる 身障者とあえて申し上げますが手すりで怪我をする方は意外と多い。僕も手がするっと隙間に入ってひねってしまいそうになることがあります。 良くきくのは階段の最 [続きを読む]
  • バリアフリーならいい?
  • 僕は、周囲の方から見ると、「え、本当に歩けないの、聴こえにくいの、見えていないの」と言われる人間です。 今も左目はぼやっとしております。でも右目は全部見えるので、えいやっと首を動かして横をむけば大体は問題解決です。 実は今、教会をどうしようか悩んでいます。二つ伺って牧師先生も教会自体も素晴らしい。片方はほぼ完ぺきなバリアフリー でも、過ごしやすいのは実はいろんなものがあるごちゃっとし [続きを読む]
  • 五感と日常 2
  • お気に入りのネックレスたちと、OPIなどのネイル後は、エムスールの髪留め 日焼け予防のカフスと指環と仕上がったネイルこれはオッズアンジェロのレースグローブ繊細で美しくなおかつ身体の負担にならない 昔は何ともなかったのですがオルガンの音が激しく苦痛になりだした時期がありました。かなりの音量です。 聴いてみると、どこか故障しかかっている気配。それで不協和音が出てしまう。 今、あげた方 [続きを読む]
  • 五感と日常
  • 僕を幸せにしてくれるもの音楽、アクセサリー、紅茶、花今も、声優さんの立花慎之介さんの『微睡む月のアリア』後は鳥海浩輔さんと諏訪部順一さんのユニットのフェロメンの曲、後は、谷山紀章さん、そして遊佐浩二さんなどの曲を聴いています。 僕は色に音がつく色聴という能力を持っています。後は、手で音を確認することもあります。皮膚の感覚で、音を感じることもできます。 だから、大きな音が辛いのですが [続きを読む]
  • やってはいけないこと 4
  • 僕は、子供たちに聖書のお話をするときにすごく悩んだことがあります。 「天にまします我らの父よ」主の祈りの冒頭です。父親が殴ったり、人格を否定したりそのほか横暴を尽くした場合、神様が懲罰を与える恐怖の対象になってしまう 逆に、目の前にいる親があてにならない場合は「父」という言葉は救いです。養育して守ってくれるということですから 父はただ単に不器用なのだと理解しています今は母も支えてくれ [続きを読む]
  • やってはいけないこと 3
  • でも、母に泣かれた時に感じたのは、一番苦しくて困ってひとりで我慢してきたのは僕だということ泣くことで、あたかも自分が苦しんできましたという風にしないでくれ。貴女が泣くと、父が尻馬に乗って僕の所為で家庭が壊れたと言い出すから 心理学的に言うとスケープゴート、アゼザルの山羊ある子供が問題を起こすことで家庭の均衡が保たれる 性的少数者や障碍児はこの立場になりやすい。憂さ晴らしに怒鳴られる [続きを読む]
  • やってはいけないこと 2
  • 何故、泣くのがダメなのかというと 「私は被害者です」と言っているようなものだからです。 僕の率直な意見ですが性同一性障害や性別違和そのほかの障碍を持ったりLGBTQの子が産まれるのが嫌なら、子どもは産まないでくれと思います。性的少数者は今や5人に1人 泣いている時間があったら、早く医療や相談窓口に行って、どうしたらこの子と生きて行けるのか、手を打つべきなんです 僕が言ってしまった [続きを読む]
  • やってはいけないこと
  • *ややメンタルネタ 頼むから、僕の杖を見ていかにも痛ましそうな顔をするのはやめてくれ。そう思うことがあります。 大丈夫なの?これで否といえるわけないでしょう 教会で、牧師先生に僕もXですと言ったらああ、そうなんだですんなり受け入れられました師匠の奥様が、あら、気が付かなかったわといったように 僕がカムアウトした時、一番むっとしたのは母親がわんわん泣いたことです。よくあることですが [続きを読む]
  • 港と薔薇 3
  • これは、僕が普段用いている品々お値段の割には凝った細工がしてあります。アンティークと、現代ものでは、線の細さが違います 日本でも錺や平戸細工は細かいのですが 特徴があります。西洋の場合は比較的左右対称で整った形にします。フランス式の庭園などもそう。建築もそうです。黄金比と言う言葉を聞いたことがあるでしょう。一定の法則性をもって作られている 日本は時代によって違いますが左右が崩れている [続きを読む]
  • 港と薔薇 2
  • 僕は薔薇の花はふわっと丸いものか、一重の原種に近い花を好みます。皆様が想像するしゅっとした剣咲の薔薇はやや新しいものです。こういう薔薇が理想的ですヘレンドのウィーンの薔薇という陶磁器のシリーズがこういう感じです カップがすぐに割れてしまう家なのでお高い品は購入できませんがところ変わって僕の部屋ルドゥーテのアネモネの絵と、パルナートポック、ヴェニスの商人の髪留め香水たち [続きを読む]
  • 港と薔薇
  • 薔薇の花は世界各国で愛されているもの以前、大半がアジア原産だということを書きました 僕の家と、お隣さんは庭に薔薇の這ったアーチがあります。僕の家の方は一重なので、豪華さはないのです。 これは勿論、僕の家ではなくて昨日の港の見える丘公園横浜はざっと150年前に開港して、英国、仏蘭西などの駐屯地になった街です 神戸などもそうですね。洋館や教会が多い長崎も異国情緒あふれる街ですが、これは江 [続きを読む]
  • 幸福は変わりなく 5
  • 気がついたら消耗しきって、体がベッドから動かない 今の生活の楽しみはやはり、日曜日に教会に行って終わったら食事をそこにいる人ととって 全部手作りで簡素ですが美味しいのです僕は胃腸にストレスが来るので普段はそういただけない 今日は手作りのケーキまで出てまいりました母親が子供や家族に作るような素朴なお品 食事を作っていただくというのは相手への愛着の第一歩毒が入っているとか疑ったら食べ [続きを読む]
  • 幸福は変わりなく 4
  • 僕は性描写の規制などの勉強も少ししたのですが両性具有という属性は時に男性向け雑誌に性の対象として出てきてしまいます。性転換、女体化、男体化ネタも 僕の場合は染色体はXXです。男に近いのは心だけそれでも、いかにも卑猥なイメージでとか、簡単に転換できる表現を見ると不愉快なこともあります。フィクションだから良いということではなく、男性がそれで興味を持つこともありますし、同性間の性交渉の有無を聞かれ [続きを読む]
  • 幸福は変わりなく 3
  • 僕がいっそ死んでしまいたいと思うのは医療の現場です。同性介助、同性看護が基本ですが 僕の心は男性に近く、体は女性です。大腸内視鏡検査をしたときに、看護師さんは女性。医師の一人が女性で内視鏡の挿入前にジェルを塗ったりするのです。他のスタッフは男性です 僕はお風呂に入っているとき母に体を見られるのも駄目です。自分の生殖器や身体が嫌い 検査中にうっかり暴れて逃げ出しそうになって抑え込まれる [続きを読む]
  • 幸福は変わりなく 2
  • よく性別違和や性同一性障害は痛くない死なない病気でしょうと言われます。 でも、僕は寝たきり寸前まで追い込まれてしまっています。身体違和、体の違和感が強すぎるのです。 性別なんて気にするな、ずっとこだわるなという方も多いそうですね……では、利き手の人差し指、中指、そして薬指がくっついて動かなくなったらどうしますか。不自由で仕方がないでしょう。 後、自分でタオルで太もも同士、そして足首同 [続きを読む]
  • 幸福は変わりなく
  • *ややメンタルネタ 健常と、そうでないというのはどう違うのでしょうか。 今日、教会に行く前に近所の方と行き会って「大丈夫、目が見えていないの」と聞かれました。 確かに左目は見えていないし、左耳も聞こえていません。半分ぐらいですが。 僕の杖は歩行補助用の品です。白杖ではありません。また、まったく歩けない、話せないということではないのです。 今日も横浜の港の見える丘公園の素敵な薔 [続きを読む]
  • 不如帰とアイリス 3
  • 今日は身体のラインにあわせたカッティングの黒いシャツに紺のブラトップ、それからいつもつけているネックレス、そして碌山のペリドットとパールとマーカサイトのネックレスを重ねておりました。 碌山の品はパーツが揺れるデザインパールがシルバー系なので、落ち着いた色合いです。 僕の髪色はよく染めたんじゃないか、実はかつらなんじゃないかといわれるぐらいの黒ですいろいろ染めてみましたが、結局は短くするな [続きを読む]
  • 不如帰とアイリス 2
  • 紫色が好きというとお約束の「欲求不満なの?」というお声が飛んできます。少なくともうっかり使い古されたネタを使う貴方ほどではございませんと返したくて黙りますが。 赤と青が混ざっていてアンバランスな色調で非常にデリケートこの間、出先で紫の薔薇と出逢いました こんな風に軽く波打っていて非常にエレガントちょっと牡丹や芍薬の印象こちらは赤紫と白の混ざり咲きこういったピンクの品やこのような黄色とあわ [続きを読む]
  • ほととぎすとアイリス
  • 大輪の花を咲かせるクレマチス。その一種が和名鉄線です。和花は着物の柄などによく使われます。 この青みを帯びた紫が僕は好きでして後は、藤や、菫、竜胆、紫陽花、菖蒲、桔梗なども好みます。桐の花も紫系 アメシストやスピネルのイヤリングにヴェルサーチのレディス、エルメスのカレーシュオンブルローズ tinsのサムシングブルー 煌々光るダッカールは、ヴェニスの商人のお品ブレスレットはコスターリン [続きを読む]
  • 本当はお嬢様を洗濯したいのでございます……
  • 姪のために出掛けた父と母僕が家のことをして構わないとお嬢様が ぽよん。お腹の誘惑ぽてん。頭とおてての誘惑薄目ちら 寝ているの?可愛いなどとはこの下僕、絶対に申しません猫好きの方は、うっかり触ってしまいますが この時期のお嬢様は抜け毛大魔王 この時、僕の手にはベッドのシーツが夏物を出したのですが、すでにお嬢様の毛がついておりまして 衣替えもしたかったのでお洗濯を続行僕のピースナ [続きを読む]
  • 変化なしが一番 2
  • 人が生きていくには健全な自尊心が必要です。僕の母は、僕と姉の容姿にうるさいお人です。 本人は面倒くさいと言ってメイクしないのですが トランスジェンダーとして感じるのはある程度のレベルに達していれば、男装も女装も叩かれにくいということです 僕は、男装では厳密にはありませんしかなり目立ちますが 女性の方が肌などは綺麗ですししっかり絞ればそれなりに筋肉もつきます。 母がやかましいの [続きを読む]
  • 変化なしが一番
  • 倒れてから体重を増やしすぎないように少なくしすぎないようにしています。たまに食欲がない事もありますが そうはいっても、旬の野菜を使った食事などをしていればダイエットは必要ありません 僕はスープや鶏肉の料理を得意とします。調子が良い日は調理をしたり、洗濯をしたりバランスを取るだけでも筋肉がしっかりつきます 僕は家では、調理などをしないときはネイルやアクセサリーを楽しんでいます 何時 [続きを読む]