矢津陌生 さん プロフィール

  •  
矢津陌生さん: 矢津陌生ブログ
ハンドル名矢津陌生 さん
ブログタイトル矢津陌生ブログ
ブログURLhttp://yazumichio.blog.fc2.com/
サイト紹介文地球・人間・日本の歴史に興味津々。テーマが拡散しすぎる気も…
自由文中学生の時、日記を書いても3日ともたなかったことを考えるとまるで嘘のようだ。思いついた考えからタイプして、構成(文章立て)を後で考えたり、追加・訂正が簡単にできたりすることは本当にすごい。IT進化に支えられたPCがなければ、掲示板への投稿やブログ運営など明らかに不可能なことである。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/07/23 13:31

矢津陌生 さんのブログ記事

  • 籠池氏と安倍晋三の対決
  • 大阪の豊中市で起きた私立小学校開設にまつわる国有地の怪しい払下げが明らかになった「森友学園事件」、似たような状況が出るわ、出るわ。特に安倍晋三のお友達だと言う加計学園グループへの計らいは尋常ではない。今わかっているだけで、①今治市の岡山理科大・獣医学部で37億円相当の公有地が無償で譲渡され、さらに建設費の半分(約64億円)を公費で補助 ②淡路島の吉備国際大学・地域創世農学科に土地と施設整備など30億円相 [続きを読む]
  • 03/17のツイートまとめ
  • mitschyatsu 安倍夫妻はどこまで馬鹿なのか?どんどん深みにはまっている。BSフジのプライムニュースに出ている田崎史郎、なんでそんなに安倍夫妻とズブズブなのだ。一生懸命弁護していること自体が、彼の立場を明らにしている。民進党の福山がまともに見える。司会の反町の酷さと丸山が中立に努めるのが目立つ。 03-17 21:31 籠池のおっさんなかなかやりよる。個人レベルのしたたかさでは安倍夫妻を軽く凌駕するだろう。今回事 [続きを読む]
  • 03/16のツイートまとめ
  • mitschyatsu 野党の手緩さで辞任に追い込めない雑魚大臣を、後ろから自衛隊の反乱が足を引っ張る。どう見ても統幕と自衛隊幹部のリーク情報だ。遠まわしに安倍に引導を渡そうとしているようにしか見えない。防衛大臣が籠池氏との関係を必要以上に強く否定し続けたのは、安倍晋三の指示のような気がしてならない。 03-16 23:25 なかなかよく考えられた罠なのかもしれない。鉄壁のはずだったチームワークが崩れる予兆。理財局、航 [続きを読む]
  • 攻守所を変えた感の籠池Vs政治家
  • とんでもない展開になってきた。籠池氏が「この学園の建設には、安倍晋三内閣総理大臣からの、寄付をもらっています」との爆弾宣言。更にこの件を追求してきた天敵の共産党を含む野党議員たちを自邸に招き入れこの学園と政治家の関係を説明中であるらしい。今夜からこのニュースでもちきりになるだろう。関係した政治家や役人たちは戦々恐々であるに違いない。いきなり頂上にバズーカ砲を打ったようなものだ。明日からの国会は大混 [続きを読む]
  • 03/15のツイートまとめ
  • mitschyatsu 雑魚大臣一人すら追い詰められない。これでは黒幕を暴き出すことは無理だろう。何のためにこの党を維持しているのか不思議でならない。野田は明らかに黒幕の指示を受ける別働隊であり、一定の影響力を持つ限りこの党に未来はだろう。長島昭久、松原仁等が日本会議に属するが、こいつらも非常に怪しい。 03-15 23:28 森友学園事件は「日本会議の研究」の著者である菅野完氏の参入で混迷の様相。誰が誰を守ろうとして [続きを読む]
  • 籠池氏の動画がアップされていた
  • ところが、再度見ようと思ったらなぜかすでに削除(この動画は非公開です。」)されていた。この動画では籠池理事長が、「国有地の払い下げについて、正正当な手続きを経て、定期借地から買い取りを致しました。」これは政府と理財局の見解と一致している。(政府の言っていることが正しいとすれば)彼の言い分には一理も二理もある。ましてやその交渉の経過は一切破棄されているから、森友学園と近畿財務局が争えば、国の方が負け [続きを読む]
  • 03/02のツイートまとめ
  • mitschyatsu 財務省佐川理財局長の国会での答弁、頑張るなーといった印象。答弁が的外しの連続で審議が頻繁に止まる。素晴らしい精神力だ、しゃべり方にブレがない。よほど精神力が強いのだろう。しかし目つきがおかしい。危いところでは目が泳いでいる。これを民の為に使ってくれるとほんとうに素晴らしいのだが。 03-02 21:49 [続きを読む]
  • 03/01のツイートまとめ
  • mitschyatsu 朝日テレビの報道ステーション、まるでこれまでの仇をとるかのような森友学園の報道、見苦しい。あの後藤謙二が安倍擁護から批判に転換、見事に寝返る。明日あたりは電波芸者の代表の田崎スシ郎も安倍擁護から批判に転じるだろう。本当にこいつらの行動には気分が悪くなる。追放してしかるべき連中だ。 03-01 23:08 共産党書記局長の小池氏の質問と平仄を合わせるように、自民党の鴻池議員が籠池理事長の自の事務所 [続きを読む]
  • 安倍政権の終わりが近づいてきたようだ(2)
  • とてもお役所仕事とは思えない異なる省庁間と府の“見事な”連携プレーで、通常ありえない短期間で、「瑞穂の國 記念小学校」の開設準備を可能にした。特別の便宜が図られたのは間違いないし、那辺にその力があるかと常識的に考えれば、政権の中枢が主導するか取り巻きのヨイショを快く受け入れる人物(ヨキニハカラエ)しかありえない。 [続きを読む]
  • 安倍政権の終わりが近づいてきたようだ
  • いままで表ざたにならなかった不祥事、やりたい放題は今までも繰り返してきたが、今回の問題はいくら報道で擁護の解説をしても与論の誘導ができない問題である。理解力の乏しい安倍にとっては、いままでと同じことだとの意識しかないのだろうが、今回ばかりは個人的な問題で、報道すればするほどおかしな点がいくつも浮き上がってくる。庇いようのない問題なのでNHK、読売、フジは極力報道を避けてきた。しかし、ついに彼らも国会 [続きを読む]
  • 国会中継の動画をしっかり流してほしい
  • NHKのニュース解説は意図的に流してないとしか思えない。ネットにあがっている答弁とNHK正午のニュースを見比べると、明らかに編集している印象である。何よりも、「レッテル貼りだ!私が隠蔽をしたんですか!隠蔽ではない!私と妻を侮辱した!」と首相の興奮した発言、支離滅裂の答弁。とても一国の最高指導者の器ではない。その後ろでニタニタ笑う麻生副総理・財務大臣の態度も見苦しい。【国会中継 衆議院 予算委員会】森友学園 [続きを読む]
  • NHKはほんとうに腐っている
  • きょう国会で取り上げられた疑惑だらけの問題にNHKは一切報道しない。今日は大事な質疑があったのに国会中継はスルーされた。なぜ、大メディアは及び腰なのか。大阪府豊中市の国有地が学校法人「森友学園」にタダ同然で払い下げられていた問題は、内閣が吹っ飛んでもおかしくないスキャンダルなのに、メディアは何を報道しているのか。あまりの酷さにNHKふれあいセンターに電話した。(2月21日午後) [続きを読む]
  • (無題)
  • 日本のテレビはとことん腐っているきょう国会で取り上げられた疑惑だらけの問題にNHKは一切報道しない。今日は大事な質疑があったのに国会中継はスルーされた。なぜ、大メディアは及び腰なのか。大阪府豊中市の国有地が学校法人「森友学園」にタダ同然で払い下げられていた問題は、内閣が吹っ飛んでもおかしくないスキャンダルなのに、メディアの追及は鈍い。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170216/k10010879491000.html幼稚園 [続きを読む]
  • 東芝の凋落は日本を象徴か
  • 東芝の崩壊していく現在進行形が生々しい。日本を代表する大手電機メーカーのひとつである東芝の崩れる様は、この国の将来を暗示するようだ。経営者たちが先代、先々代の不祥事を隠し、都合の悪いことは先送りすることでついに取り返しがつかないところまで来てしまった。この期に及んでのドタバタは見苦しいほかない。どれだけ多くの社員を路頭に迷わせるのだろう。 [続きを読む]
  • 文科省の天下りは氷山の一角
  • 日本の教育制度とその内容の情けなさが見事に体現された。いったいどの政治家や役人に日本の教育を語る資格があると言うのだろう。この深刻な問題をどのメディアもスルーしている。もうこの国も終わるのではないだろうか。彼らがやってきたことはこの国の体たらくの現況そのものである。自ら規則を破り、それがバレないように工作し、責任追及されても口先だけは反省したようなふりをしているだけである。全く反省のかけらもなく、 [続きを読む]
  • ヨシダ,裸でアフリカをゆく ヨシダナギ/著(2016)
  • 不思議な若い日本人女性がいるもんだと感心した。小さいころからあこがれていたアフリカに2009年エチオピアを皮切りに、16か国を訪ねて、特に少数民族と交流する中で、彼らの姿を写真に撮り続けている。「相手と同じ格好をすれば、ぜったい仲良くなれる」とずっと思っていたそうだ。実際に裸になり同じ装いになれば、その通りだった。アフリカの人びとの人類の根源的な習慣のようなものに、大笑いしたり、泣きわめいたり、文明に‘ [続きを読む]
  • 国会での山尾志桜里・民進党の質問の映像を放映してほしい
  • 安倍首相に答弁を求めた質問には、まっとうに応えないばかりか、他の閣僚が無難なあるいは安倍の失態を出さないように努めている。おかしい(論理の破綻)部分を指摘しているのに、それには全くまともに答えようとしない。安倍の答弁は全く答えになっていない。自分で答弁の原稿を理解していないのもむべなるかなと納得してしまう。【国会中継 衆議院 予算委員会】共謀罪に関して山尾志桜里vs安倍内閣(平成29年1月26日) [続きを読む]
  • Careless Whisper 私的和訳
  • 昨年亡くなったWham!のジョージ・マイケル、Wham!のメンバーのアンドリュー・リッジリーとのの共作である。1980年代に大ヒットし、日本でも郷ひろみがカバーした。全世界でカバーされた名曲である。Careless Whisper  Lyrics & Music by George Michael and Andrew J. Ridgeley [続きを読む]
  • 謎のアジア納豆 高野秀行/著(2016)
  • 中国雲南省山岳地帯の少数民族が納豆を食べることは知っていたが、タイ、ミャンマー、ネパール、はてはインドにまで及ぶとは知らなかった。はたして日本の納豆とアジアの納豆は同じものなのかと言う疑問を抱えて、著者はミャンマーからネパール山中の少数民族を訪ね歩く。納豆をつくる現場を見たり、自分でも作ってみたりして、検証した旅のレポートで非常に興味深く読ませてもらった。 [続きを読む]
  • いよいよトランプ新大統領が就任した
  • 今年は大きな世界の新しい仕組みへの変動の始まりになる予感がする。日本を支配している現在の勢力はさぞ慌てているだろう。安倍現政権の繰り返す的外れの行動がその表れである。日米の大マスコミの報道は、彼らの見解が見事に外れたにもかかわらず、いまもトランプ大統領をこき下ろす。自ら何の反省も総括もなく報道し続けることで、如何に見る目がないことを全く理解していないようだ。 [続きを読む]
  • 少しずつではあるがこの国の権力者の綻びが見え始めたようだ
  • 明日20日のトランプ氏のアメリカ大統領就任を前にどうもバタバタとこの国を裏で操っている勢力もあちこちでちぐはぐさが目立つようになった。今日の文科省の天下りの問題の報道は、かつては絶対出なかったものである。文科省のこの問題は天下りの肝で、他の省庁でもおおっぴらに天下りが行われているが、民間企業が多いためこれまで指摘されることは少なかった。経済産業省や厚生労働省はその巣窟だろう(財務省はもっとひどいかも [続きを読む]
  • 今日の産経新聞報道−天皇家とこの国の崩壊は近いのか
  • 昨年夏(7月)にNHKが突然「生前退位」を報じた。本来は宮内庁が発表してしかるべきなのに、宮内庁長官は否定した。8月には陛下ご自身のお言葉によるビデオメッセージが流された。これを受けて、首相は「天皇陛下のご公務の在り方などについては天皇陛下のご年齢やご公務の負担の現状に鑑みるとき、天皇陛下のご心労に思いをいたし、どのようなことができるのか、しっかりと考えていかなければいけないと思っています」と述べ、官 [続きを読む]