ey3 さん プロフィール

  •  
ey3さん: 東京たい焼きろく
ハンドル名ey3 さん
ブログタイトル東京たい焼きろく
ブログURLhttp://tokyo-taiyaki.seesaa.net/
サイト紹介文東京のたい焼きを食べ歩く男の独り言。
自由文東京のたい焼きを食べ歩く男の独り言。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/07/24 23:28

ey3 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • たいやきや【氷川台@東京メトロ有楽町線】
  • たい焼きを買いに氷川台に来た。2番出口から出て都道441号線にそって右へ進み、石神井川にかかる正久保橋を渡る。桜商友会の道を真っ直ぐ進み信号の十字路を越えたら、やがて右手には農協の建物が見えてくる。その道を挟んだ反対側にある左折路の角に、たい焼きを焼いている店舗が営業している。T字路角に設けられた柿色の店舗正面には、壁の中央にアルミサッシのガラス引き戸がある。その頭上に設けられた舛花色のテ [続きを読む]
  • 瀬田商【神泉@期間限定】
  • たい焼きを買いに神泉に来た。北口駅前から踏切を越えて伸びる道を左へ進み、大通りに出たら右へ進むと東急百貨店本店に着く。その地下一階食品フロアの一画に、期間限定で「瀬田商」が出店していた。渋谷の繁華街から少し離れた場所に聳え立つ、老舗百貨店の地下一階の食料品売り場は、開店直後と云う事もあり何時にも増して閑静である。日本中の有名専門店はゆったりとした空間に並び、松濤や神山町に建つ高級住宅街 [続きを読む]
  • 横浜くりこ庵 京王府中ぷらりと店【府中@京王線】
  • たい焼きを買いに府中に来た。北口改札を抜けて右手へ向かい進むと、目の前には控え目な照明に照らされた空間が広がる。頭上には光り輝く“ぷらりと”という文字が掲げられ、その横に京王府中ショッピングセンターとある。いわゆる駅ナカという商業スペースへいざ乗り込もうと、進んだ入りっ端に煌々と白く輝く行燈看板が目に飛び込む。お馴染みの力の抜けた白い鯛のシンボルが出迎えてくれて、瞬く間に「横浜くりこ庵 [続きを読む]
  • たい焼き 増田屋【新中野@東京メトロ丸の内線】
  • たい焼きを買いに新中野に来た。3番出口の目の前を横切る青梅街道から、右手を見れば意外に広い鍋屋横丁交差点が見える。その反対側の高円寺方向へ青梅街道沿いを進むと、最初の左折路に差し掛かる頃合いから、はためく白い幟が目に飛び込んでくる。墨文字で書かれた鯛にイラストと“たい焼き”の文字が、目指す「たい焼き 増田屋」に到着したことを告げる。白いタイルの聊か古びたビルの1階にある店舗はまだ真新しい [続きを読む]
  • 銀のあん 渋谷店【渋谷@山手線】
  • たい焼きを買いに渋谷に来た。ハチ公口に出たら渋谷駅前スクランブル交差点を渡り、右手へ進み井の頭通り沿いを進む。そのまま最初の左折路へ入り引き続き井の頭通りを行き、宇田川交番が建つY字路も井の頭通り沿いを進む。その先に見えて来るマンガの古本屋があるビルの1階に、目指す「銀のあん 渋谷店」がある。ビルの1階エントランス部分の脇にあるスペースで、2階にある楽器店を覆うテント生地の日除け幕と並 [続きを読む]
  • 薄皮たい焼き たい夢 練馬駅前店【練馬@西武池袋線】
  • たい焼きを買いに練馬に来た。北口方面から出ると駅前にはロータリ―が広がっている。左手には2014年に出来た複合施設のビルが建ち、駅ビルとの間に細い裏道を作り出す。その小路を進むと千川通りへ合流する道が、高架の下を通り貫いている。信号の無い横断歩道を注意深く進み、駐輪場の右手にある線路沿いの道に入った直ぐに、薄皮たい焼き「薄皮たい焼き たい夢 練馬駅前店」が営業している。駅前高層ビルと西武池袋 [続きを読む]
  • けんたろう3000.com【久米川@西武新宿線】
  • たい焼きを買いに久米川に来た。駅北口から出ると目の前はロータリーが広がる。左手へ目を向けると緑色の鉄筋で築かれた、久米川駅前パーキングの巨躯が見える。交番前の横断歩道を渡り、新青梅街道と交わる通称北口交番通りへ出る。歩道脇にあるパーキング上階へ至る階段の下に空いた、僅かな場所でケバブ販売店と寄り添って建っているのが、お目当ての「けんたろう3000.com」である。合板製の壁にはアルミサッシのド [続きを読む]
  • 十勝大名 府中伊勢丹店【府中@京王線】
  • たい焼きを買いに府中に来た。府中駅南口から伸びるペデストリアンデッキは、再開発事業B地区の上空を覆う回廊となっている。その先には“ぱるる”と“フォーリス”という、2箇所の複合商業ビルへ直結している。向かって左手の“ぱるる”には映画館が、一方右手の“フォーリス”には府中伊勢丹店が併設されている。その府中伊勢丹店の地下1階へ降りて、和洋菓子で満たされたエリアに行くと、“十勝おはぎ”でお馴染 [続きを読む]
  • ひとくち茶屋 中野新井店【中野@中央本線】
  • たい焼きを買いに中野に来た。北口から中野サンモールに入って直進すると、中野ブロードウェイの南口へ辿り着く。建物内へ入って一階に伸びているメインストリート、ブロードウェイ通りを通過した先の北口へ出る。目の前を横切る早稲田通りを渡った向こう側に、目指す「ひとくち茶屋 中野新井店」がある。車通りの多い大通り沿いのバス停前に建つ店舗といえば、嘗ては見慣れた青い看板で漢字表記の「一口茶屋」だった [続きを読む]
  • ミュクレバーコア【八王子@中央本線】
  • たい焼きを買いに八王子に来た。北口前のバスターミナルを越えて桑並木通りを進むと、甲州街道と交わる八王子駅入口交差点が見えて来る。その角に「ミュクレバーコア」が移転したのだ。八王子駅入口交差点から左に目を遣ると、防塵幕で囲まれた旧ダイエー八王子店が見える。以前訪れたのは2014年01月05日の事。その時も「ミュクレバーコア」は2階の階段前一帯に、日夜芳ばしい香りを漂わせていた、地元の人々に一時の [続きを読む]
  • 一口茶屋 高円寺店【高円寺@中央本線】
  • たい焼きを買いに高円寺に来た。駅北口へ出て左へ進み高円寺北口信号を渡る。高架に沿って進んだ先にある横断歩道が掛かる道は、それぞれが商店街へと至る道である。高架下に入ると高円寺ストリートがあり、高架を潜った左手奥のアーケードは高円寺palが伸びて、右手を進んだ少し先には高円寺純情商店街へと至る。そして真っ直ぐ進めば高円寺中通り商店街へ通じ、商店街入り口ゲートのすぐ先の、高円寺ストリートとの [続きを読む]
  • あんず【鶯谷@山手線】
  • たい焼きを買いに鶯谷に来た。北口から言問通りへ向かい鶯谷駅前交差点を渡って、そこから先へ伸びる尾竹橋通りを行く。歩道橋を過ぎて根岸小前交差点を右に折れ、少し行った所に根岸たい焼き「あんず」がある。根岸小学校沿いの細い路地は至って普通の住宅街を貫き、その先にある古き昭和の趣が残る一画へと導いてくれる。良い具合に枯れた趣が漂う洋食屋をはじめ、お好み焼き屋や焼き鳥屋がヒッソリ並ぶ軒並みと、そ [続きを読む]
  • サザエ 上野松坂屋店【御徒町@山手線】
  • たい焼きを買いに御徒町に来た。北口改札を出て春日通り沿いを左に進み、中央通りと交わる交差点の角に建つ上野松坂屋へ向かう。地下1階に広がるほっぺタウンの一画にある、7丁目おそうざい公園のA区画で営業している、“十勝おはぎ”でお馴染みの「サザエ 上野松坂屋店」へ訪れる。良く見れば深い焦げ茶色の木目が浮かんだ壁や軒は、光量の少ない屋内では漆黒に見える。その黒に浮かんだサザエ食品のエンブレムが、 [続きを読む]
  • 鯛笑【大山@東武東上線】
  • たい焼きを買いに大山へ来た。大山駅南口改札から出ると右手にある踏切の前には、大きく聳えるハッピーロード大山商店街の入り口がある。広大なアーケードに入って少し中へ進んでいくと右手に、お茶屋を挟んで二本ほど建物の奥へ伸びる小路がある。人が行き交うには少し狭い小径を進んだ先には、裏庭と呼ぶには少し殺風景な小さな空間が広がっていた。そこには子供好きのお化けや巨大な猫の妖精は居ないが、たい焼き屋 [続きを読む]
  • 横浜くりこ庵 品川店【品川@山手線】
  • たい焼きを買いに品川に来た。中央改札を出て高輪口へ出る。駅前にあるロータリーの向かって左手にあるのが、京急のショッピングプラザたるウィング高輪EAST。その地下1階にある FOOD MARKET の一画に、「横浜くりこ庵 品川店」が出店している。営業開始まであと僅かの正面玄関には、既に開店を待つ人々が結構な人数いて人の垣根を造り出す。其の横にある京急線の定期券窓口脇にポッカリ空いた、ウィング高輪EASTの境 [続きを読む]
  • 鳴門鯛焼本舗 末広町店【末広町@東京メトロ銀座線】
  • たい焼きを買いに末広町に来た。駅の真上は外神田五丁目交差点。中央通りと蔵前橋通りが交わる其の場所から、御茶ノ水方面へ向かうと妻恋坂交差点があり、その角にあるのが「鳴門鯛焼本舗 末広町店」である。各種愛好家が集う世界的繁華街から、幾分離れた場所ではあっても駅界隈には煌びやかな看板を掲げ、マニア心擽る専門店が数多立ち並び、今は其の店先にアジア系外国人観光客が屯している。そんな各種専門店舗が [続きを読む]
  • 文左亭 江東区深川店【門前仲町@東京メトロ東西線】
  • たい焼きを買いに門前仲町に来た。6番口から出て目の前を横切る清澄通りを右へ。やがて見えてくる歩道橋を渡り更に森下方面へ向けば、目の前に左折路が見えるので其処を入り、突き当たった保育園前の道を右へ進み、その先にある十字路を左へ進んだ先に、ホームセンターコーナン江東深川店があり、其処の敷地内に「文左亭 江東区深川店」が営業している。大通りから数本入った住宅地の一画に異空間を創り上げ、其処に [続きを読む]
  • 過去の記事 …