群馬男 さん プロフィール

  •  
群馬男さん: 群馬で生まれ群馬で育った男のブログ
ハンドル名群馬男 さん
ブログタイトル群馬で生まれ群馬で育った男のブログ
ブログURLhttp://gunmaotoko.exblog.jp/
サイト紹介文群馬で生まれ群馬で育った男のブログ 今は故郷を離れ遠くの町から  こよなく群馬を愛する男
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2013/07/25 01:57

群馬男 さんのブログ記事

  • 故郷で 疲れたなんて 親不孝
  • (807)坂道を 登らずに見た エメラルド他国者隔日に群馬ブログの更新をしている群馬男 夜の22時になってもブログの更新がないダウンかな!?22:30にやっと書き込みがあった。 お疲れなのかな?群馬男俺のブログの更新がねぇっつうんでこんなに心配してくれてる、相方がいる。持つべきものはよき相方なり・・・・か。おらぁ頭の回... [続きを読む]
  • 遠い群馬も、雷は近し
  • (806)故郷と いうには遠い 北群馬ただいまふるさと群馬に来ています。・・・・・ 私の本当の故郷と言えるところは西ぐんまと呼ばれている地方で、ここはその地からは100kmほど走ってきました。でも群馬ですから、わがふるさとには変わりありません。昨日は例の八ッ場ダムの見学ツアーに参加したいと思っていましたが、もうすでに予約でいっぱいでした。それなら一人で楽... [続きを読む]
  • 嬬恋の キャベツも嬉し だんべぇ市
  • (805)嬬恋の キャベツをいくつ 一抱え 前橋総合卸売市場(前橋市東片貝町、(TEL 027-261-3311)は7月22日、「だんべえ市」会場で、嬬恋産キャベツの抱え取り大会を開催する。「だんべえ市」で「キャベツの抱え取り大会」 嬬恋産600個 お知らせ7月22日(土)のだんべえ市で開催する「キャベツの抱え取り大会」、前橋青果せり場内で、午前8時... [続きを読む]
  • 夏は「わ鉄で涼もう」
  • (803)暑き夏 涼はわ鉄の トロッコで 春は桜、夏は納涼、秋は紅葉と三拍子そろったわ鉄こと「わたらせ渓谷鉄道」。三拍子そろって、もう一つの冬はどうするんだんべぇ。「冬はおめぇ、各駅の志向を凝らしたイルミネーションがほーらぁ綺麗だでぇ」。わ鉄にリンク他国者その前に 「わ鉄」  とは・・・・群馬県のわたらせ渓谷鉄道のことです... [続きを読む]
  • 映画版「グンマ」先行上映
  • (802)一足先に「映画・グンマ」見るべぇこの間、ラッピング電車の話題の最後に、「7月22日映画を見に行こう」って書いたけど、・・・・映画版「グンマ」が、高崎など4劇場でご当地先行上映され、 舞台挨拶も行われることになった。高崎市の漫画家、井田ヒロトさん原作の人気コミック「お前はまだグンマを知らない」の映画版が22日の全国公開を前に、15日から県内4映画館で先行上映... [続きを読む]
  • 榛名湖リゾート・トライアスロンin群馬
  • (801)榛名湖でトライアスロン応援するべぇ今回の大会のエントリー受付は去る5月に終了しました。みんなで応援しましょう。開催日:2017年7月30日(日)開催開催場所 群馬県高崎市榛名湖町 県立榛名公園内 郵便番号 370-3392 事務局 群馬県高崎市下室田町900-1 高崎市榛名支所地域振興課内 榛名湖リゾート・トライアスロンin群馬実行... [続きを読む]
  • 800回記念
  • (800)投稿800回、ご挨拶群馬男 皆様本日も当ブログをご訪問くださいまして誠にありがとうございます。本日のこの投稿が最初から数えて800回目の投稿になります。そして、あと2か月もするとこのブログを始めてから丸5年になります。このように長く続けられたのも、ご訪問くださる皆様のお陰と、日夜感謝いたしております。じつはさぁ、この挨拶を書くんにさぁ、... [続きを読む]
  • 道路標識の国際化
  • (797)道路標識の国際化始まる一時停止「STOP」外国人対応で設置 群馬にも1カ所  2020年東京五輪・パラリンピックを控え、訪日外国人の増加に対応するため、一時停止を示す「STOP」と英語を併記した新しいデザインの道路標識の設置が7月1日から、全国各地で始まり、群馬県内は高崎市筑縄町の市道十字路にお目見えした=写真。県内では一時停止の標識が約5万8000カ... [続きを読む]
  • 「きびそ」ったぁなんだんべぇか?
  • (796)きびそってなんだぃ?お蚕に関係する話んなるとつい熱がへぇっちゃって、長くなっちゃうけど、読んでみてくんない。そもそもこの話を書くべぇと思ったんは、このことから・・・。富岡市長岩井けんたろう氏のブログより群馬県富岡市では市庁舎を建て替えています。その一部が出来上がり、一部分だけ引っ越ししました。一階から二階に上がる階段の右側の壁には・・・... [続きを読む]
  • 夏の群馬のキャベツは日本一
  • (795)日本のブランドになれ・嬬恋キャベツ「統一ロゴマーク」と嬬恋村産キャベツの本格出荷!県マスコットキャラクター「ぐんまちゃん」と嬬恋村マスコットキャラクター「嬬キャベちゃん」が駆けつけて嬬恋村産キャベツの本格出荷を盛り上げます。ロゴマークは昨年9月、県がブランドイメージ向上のために制作。大きく渦を巻くように描かれた「G」の中心に、県のマスコットキャラク... [続きを読む]
  • 温泉PR「行ってきます」 キャラバン出発式
  • (794)温泉大国群馬からキャンペーン出発群馬県のマスコットキャラクター、ぐんまちゃんが群馬の温泉の魅力を県外温泉地で発信する「イメージアップキャラバン」の出発式が22日、県庁で開かれました。ぐんまちゃんはおいでちゃん(水上温泉)ら県内温泉地のゆるキャラから熱い激励を受けた。27日の秋田・小安峡温泉を皮切りに、岐阜・下呂温泉など計6県を訪れ、地元のゆるキャラ... [続きを読む]
  • エッチラオッチラ点線国道・R291
  • (793)山で消える点線国道国道なら必ず自動車が通れると思ったら大間違い。日本中探すと階段国道や船でしか通れない国道、点線国道と言って、自動車では通れない国道もある。ひどい所は道がない国道もあるしまつ。地理院地図では点線で表記されていて、自動車は通れない幅員(道幅)1.5m以下の点線国道は、全国に複数箇所存在するが、ここで紹介するのは、群馬県前橋市から新潟県柏崎市に至る国道... [続きを読む]
  • 前橋市・臨江閣で竜王戦 もしかすると・・・
  • (792)前橋・臨江閣で11月に「竜王戦」第3局開催前橋・臨江閣で11月に「竜王戦」第3局開催14歳の藤井聡太四段の活躍など将棋への注目が高まる中、将棋界の最高位タイトル戦「竜王戦」の第3局が11月4日と5日、前橋市の臨江閣で開催される。臨江閣での将棋八大タイトル戦は初。開催地は公募制で前橋市が今春応募していた。前橋市は今回の決定で改修工事後の9月に運営が再開さ... [続きを読む]
  • 榛名湖マラソン大会参加者募集
  • (791)高原をクルクル走る榛名湖マラソン標高千メートルを超える高原で、爽やかな風を感じつつ、榛名湖の風景を楽しみながらフルマラソンにチャレンジしてみませんか榛名湖マラソン参加者募集中日本陸上競技連盟公認のフルマラソン大会として知られる榛名湖マラソンが9月24日に開かれる。昨年には※全国ランニング100選にも選ばれ、その存在はランナーたちに認知されている。... [続きを読む]
  • 草津の「湯畑」が国の名勝に
  • (790) 草津温泉「湯畑」国の名勝に指定 同じ地区の話題が続くが・・・・。草津温泉の湯畑が国指定の名勝に決まるという話題 国の文化審議会は16日、草津町草津の「湯畑」を国の名勝に指定するよう文部科学相に答申した。江戸時代の絵図にも描かれ、独特の湯治文化を形成した草津の象徴として、「鑑賞上の価値が高い」と評価された。  県教委文化財保護課によると... [続きを読む]
  • 草津白根山規制解除
  • (789)三年振りに湯釜が見れる(草津白根山) 群馬県は13日、吾妻郡草津町西部の「草津白根山」周辺の国道292号の通行規制を15日午前8時に解除すると発表した。規制は平成26年6月から行われ、草津観光の目玉のひとつ、山頂火口の「湯釜」に近づけず、美しい湖面を見ることもできず、観光客が激減していただけに、関係者は観光資源の復活を歓迎している。 気象庁は今月7日、同山の火山活動低... [続きを読む]
  • 汽車とバスに乗ってほたる観賞
  • (788)夜汽車でホタル見物にSL夜汽車でホタル観賞はいかが JR高崎駅を夕方立ち、「月夜野ホタルの里」(上毛高原駅付近)でホタルを鑑賞する臨時列車「SL YOGISHA みなかみ」(7月8日)の予約が好調だ。(高崎前橋経済新聞)    月夜野ホタルの里は1983(昭和58)年に発足した「月夜野ホタルを守る会」が保護活動を行っている。1965(昭和40)年頃に減... [続きを読む]
  • 簗で若鮎に舌鼓
  • (787)碓氷川の磯部簗オープン今年も磯部簗がオープンしました。碓氷川のほとりで、多彩な鮎料理や地産地食のお料理をお楽しみいただけます。ぜひお出かけください。磯部簗は磯部駅からまっすぐ北(歓迎ゲートの道)に進み突き当りが、赤城神社と温泉会館のある、詩碑公園です。その公園の右の方の奥の方の坂道を下ったところにあります。また、愛妻橋の南のたもとから階... [続きを読む]
  • 名曲・湖畔の宿のモデルは
  • (786)昭和の名歌謡曲 湖畔の宿の湖は・・・・?まずは、その名曲を聴いてっからにするべぇやぃ。湖畔の宿の 湖畔はどこの湖?それが騒がれ始めたときは、作詞者の佐藤惣之助はすでにこの世になかった。このセリフ、作詞の佐藤惣之助が、女優・高峰の魅力を生かすべく、とくにつけ加えられたものというが、 西条八十のいうように大衆の心をとらえて離さない、心憎いほ... [続きを読む]
  • 「妻との渇きを潤す水」販売 嬬恋村
  • (785)二人の仲はこれでバッチリ妻との渇きを潤す水」の販売を始めました。現在、「妻との時間をつくる旅」のプロモーションを展開中ですが、ラベルではスタンプウォークマップの8ヵ所のスタンプポイントを写真で紹介。嬬恋村観光協会や村内の宿泊施設などで販売しています。ユニークな注意事項にも注目です。「愛妻家の聖地」を掲げる嬬恋村が、村の天然水を使った「妻との渇きを潤す水」の... [続きを読む]
  • 望郷男と浅間山 
  • (783)望郷の心に浮かぶ浅間山まずはこの写真をご覧ください。地元の方はすぐおわかりと思いますが、どこの何という山かわかりますか?。これは安中市磯部歌碑公園から眺めた浅間山(2568m)です。富士山みたいな山ですね、でも、富士山とは姿が全く違います。幼いころは浅間山を眺めながら育ち、今は富士山を眺めながら暮らしている私にとっては似ても似つかぬ姿の二つの山です... [続きを読む]