内田玄祥 さん プロフィール

  •  
内田玄祥さん: 不妊治療医の不妊と競馬のブログ
ハンドル名内田玄祥 さん
ブログタイトル不妊治療医の不妊と競馬のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/gen0821gen/
サイト紹介文静岡市の高度不妊医療施設
自由文静岡市で不妊クリニックを夫婦で開設しています。
私たち夫婦自身が、体外受精を繰り返し、流産も経験してようやく子どもを授かることができました。
その経験を踏まえ、不妊治療・不育症・男性不妊・婦人科医療の分野で、できる限り最新かつ良質の医療を、広く皆さまにご提供させていただきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/07/25 16:53

内田玄祥 さんのブログ記事

  • 自分の卵子は元気ですか?
  • 今回は卵子について話をしていきたいと思います。妊娠率を左右するのは、排卵される卵子の「数」と「質」だと思います。ポイントは残された卵子をいかに大切にするかです。卵子の元の細胞は、ホルモンの刺激を受けて3周期かかって発育し、成熟します。当然、質のよい卵子が育つ体内環境をつくるのも、最低3か月必要になります。そこで、体質を改善するためのポイントを挙げていきます。 ① ウォーキングなどの有酸素運動やストレ [続きを読む]
  • 鍼灸
  • 不妊治療における鍼灸治療は、不妊症の基本的な原因を治療するというよりも、体の調子を整え妊娠しやすい体作りをしていくのが目的です。不妊症の原因は様々ですが、体の不調が原因の不妊症に効果を発揮するとされます。血行が良くなり、お腹、骨盤周りの冷え改善自律神経が整い、ホルモンバランスが整うホルモンバランスが整うことにより、子宮や卵巣の働きが良くなるリラックス効果でストレス軽減 生活習慣が引き金になって不妊 [続きを読む]
  • 納涼会
  • 今年も、静岡レディースクリニックにおいて4月入社の歓迎かたがた、楽しい夕べを迎えました。7月1日にオープンした静岡両替町歯科クリニックの仲間も加わり、お店をほぼ貸し切り状態で食べ放題‼ 10代のフレッシュな話から、熟練の深い話まで。部署が離れていて普段話せない仲間と、無礼講で会話を楽しみました。 今日は七夕ですね!みなさまの願いが叶いますように [続きを読む]
  • 静岡両替町歯科クリニック
  • 2017年7月1日土曜日、静岡市葵区両替町に歯科クリニックがオープンします。静岡伊勢丹の1つ通りを挟んだ裏側、両替町通りに面したビルの3階です。アクセスも抜群‼ 静岡駅から徒歩11分。 実は、静岡レディースクリニック院長の実のお姉さまが、歯科院長を勤めます!!もちろん、院長を筆頭にスタッフは全て女性。女性ならではの丁寧できめ細やかな対応をいたします。 診療科目は、一般歯科(保険適用)からホワイトニングまで幅広 [続きを読む]
  • 夏の新メニュー
  • 静岡レディースクリニック本館3階のForest Cafe先月は「人気メニュー・ベスト3」をお届けしました。いかがでしたか? 梅雨入りし、今日は久しぶりのどしゃぶりですね。。。これから蒸し暑い夏を迎える中で Forest Cafe より皆さまへ、爽やかな『夏の新メニュー』をお知らせいたします! まず、Food メニューとして《山かけうどん》2種てんぷら                    ¥500梅              [続きを読む]
  • 裸化 〜その②
  • さて、昨日の続きです。 当院では、c-IVFの場合は受精操作から一定時間経過後、受精確認をするときに裸化を行います。ICSIの場合は受精操作を行う前に、作業を行います。 では、なぜそれぞれの受精方法でタイミングを変えているのでしょうか。これは、上記で示した卵丘細胞の作用を踏まえて考えていただくと納得してもらえると思います。c-IVFの場合は、卵子を培養している培養液の中へ沢山の精子をふりかけて受精操作を行います [続きを読む]
  • 裸化 〜その①
  • 今日は「裸化」についてお話したいと思います。 培養士の仕事の中で「裸化」という作業があります。卵胞から排卵直後の卵子は卵丘細胞というものをまとっていますが、その卵丘細胞を卵子の周りから除去する作業を「裸化」と呼んでいます。 卵丘細胞とは卵巣内での卵子の成長過程で卵子に必要な物質を供給したり、ホルモンを放出して卵子の成熟を促したりしています。また、受精の際にも精子が卵子に辿りつくまでの障壁 [続きを読む]
  • プレコ、奇跡の出産ラッシュ
  • 静岡レディースクリニック高度生殖医療センター棟(旧クリニックの建物)の入り口にも、水槽があります。ここには、以前マカナ2階水槽でひっそり暮らしていた「プレコ」が群生しています。 『プレコはナマズ目の熱帯魚で、アマゾン川などの熱帯域に生息する。吸盤状の口でガラス面や流木などの「コケ」(付着する藻類)をこそげとるように食べる。そのため水槽の掃除役として飼育される場合が多い。(Wikipediaより)』と、 [続きを読む]
  • 食レポ 人気ランキング1位〜3位 発表!
  • 去年11月にオープンした 静岡レディースクリニック本館3階の『Forest Cafe』ですが、お召し上がりになりましたか  今日は、この半年でのFOODメニュー人気ランキングを発表いたします!3位 ボロネーゼ500たっぷりとしたソースの芳醇な味わいが癖になる… 2位 ハンバーグプレート(五穀米)(ターメリックライス)どちらも¥500ライスは、「五穀米」と「ターメリックライス」の2種類をご用意。ご希望で選べます。ハ [続きを読む]
  • 気をつけてますか?
  • こんにちは、エステティシャンです春先から夏に向けて、紫外線が一気に強まる季節冬の乾燥でダメージを受けているお肌に、夏の紫外線を浴びさせるのはあまりにも無謀です。乾燥によってダメージを受けた角質は、美白の大敵である紫外線の影響を肌の奥深いところまで入れてしまいます。夏に向けて美白×保湿を成功させるためには、今です蓄積した肌の疲れを取り除くため、スキンケアがとても大切です。まずは、お化粧水の3度つけ。 [続きを読む]
  • 風疹ワクチン接種について
  • 三島レディースクリニックのコーディネーターです 今回は、風疹についてお話したいと思います当院では 初診時に風疹の検査をしています。 妊娠中は特に、妊娠初期の女性が風疹にかかると、胎児が 風疹ウイルスに感染し、難聴・心疾患・白内障・そして精神や 身体の発達の遅れ等の障害を持った赤ちゃんが生まれる 可能性があり、先天性風疹症候群といいます。 風疹抗体16倍以下の方には、風疹 [続きを読む]
  • 新たなスタート
  • こんにちは。三島レディースクリニックの看護師です 4月から、新しい職場や新しい環境で新たなスタートを 切っている方も多いかと思いますが・・・ 私もその一人です 4月からこちらのクリニックに勤務することになりました! 新しい事ばかりで戸惑うこともありますが、 皆さんのお手伝いが出来、充実した日々を 送っていますゴールデンウィークも終わり、体調を 崩しやすい季節です  [続きを読む]
  • 健康茶
  • こんにちは。三島の診療アシスタントです 私が毎日続けている健康茶について、ご紹介させて 頂きます。皆さんは、毎日水分補給はどんな方法で されていますか?私は、小さい頃から熱い飲み物や 日本茶が少し苦手で・・・・ どちらかというと、茶色いお茶、「麦茶」や「ウーロン茶」を 好んで飲んでいます。 今は色んな健康茶をやかんで煮出して作り置きし、夏も冬も アイスでいただきま [続きを読む]
  • 春満開!!
  • こんにちは、総務です。 この春、静岡の総務では新人2名を迎えて、古株も日々 気持ちを新たに業務を行っています 昨年末、新しいクリニックに移り、ようやくクリニックの庭が にぎやかになってきました エントランスや新棟から診療支援センターに続く中庭には ばら・さくら・びわ・ハイビスカス・つつじ・あじさいなどが 植えられていますが、足元一面に植えられている芝桜が 今小さな白 [続きを読む]
  • 新年度
  • こんにちは。培養室です 新年度になり、私達部署にも新人が1名やってきました そして、同じく三島レディースクリニックにも新人が1名 やってきました。様子を見ていると新たな環境や社会人生活に まだまだ緊張をしている様子・・・・ でも大丈夫みんな始めはそうでした(まるで今は違い かのようですね・・・)ということで、もうすぐ新人の 歓迎会が行われるのが個人的には楽しみです (新 [続きを読む]
  • 染色体について②
  • 前回の続きを書かせて頂きます 染色体について①http://ameblo.jp/gen0821gen/entry-12260729718.html 対するX染色体が色覚や免疫、神経活動に関わる遺伝子を 持っており、生命維持に重要なものとなっています。 男性がXY、女性がXXということは男性と女性で X染色体の持っている遺伝子量が倍違うということに なるわけなので、そこで遺伝子の発現バランスに問題が出てくる ように思われますが、 [続きを読む]
  • 不妊とミトコンドリア
  • おはようございます、静岡の看護師です ブログを書くのは4回目になりますが、 今回は治療にも関わるお話にしたいと思います 私は以前、『生殖医療相談士』の取得の研修に 参加させてもらいました その中で?ミトコンドリア?の話を何回か 耳にする機会がありました。 ミトコンドリアが卵子の質を左右する。 不妊はミトコンドリア病。とおっしゃっている 先生がいます。 ミトコ [続きを読む]
  • 下書き
  • 三島レディースクリニックのコーディネーターです 体外受精の治療をされている患者様が増えてまいりました。 当院では、胎児心拍確認でき、妊娠8週から9週まで 経過をみてから、ご卒業となり 産科へバトンタッチします。 この3月でご卒業された方も多くいらっしゃいました コーディネーターとして、治療開始前からの 相談や説明などで関わらせていただいて おりますので、大変嬉しく思っ [続きを読む]
  • 春うらら
  • こんにちは 検査アシスタントです 静岡レディースクリニックの中庭の花も咲いて すっかり春めいてきました 朝はまだ寒いので上着を羽織って出勤していますが もうそろそろパーカーや春物のズボンでも 大丈夫かも・・・と引っ張り出した春物のズボン。 一昨年購入した時は丁度良いサイズだったのですが・・・ キ、キツイ−−−!!!笑 最近食べてばかりで運動をしていなかったので す [続きを読む]
  • 染色体
  • 三島レディースクリニックの培養室です 今日は性染色体の話をします以前、染色体の働きについての話を しましたのでそちらも参考にして頂ければと思います 人の場合、各細胞に22対(44本)の常染色体と2本の性染色体 があります。それぞれ各細胞で必要な遺伝子を転写して タンパク質を構成し、そのタンパク質を利用することで細胞は 内外で活動しています。 ご存知かと思いますが、性染色 [続きを読む]
  • 風疹ワクチン
  • こんにちは。三島レディースクリニックの看護師です 赤ちゃんが欲しい。と思った時点で検査して頂きたい項目の一つに 風疹抗体があります。当院でも、もちろん初診の検査に入っています。 自然妊娠が思うようにいかず、来院され『1周期でも早く妊娠したい』 というのが本音なのに・・・ その中で初診の検査結果が1周期目の指示が出る時や、それ以降。 そこで風疹抗体が低いからと早めのワクチン接 [続きを読む]
  • 三代目○○○!?
  • 三島レディースクリニックの受付です お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが 受付横にいるメダカちゃんが産卵の時期に入りました いくつか採卵でき、シャーレの中で少しずつではありますが 日に日に成長しております 実はこの卵ちゃん達は三代目になり、クリニックが開院 した時からいるメダカちゃんの孫達なんです 水温や環境を整えるのが難しいですが、 まだ孵化していないので [続きを読む]
  • 胚の融解
  • おはようございます培養士です 今回は、『胚の融解』について少しお話したいと思います。 以前にもお話しましたが、胚を保存する際は、ダメージを抑えるため 細胞内の水分と耐凍剤を置換してから凍結をしています。 融解の過程では、この耐凍剤を再び水分と置換する必要があります。 しかし、水分と耐凍剤では移動する速度が異なるため 少しずつ置換しないと、細胞内に一気に水分が入ってしまい、& [続きを読む]