nucco さん プロフィール

  •  
nuccoさん: 公務員試験の合格を応援します!
ハンドル名nucco さん
ブログタイトル公務員試験の合格を応援します!
ブログURLhttp://koumuinouen.net/
サイト紹介文実際に公務員試験を受験した経験から、これからの受験生に有益な情報を提要したいと思います!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/07/26 02:01

nucco さんのブログ記事

  • 公務員の労働環境はこれからどうなるのか?酷くなることはあるのか?
  • 公務員の未来の働き方というのはどうなるのでしょうか?民間企業の従業員に関しては、機械に置き換えられるとされている分野が多くて、それによって職に就けない人の数が増えるということも言われています。そういう状況を踏まえると、人間が採用されづらい世の中になっていくということになります。機械の方が効率的に動いてくれるならば、コストがかかりやすい人間は働けなくなっていくのです。そして、人間が相変わらず働かない [続きを読む]
  • 公務員試験の地理は文系にとってはきつい科目か?苦手な人も多い?
  • 公務員試験の地理という科目は文系の科目になりますけど、文系が全員得意か?というと、そうとも限りません。文系の人でも得意な人とそうじゃない人に分かれますし、理系でも地理が得意な人がいます。したがって、地理という科目は、他の人文系の科目とはちょっと捉え方を変えた方が良いと思います。地理というのは暗記科目ではない側面もありますから。地理は暗記をすれば太刀打ちできる面もあるのですが、暗記だけでは対応できな [続きを読む]
  • 特別区の面接対策はいつから?面接カードはいつ書くのが良い?
  • 特別区の一次試験の合格者に与えられる面接カードはいつ書くのが良いのでしょうか?特別区の面接対策はいつからやるべきか?というと、できれば一次試験の対策をしているときに、その合間に始めておくのが理想です。そして、面接カードに書く内容もそのときから考えておけると良いのです。逆にその頃から特別区の面接対策をしないと間に合わない可能性もあります。特別区は一次試験から合格発表、そしてそこから面接日までは時間が [続きを読む]
  • 公務員試験や就活の面接での身振り手振りやジェスチャーはいらない?
  • 公務員試験や就活の面接において身振り手振りというのは必要なのでしょうか?個人的な感想を言うと、必要とは思わないです。意図的にやっている人もいるかもしれませんが、身振り手振りをしてそれがプラス評価につながることはあまり考えづらい。マイナス評価の方がむしろ可能性は高いのではないか?と思えてきます。どうしても身振り手振りというのは自然に出てしまうこともあると思うのですが、それくらいだったら良いと思うので [続きを読む]
  • 企業や自治体が留年について質問することについて考察をしてみた
  • 就職活動や公務員試験を受けているときにもしかしたら留年について聞かれるかもしれません。留年したことが分かるか?どうかは微妙かもしれませんけど、履歴書の学歴欄を見れば分かりそうです。留年について聞かれるケースは少数派な気がしますが、聞かれるときは聞かれるので、どうして留年したのか?理由を考えておきましょう。でも、そもそも留年した理由を聞く意味って何なんでしょうね?留年をしたら怠けているという見方をす [続きを読む]
  • 人工知能の活用によって公務員の数は将来的に減少するのか?
  • 民間企業では多くの分野で人工知能が活用されており、その範囲は今後さらに広がるとされています。もちろん、公務員の仕事においても機械に代替できる分野があると思われますが、将来的に彼らの仕事はどうなるのでしょうか?公務員の数は減少するのでしょうか?公務員の数に関しては減少する可能性があるとしても、新規採用の部分でだと思います。既存の公務員の職はある程度守られるでしょう。行政としてもコストを抑えられること [続きを読む]
  • 就活の面接で恋人はいるか?の有無について聞く意図や目的は?
  • 就職活動では恋人がいるのか?どうかを面接で聞かれることがあるみたいです。こういった質問に関してはその是非が問われることが多くありますが、いまだに多くの企業で聞かれているみたいです。公務員試験ではこういった質問は聞かれる可能性は限りなく少ないと思いますが、民間企業だとありえるでしょうね。民間企業はそれぞれの思惑がありますから。民間企業はそれぞれによって採用において重視されている部分が違うので、それに [続きを読む]
  • 公務員試験の勉強では法律の改正に注意しないといけない
  • 公務員試験を受験しようとしている人に対して注意しておきたいのが、法律の改正です。公務員試験の受験科目になっている法律科目の中には法律が変化する可能性を持っているものが含まれていますし、実際に変わっていることがあります。それが公務員試験の筆記試験の点数にも影響することがあるので注意しておいてください。例えば、行政法や民法などは公務員試験でも重要な科目であり、みんな勉強していると思うんですけど、これら [続きを読む]
  • 就活や公務員試験のネクタイの色は青や赤も良いがエンジ色もおすすめ?
  • 就活や公務員試験でのネクタイの色は迷うケースもあるかもしれません。正解は1つではなく、いくつもあります。特にこの色が良いといった感じで奨められることはなく、いくつかの候補のうちから選ぶといったことをおすすめしていることが多いと思います。その中で1つおすすめなのはエンジ色です。やや地味な印象かもしれませんが、たまに見るネクタイの色です。エンジ色のネクタイは就活生などが着けているのを割とまではいかない [続きを読む]
  • 日本経済は国民の多くが生き残れない時代になってきている
  • 日本経済の今と今後を考えると、非常に厳しい立ち位置にあると言えるでしょう。デフレから抜けられない現状があるという部分が非常に大きいです。日本人に限らず、世界中の人たちの多くは安いモノを手に入れたいと思っており、残りのわずかな人たちはお金を出して良いものを手に入れたいと思っています。その気持ちの差が日本経済にとっては相当不利と言えるのです。というのも、多くの人が安いモノを欲しいと思っていると分かれば [続きを読む]
  • 就活や公務員試験での髪型で襟足は後ろ姿の印象を決めるうえで重要な要素
  • 就職活動や公務員試験での髪型というのはいろいろな気を遣っている人が多いと思います。しかし、どういう髪型が良いのか?という細かいところまでは分からないというケースも多いでしょう。女子学生と比べて、男子学生はある程度髪型の範囲が決められているというか、長さは自由度が少ないと思います。就活や公務員試験の髪型では襟足というのが1つポイントになるでしょう。就活や公務員試験における襟足の長さは基本的には標準く [続きを読む]
  • 公務員試験の時事対策に民間企業用のものは通用するのか?
  • 公務員試験の時事問題では事前に対策をしていかないといけないでしょうけど、そのときにはどういった参考書を使うのが良いでしょうか?基本的には公務員試験用の時事対策本があるので、それを使っていけば良いのではないか?と思います。公務員試験では速攻の時事という有名な本があるので、そういったものを使っていくと十分に時事対策ができると思います。しかし、民間企業に向けた時事対策本や一般常識のための本の方が種類は多 [続きを読む]
  • 公務員の市役所職員の夏休みはどれくらい?何日くらいとれるのか?
  • 公務員の夏休みというのはどういった感じで取得しているのでしょうか?これは気になる人も多くいるのではないか?と思います。公務員といっても幅広いですけど、市役所職員というくくりで言うと数日程度がとれることになっているようです。ただし、何日か?というのは厳密には言えません。最大で1週間くらいでしょうか?夏休みということで、有給休暇を使わずに休みがとれます。基本的には7月から9月の後半くらいまでの間に数日 [続きを読む]
  • 公務員試験や民間の就職活動はFランク大学は有利な面もある?
  • 公務員試験は面接重視です。そのため、面接の対策に優れた大学がそれだけ有利になりやすいということも言えなくはないと思います。それはどういう大学か?というと、学生の数がそれほど多くない大学で、かつ就職に力を入れないといけない大学です。その筆頭がFランク大学になります。当然、偏差値で劣るFランク大学は学生を集めるために、知名度や偏差値以外で魅力をアピールしないといけません。そこが就職実績や就職率という部分 [続きを読む]
  • 会社説明会で道に迷う、迷子になることを想定して家を早く出る必要性
  • 会社説明会に行くときにはその企業のオフィスに初めて行くおというケースも少なくないと思いますけど、初めて行くからこそ、どうしても道に迷うケースが出てきます。道に迷うと遅刻をするリスクもあるので、是非気をつけてほしいですが、道に迷うということを避ける方法はなかなかないでしょう。事前に1度行っておけば良いですけど、そこまでの手間をかける人は少ないと思います。したがって、基本的には初めていく会社の会社説明 [続きを読む]
  • 意外な事実?公務員は実は過労死が起きるリスクが高い職業か?
  • 民間企業での過労死や過労自殺の話題が世間をにぎわせることも多いですけど、こういった問題が起きやすい状況というのがあります。話題になった電通というのは、その過労死が起きやすい条件を満たした企業でもあるのです。それは何か?というと、大企業っていう点です。別の言い方をすると、頑張って働けば将来には見返りが期待できる企業ということです。頑張って働けば待遇がよくなりやすい、将来に期待が出来るのが大企業です。 [続きを読む]