ホクト さん プロフィール

  •  
ホクトさん: ホクト塾長のブログ
ハンドル名ホクト さん
ブログタイトルホクト塾長のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/hokuto-kisu/
サイト紹介文日々思うことをイラストや写真と共に綴っています。塾・学校・教育・趣味・思い出などテーマはいろいろ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/07/26 11:18

ホクト さんのブログ記事

  • 何回書けば覚えるんだ?
  • 覚えるための具体的な作業について触れとこう。 例えば、漢字や英単語を覚えるとしよう。 さあ、どうしよう。 何回も書くとか? じゃあ、何回書けばいい? こんな話をしてると必ず松田優作の「家族ゲーム」を思い出すんだな。 中学生の男の子が1コの漢字だけをノートにびっちり書いて、松 [続きを読む]
  • カールショック
  • 衝撃のニュースが飛び込んで来た。 「カール発売中止」 マジか??? えーと、よく見ると「中部地方の地域で販売中止」だそうな。 西日本では「チーズあじ」「うすあじ」のみ販売されるってか。 じゃあ、佐賀では買えるんだね。 ヨカッタヨカッタ。 カールっ [続きを読む]
  • 平方根に慣れよう
  • 中3の数学でやる平方根。 中1の最初に負の数を学んで以来の新しい数の登場だ。 ってことで、なかなか最初はピンと来なかったり勘違いしたりがよくある。 「9の平方根は?」って聞かれて、「3」って答えたり。 「ルート9は?」って聞かれて、「±3」って答えたり。 「ルート9の2乗は?」って聞かれて、「81」って答え [続きを読む]
  • トップガン
  • 言わずと知れたトム・クルーズの大ヒット映画ね。 個人的には、これが初めて見たトム・クルーズの映画だった。 高校生だった。 公開と同時に映画館に見に行った。 土曜の昼過ぎ、学校の帰りだった。 友だちと一緒に行った。(ナオタケやったかな?) 他にもたくさん同級生が来てたように記憶してる。&n [続きを読む]
  • どこまで覚えてる?
  • 暗記するってことについて少し書いとこ。 暗記を徹底してどんだけのことが出来るようになるのか。 東京での学生時代、飲食店のバイト仲間の話。 たしか2つ年下くらいだったと思う。 オレが大学3年の時に1年だったと記憶してる。 その店にはたまに外人さんがお客で来ていた。(ごくたまに) &n [続きを読む]
  • 出来ない原因は多面的に捉える
  • 月曜の朝、テニスやってんだけどね。 男性メンバーではオレがいちばん若いのだ。 他の皆さまは60歳以上。 しかしだね。 オレがいちばん先にバテちゃうのよ。 一体なぜかしら? 原因となる可能性をいくつか考えてみよう。 ① 技術が無いので無駄に体力を消耗している。& [続きを読む]
  • 卒塾生のいるお店
  • いつも行く携帯ショップは卒塾生が働いてるお店だ。 先日もスマホが調子悪くなってお世話になった。 店内に入るとすぐに卒塾生がお出迎え。 その日は、カウンターで個別にお客様の応対をするんじゃなくて、最初に用件を聞いて案内する役をやってた。 ・・・なんか、エラくなってるみたいね。 制服も何となく [続きを読む]
  • 寿司の神様と天ぷらの神様
  • NHKスペシャルでやっていた2人の料理人の特集に魅了されちゃった。 1人はミシュランガイドで3つ星を獲得している寿司職人、「すきやばし次郎」の小野次郎さん。 もう1人は伝説的な天ぷら職人、「みかわ是山居(ぜざんきょ)」の早乙女哲哉さん。 大したグルメでもないので、細かい料理の美味しさやそれを味わう醍醐味なんてのは伝えきれないが [続きを読む]
  • 小満(しょうまん) 2017年
  • 今日は『小満(しょうまん)』 秋に蒔いた麦などの穂がつく頃で、ほっとひと安心(少し満足)するという意味。 蒔いた種が結果に結びついてるかどうか。 結果といっても全てが途中経過のことである。 その途中で芽吹いてるもの、実っているもの、それらの変化を感じ取れるとこがとっても大切。 [続きを読む]
  • 時計の電池を交換する時
  • 教室の時計が止まってた。 さすがにいつも見る時計、気づいたのは止まってから5分後だった。 電池が切れたのねー。 早速乾電池を交換する。 電池は時計の裏側にある。 壁から時計を外して裏側を見る。 その時にいつも見つめるとこがある。 この時計はプレゼントされたも [続きを読む]
  • 土台づくりが重要
  • 中2で連立方程式の解き方を授業してると、結局中1の時に一元一次方程式をちゃんと出来てればスムーズだなと思う。 加減法もしくは代入法で文字をひとつにする。 「あとは一緒でしょ」 これで「あーね」ってのみ込めるかどうか。 その違いは大きい。 加減法は、これまた中1で等式の性質がちゃんと浸 [続きを読む]
  • フェデラー全仏欠場
  • テニスの話。 ロジャー・フェデラーが今月末から開催される四大大会のひとつ、全仏オープンを欠場するそうな。 ファンとしてはとっても残念。 しかし、欠場を決断した理由が「今後もツアーを戦い続けるための判断」ということで嬉しくもあった。 もともと全仏のクレーコートよりも芝やハードコートで圧倒的な強さを発揮するフェデラ [続きを読む]
  • ひよっこの成長
  • NHKの朝ドラ「ひよっこ」が楽しい。 先週のお話。 有村架純演じる主人公のみね子が、失踪した父が訪れたという洋食屋「赤坂すずふり亭」へ行く。 メニューを見て何を注文しようか迷うみね子。 今から50年以上昔の話。 みね子の1ヶ月の生活費は1,000円だが、すずふり亭の人気メニューのビーフシチューは [続きを読む]
  • その手が母親になった証
  • ゆめタウン歩いてたら 「せんせい」 って声がして振り返ったら、あらまあ。 子どもを抱いた卒塾生じゃん。 えーっと、10数年ぶり? 後ろには卒塾生のお母さまも!(お変わりないッスね〜!) この子はシリーズ化してる「がんばるママ」の同級生だ。 当時の思い出話を色 [続きを読む]
  • ミルメークでノスタルジー
  • 先日、佐賀新聞の「昭和のカケラ」という記事が目にとまる。 学校給食の定番「ミルメーク」のことが書かれてあった。 茶色い粉を牛乳に混ぜれば甘いコーヒー味の出来上がり。 これスゴい懐かしの味で「昭和のカケラ」なんてタイトルで書かれてあるもんだから、「最近の給食はミルメーク出ないのかな?」って疑問が残ったのだが、どうだろう。 &n [続きを読む]
  • こんにちは赤ちゃん
  • ここだけの話だが、赤ちゃん大好きなのだ。(誰にも言うなよ) 特に1歳未満の小っちゃい赤ちゃんを抱っこすんのはたまらんね。 カワイイねー。 理屈抜きで大好き。 先日、知人のお嬢さんの赤ちゃん抱っこさせてもらった。 さいこー。 ぷにゃぷにゃ〜っとして、にこにこ〜っと笑って。(な [続きを読む]
  • 新たに仕事を課す時に思う
  • 例えば新たに何かを勉強する時間と取ろうと思った時。 そうすると、これまでやって事はどうしようとか考えたりする。 例えばブログ書く時間が削られちゃうのかな?とか。 じゃあ、どうしよう、なんて考える。 やっぱ、止めとくか。 ブログ書くのペースを減らすか。 そんな事をしばし [続きを読む]
  • 学習の姿勢を再確認②
  • はい、昨日に続いて学習する時のカラダの姿勢ね。 今日のポイントはコレだ。 ペンを持ってない方の手の位置ね。 もちろん上の絵は悪い例。 ヒジをついてるのが問題ではなく、左手全体が視界の邪魔になるってのが大きな問題ね。 あんまり意識したことないかもしれないが、こうやって問題を解いて [続きを読む]
  • 学習の姿勢を再確認①
  • 学習の姿勢ってのは心構えではなく、文字通りカラダの姿勢ね。 以前からよく言ってることで、ずいぶん前にブログでも書いたと思うんだけど、いま一度ここで再確認しておきたい。 今日と明日の2回でやるからヨロシク。 今日のポイントはコレだ。 ・・・脚が短いというのは、どうでもよろしい。 [続きを読む]
  • 昨日の彩り
  • 昨日は連休明け最初の授業。 ぽつぽつとお休みもあったが、来てくれた子たちには目一杯勉強してもらった。 ピリッとシャキッとね。 そんな昨日の教室の彩り。 いい感じね。 このたたずまい。 落ち着くわ。 さあ、月曜日 [続きを読む]
  • ミスターオンリーワン
  • 先月末、知り合いの塾屋さんと会ってきた。 埼玉県朝霞市にある「みらい学舎」の太田先生。 以前から会いたいっすねーってお話させてもらってたんで、初対面でもスゲー話が弾んだ。 何のために会いに行ったかというと、ただ単に会いたかったから。 特に教室の何かを参考にしたいとか、互いの教育論などの意見交換をして刺激を受けた [続きを読む]
  • 立夏(りっか) 2017年
  • 今日は『立夏(りっか)』 夏の気配が感じられる頃。 若葉、青葉につつまれて、新緑が一段と映えて美しい季節である。 いやいや、夏の気配どころじゃないよ。 暑い暑い。 日中の最高気温は、もう完全に夏かいって感じ。 桜が満開になってまだひと月足らずだってのにね。 [続きを読む]